ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  2008年07月

綾波・アイ

今月のカレンダー目玉のつもりでした.
これは7月の形状から思いついたんですが,かなり無理がある.

7月は4コマを描き始めたわけですが,1ヶ月で3話しか描けないとは.
あとAAばっか作りすぎ.絵を描かなくなりすぎ.Flash放置しすぎ.
そんな月でした.

気がついたら5000HITなワケですが絵を描いていません.
なんぞ描かねば.
別に義務でもないけど,そうでもないと絵を描かなくなっちゃってます.

キリ番絵を描く周期ってどうなってんでしょう.
一日1000ヒットするサイトが毎日絵を描くワケもなく.
かといって10000ヒット毎でもそのサイトでは周期が短い気がします.
しかし100000になるととたんに100日周期です.そんなもんなのか?

一日nヒットするサイトがキリ番絵を描くとしたらその周期は
何ヒット毎にするべきなのか問題




3Dチックな目玉のフラッシュをつくってみました.何の需要が?完成版
当然疑似3Dです.
当然のように綾波さんです.
ちょっと虹彩を凹ませすぎたかも.
自分の眼じゃよく分からんし,眼を見せてくれる人もいない.

この目玉の処理は本来モデル人形でやりたかったんですが,
モデル人形の場合は目玉の絶対座標を求めるのがやってられないのと,
全身のローテーションやら頭のローテーションやらが組み合わさって
ワケが分からなくなったのであんな事になってます.

あと本当はマバタキもさせたかったけど,
何をするにしても時間とのかねあいですね.

[ 2008/07/31 22:32 ] Flash作成過程 | TB(0) | CM(3)

理不尽花火ゲーム


マウスで数分間耐える避けゲーです.クリア後もやり放題.
自分で法則を見つけてもいいけど
苦痛
快楽
金銭
余暇
浪費

もう完成でいいや.
これでやっとゲームカテゴリが2個になりましたとさ.

[ 2008/07/30 21:41 ] 作ったゲーム | TB(0) | CM(2)

カイバの感想とか

カレンダーのために3日もさぼったんでAAいっぱい作りましたよ.
自分にとっては3つでいっぱいいっぱいなんです.

湯浅政明監督のカイバが終わっちゃいました.
久々に信者になれるアニメだったと思います.
もう2008年最強アニメでいいよ.OPも.

問題はあまりに好きになりすぎて
最終話ら辺が微妙に感じてしまったりする事.
これはケモノヅメでも同様.


    (二ヽ  , 二)
       \V/
       / \
        l
。 。l
       >   <
   ひょー
      ー<⌒>‐'
       //ヽヽ
      __ //   ヽヽ__
    (_ノ    ヽ_)

ひょーひょーかわいい.
最終話はキチとひょーひょーに持って行かれちゃいました.


                                         ( ヽ-‐ ニ、
                                    _      〉    二ゝ
                                 , '´     `ヽ、/  , -─ ′
                                   l ノヽ、,ニ、_,/  /
                                   l〈r,.、 '└゙ /  /
                                   │〉' <)  /  /
                                   レ _>‐┐ '  /
                                        |   l
                                        |-o l
                               .        /|o'l       /}/ 〉
                            ,. ´   `ヽ    //. : : 〉     / /  /'⌒)
                           ; (〇)、_  ',  /. : : / ̄ ̄>_/ /   /  /
                       l ( : : : :`>〈 : : : .<    /      /
                           /〉、;_; <    ヽ : : : .ヽ/   _     /
                             ///ー-‐ ^ ー--‐ヽ: : : : } / :ヽ /ヽ__
  _       _       _          v ′         /. : : :/ 〈 . : : ノ   /. : :〉
  ||      ||        ||                   〈;_;_;//. : :/ ̄ ̄l : : :l
=||=    ||      =||=   ||   ||                ,' : : :l    l : : :l
  ||      ||       '=||=    ||   ||                 ,' : : :l.    l .: : :l
  ||      ||        ||    |l    ||                 ,' : : :l     l .: : .:l
  ||      ||        ||     ||   ||                ,' : : :l.     l .: : .:l
  || 〃   ||        ||    |l    ||             ,' : : :l     l : : : :l
〃||=、   ||  _  〃 ||=、   ||   ||               ,' : : :l      l .: : .:l
|| 」| 」|    ||  ||  ||  ||     ||  ||               ; : : : :`)     l .: : :l_
丶|| 〃   ト=彳  `=彳     ″ ″              ,' : : :/´     ; : : : : :)
                                             ,' : : :/       ,' : : : :l´
                                       _   _,' : : :/    __,' : : : : l
                                   /.: : : : : : : : : :l__/.: : : : : : : :ノ
                                <三ニ====ニ三三ニ====ニ三>
                                  ̄¬=ニ三三三三三ニ=冖 ̄


おしまい.
あらためて見ると1話からこの鳥?活躍してる.
ほんと丁寧に作られてます.


あと記憶喪失のc.c.は小動物可愛い.
絶望先生の加賀愛みたいなことになってる.

. .     ' ; . . ,. '´. : : : : : . .      . : : / .::/.:::::/.::;:::::::::. :: :::::::.::.:::.. 丶           .         .       、   ';:..: .     .:  . : : : . :
.: : : .     ';'  . : : : .         . :   ,.' .:::/.::/.:::/.:l:::;:::::::. :. :::::::.::. ::.  ` 、 - 、 _    : .          . .     、  ';:.: .    .:  .: : : . : :
; ; : : .    ; _ , .: 、.: - ‐  ' .:´ .:/ .:::/.::/ .::::::l :::l:::l::::::::: :. ::::::;:.::. ::. 、:. 丶    ` ' - 、; _           : .   丶  ';:. .    .: .: . : .: .:
.; ; ; '  .  ,'._, _. _: .:_. _, _, _. .:_:.:_.: ;′.::::l:::::l.::;::::::l ::::l:::l::::::;:::  :::::l::.::. ::. i ::   ',         : : . ' - 、 _       : .  丶 ';: . : . .: .: . : .: :
' '   . :  ,' ‐ -  :、: ._  . : : .:  i  .::::l:::::l:::l:::::l :::::l:::l :::.l:::: .:::::l:::.;:. ::. ! ::   .`  ' - 、 : : : .   ` ' - 、 _   : . 丶 ';: :;.. .: 、. : . :
  . :    ,'. : : .       `. .': .: 、 l  .::::l::::::l:::l:::ハ :::::ト:| :: |:::: .::::/|::::l: .;' ; .::   .:;       `: :' : .- 、 _   ` ' - 、 _冫´   `':、 :  .
: :   ,. '´'丶、: : . .     . : .:.: : . l  .:::::l::::::l:::l‐-、.!:|\|::: .:;/_/.:/.:;′,'.::,'.:/.::;′          : .: : .     `. .'  - 、.:  .: .     ',: ´
_,.: '´ 、    `ヽ、 : .  . .:.:.: .: .  l  .::::::.ヽ::l_」 L_ \|  |::/ ///.::/.:/イ.::/            : .: .: . . : .: : . : .: . .:, '、: : : .   ,:':..
 . :  丶     `ヽ、  . .:.:.: .: .  l  .;:::::::. l「 |卜、   レ_,∠ ///レ' ,イ/            : :_: .、、.: ‐ ' ´.:, '.':,、: : : . ,.'  `
.:  : .   丶      `ヽ、.::.:.:.: .  l  .:l:::::::. l `¨ ̄        /.::.  ',       _ , 、 - ' ´: . : : .   . : ; '  ,:' `;' ' ´:,
:  : : .   丶        、.: .: . l  .::l:::::::. l         i    ̄ ¨´/.;::::::.  ', ,.   ' ´          : : : .  : , '  ,:'   ;     :,
   : : .: .    、       .`.:.: .: l  .:::l:::::::. l            /l:::l::::::::.  ',                 : : ., '   .:     ;    :.
    : :  :: .    、   ,....  : : :.: l  .::::l:::::::. l   ‐= ー   ,.イ.:::l:::l:::::::::.  ',      監  督         : : .  .'   .:  :   . . :.
.     : . .: : ,' `'; : .   ,'.:::.::.:.  : .:: l  .::;:::l:::::::. l  `ヽ、   , <:l::::l .:::l:::l:::::.::::.  ',                       : .   .:.,'.: .   .: ; ; : .
: .    . : : .: :'、_,:'.:.: .  ';::.::.:. ;   : : l  .::l:i::l:::::::. l二二、 Y´,二|:::l::::l .:::l:::l:::::: ::::.  ',  谷 口 悟 朗            '´ `'; : , .: '  ':,: .
. : ;'´`'; : : .: .: .: .: ..:.: .  ' .,:,:.'   .:.: ;  .::l::l:;:l:::::::. l三三|∥||:l::::l::::l .:::l:::l::::::. :::::.   ',   . ;. : ; . .: .: .: .             ': , .:': ;'.;';:':、  ,.': .
 . '.: .:' : : ,'´ `',.: .:: .: . : . . . .: .:: ;′ .::l::l:l:::l:::::::. lニ三|∥||::l::::l::::l .:::l:::l::::::. ::::::.   ', : '     '、.: .: .: : . .             .: ;'.,';:'   ':,'.; :
  . : .: : ',   ;.: .: .: .:. : : : : .: :./  ..:::l:;l;ll:::::::. L|∥|三≧≡==、l:::l:::::::. :::::::.   ',   . , .:' .:.:,. ; .: : : .         . .:,:': ' :':. ,.:' '   . :
      : .:';';、_,:'.;:,:.,: .; :.:. : : :  / _,.≦三三|l:::::::. l|∥|三三三三三| |::::. l::.  ', .: .:.: . : .;'  '; : : . .        '         ',:
     .:'  `';';';'   ';.:. : : : .   | |三三||l::::l::. l|∥|三三三三三| |  ';:::. l l:.   ',: ; : : ;.: ' ; , :' '.:: ; ,.:. , : .             ;:
     、    ';';   ,.:.: : : /    | |三三|||l::::l::. L|∥ ̄ ̄ ̄|三三| |   ';::::.l l:::.   ',    ';.'    ,:;'    ' : ; . .          ,';:
       .'.、 _,.:',:;:'; , ,.;' : :. : :     | |三三l::::l::. L三三三| |〈仁》| |   ';:::.l./.:::::.   ', . .,:.;'.     :;.'、   . : : : '      . : : .   ,.:':.;.:
      . : : : .: . .;' ';';';';',:、.:. :     | |〈仁》|  l:::::::. l三三|___丿   |::::l:::::::::::.   ', .: :'; .    ': ,'; . :        . : : : . .: ,.:、`':,: .:
       . : . ; .,';.;':':';',' ,'.::. / ∧     l_____」:l::::::. l |三三三三三三、__|::::l:::::::.   ',  . : : .         . . : : : : . , : '.,',';';. ';':;
       . .: .;';'  ';:'  //       | |/|l::::::. l |三三三≧、`ヽ三三|::::l .::::::::.   i   . : : .          、 .:' ..: .:.,:,';';';' ,';';
     . : .;. .,:;';′  ;';..,/∧ 卜、〉ー==彳ll::::::. l |三三三三≧、 ヽ|::::l/〉.::::::::   l         . , . : ' . : .: .: .: .,:.;',';':' .;';:';

新OPで一番決め顔決めてるのはc.c.だと思う.
これはズレすぎですが.
[ 2008/07/29 19:39 ] アスキーアート | TB(0) | CM(0)

汚ねぇ花火だ

ちゃんとした花火のフラッシュって意外と少ない気がします.
「 fireworks swf 」でググると全然違う物が出てきたり.

というわけで作ってみました.
なんか花火が,当初考えていたような表現が実現出来なくてショボイので
変なゲームにして誤魔化しました.


自分で法則を見つけてもいいけど
苦痛
快楽
金銭
余暇
浪費

一日で作ったやっつけフラッシュゲームです.
もうちょっとゲーム性が欲しい.完成版
そういえばPS2発売時に出てた花火のゲームってどんなんだろ.

なんか最近はこういう1日2日で結果が出るような物しか作れないような
気がしてきました.

[ 2008/07/25 20:24 ] Flash作成過程 | TB(0) | CM(0)

人類と機械の戦い

              /..::::::::::::::::::::::::::::::::...ヽ
              /..::.______::::::::::..\
             /..::::/ ______ ヽ::::::::..ヽ
         /.::i:://-==ニ彳卜ニ==ヽヽ:::::::i:::ハ   
            '.::::l//      〈∨/     ヽヽ:::::l::::::l  
         l:::::// _, -‐彳′≧==‐-〉 ヽ::l::::::l  
          l:::/∧′_, = 、ヽ  _,彳=、ハ 〉l::::::l  
           l::/∧ 〉 《 弋リ ` ,i  _弋リ 》│ l::::::l  
        j//| |〈    ̄´ 〈|    ̄  ∧ l::::::ト. 
        Ⅳ」 」 ヽ      '丶     // V.|::::::!:'、
         l::|::| ヽ 、  ー──イ '  // /.:|::::::':::i
          l:::|::|  \\  \__/  // /.::::l:::::::::::l
        /.::l::|    `ト、   - /ィ´  |::::/.:::::::::::l
        /.::::l::l      |  \__/ ´│   l::/.::::::::::::::l
        /.::::::l::l     /         ヽ   レ.:::::::::::::::::l
       /.::::::::l l   / ̄       _, ヘ、 l ;::::::::::::::::::l
       /.::::::::::Ⅳ ̄               _>| i::::::::::::::::::l
      j::::::::::::::l l      ‐- < _/     | |::::::::::::::::::l
      l::::::::::::::l│               │|::::::::::::::::::l
     1:::::::::::::l│                   | |:::::::::::::::::::l
     /.:::::::::::::l |\               | |::::::::::::::::::::l
     /.:::::::::::::::l l   \            /| |:::::::::::::::::::::l

↑自分の中でタイムアタック的なつもりでギアスのシスターさんを
作ってみました.でも30分以上かかってます.


しかし衝撃の事実が!

                     ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶::::::::::\
                    /::::::::://´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ム '.:::::!:::::::'.
                l:::::::::// ̄ ̄` V ´ ̄ ̄ '.ヘ:::::V:::::l
                l:::::://| __ ,.ノ  ` ー─-'. ヘ:::l::::::|
                     .'::::// x==、 `   r==x \ |::::::!
                     l::/厶' {{ 弋ソ  i   弋ソ }}  , l::::::|
                     |7/ヘヘ     |,      ∧ハ::∧ 
               /:/:::∧ヘ   ___,. 、   //::::1:::::l
               !::l:::::::::lヘヘ   、r--- 7  /イ::::::::}::::::1
                /:::|:::::::::!:::::\  \_/ /::´|:::::::::!:::::::ム
                 /::::::!::::::::|:::::::::::|> 、 ー/1::::::::!::::::::l:::::::::::ム
             /:::::::::l::::::::|::::::::::::7    ̄  l::::::::,:::::::/::::::::::::::ム
              /::::::::::::∨:/:::::_/`    _> 、:::::/1:::::::::::::::::ム
               /:::::::::::::::ハ}´ ̄     ̄ ̄     \} !::::::::::::::::::::ム
           /:::::::::::::::/ 1                 l ヘ:::::::::::::::::::::ム
            /:::::::::::::::/ /                   | ヘ::::::::::::::::::::∧
             /:::::::::::::::/ /                     \ ヘ:::::::::::::::::::∧
         /:::::::::::::::/ /'\                 / ヘ:::::::::::::::::::∧
          /:::::::::::::::/ /、   \             /\ ヘ::::::::::::::::::::l
         ノ:::::::::::::::/ /:::::\  `ー          __/   ,.}  l::::::::::::::::::::!

       残念でした!あなたのAA既出だったの!!

えー!?
またやっちゃったよ.しかも先に作った人の方が出来が良いし.


更に衝撃の展開が!

               ,r''"          ゙ヽ、
            /               `'ヽ、
           /    ___,,,,、---───-、,     \
         /  :; / __,,,,、---──-、 ゙ヽ,  、  ヽ
        /  :;' / /   __,,,,,_   __,,,,,,,,,,,,,,,ヽ ヽ  ヾ::  ヽ,
         ! ::;;' / /-="""""'lll  ,lll""    ヽ ゙!  ヾl  ゙l
        l  ::i / /       ミV彡,,       ゙! l  l    l
        l  ;!/ /  _,,,,、r=‐''イ  ド゙''''ー─=--、 l, i、  l   l
        !  / / / __,,,,,、 ヽ     ,,r、,,,,_  l,丶, :l   !
          l i"rイ  /".,r-、゙ヽ      /r‐-i`ヾ, ヽ ヽl   !
       l l /i ゙i,  ゙ ( ・_ノ ;' .::i    弋¨ノ /  ゙!  l  l
       ! :リ│! ゙i,   ゙ー''''"゙ ::::l!    ` ̄`"   /ヘ !  l、
         l ,l' l::::l、 i,       ::::l 、          / /\!  !l,
       l゙/  l:::::::゙i. l,.       ゙'   ,,、     / /:::::l゙l  l│
      l !  l:::::::::::i, ';,    ー─'''''''' ̄ / `   / /:::::::/ l   l
       l゙ !  l::::::::::::ヽヽ   \'''" ゙̄''/    //:::::::l  l    l
      /  !  l:::::::::::::::::::\、   `'‐-‐'"  /":::::::::::::l  l     !
     ,l゙   l  l:::::::::::::::::::::::l,゙丶、  ゙''''  /"l:::::::::::::::::l  l     l
      ,!   l  l:::::::::::::::::::::::l,   ゙''ー==-'"   l:::::::::::::::::l l゙      l
    /    l  l:::::::::::::::::::ノ ー -      彡l::::::::::::::::l /      l
    /     l l:::::::::::::/            ゙ー、;:::::::::リ       l

   残念でした!あなたのAAオート以下だったの!!

ギャー!?
助けてよドラえもーん!( 結局人類は機械に勝てない的な意味で )


気を取り直して,封神演義の完全版読みましたよ.
駄文断崖絶壁今何処がなくなってたのが残念だったり.
封神はジャンプ漫画で唯一コミックス全部集めた作品です.
これから先この作品以上に少年漫画にハマることはないんだろうなあ.


           ┃      ┃       ━    ┃                 ┏━┻━┓    ━┻┳┻━
         ━╋━  ━╋━    ━┳ ┏╋┓              ━  ━╋━     ━━╋━━
         ━╋━    ┃        ┃ ┣╋┫      _      ━  ┏╋┓     ━━┻━━
           ┃  ━━┃      ┏╋ ┗╋┛   /〈O \       ┣╋┫     ━┳━ ╋┻
         ━╋━    ┃      ┛┃   ┃    {  丶   }  ━┛ ┗┻┛     ━╋━ ┗┫
         ━┻━    ┛        ┃   ┃     \_O〉/     ━┛ ┗━    ━┻━ ━┻┓

                Ancient China : a land of humans, masters, and monsters ...
                    This is FUJI-RYU's fantastic realm of legend !
                 _ ‐===‐ 、           /フ
               /´          \         </                         ___   __
              /´            ヽ                               /__ _\  |_ |
             /´                 / ´                             | |  // | |    | |
            〃        ヽ、       / ´                             | |  // | |    | |
           〃          \ ヽ、 />´  卜                          | | //  | |    | |
          〃             ヽ //    | ヽ        _  === 、      | | //  | |    | |
        〃                // \/、  | ヽ      /       \     \′ ̄ ̄/    | |
        ,″             / >´ 〉  /∧  |       〈〈    へ__    ヽ     ̄ ̄ ̄        ̄
        ,″             / /  ,≧/\/ヘ」_/ /__/  ヽ\_/_/ 〉   ヽ
       ,″          o <ヽ  <_ /   /  ′_/      >′_フ/ 〉┐  ヽ
      ,″     o  \ \>   ////_\_/|     \       〈  \/ / /    」
     ,″    //  、 \__〉_/   〈(/ 「じ'  |\ \ ヽ、   \_  ̄∨`\   |i
     i|    / ′/ >、_八_〉  └‐、 `   ゝじ'| /\〈 ̄ ̄    _/   \,丿   〉 |i
     i|     < / _/  ̄ ̄/\/\ ⌒ /l/_ `     /\    /     |i |i
     i|   / \__/>      〈   ',  >イ〈      \    〈   \_」      |i.〃
     i|   \     /\      /\_ ト、_」ト、 、   ∠ | ̄| 卜、     〉    |i/
     〈 ,   《≧=彳\/ ̄\_人 ヽ、丿 〉 ヽ     |  | ̄  \   」  /|i
      〈 ,   \__/ \    /  \__∧ ト、/ ̄\|  |___/  ̄ ̄  / 〃
       〈 ,        \  \   /           \丿     |         , 彳、 〃 /|
        〈 ,            \  \/         \____|==== ´  | Ⅵ / /  _/f
       〈 ,             \_」          |__/ へ        \ // / / ̄ _丿
         \ 、          ∨ /        Ⅳ  〈   \  < ̄ ̄`         <  二ニ=-
          \ 、         ∨ _  < ´\    \   \> ´ /     ∧ 、   \ _二ニ=ー
           \ 、   卜、   〈/         ̄ヽ _ \ /   /   / / ̄∨ヽ卜、 ヽ>、\
             `ヽ、/丶\   〉            ∨ \/  / /  //| / r===、   \| r=ミヽ、>
              /`ヽ、_\ \ |、            /  /  / / / / j/    _ -‐ _二ニニ二≧ 、
                 {    _>=≦」ム_       / ≦==彳 // /`>、_ / ,ィ/         \
                  丶   \/  |  \  ̄ ¬=‐-  _/__` <┌凵┐///              ヽ
                    ヽ   |\  \ __>个<_  _/└屮┤ ̄ 二匚| 匚|Ⅳ/             ',
                /\  \「 ̄ ̄/ ̄    |      _≧__/|/ │ /|  └冂┘ Ⅵ
              /    〉 「 ̄ ̄ /       |__/   │     ト、〈 ヽ    ̄   |│
            /   /   |__/  _      ` 、   │     │\ \    |│                ,′
          /  \_\ _|_/ / ̄\     \ │      、ヽ >                /
         /   /ヽ〉 \/ /  ○   |       ヽ \     ヽ  ヽ、      ヽ\            /
       /     /〈  ∨  / /   \   / /       〈   \    ヽ   ` ‐=≦三二ニ=ー┬     ´
      /   \│ \/\ 〈  ○ 〉 / /         \  \     丶 _    \      │
     /     /\/  \_∠/          \ /\           \     /
    /       /       ̄]\____/〈    /        \   \          \ /
   /     /        /  /  __/〉   /   _     ∧    \____r‐─<` <二ニ、、 __
  /     /         「 ̄ ̄   ハ    '、 /   _  ヽ _| |          /    /\// ̄        ‐- 、
 /     /         /    /   \   ∨  //__/」| ト、_     /    /    ト ヽ          
/___/           ̄ ̄ ̄      ヽ、  \/ // ///└ ′   ` <   /Ⅵ    〈∧ヽ             
      十十                    _> ´」/   / / /              \〈  〉┐   ヽヽヽ          
      月泰                   _ ´   < /Ⅳ / /         __  ヽ   ̄     〉 ヽヽ  _ -‐ ´
      大                 /  ̄   _、  ∨   | | |  _ -‐   ̄   _>ヘ       , リ ̄ /
     山可                 〈__ -‐´    { ┌| | |≦____r┬  ̄      卜 、_彡′   ヽ/
                           (    __ イ ',  ̄ |______|        \/
       立               `ー ´, ─ ′ /\ _丿フ ー=≠==ー′
       甲 ,                    {  _ -‐´   \     /
        ̄                               \/

表紙のAA作ってみたけどわけわかめ.
[ 2008/07/21 21:19 ] アスキーアート | TB(0) | CM(2)

世界初の本物のエヴァンゲリオンなのよ

弐号機を作ってみましたよ.
ウナゲリオンが好きです,でも弐号機のほうがもっと好きです.

弐号機さん

量産機の時もそうでしたが,
口を動かしたいので,最初から顔パカ状態で作っています.
閉じたい人は頑張って閉じてください.

量産機から作ったのは正解でしたね.下半身はほとんど同じだから.
それでも頭部と,肩に付いてる奴(正式名称不明)が激ムズだったので
やっぱり完成させるのに丸二日かかりました.

フィギュアのシリーズみたいに武器を持たせていきたかったんですが
もう力尽きました.ポーズつけてレンダリングする気力もありません.

弐号機から派生させるなら3号機四号機(なぜか肆号機と書かない)
が楽勝なのですが,やっぱ好きな奴から作っていきたいですね.

独学でやってて上達するんかね3DCG.
3角ポリゴンと4角ポリゴンの違いが分かりません.
作ったmqoファイル置いときます.指導指摘希望

エヴァ弐号機.mqo 右クリック保存

[ 2008/07/19 22:01 ] 3DCG | TB(0) | CM(2)

岩男

今日思いついたこと.
gif画像すら貼らずにHTMLでアニメさせよう.


             ▆▆▆
           ▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
   ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆ ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
   ▆▆▆ ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
 ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
 ▆▆▆▆▆▆▆   ▆▆▆▆▆
     ▆▆▆    ▆▆▆▆▆▆▆
           ▆▆▆▆▆▆▆▆
           ▆▆▆▆▆▆▆▆▆

             ▆▆▆
           ▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆
         ▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆



             ▆▆▆
           ▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
   ▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆ ▆▆▆
 ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
 ▆▆▆▆▆ ▆▆▆▆▆▆▆▆ ▆▆▆▆
 ▆▆▆▆▆ ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆ ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
   ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆ ▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆   ▆▆▆
 ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
 ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆ ▆▆▆▆▆
      ▆▆▆  ▆▆▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆▆▆▆

             ▆▆▆
           ▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆
         ▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆


このようにAAでドット絵を作って縦に並べておきます.
上下の間隔が125ピクセルなので,
縦方向の<Marquee>scrollamountを125にします,
そしたらロックマンが走り出すのではないかと思ったのです.

その結果がこれだよ!!!







             ▆▆▆
           ▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
   ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆ ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
   ▆▆▆ ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
 ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
 ▆▆▆▆▆▆▆   ▆▆▆▆▆
     ▆▆▆    ▆▆▆▆▆▆▆
           ▆▆▆▆▆▆▆▆
           ▆▆▆▆▆▆▆▆▆

             ▆▆▆
           ▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆
         ▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆



             ▆▆▆
           ▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
   ▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆ ▆▆▆
 ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
 ▆▆▆▆▆ ▆▆▆▆▆▆▆▆ ▆▆▆▆
 ▆▆▆▆▆ ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆ ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
   ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆ ▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆   ▆▆▆
 ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
 ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
  ▆▆▆▆▆▆▆ ▆▆▆▆▆
      ▆▆▆  ▆▆▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆▆▆▆

             ▆▆▆
           ▆▆▆▆▆
          ▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
         ▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
    ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
     ▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆
         ▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆
      ▆▆▆▆▆▆▆
       ▆▆▆▆▆▆
        ▆▆▆▆▆▆


なんか<Marquee>って結構アバウトな動きするみたいですね.

[ 2008/07/17 17:00 ] ドット絵/Web素材 | TB(0) | CM(0)

不食サイトの胡散臭さは異常だけど

一日に必要なカロリーは約1800キロカロリーとか言われてますが.
これって嘘なんじゃないかとしか思えません.

嘘とまでいかなくても,これは下限じゃなくて上限なんじゃないのか.

つまり人間がギリギリ太らないでトイレに栄養を捨てられる上限
約1800キロカロリーなだけであって,
ギリギリ死なないでずっと生きていける下限は500キロカロリーくらい
なんじゃないのかと思います.とくに夏は少ないはず.

というのも最近一日一食でも多く感じてきています,
実際に一食食べた次の日は手足から熱を感じます,
無駄にパラサイト・エナジー(ATP)が放出されている証拠です.

多分,一日に三食摂るのが健康の基本だと信じている人たちは
常にこのバーサク状態なのでしょう.
そりゃ夏も暑いわ.


夏は食欲がないからって食べないと夏バテを起こすってのも
正確じゃないと思います.

・代謝を落とす,
・脂肪を落とす.
・体重を落とす.
・筋肉を落とす.
その上で食事を出来るだけ摂らない.


これらを同時に実現できれば夏は暑くすらないので
バテる余地がありません.
夏に夏バテする人は上記の条件のいずれかを欠いているからだと
思います.
というか冬と違って体温維持するのに必要なエネルギーが少なくて
すむんだから,夏は食欲ないままに食べなきゃ良いのに.

とりあえず栄養学者の人達は人間が一日に必要なカロリーの下限
計算する研究をちゃんとしてください.

[ 2008/07/17 16:53 ] ニート生活 | TB(0) | CM(0)

トップランナー

今期のアニメは全滅ってことで.
過去の作品をあさることにします.

恐竜惑星を見てみたらえらい面白かったです.
1993年の教育アニメってことを考えたら色々凄すぎ.
萌え(笑)の先取りとか以前に.

平気で恐竜の首とか切断するし.(断面もクッキリ!)
平行宇宙とか不確定性原理とか素で出てくるし.
(恐竜原理宇宙論?の宇宙の眼の攻撃理論とか小学生に分かるか!)
それでいて最後まで恐竜の紹介したりしてちゃんと教育アニメしてるし.

『○×』なんて大騒ぎしたけど,10年前の恐竜惑星にも追いついて
ないよ!

○×には何でも入れられます.ノエインとかコイルとか(大騒ぎしてない)


: : : : : : : : : : : : : : /三/  〈  . : : : : : : : : : : . \ |   ',          /〉: .\
: : : : : : : : : : : : : /三〈    \    : : : : : : : : : . ∨   〉、     / /. : : : .\
_,.-= 三> 、: : 〈三三'、      ̄ ̄ ̄\: : : : : : ./   />─<_/. : : : : : : .
三三三三三、;_;_〉三三〉、            \;_;_;/   /三三、 . : : . . . . : : : : : : : : .
 ̄¬ニ三三三三三三/  ̄\          ',  │  /三三三〉: : : : : : : : : : : : : : : .
      ̄ =ニ三三彡′ . : : . `ヽ、       ',  |  /三三三/. : : : : : : : : : : : : : : : :
        //三彡′ . :  . : : : : . `ヽ、   ', |  /三三=/  ̄ ̄ ̄ ̄\ : : : : : :
     _/ /=/  . : . : : : : : : : : : . . \  ∨ /三三三、            ヽ.: : : : :
 _ // i∨=、. : . : : : .;_;_;_;_: : : : : : : .\   ,/三三三三、            ' : : : :
´    / /;/ . : : .\ . : :/ |  `ヽ、_: : : : . \」// 〉三三三、           ', : : :
    ′冫. : : : : : ∧/ . : ト、 ヾ、 ┃\: : : : .」〈_/ニ三三三}    ,. -─- 、〉 : :
   ト/. : : : : ,. <≧、_;_;_| :\ `=┸=介 、/ニ三三三三三/   / / ̄丶 ヽ : :
  /. : : : : /三三三厶 : .\: .\  `Ⅵ|  〈ニ三三三三三/  / /, ; ; ; ; ,/   厂\
,/. : : ; : : ∧三三三三三 、 : .\: .` 、   〉ニ三三三三/  / /, ; ; ; ; ;/  /   ',
. : : : :/ . : ;′[三三三三三,へ : . \_;」  ///|三三三/  /  \;_;_;/  / ̄\ ,
.: : : ;′: : {   ヽ三三三三三\ : : .ヽ、 _/. : / |三三三>'´        /      }/
: : : i : : : . ',   ヽ三三三三三\: : : : : : : :/   [三>'´  ,. '´≧===≦、_     /′
: : : '、 : : : . '、    `ヾ三三三三\_`ヽ、;_;_/   ,夕'´  ,. '´,. '´    /    〉 /
: : : . \ : : : .' ,      `ヾ三三三三\_    ,. '´  ,. '´,. '´       /  / ' ´
: : : : : . .\ : : .ヽ.      `ヾ三三三三_>'´  ,. '´,. '´          /
.: : : : : : : . .\ : : .\       `ヾ三>'´  ,. '´,. '´             /

第一疾走者のかっこよさは異常.

それからカイバを見る前にケモノヅメ見ました.
これも面白かったです.マインドゲームは眠くなったけど.

          ╱ ∕           \__        \             ╲
        / ╱       ∧     ╲  \        ╲            \
        〳〳       〳〵      ╲  \      〵             \
       〳┃       ┃ 〵      〵   \     ┃            〵
      〳 ┃       ┃  〵      〵    /\__/ 〳\         ┃
        /  〵    _〳    ╲    ┃_/ ̄ ̄\  ∨ / ̄\      _∠
      ╱   ╲     〳\_  \__/  /   〵 |/   _⊥ -‐  ̄
    /    /\__// ̄\        _   ┃ / ̄
        〵  〵 〳 ╲                〵   _____
         ╲   ╲ _   (   _       ◢▓▓▎ ╲      ╲
          \__∧         ─ /    ◢▓▓▓▓◣     /
    \___    〵        ̄ ̄    ◢▓▓▓▓▓▓▓▎  
        ╱       \   __  _▃▅▓▓▓▓▓▓▓▓▓▎  /
       〳      ∧   ◥▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓┃  ┃
       乀__/  \_/◥▓▓▓▓▓   ▓▓▓▓▓▓▓▓▓ 〵  ┃    /
                      ▓▓▓▓▓▓  ▓▓▓▓▓▓▓▓▓   ╲  乀__/


あとやたら評判のよいロボアニメ ゼーガペイン見ました.
ふつー

脳内ロボアニメランキング ( 見た当時どんだけ夢中になれたか )
1 エヴァ
2 ガン×ソード
3 ガオガイガー
4 グレンラガン
5 ギアス ↓ 最近の打ち切りみたいな展開は…
6 エウレカセブン
7 ゼーガペイン ↑ New !
8 アクエリオン
9 ラーゼフォン
10 ぼくらの
圏外 種

ランキング作りかけてどうでも良くなりました.
トップ,キンゲは見たときの印象をもう覚えてないですし.
ダイバスターなら,DIEBUSTERよりDybastarのほうが好きです.
ロボアニメなのか何なのか良く分からんのも多いですしね.
リヴァイアスとか,フルメタとか,かわいいジェニーとか.
ちなみにフリクリがロボアニメでいいなら一位ですよそんなもん.

[ 2008/07/16 21:19 ] アスキーアート | TB(0) | CM(0)

ハイタイムジャンプ→兜割り

どこへいくのやら開発中のアクションゲーム

やったこと
・攻撃モーションは後回しでとりあえず普通に攻撃が出るように.
・敵がこっちに近づいて来たり,攻撃してきたり.
・攻撃のエフェクトやら攻撃の当たり範囲やら.
・龍翔閃,龍槌閃,龍槌翔閃 (もしくはハイタイム,兜割 )とか出せます.
・ダウンとか吹き飛ばしとか考えてみました.


一応操作方法
Z 決定/攻撃 X ジャンプ C メニュー ADQE カメラ操作 
S 敵追加テスト V エフェクト出力テスト B エフェクト変更テスト
スペースキー 操作方法変更テスト

敵の攻撃予備動作とかないので理不尽です.
当たってない攻撃が当たったり,
別の敵が攻撃を食らったりするバグが発生中です.

行き当たりばったりの思いつきを追加していって
ゲーム性とか発生するのか?

あと,このゲーム20fpsのつもりだけど自分でも20とか出ない件.
こんな環境で開発してて良いのやら.
重い人には糞重いフラッシュだし,
20以上出ちゃう人にはダンテマストダイをターボモードで
やるようなことになるのではないか.

[ 2008/07/15 16:33 ] 自作ゲーム開発 | TB(0) | CM(0)
月別カレンダー
06 ≪│2008/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -