ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  2010年02月

如月死亡

なんか今月は最悪でしたね。


途中でミニゲーム作るとかいって、もう放棄ぎみです。

久々にドット絵やるとかいって、一週間経っても終わらない。

ここまで何も出来なかった月もないのではないのか。


そして相変わらず自分が何をしたいのか分からない。


あと頭痛が来てます。
毎年この時期になると頭痛が来るのか?
一年周期の頭痛とか聞いたこともないぞ?

骨

[ 2010/02/28 21:19 ] 駄文 | TB(0) | CM(2)

マウスVSキーボード

とある事で (AA技術研究スレ
EUD(AAの作成過程ファイル)を保存してみました。
これを再生することも出来るようです。
なんかモゾモゾと動きつつAAが完成していくのは、
自分でも見ていて面白いです。

AA作成過程

__/ _______ /  //  /厂> 、//| / /// 〃     \  \
  //             \/// / _>≦竺≧レ<_, |l  |l          \  \
/│   ま 乗 重   | // 〃_>/〃  ̄气ト\__, 八  |ト、_____   / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |    で  り 大   | / 〃气 〈  |l  じ リ ヾ厂`ヽヽ〃,.≦≧、\ │  あ 一   |
/│    は 切 な  │//   ∨ 八   /      乂ノ´/⌒lⅥト ノ│|   れ 時   |
  |     治 れ 危   │|l し  \   `¨´    // / じ'/ 儿人 l/|   ば 間   |
  │    せ る 機  │′       >ー┬ヘ  ` ̄´   〈___ノ  ,.イ  八|   ・  ・    |
  │    る と  を   >                      〈 、_,.イ/l│  <   ・  ・    |
/│     こ      │                      ノ〉  ′八l l ヽヽ|   ・  ・    |
/人     ろ       |\                     ´     /  〉l  ∨\_____/
ノ///\______/   \           ∠ニフ′    /  //    |´ ̄`ヽ \
/////////////∧           丶              , イ′ /ノ__ノ     〉 〉
//////////////∧         / 丶、         ///  /  / ̄      //
///////////////∧     /|/  // > 、_ ,. イ  |/| / /         ´ ̄
////////////////∧  /   l/ /レ'´    ∨ ノ / 八 l /
/////////////////∧ |    ∨人      ノ/ /  ∨乂

ちなみにこれはHUNTER×HUNTERネフェルピトー


この機会に他の人のEUDを見て気付くことは、
自分のはかなり手数が少ないということです。
トータルで7000手以上の人もいるのに、自分のは700手です。
その理由を考えてみました。
(まぁ最終的には、あんま丁寧に作ってないってのがあるんだろうけど)


・ほとんどマウスクリックでAAを作っているということ
本当に殆どマウスです。
もちろん一部の文字入力、一部のトーン入力は
左手でキーボードから入力していますが、それ以外は全てマウスです。

Alt←→なども、自分はボタン化しているのでクリックで行えます。
その方が速いと思っています。
「前頭スペース挿入」「行末空白削除」などの良く使う機能も
マウスジェスチャーに登録しています。

自分は使う記号をかなり絞っているので
カスタマイズしたAAlistが1ページもあれば、そこをクリックしているだけで
AAを作ることが出来ます。

あと空白は、NewFileを開いた時点で埋めるようにしています。
その空白のキャンパス上のカーソル移動もマウスでするようにしています。
いちいち書きたい部分まで、
キーボードから空白記号を埋めながら移動する必要は無いのです。
(この移動も、最終的にマウスとキーボードのどちらが速いのやら)

だから、大体の作業は、
マウスで移動して、AAlistをクリックして書き込む
というモノになるワケです。
ひょっとすると、マウス絵に近い感覚だったのかも。


・9ptsを基準に見ているということ
これも手数が少なくする理由かもしれない。
これをやると、他の人がやっているような右揃え機能を使う必要なども
無くなります。

さらにこの作風の場合、空白部分は
できるだけ、16ドットである全角スペースと半角スペースの連続状態に
しておく必要があります。
それによって他の16ドット記号との置き換えで空白部分に
文字を追加するのも楽だし、あとからズレが発生することもないのです。

そしてなによりも、こういう縛りと、自分の中での基準は
迷いをなくしてくれます。


で、思うんだけど
AA作成において最速を目指すならキーボード派マウス派
どちらが良いんだろう。

カナ入力ローマ字入力のどっちが速いか、みたいだ)
(カナ派なんて馬鹿にされるけど、本当に最速を目指すならカナらしい)


ちなみに、当然自分はマウスを最速設定にしています。
さらに、マウスを加速させるソフトも入れています。
1センチマウスを動かせば、ポインタは画面の左から右まで移動できます。
(何ミッキーだよ)


で、マウスAA派は、手数は少なくなるけど、それで速くなるかどうかは
かなり不明です。
なぜなら本質的ではない部分で手数が減っているトコロもあるので。

(テンプレ入力メインなので変換候補がEUDに残る事がないとか)
(デリートやバックスペースも殆ど使わず、「元に戻す」「やり直し」ボタンを
 多用するから、その辺の作業もEUDファイルに残らないので
 そりゃ当然短くなります)


このピトーは、まさに1時間くらいで作りましたが、はてさて。

[ 2010/02/27 20:02 ] アスキーアート | TB(0) | CM(0)

メカキングギドラ様

しかしドット絵にこんなに時間を取られるとは思ってなかったです。今さら。
そりゃ256*256のドット絵は単純に考えても
128*128を4個作るのと同じくらいの労力になるワケだけど。
(単純すぎるか?実際は4倍以上なのだろうか。4倍以下なのだろうか)

とりあえずメカキングギドラが出来ました。
コイツだけは、なんか別格なのでこれだけで更新。

メカキングギドラ

メカキングギドラは全ゴジラ怪獣の中で自分が一番好きな怪獣です。
一番カッコイイと思います。 強さは微妙だけど。
(ゴジラ怪獣の中で、と限定しなければそりゃレギオンになるけど)
(ゴジラの怪獣デザインの中ではコイツが最強だと思う)

ちなみにゴジラVSキングギドラも、
ゴジラ映画の中で一番好きです。



というわけで、コイツが一番出来が良くなければ気が済まないので
かなり時間がかかりました。

しかもコイツは直線を多く含んだメカなので
ドット絵的に自分が超苦手な形状です。
同じメカでも、メカゴジラ(平成)みたいのは直線はあんまり無いので
まだ自分は無計画にゴリゴリやっていけるのです。
でもメカギドラの場合は流石にそうはいかないので
下書きだけでもかなり頑張った気がする。 こういうのは珍しい。

こいつ一匹だけにガチで2日くらいかかってます。
(しかしわずか10KB程度のドット絵を作るのに2日とは)
人間が1日に紡ぎ出せる情報量の限界はどの程度なのか?)


メカキングギドラ
これも、少しずつバックアップ取りながら作ったので
なんか並べてみました。


あと最近覚えたこと。
メカキングギドラ
こんな感じで補間をかけた状態でドット絵を拡大して確認すると、
ポジション表示だけでは気付かなかったような
自分のアンチエイリアスのアラが見えてきます。
(なんか妙な曲がり方をしてみえたり、意図してないトコロが繋がってたり)
そういうのも確認しながらゴリゴリとやってました。

[ 2010/02/24 21:51 ] ドット絵/Web素材 | TB(0) | CM(0)

恥だがやるしかない その2

なんも無いので最近作ったAA。

○★第十九回顔文字選手権大会☆●
に参加したときのAAです。

                         ,、,ハ、         ,、
                        ト:l ∧       ノ八
                       ト、| ,ハ    /l/ ,|
                      ト、:|  /l /.:l ///
                     ト、.:| //|/ l .:/ /
                     ト、.::|  //l .:|///     __,、
                     ト、.:l // :|:/ // ,. '//,.∠フ′
                  ,. -‐=≧=彳| :/∠////,.∠二フ′
                 , '´ / ̄\,二、ヾ≦´//,.∠二二フ′
             /ヽ〃/ ̄\_,===、ヽ ヾ/ ,.∠二ニ=≦、_
           / . .: :::》' ̄\ ィ'⌒ト '; ヽV/∠∠∠∠∠> 、
         /〉 : .: :::l| ̄冫┬ヾ辷ノ丿 ノノ爪\\\\\>'′
           「|/〉.:: :::: 「 ̄|_冫=、 《_/:|: : .ヽ\ `¨¨¨¨´
          ',「|/〉: :_,ノニ二厂仁)|: :|:. :l: : : .ヽ \
          ヽ/ : .:>く_,.イ〉 ゙ド彳:|: :|:. :l:  ::. : .ヽ \
             ヽ:ノ  ´'ツ   《儿》:|: :|:. :l:.  ::. : : .ヽ  \
                      ||ノ八l: :l:. :l::.'、 ::. : : .ヽ  ヽ
                 `´ ,..、   ||ノ人\l:. :';::.ヽ   ::. : : .ヽ   ':.
          ___,_   `ヽ  `フ\\\ :';::. ヽ   ::. : : .ヽ   :.
        . : ´. : : : ::ノ´⌒个ー 个 、\\\':;:. ヽ   ::. : : .',   ;.
      . :´: /⌒\__| |/^\ヽ'^l人/_ノ\\\::. ` 、 :: : : .',  li
   ─ / /⌒\_∠二、 ||  / ∠二、 / ̄ ̄ ̄\` 、:. : .',  |l
  〃 ̄`/ /\__ノ 「l 厂厂\リ∨∠二、// ̄ ̄ ̄ ̄\ ':,: .:l :l:l
 /〈、_/ /\__ノ//: ::l  : :||人/∠二、├‐、 ̄》      : . ヽ '; .:l .:从
 l___/仄仄仄」/ : ::l  : .:|| `´ ̄ ̄`/L/ 〃        : : . ':,乂:// l
 匸_∠∠∠/: /. : :::l  : .::||      . :L/ /气、       : : :. | :// / 〉
 ` ̄ヽ/ ̄〉!: : /: : : ::l  : .::;リ   . : : : :l|  厂\\    . : : : :: l// / ハ
    〈_/八:;人: : : :l  : ;∠l . : : : : :_;从  '; : . | ll: : : : : : : .::// / /〃|
    / ̄`ヽ 」:: : .|\_l_,:∠ニ| : :_;_;_;|丿|ヽ 丶: :| ll: : : : : .::::// / /〃:/
   ´ ̄`ヽ_丿: : :|   ̄   j/厂 / /|ノ | \ ヽ| |l: : :/ ̄ヽ/ /〃:/ハ
   l     〈|: : : :|       /| ∨/ /=|/|   \_ |l// ̄〉 |/〃://.:∧
        ヾ_ : :|     / ヽ// /三|/乂__」 |l/⌒レ' ノ〃:/:/ :/ ハ
    ',     |厂ヽl         ヽ/ヽニ」∠∠∠/ l |L.彡' ,.イ:〃:/ / :/ .' ;.
       ||: : 八       _, 、< ̄厂厂 ̄´  └──'´ レ|l/ :/ :/ .' .;' ヽ
       ||: : : : .>‐=≦> 、` <.ノ                ∨|l/ :/ .' .:;' .;'l
      ,.イ||: : : : : : .\___> 、_〉                ∨|l/ .'/ .:;' .:;' l
    _,// _ \ : : : : 厂`ヽ> ´ ̄ ̄`ヽ               ∨|l//.:;' /.:;' .:l
    ′|厂ヽ \: :/ . : : . \< ̄ ̄ ̄\                ∨|l///.::;' .: l\
   | |  \/〉、 乂_/ ̄`ヽ、` ̄ ̄ ̄\                V:|l//:;' .: l :.\
   /| |/   ヽ/〉、\_____八ノ厂 ̄ ̄ ̄ヽ、              ヽ:ll// .: l ::. l
  ノ/| |/ /   /ヽ/〉、|^\____乂        「卜、            ヽll//.: l :: 「\
 ///| l//// /`ヽ/l    ̄ ̄ |、 丶、___ノ | 卜、           ヽll/.:l :: l : ヽ
ノ/ハ人 〈/ /ハ     l  丶 丶 │\____ノ || ヽ            \l :: l :. ',\    ∠二、/ ̄ ̄>
lハ」l/ll:.\_/ /l:l l :.  ヽ| l 「|  |  _,厂|、       ||   \             \:. ', :. ', \_/イ⌒// ̄ ̄
|川川l/| l :   l l:l l ::.   `‐L.lノ /「│ | \、__|| .    \              ヽ、.':,. :. ',   l从∠∠´ ̄ ̄`ヽ
[川川川 l :.   l l:l l :::. .     (_ノ\丿ノ 人  ` ̄ ̄´  :.    \               `丶、ヽ._」卅厂,.二二、`ヽ \_,
「川川川 l :: .  l l:l l :::. :.       <//仄\       :..       ヽ                 `¨´ ヽ\ `ヽヽ\ ヽ厂´
|l川川川 l :: :.  l l:l l :::. ::.     //,仄┘仄\__    ::..      ',                      \ヽ、」 lヽヽ |
|[川川川 l :: ::.  l l:l l :::. :::.  ,∠/ /\仄┘厂 ̄ヽ     :::..       ',                   \ l レ| l l
|「川川川 l :: :::.  l l:l l :::. ::::.  ̄ ̄´    \厂,∠、   ::::..    :.  ',                         ヽ、乂ノ,ノ
|「川川川 l :: ::::.  l l:l l :::. :::::.     :.     ||、/| 凶|  \  :::::..   :.  ヽ                          〈'⌒´
|l[川川川 l :: :::::.  l l:l l :::. ::::::.     ::..     \: . \   \ ::::::..  ::.  \
|l「川川川 l :: ::::::.  l l:l l :::. :::::::.     ::::..      \: : : . \   \:::::..  :::.   \
乢川川川 l :: :::::::.  l l:l l :::. ::::::::.     ::::::..       \: : : . \   \::.. ::::.    \


ヴァルキリープロファイルレナスです。
VPは一回クリアしただけでちゃんとやってない気がする。




それにしても、自分がこのブログでやってるモノの中で
一番意味不明なのがAAだと思うんだけど、理解は得られてるのだろうか。
(自分でもよく分かってないモノに理解を得るのは無理な話か)
(自分でも何でこんなモノを作るのかよく分からなくなってくる)


というか、世間一般では未だに
「AAはソフトで一発で作られるモノ」って認識になってるんだろうか。
このブログを見てる人にまでそう思われているのなら、
それはかなり深刻な気がするけど。


ではその辺を完全に諦めてみる。
考え方を完全に変えてみる。
AA作成のパズル的な楽しみやら、暇つぶし要素やら、
その結果出来た作品の需要や巧拙や価値すらも、完全に無視したとする。

それでもまだ、AAにはやる意味がある気がする。

それはまぁ、少なくとも自分にとって、
「顔文字板は見てて面白いから」ってことになる。
こうやってイベントとかに参加するのは、やはり結構面白い気がする。

そのためには少なくとも、こういう無意味な記号の羅列が作れないと
参加できないワケだ。
これをコミュニケーションツールというなら、こんな意味不明なモノはない。

その意味不明さが面白いのかもしれませぬ。

[ 2010/02/22 15:51 ] アスキーアート | TB(0) | CM(0)

恥だがやるしかない

そして最近ドット絵もやってない。

平成ゴジラの怪獣のシリーズでも作ろうかと思っています。
CinemassacreGodzillathonを全部見たので)

ビオランテ  メカキングギドラ

バトラ  スーパーメカゴジラ

モゲラ  デストロイア

ドット絵もせめてもうちょっとくらいはマシになっておきたい。
ちゃんと下書きするようにしました。
(とか言いながら、もうモゲラのデッサンが狂ってる)
モゲラ鼻もげろ



考えてみるとドット絵というのも、割とおかしな
趣味?創作活動?である。

昔そういう技術があった、のは分かるが
では何故今、それをやるのか?
問われると結構困るんじゃないのか。
自分の場合は特に、なんかの素材に使うワケでもないのに。


そういうことを考えるとき
自分の中で、AAとドット絵は近い所にあります。
(似てるかどうかは知らぬ)
どちらも、それをやる意味を考え出すとよく分からなくなるけど、
とりあえず作ってる間は楽しい というのが共通しています。

あと、数時間を捧げれば必ず完成する感じも近いです。
あんま何も考えなくて良い感じ。


・・・結局それをやる答えにはなってない気がする。
現実逃避の暇つぶしと言われてもしかたない。



追記

256*256を6匹同時進行なんてやるんじゃなかった。
いつまでたっても終わらない。

バトラ途中
バトラ
メカキングギドラ
[ 2010/02/18 09:55 ] ドット絵/Web素材 | TB(0) | CM(0)

何をして喜ぶ?

定期的妄言安定です。

常に思っていることなんだけど。


自分は何をやっとるのかなぁという感じ。
[ 2010/02/17 03:40 ] 駄文 | TB(0) | CM(2)

ピンボール?その3

とりあえずこんな感じです。
ゴールとか作ってそれなりに。

追記:結局、放置しかしないのでゲームカテゴリに置いときます。



クルクル回っている
ブルーウォーターみたいな飛行石みたいなラミエルみたいな
赤木博士のイヤリングみたいなみたいな奴がゴールです。

ぶつかると次の面に行きます。


やったこと
・面をテカらせる
このゲームに存在する面の傾きは、
全部で16種類しかないので、それぞれ計算してテカらせています。
r = (_root.Xsin+_root.Zcos)*60;// 赤色成分
g = (1+_root.Xsin+_root.Zcos)*60;// 緑色成分
b = (2+_root.Xsin+_root.Zcos)*60;// 青色成分
hansya[0] = (r << 16) | (g << 8) | (b);

こんなのを16回、_rootで計算しています。

・ポリゴンをくっつける (微妙な結果)

・穴を作れるようにする

・ゴールを作る
このゴールのクリスタルみたいのは、
3種類のpdrファイルをモーフィングするだけで回転しています。
クリスタル
1枚目。まずこういうのを作ります。
クリスタル
2枚目。
2枚目を90度軸回転させたっぽく変形させて
色も変えます。
クリスタル
3枚目。
さらに2枚目を90度軸回転させますが、
その上で、1枚目と見た目を同じにさせます。
上下関係とかおかしくなりますが透明度をいじって誤魔化します。

これで、
1枚目を2枚目にモーフィング、
2枚目を3枚目にモーフィング
、というのを繰り返すと
立体的に回転しているように見えます。

これも、思いついたのでやりたかったことです。



そんな感じで、やっつけの面を 7面くらい作りました。
チュートリアルみたいなもんです。

3Dボールゲーム

で、いろいろ見えてきたけど
やっぱり大したゲームにはなりそうもありません。
最初の思いつきが実現できるかどうかで始めただけです。

それでも、きっと次には繋がるはず。
テクスチャに頼らずに面をテカらせる枠組みも出来たし、
素材のモーフィングだけでクルクル回転させるのも思いつけました。

[ 2010/02/16 13:53 ] 作ったゲーム | TB(0) | CM(3)

ちぇえええええええん

とりあえず今年のバレンタインデー絵です。

Happy Valentine's Day!

チェーンソー姉妹

後から冷静に考えてみると、どこがバレンタイン絵なのかって感じですが
少なくともバレンタインを目指してずっとコレを描いてました。


アイアンメイデンが途中で放棄になったので
今度は、またバイオ4に出てくるチェン姉妹です。

バイオ4は神ゲーですね。
やるのも面白いし、なにより実況プレイが多すぎなので見るだけで楽しめます。
ニコ動で、これよりも実況動画が多いゲームってあるんだろうかって感じ。

最近見つけたのだと、このシリーズが面白すぎです↓
ゾンビふれあい街歩き
NHKの『世界ふれあい街歩き』っぽくバイオ4を実況プレイ
ゆっくりレオンとか、オワタ式バイオ4とかがよくランキングに見られますが
このシリーズこそ評価されてほしいです。

[ 2010/02/14 10:28 ] イラスト | TB(0) | CM(0)

人生逆TAS

チェン姉妹

明日死にたくなるような事があるのでどうなることやらです。

平行世界上の別の自分は大量に自殺し始めているかもしれません。

自分の残機が物凄い勢いで消えていきます。

自分が存在する世界の濃度が薄くなります。

でも常に自殺しない可能性が0でない限り
この糞みたいな人生は自分にとって絶対に終わらないのです。

[ 2010/02/11 20:38 ] ニート生活 | TB(0) | CM(9)

ぷよぷよピカチュウ

今度はやる気がなくなってきてヤバイです。

ぷよぷよピカチュウ



あとこれ、プヨプヨして面白いです。puyopix

[ 2010/02/09 21:32 ] 駄文 | TB(0) | CM(2)
月別カレンダー
01 ≪│2010/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -