ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  2011年05月

(T)人(◇) 

というわけでデモンズ厨です。

ユルトさんの全身ドット絵とか作り中。
ユルト
相変わらず舐めてた。
このサイズだと全然終わりません。

あとガル様。 
ガルヴィンランド
この人はカッコ良すぎる。
イカだけど。
[ 2011/05/29 11:01 ] ドット絵/Web素材 | TB(0) | CM(0)

デモンズソウル一周目感想

ユルト < 貴公・・・

「デモンズソウル」の一周目をクリアしたので
またまたいまさらですが、感想を書きます。

このゲームが神ゲーであることは、もう誰もが言っていると思うので
自分は割と冷静に、「マイナス評価」で行こうと思います。
(それでも神ゲーであることに変わりはありませんが)


デモンズがどんなゲームか一言で表すと、
「ダークファンタジーのアクションRPGで高難易度の死にゲー」です。

自分が今まで愛してきたゲームの中では、
この辺に似ている要素があります。

Diablo (このゲームは全体的にあまりにディアブロに似ています。特に2)
SIREN1 (敵デザインのいろんな意味での凶悪さ、死にゲー、ゴリ押しの通じなさ)
ベイグラ (ジメジメとした地下ダンジョンを探索する不安さ。 中世西洋感)
ドラクォ (これも地下ダンジョン感。 あとかぼたんⅤニーナ
初代天誅 (敵と繰り広げられる攻防のやり取り、敵に見つかったときの焦り感)
ICO  (落下死にビクビクするゲームなんて久しぶり、あと背景美)
ワンダ (ボス戦はワンダ的なのが多い。あと嵐の祭祀場は大体ワンダ)


このラインナップの時点で、好きになるしかありませんね。
自分が好きなゲームの色んなエッセンスが詰まってるようなゲームでした。


以下、いつもどおり長文

[ 2011/05/24 18:37 ] ゲームプレイ話 | TB(0) | CM(0)

グリーヴァス将軍

なんとなく、グリーヴァス将軍を描きました。 死ぬほど好きだから。

グリーヴァス将軍

グリーヴァス将軍グリーヴァス将軍

「なんか手が4本生えてるキャラ描こうキャンペーン」です。

他には、エンキドゥドゥとか、EVA3号機とか(参じゃなくて3)
ベイグラのカーリーとか、ラーヴァナとか、ヴィシュヌとか、
色々思いついたけど、多分もうやめる。


毎度毎度、同じような構図でしか絵が描けないけど
自分の場合、単にキャラの造形が好きで描いてるだけなので
何としても全身を入れないと気が済まないのです。
だから、上半身だけアップを描くとか、無理。
将軍の、この逆関節の脚線美を描かないとか、あり得ない。
そんな感じで、こういう構図ばっかりになってしまう。
まぁ知らん。

あと、ライトセーバーが曲がってるのは、
性根が曲がってる奴にライトセーバーがまっすぐ描けるワケが無いから。



グリーヴァス将軍のカッコ良さは異常。


グリーヴァス将軍の強さは異常。


グリーヴァス将軍の弱さは異常。
(主に肺が)


というかハゲのチートさが異常。

[ 2011/05/23 05:41 ] イラスト | TB(0) | CM(0)

クアドラプルハンド

なんもないので最近描いた絵を並べます。

アザゼルさん

これはシャダイクリア記念ネザーアザゼルさん

テキトーにスケッチだけして後のディティールはサッパリ。
確か、細かいシワとかがあったはずだけど描いてないです。
あと色も全然違うはず。

ネザーアザゼルさんは、全体的にショウリョウバッタって感じなんだけど
なんかそれはイヤなのでカマキリっぽくしてます。
そんな感じ。


エイリアンクイーン

母の日に描いたエイリアンクイーン
以上。

この2つの絵、
どっちがテキトーでどっちが時間がかかっているか、というと
テキトーなのはクイーンの方です。
半日かかってないですね。



で、どうせだから
本当はもうちょっとだけ
4つ腕のキャラを集めてから並べようかと思ってたんだけど
想像以上のやる気なしが来たので、2枚だけ、2枚だけ。



とか言いつつグリーヴァス将軍予定。
こういうのは今だにマウスで描いてる。

[ 2011/05/17 15:06 ] イラスト | TB(0) | CM(0)

オヌヌメゲームリスト

完全に頭が狂いかけてきたので
まず落ち着くために自分が好きなゲームでもリストアップしようと思います。
素数を数えるようなものです。
だからこれは完全に、自分のための羅列です。


見方

赤色 : 人を選ぶだろうけど、自分は死ぬほど好き、というゲーム
青色 : 自分はともかく、みんなにオススメ出来るゲーム
紫色自他共にオススメできる、全人類がやっとけばいいゲーム

太字 : かなりオススメ
大文字 : 死ぬほどオススメ

一言で言ってしまえば、
太字で紫色のゲームが、真の究極の心の神ゲーです。
(ウソですね。赤字大文字の方が心の神ゲーな事が多いです)
(結局、この色付けとかはかなりテキトーなのであまり気にしないように)
(あと、色々間違っててもキニシナイ。発売元と開発元を混同してたり)


あとコレを見れば分かるけど、
自分はGKで和ゲー厨です。
PS、PS2、PSP、PS3以外、載せる気がないです。

さらに注釈。
ここに載ってるからと言って、必ずしもプレイしたことがあるとは限りません。
(ニコ動のプレイ動画で把握しただけのゲームとかも載せています)
(そういうことは殆どしないのですが)

逆に、ここに載ってないからと言ってプレイしたことがないということもありません。
(ややこしいな)

あと、糞ゲーとか地雷も載せてます。ルナドンテンペストとか。

ここにリストアップしてあるゲームは、
ある程度シリーズ物として連想で思い出しやすかったヤツとか、
とにかく、「このタイトルは自分は把握していますよ」というアピールです。

もっと言ってしまえば、
「ここにリストアップしてあるゲームであれば、自分は二次創作できます」
それくらいの意味があります。

[ 2011/05/13 22:40 ] リスト系記事 | TB(0) | CM(9)

ある程度以下の獲得は損失に等しい

最近、特に良く考えている事にこういうのがある。
 (こういう書き出しも多いがそれ以外に何がある?)
「自分は何かを蓄積できているか?」
という疑問。

それは本当に獲得なのか?
それは本当に前進なのか?
それは本当に進歩なのか?



実は逆なんじゃないか。
「"ある程度以下"の前進は後退に等しいんじゃないか」
という考え。

それについての話。
[ 2011/05/11 22:01 ] 駄文 | TB(0) | CM(2)

アホ

なんかあまりにもテキトー過ぎたので背景だけ作り直しました。


全画面とか。

アホ
どっかの粒子加速器リスペクト (全然違うけど)

移動スピードによってなんとなく
ステージの色が変わるような感覚。 (急いでると気持ち赤くなる)
アホ

だがこれはもはや見づらすぎる何かになってしまったので
もうちょっと何か考えないといけない。

[ 2011/05/08 14:57 ] 自作ゲーム開発 | TB(0) | CM(0)

ネフィリム祭り

シャダイ力が自分の中でポッキリと折れてしまったので
これから一体何を、糞ブログの、更新ネタにすればいいのか
という問題があるのですが、
まぁ、結局、しばらくはシャダります。

ネフィリムニョロニョロしてるGIFアイコンを作りました。
ネフィリム ネフィリム
ネフィリム ネフィリム

フニフニネフィリムメイキング
ネフィリム まず普通につくる。 左右対称とか気にしない。
ネフィリム 右にかなり緩やか目のサインカーブを一周期だけ描く
ネフィリム 4ドットずつカーブを上にスライドさせる。
       それだけで12フレームの波打つアニメに。
ネフィリム カーブが直線になるようにネフィリムを横にスライドさせる。
       ネフィリムの全身が波打つ。
ネフィリム 足部分を固定させ、横軸の調整をする。

ネフィリム 全力でなめらかにする。 この作業が一番楽しい。

・・・
これだけだと「卑猥すぎる」と言われたのでフラフープも作りました。


フラフープメイキング
フラフープ まず普通につくる。
フラフープ 2ドットずつ色を変えて回転させる。12フレームの回転アニメ。
フラフープ 12方向に円を描くように移動させる。
       それだけでこんな感じの動きに見える。
フラフープ 縦方向に3倍同じのを重ねて伸ばす。
フラフープ 線形補間のチェックを外して、3分の1に縮小する。
フラフープ 暗くした影部分と合わせて完成。


とか言いながらこのやり方で作ったリングは大きさが合わなかったので
また作り直したり調整したりしてます。

そしてそんな感じで出来たのがこれら。

ネフィリム ネフィリム 通常版と、その左右対称版
ネフィリム ネフィリム 逆再生版と、その左右対称版

ネフィリム ネフィリム 通常版と、その左右対称版
ネフィリム ネフィリム 逆再生版と、その左右対称版

[ 2011/05/03 13:29 ] ドット絵/Web素材 | TB(0) | CM(0)
月別カレンダー
04 ≪│2011/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -