ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  2011年02月

有機変形とはなんぞや

とりあえずベイルできました。

ベイル

例の如くファイルはこちら。 うまく使いこなせよ。
↓mqoファイルのzipファイル
ベイル.zip IE系だと右クリック保存
(403とかで取れない場合は3DCG置き場へ)


にしてもベイルというのは、アーチと違って意味不明な変形をしやがるので
まだまだこれで完成とは言えません。
(だからちゃんとレンダリングする気もまだない)


ここではを作ったにすぎません。

だからこれからやることは
を逆に変形させてを作ること、
のピロピロと、を2つくっつけたを作ることです。

PVで
ルシフェルさん
「これは有機変形ではない」
「折り紙のようにきれいに畳まれているだけなんだ」

とか言っていますが、天界ジョークは意味がわかりません。

②⇔③間の変形は、
やはりただのモーフィングにしか見えない。

そして
①⇔②間の変形には、
エフェクトによる目眩ましがかかっています。
3DCG的に、これらの間には埋められない溝があると思う。

同様に、④⇔⑤間でも、
2つのベイルの間からニュッと生えてきてる部品があるけど
これも、畳まれているとかそういうのではない気がする。
単にそういうモデルを作っておいて、
の時はベチャッと潰しておくだけではないか。

そしてはまたに戻ってくるんだけど
そのときの継目はどうやって消滅させるのか。
誤魔化すしか無いのではないか、と思う。


やっぱりこれは、時間を軸にして
単にモーフィングしているだけにしかみえない。
(ルシフェルさんは、時間軸を自由に移動できるっぽいしね)

でもそれだと、「有機変形」とやらにあたってしまう気がする。


その上でこの変形を折り紙で例えた
ルシフェルさんの言っていることを解釈するに、
これは、2次元人折り紙1次元の視界で観察しても
畳む前と畳まれた後では、同じ形状(紙)だとは
理解出来ないような隔たりがある」
ってことと同じなのではないかと思った。
(3次元人の2次元視界では、「紙」であることに変化がないことは分かる)

同様に、「ベイルは4次元の立体・固体であって、
4次元上軸でのちょっとした回転を加えるだけで、
固体を覆すような変形はしなくても、3次元人の2次元視界上では
モデルに大きな変化が起こる」
って感じなのかと思う。
(そしてルシフェルさんの視界には、ベイルが畳まれているだけなことが分かる?)


つまりルシフェルさんが言っているのは結局こういうことではないか。
4次元目は時間ではなく、空間だと。


ラミエルさんの変形もそうらしいし。
そういやラミエルさんも天使ですね。お仲間ですね。
[ 2011/02/26 16:47 ] 3DCG | TB(0) | CM(3)

嘘だと思うなら自分で作ってみるといい

我ながらよくまぁこんだけ発狂できるなって感じです。
そして結局、なにも性根は変わらないわけですよ。

もう分かっていることは、
多分自分は一生本気を出さないんだろうなってこと。
これから死ぬまで、
趣味レベルの創作モドキを作って自己満足してるだけの
無駄な人生送るだけになるんだろうな
ってことです。


というワケで最近やってることとしては
エルシャダイの2つ目の武器PVベイルを作っています。 (アーチはこれ

な、なんなのだろね。自分って。


ぐにゃ~

ベイルベイル

ベイル

フリーのメタセコで、モーフィングって出来たっけ?
まぁ、その気になればmqoファイルはテキスト形式なので、
構造が同じモデルを二つ作って
vartexの値を自力で平均していけば中間のモデルとかは作れると思うけど。

[ 2011/02/22 21:47 ] 3DCG | TB(0) | CM(0)

明日からがんばるさんがんばれ!その2

本当に発作的にロクでもない文章を書いてしまうワケで。
だが私は反省しない

昨日書いたあの記事を日本語に訳すと、
「このマンガ神だから読め」
「ただしニート以下の読解による批判は許さぬ」

って感じにもなる。 酷い。

といいつつ、まだまだ言いたいことは山ほどあるんだよね。この漫画。


例えば、この漫画がpixivでウケたのは必然だってこと。

それは、pixivのメインユーザーの年齢層とか。
(多分、ま さ に 22才くらいだと思うのだ)
22才という妙齢と、この2月という早春ね、完璧だ)
(追記:妙齢って「妙にイヤな年齢」のことだと勘違いしてた)

そしてpixivユーザーの基質だとか。
(ま さ に、ワナビ、承認欲求、自己顕示欲
 そういう言葉で表される、自分のような、有象無象)

そういう層には、グサッとくるワケですよ。このマンガは。

まぁ結局キャッチーだったから、ということになる。
だからこそ、評価されて当然、と自分は思う。
「この世に過小評価はあれど、過大評価はない」
そう自分は考える。


んで、この漫画を呼んでもピンと来なかった人は、
「単にターゲットではない」と言えるだけのことかも知れない。

例えばNARUTOだの、ワンピだの、FFだの。
そういうのは、「中高生が読んで面白ければそれでいい」という気がしてきた。
だから、そういうのをツマンネーといっていいのも、中高生の内だけな気がする。
年食ったネラーが偉そうに批評してるのは、あまりに哀れ。
(まさに自分もそういうところがあるワケだが)

同様に、このpixivマンガは、
上で言ったような層の人間が面白がっていればそれで良い。
そこから外れてる人間が、
「この漫画の何が面白いのか理解出来ない」
「全然ピンと来ないし、つまらない」

とか言ってても、自分は聞く耳持てないわけです。


しっかし、この文章も結局、
マンガを勝手に宣伝しておいて、
「理解出来ない人間は理解出来ないんだから理解出来なくていいよ」
などと言っているだけにすぎない。

ほんとうに自分は反省しないな。

でも本当に読んで欲しかったし、
「この糞ニートブログを読んでくださっている方にも 
 このマンガはマッチするのではないか」
と思ったのだ。
(どんだけだ自分は)


でもこの、
「お前はターゲットでは無いだけ」
この言葉はあらゆる批判を打ち破れる気がする。

批判に対するカウンターの例として
「じゃあお前作れるのかよ」というのがある。
これは、発信者側が使ってしまうと終わる言葉として有名ですね。

それに対して、この「お前はターゲットでは無いだけ」は、
発信者側にも使えるカウンターだと思った。


ヤバいかね。
[ 2011/02/21 19:13 ] 痛感想文系 | TB(0) | CM(4)

明日からがんばるさんがんばれ!

季節性の謎の頭痛が発生して死にたくなって発狂しているところに
死にたくなるレベルの神漫画が来たので紹介します。

紹介って言ったって、この漫画はあっという間に
pixivでランキング1位になっちゃったし、
いろんなとこで既に話題になってるから、もう当たり前過ぎるんだけど
まぁとにかく読んで欲しい。

自分は、とにかくこう言うモノが死ぬほど好きです。
(文字通り、死にたくなる)
(死にたくなるけど、どうしようもなく好きなんです)

[ 2011/02/20 16:37 ] 痛感想文系 | TB(0) | CM(4)

まどマギAA

ここがAAブログでもあることを忘れそうになるので
たまにはAAを貼っつけただけの更新をする。

自分がまどか厨であることは言明したので
まどかのAAをいっぱいつくる。
これからも多分、いっぱいつくる。


まずは さやか

     /   厂         : : : .
    /    |.   l         : .\
    . :    /  |:   |: . l: : . \    ヽ :.
  / . : : : /l :/ |: : . |: : :.|ヽ: : : .ヽ   |l
  .: :.l : : :/ |/  |ヽ: :|\:」/\:: :.l   ||
  : : | : :/ |≧ー' ∨ ` ヽハ仆;|:  |  |
  |: :l: ://;ハ       |l しリ  |:.  :|  |l
  |: :l: :.|  l:しリ        `¨´ //|::  :l :八
 ノ:八: :ト//`¨   ´__       |:: . / :/
 /', : 〉ヽ、      ' ⌒ヽ   /|:: //          
  ∨ヽ: :> .    ー─'  . イ ///           ⌒l \\
     \: : /: :>ー┬  ´_|_/           | (\ | │
      ∨∨/厂Y厂 ̄ ̄ ̄L./⌒ヽ       (\ ヽ \/
    / ̄厂 ̄`ヽ┴/ ̄ ̄`//      \    (\\\〉 l
   /   /      L丿⌒    l/    ` ー─ヽ  へ \〉  /
 /    |    //| |\    |│       //〈     /|
〈    人_///| |│ \_ノ人       / /| \ / /ノ

「絶望した!」って感じのシーン。
というかシャフト的に絶対狙ってると思う。

      / / . : : : /.:≧≠=ミ:、   | : :/ |: : : : :/|   .: : :/   /  : : : : : :
      / / . : : :/ . ://///ヘ  | .:'   |: : : :/  | '⌒ヽ/   /   : : : : : :
    /  / / . : / . ://.:///.::   |/   |: : :/   :l  ./  .:/   : : : : : :
   〃 / /. :/ . :    |:l `¨´/         |: :/    l .:/ / . :|/    : : : : : :
  /  / // . : //  `¨¨´           |:/  =≠=ミ、/ : :     .: : : : : :
    / / /: :〈    ///   ...           ////ヘ://|   : : : : : :/
    ,' / /: : :    /      くノ        //.:///.::リ/|| /    . : : : : /: :
    :/ 〈: : : : :                    //.:///.::〃 ||/    . : : : /: : : :
       \: /:       /⌒ヽ      |:l `¨´ /  /|l   . : : : /: : : : : :
          \ : : :.      丶 丿   // `¨¨´   /  . : : :/: : : : : : : :
                             //// /  . : : :∠⌒ヽ: : : : : :/
                              /  . : : :/   ) ノ. : : :/
                >.._             / . : : :,. <  //.: : :/

ゾンビさやか

                                        , -─────- , 、__
                              __/       ____// >                  ∠二..
           ___,        / ̄ ̄ ̄ ̄´             ヽ\──'┿━┿\               |
        . :<: : : : : ;∠─- 、_ /                〈人     \\━┿━┿┿ヽ、           〉'⌒ヽ /
    /. : : : : : : /厂`ヽ: : \∧    ` ̄ ̄ヽ       \\     │|━┿━┿┿━》          ノ. : : : /
   /. : : : : : : : :>┴─‐<⌒ヽ |          \__    \〉    │|  │  ││ /          /.: : : /
   : : : : : : : : :___: : : : : .\   \   \      ヽ \_/⌒ヘノ  │|━┿━┿┿ /          /.: : : /
   l: : : : : : : :´: : //,二、 \ノ <⌒ヽ∧____   \  〈 \ Ⅵ │  |_,         /.: : : :, ′
   |: : : : : : :─<| 〈 ー┘    〉─/ ノ<二ノ/\\   \ \_ノ\|━┿━/  |       /. : : : :, ′
   : : : : : : : . 、>       /  ` ¬、∠/     \\   \ Ⅵ |  │ /     l      /. : : : : :/
    : : :\: : : . \ , _  '  /     ¬'⌒ヽ /   〉八   _ヽl┿┿━|/       l.    /: : : : : :/
    丶: : : : 、_〈ヽ'ー┘,. イ            //  /   \/《\ヾ⌒ヽ       ',  / ⌒ヽ: :/
       \: : : : : . \ ̄.二ニヽ      _,=く   /     く   \__\ ヽ      V      /
        〉厂`ヽ: :.厂`ヽ  r ─┬<   \ \/         \  厂丁ノ  \ \          /
                   _`フ ノ)  \ /           ヽ/   \__ノ) \丶、___/
                 ー‐<ノ) _/⌒ ̄´             \  ニニイ   \__ノ
                     ` ̄                          ヽ` ̄イ

「ぐえー!」  「さ、さやかー!」
そんな感じのシーン。

あとこれは90度回転系AAですね。
だからなんだって感じだけど。


そして まどか

: : : : :/: : |: : : :/|   / |/====ミ、    l: :   | / ー‐ 、/ : : : .
: : : :/: : : |: : :/ :l /   ///∧        ;.   |/\   / : : : : .
: : :/: : : : |: :/  |// /   ////人ノ!       ヽ   |   \ /    \_: .
: :.l: : : : : : /l   l      〃乂////         \l   ヾ==ミ、   丶
: :l: : : : : :/: |  /l     |l、 `¨//                /∧
: l.: : : : :/: :│  l//  ` ー='                ////ハ 
:.| : : : :/: : : |   l/////                     ////人ノ!  |l  |
│: : :/ | : :│ /l                          〃乂////  ||  |
│: :/  l:: : |/ │\               /::.        |l、 `¨//   /
:.l:.:/   l:: :│ l   \                   ` ー='       / /
:Ⅳ    l:: ::l  l     >、       _          ///      /: :/  /
      l:: ::l\l    厂ヽ\   <=‐-ニヽ         /////: :/   /
        l : :l    /│  \\                  /: :/|  /
        ∨__/  |     丶> 、______, 、  </. : :/ |/


      l    /ヽ     l
     ,l    /_∧ノ  ヽ|__ 〈  ヽ
    /厂 ̄/ : : : . \   | : .  \` ̄\
    /|  / : : : : : .\\  |.: : : : . \
   :/: :l /, ==' : : :.\\|: :'== 、 |\
  /: : :.l/爪ハ    : : : : : : /爪ハ|  イ
  ′: :// |: し:l|    : : : : : : |: し:l|  ∨ l
  | l:〈/  ヽーノ   . : : : : : : : .ヽニノ   /〉:| l
  | ∧ `   ̄´. . : : : : : : : : : : :` ̄  ´  ∧ |
 // ∧            ,イ             //
 ̄厂  \                      /  ̄厂`
∨    //> .   ∠ニニ>    . <|:|   /
      |:| \ > 、 ⌒ , < / |:|
      |:|    \   丁´  /
   |:|

ビキィ !?
そんな感じの擬音が似合う。

主人公のくせに
我ながら酷いシーンばかりチョイスしてると思う。


     イ  / / //         /    / /  \   :l       : . ;.   ヽ
     '│ /|/l//        /   /  /     ヽ . ;|       : : l      :.
         /       /  // /        ∨|       : : |,.、/⌒L
         /l  :|  / . :/'⌒ヽ//      ___  |   │  : : |//////》
        《八 |  | : :/|/   '′    ´       厂 l     |〉////《
      //⌒ヽ|  | :/ ′                / \  l   :.  |乂///リ
     / /| │ \ :|/   丶           ´ ̄_    ∨  .:| |  `¨
    / /| | │  \ , === 、       ´ ̄厂)≧ |  : :l l  //〉/⌒ /
  , // /  | |: .│  .:| | ヽ               |し///八 | .: :/  / /  . : /
/// /〉  | |: :│ : :| | ///            `¨´  ノ ://  ノ /  . : : :/ :
//  .:/ ⌒ヽ、 │ : :        ,             ̄´ イ/ __/ / . : : : / : :
/ /      ` ̄´/  >、               //// / /  , -──- 、: / : : :
/             / .:/> .     ー─‐ '         //       \: : : :
八              / .:/     > .          _, イ //          丶: :
ノ \            | .::|   / 仄 `ヽ  - <厂二二二/
              | .::|  ノ /\\ \__ノ ノ     /


そしてマミさん。終わり。

ぶっちゃけマミさんに対して愛着が無かったりする。
なんか、死んでから人気が二段階昇進した感じ。

「みんな、マミさん死ぬ前から好きだったか?」とぞ思う。

でもなんか「リョナ界のヒロイン」って立ち位置には登りつめてますよね。
もちろん、「リョナ界のヒーロー」スポポビッチですが。

なんの話だ。


[ 2011/02/18 21:22 ] アスキーアート | TB(0) | CM(0)

ハートはドキ土器

バレンタインなので毎年恒例になってる感じのアホな絵を描きましたとさ。
( なにがどう「バレンタインなので」なのかは、もはや自分にも分からない )

siren

今回はSIRENです。
何回か言いますがSIRENは神ゲー。


ここに並んでるクリーチャーの共通点としては、
「一応女キャラの屍人」って感じですね。

全員ブレイン級か、というと
前田知子美浜奈保子はブレインではありません。
(知子はただの半屍人、奈保子はただの犬屍人です)
(知子の海送りバージョンとか、見てみたかったですけどね)

ではプレイヤーキャラで屍人化した女性か、となると
恩田美奈は別にプレイヤーキャラではないですし。

屍人化した上で敵として出てくる女性化、となると
知子は別に敵としては登場しませんし。

だからまぁ、突き詰めてみると
「女の屍人」、という共通点しか残らない。

では何故犬屍人が入らないか、となると
ユニークな屍人ではないから?

では、スーパーアーマー犬屍人は?
知子の母親(エアクッキング、エアテレビで有名な人)は?

時既に遅し。

共通の法則がありそうで、実は無い。
そんな感じの絵です。


それ以外で この絵でおかしな点。(デッサンとか色とか以外)

まず恩田理沙が持っている武器、
多分ブレイン状態になったときは傘では無かったような気がする。
でもまぁ、理沙=傘のイメージがあるのでそのまんま描いてしまいましたとさ。

玲子先生が懐中電灯持ってなかったり。(それはいいか)

それから、なにより美奈の顔面のディティール
レウコクロリディウム状のアレ。
ぶっちゃけ、この絵で一番頑張りたいトコロはそこでした。
それなのにイメージでテキトーに描いてしまった。


こういう神動画があることを
下書きの段階で知っていればこうはならなかったのに、

これもまた、時既に遅し。


バレンタインデーのネタ絵としては、
本当は全員にちゃんとプレゼント持たせるとかもしたかった。
(一昨年の静岡みたいに)

でもネタが5個思いつかない。
天と地のうりえん、焔薙、杭・・・
意味分からん。なんだ杭って。

あと、赤い水入りのチョコだから食べると屍人になる、とか。
うりえんチョコ食べたら死ぬ、とか。
ロクでもないな。


まぁ色々悔いが残る絵でしたとさ。
時間もあんまかけられなかったし。

さて来年はどうするんだろうね。
SIREN2か、全く別な何かか。

[ 2011/02/14 23:45 ] イラスト | TB(0) | CM(0)

ニートがまどかを持ち上げる(フラグ)

定期的「クソ記事がトップだと自己嫌悪がMAXになるので
さらなるクソ記事で更新してしまうという悪循環」
です。


たまには何か日記的なことも書きたいんだけどね。

最近の異常なやる気の無さは通常どおりとして、
(これは異常と通常が無矛盾で使えてるギャグ)
身体的にも、すぐ体が疲れるようになってしまった。

これは何が原因なのかはさっぱりわからなかったけど、
ふとあることで「鉛様麻痺感」という言葉を知って、
「わかりました、この病気になってしまったのかもね」
という感じで納得。
(同時に、Google症候群にもかかっておきます)


しっかし、ニートが日記的なことを書こうとすると
本当に、アニメの感想とかしか書けなかったりする。
(どっちにせよろくな文章かかないけどね)
(昔は感想とかよく書いてたような気もするけど)

そんなこんなで
キュウべぇ 今期はまどかマギカが面白いです。
(今さらすぎるか? でもまだ何も言ってなかったし)

い、か、に、も、このニートが大好きそうなアニメですが、
やっぱり大好きです。
なるたるとかエルフェンとかエイリアン9が好きなら絶対好きになる)

まぁ、まどかがどんなアニメなのかは
3話の時点で知れ渡ってしまったんで、
そういうのが嫌いな人や見てない人からすると
「はいはい。どうせ悪趣味な欝グロアニメだろ」
「3話の首チョンパ以外何も話題ないんかよ」

的な感じでバカにされてると思う。

実際半分くらいはそうかもしれない。
でも、まどかはいろいろしっかりしてると思う。
単なる欝グロじゃない。(というか、グロ成分は全然ないし)
欝を展開するためのバックグラウンドがしっかりしてると思う。
それは日常生活パートの描写とかしかり。
(とにかく「しっかりしてる」という言葉で表せる)


あと、観てる層の話。

猫も杓子も、萌豚もそうじゃない人も、ニワカもサブカル気取りも、
アニヲタってる人は、みーんなとりあえずまどかは見てる感じがする
(自分の所属するネットコミュ上での勝手な印象だけど)
普段アニメについて言及しないような人でも
 まどかの話だけはしてたりするのだ)

そういうのって、ワリと珍しい気がする。(一体感?)
今って、アニメの趣味も個別化が進んでる感じがするのに。


そしてなにより、オリジナルなのが良い。
(これも地味にすごい大事なこと)
普通にアニメの先の展開とか謎とかが
結構気になるというのは、久しぶりな気がする。
(「引き」が無いので なんか途中でどうでも良くなっちゃうアニメが本当に多いのだ)



とにかく纏めると、
「オリジナルアニメでしっかり欝グロやって、
それで今期一位レベルでちゃんとアニヲタに受けている」
というのが、
凄く良い。すこぶる良い。素晴らしいのです。
(欝グロブームこいやああああぁぁぁぁぁ、というワケである)

例えばエルフェンとかは (そもそもオリジナルじゃないが)
当時話題にはなっても、結局一部のゲテモノ好きしか見たり評価してなかった気がする。
(外人オタが妙に喜んでるのは、共通してるけど)


これでもし、このままの勢いで まどかが完走できたら
本当にアニメオブジイヤーオブニート2011だし、
10年代を代表するアニメでいいと思う。
(言い過ぎか?)


そんな感じで、いっさいまどかの内容に触れずに
なんか語ってみた。
内容に触れつつ「単なる欝グロじゃない」理由を延々と語りだすと
痛い信者にしかみえないし。
(もう痛い信者にしかみえないか)

まぁ、このニートがまどかを持ち上げている時点で、
「坊主憎けりゃ袈裟まで」メソッドで嫌いになる人は
嫌いになればいいです。


あぁあと、まどか好きな人はタオルケットやればいいんじゃないかな。

[ 2011/02/13 18:11 ] 痛感想文系 | TB(0) | CM(0)

この世に無駄は必ずある

自分の大嫌いな言葉に、
「人生に無駄なんてない」
「この世に無駄なモノなんて何一つ無い」

系の言葉があるんですが、

今日はそれをブッ壊すためにやってまいりました。


まず手始めに、背理法からのアプローチ。

1.この世に無駄なモノなど一つもないと仮定する。
2.その状態では、「無駄」という言葉は修飾する対象を完全に失う。
3.「無駄」という言葉が、文字通り無駄な言葉になる。
4.3は1に矛盾する。
5.よって、この世に無駄なモノは少なくとも一つ存在する。

「Q.E.D. 証明終了() 」


まぁこんな感じ。

(似たような感じで、
 「我が辞書に不可能の文字を掲載することは不可能である」
 みたいにすることで、ナポレオンもブッ殺せます)


とにかく自分は人生論においてこの、
「人生に無駄なんてない」系の教訓を言ってくる人が大嫌いだったので
それをぶっ壊す方法を色々考えてきたわけです。

↑上の証明も中学生の時考えました。
そして、「人生に無駄なんてない」を言ってきた先生に
ぶつけてやったハズ。 その後どうなったかは覚えてない。

(そういうことするからニートになるんだよ)
(ニートになるような人間だからそういうことするんだよ)

[ 2011/02/10 20:19 ] ニートメソッド | TB(0) | CM(8)

リーパーさん

さて書くこともあんまりない。
そして、そういう事ばっかり書いている気がする。

「書くことがない」とか「何も出来ていない」とか、
「愚痴ばかり書いている」とか「同じようなことばかり書いている」とか。

まさに今、「同じようなことばかり書いている」という愚痴 まで
ここに書いているのだから、救いがない。

リーパー
今日やったことといえば、
「このリーパーさんを描きましたとさ」という報告だけになる。

パライブ3のボスさんですね。
BGMがEoEのトラウマBGMに似ててかっこいいです。
[ 2011/02/06 21:50 ] イラスト | TB(0) | CM(4)

かまきりSTEP!

どんだけぶりだって感じだけど
久しぶりにカマキリゲーを弄りましたとさ。


全画面とか。

操作方法
カーソルキー         移動
Zキー              なんからを撃つ
Xキー              ジャンプ
Vキー            吐血


やったこと

◆ダッシュ
方向キーを「ダブルクリック風」に押すと、ダッシュできます

実用性はともかく、操作感覚面でこれをやりたかった。
というか、ダッシュしてるカマキリが見たいだけ

横方向を歩いている状態から、Zキーを押して
前方を向かせる。
その状態で横方向にスライド歩きをさせる。
そのまま横にダッシュさせる。
この動きが、自分で作っておいてたまらない。


ちなみにこのダッシュは、ジャンプした後からでも出来ます
その際に、上方向への加速度が加算されるようになっているので
上手くタイミングを合わせれば
ジャンプの高さや飛距離も伸ばすことが出来ますとさ。
(今まで乗り越えられなかった敵とかも乗り越えられる)

そういう操作感覚も好き。
慣れると相当アグレッシブな動きもできるようになります。

◆エフェクト
煙をちゃんと作ってみた。つもり。
ジャンプから接地したとき4つ出ます。

それと、ダッシュ時に発生するエフェクト。
なんか良くわからんが好き。

◆背景
結局にこういう風にして頂点を計算して塗りつぶすことに。
最終的にはこんな感じになる予定。

このやり方のメリットとしては、
カメラアングルの変更に動的に付いて来れること。
カメラの揺れとかにも対応できるし、
なによりも地面に付着した血が綺麗に同期できます。

デメリットとしては、
これは一回の一筆書きで描画している市松模様なので
頂点が一点でもカメラにめり込むと、模様がぶっ壊れます。
(実はそのぶっ壊れ方も好きだったりするけど)
(まぁこれはカメラの動く角度に制限をかければいいけど)

そんなこんなで
今回やったことが一目ですべてわかる画像↓
カマキリゲー
(あとカマキリにグラデ付けました。 たった一匹の主人公機だし)


それにしても
我ながら自分の有言不実行ぶりの凄まじさにビビる。
これだけの進渉にどんだけかかってるのか。
作りはじめたの去年の今ぐらいじゃないのか?
「途中放棄しない」とか言っておいてどうしてこうなった。

もう、死ぬまでに何か完成すればいいと思っているのではないか。



自分でも分かってしまったけど、
カマキリが可愛ければもうどうでもいいらしい。 それ用リンク。

[ 2011/02/02 21:37 ] 自作ゲーム開発 | TB(0) | CM(0)
月別カレンダー
01 ≪│2011/02│≫ 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -