FC2ブログ

ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  2018年08月

ボツ文章貼り逃げ (セミと寿命と味について)


都会ではセミを食べる若者が増えているらしい。
いや知らんけど。

「食用」でセミの幼虫捕らないで 公園に出現の看板話題

こういうニュースを見て思ったこと。


とにかく、自分が最初に思ったことは、
「セミ食って、死にかけのセミとそうじゃないセミで、味ってどのくらい変わるんだろうか?」

これでした。そういう疑問。


[ 2018/08/31 14:10 ] 駄文 | TB(0) | CM(-)

ボツ文章貼り逃げ (ニート保険)

 
(3週間くらい自己嫌悪が凄まじくて、自分のブログみれませんでした)
(自分の中でも結構長い)
(毎回言ってるけど これ本当なんだよ)

(しばらくコメント返信できませんでした)
(まぁ戻ってきてもテキトーだけど)


ボツ文章が3つくらい溜まってるけど どうしようこれ。
そのまま貼って逃げよう。

[ 2018/08/31 13:52 ] 駄文 | TB(0) | CM(-)

バトラ幼虫


というわけで今月のFANFOXのネタ、バトラ幼虫が出来ましたとさ。


3DCGバトラ

今回のは、結構良い出来な気がする。
現実のおもちゃと見紛うところまで、いかん かなぁ。



いろんな角度から撮影してみる。
3DCGバトラ 3DCGバトラ
3DCGバトラ 3DCGバトラ



で、こうやって並べると。
3DCGバトラ

↑これを見て、分かる人は分かるはず。 
これはゴジラVSモスラパンフレットの、バトラのページのレイアウトを意識しています。



まぁ、実際そうやって本物の写真と見比べてみたら、似てない部分やおかしい部分はまだまだあるんだけどね。
例えばバトラの腹の下はこんなに赤くない。

3DCGバトラ

あと、本物からすれば、背中の部分もここまでトゲトゲしていません。

でもむしろここは本物よりもトゲトゲを強調しました。




それはこれがやりたかったからです。

3DCGバトラ

以上。
[ 2018/08/13 20:08 ] 3DCG | TB(0) | CM(3)

人類は何を食べるべきか?


アホな文章書きすぎた。
まぁ、事前にアホな事書くとは書いておいた筈なんだけど。

自分がアホな文章かいた後、どれだけ自己嫌悪になってるかなど誰もわかるまい。
(そもそも頭がおかしくなってるときにああいう文章を書くのだからどうしようもない)
だからコメ返信は非常にテキトーにすませてしまいます。 読んではいます。

(てかなんで自分のブログの読者ってゼロにならないの)

で、いつものことだけど、
アホなこと書いたら、更にアホな文章で流したくなる。 恥ずかしいので。
よってアホなことを書く。


今回の話題はこれ。

「人類は何を食べるべきか?」


相変わらず主語がデカイ。


ちなみに
「ニートが人類がどうのこうのと語るのは如何なものか」と怒る人もいるかもしれないけど、
むしろニートってのはそういうモノなんじゃないのかと思う。


[ 2018/08/11 15:41 ] ニートメソッド | TB(0) | CM(8)

真の理想の生き方とは


信じられんようなタイトルでしょう


こっからようやく全体で言いたかったような話に到着する。
ぶっちゃけ今までの話は、そんなに重要じゃないのですよ。


ここで自分が言いたいことは
なぜか突然「理想の生き方」とかの話になってくる。


で、とにかく、
自分のような「半人前の人間」は、
絶対に自立出来ないと思っているし、
絶対に一人暮らしをするべきではない
と思っているわけです。

そんなことしてたら絶対に金がなくなって死ぬだけだと思っている。


自分は絶対にまともな仕事には就けないと思っているし、
絶対にそのための就職活動を出来るとも思っていない。

自分は、1日に二時間の清掃バイトやったら、それでもう 力尽きるくらいの体力の人間で、
それが限界だと思っている。 実際にそう。

どうしてそんなんで一人暮らしが出来るのか。 出来るはずがない!
家賃というのは頭がおかしい値段設定だと思う。
なぜあんなことになっているのか。 どうせあれも「ナプキン」だ



で、
そういう人間が一応 無理にでも生きていこうと思ったら、
それはもう実家に寄生するしかない。


いや、本当は他にも選択肢はあるのかもしれない。

なんか、「ギークハウス」とか、「シェアハウス」とか、そういう話もある。



そもそも、自分自身同じようなことはよく考えることがあるのです。

ずっと前に書いた、「積みゲー解消マンション」みたいなのだって、
この発想をずっとどんどん進めていけば、ギークハウスみたいな発想には必然的にたどり着いた筈です。


同じ趣味趣向を持った人間同士で集まったら、 (ゲームの借り合いなんかもそうだし、アカウント共有なんかもそう)
同じ目的意識を持った人間同士で集まったら、 (「楽に低消費で生きていきたい」、みたいな意識が共通しているのは大事)
色々と低コストになるどころか、
一人で生きていくよりも、さらに何倍も 面白おかしく生きていくことが出来るようになる筈、みたいな発想。



じゃあ「そういう発想」を究極まで突き詰めたらどこまでいくだろうか?


延々と、
もしも自分だったら、もしも自分が「究極のギークハウス」を考えるなら、
さらにその先を行くような「究極の楽」に到れる生き方を目指す共同体を作るとしたら
それはどんななのか?
・・・
みたいなのを書こうかとも思ってたわけだけど、 今回そういう話になると思う。

いやちょっと違うか。

もっとすっとんで、
そういうのがメインの生き方の指針として提示されていたら
「人類はどれだけ変わっていたか」
くらいの話になってくる。



[ 2018/08/06 19:44 ] ニートメソッド | TB(0) | CM(6)

「一人暮らし」の否定

 
今書いてるこの、なんだかよく分からないシリーズというのは
一応、物凄い自己嫌悪の中で(無理やり何故か)書いてるんだけど、まぁそれも分からないだろう。

(だからコメントもらっても本当は困る)
(そして自分の習性として、本当は反論のコメだけ相手したくて 賛同のコメは無視したいくらいなんだけど)
(どうにもそれってすごい変な気がする)
(だからやっぱりコメ禁止にしたい 本当は)



そしてこの記事も、一応「勢い」だけで書いてはみたんだけど
もはやちゃんと編集する気にもなれなかった。


自分が本当に書きたい結論は、次の記事からになります。

で、もうしょうがないので、この記事は途中の段階で置いておくけど、
本当はボツ記事同然だからね。これ

だからここだけ特に文章テキトーだし説得力薄いけど、
まぁこういう「流れ」なんです。



次は一人暮らしの否定というのやる。

[ 2018/08/04 18:28 ] ニートメソッド | TB(0) | CM(-)

「自立」の否定


今回の一連の話の 最終的な着地点というのは、
別に 自分が 延々と自分の言い訳をする話ではなかったりするのですよ。


だからこういう、途中の段階の、言い訳みたいな記事は本来あんまし
重要じゃないのです。 この辺に、あんましつっかからなくていい。


でもまぁ、今の段階ではこういう話になる。

続いては、 
「自立の否定」です。


正確には、「自立には根拠がない」という話。

[ 2018/08/02 12:06 ] ニートメソッド | TB(0) | CM(7)

「自給自足」の否定


10日くらい自己嫌悪でブログ開いてませんでした。
という訳でやっとアホなことを書き始める。


このブログとか、「自分の生き方」への「一番のツッコミ所」
こいつ馬鹿だなと思われているであろう部分というのが、

「なんで一人暮らしをしないのか?」
「そんなに家族を憎んでいるのなら、なんで自立しないのか?」

という所だと思う。



自分に理解のある風にやってくる人も、結局、最後の最後では、人生のアドバイスとして、

「引っ越したらどうなんですか?」
「一人暮らししたらどうなんですか?」
「自立出来るようになったらいいですね!」

みたいなことを言ってくる。 それで、解決すると思っている。 それが、ゴールだとおもっている。


でも自分としては、そんなことを言われても無理、何じゃそりゃ?」としか思えないワケ。


それくらい、「一人暮らし」という生き方に対する「価値観」が、
自分と常人とでは 違うのだろう。


だからそのギャップの部分について、いい加減に説明しないといけない。


でも、この価値観もちょっと面倒すぎるので、
段階を追って語っていかなければいけない。


そのための段階。


1. 「自給自足」というのはいい事でもなんでもない

2. 「自立」というのはいい事でもなんでもない

3. 「一人暮らし」というのはいい事でもなんでもない



あとは細々とした
自分の金銭感覚が崩壊しているとか、
自分の家賃に対する感覚とか、
絶対に自分は一人では生きていけないと思っているとか、
絶対に自分はまともに働くことはできるわけが無いと思っているとか、
絶対に自分は・・・とか
そういうのがプラスされて、自分はこうなっている。



で、今回は、 「1. 自給自足はいいことでもなんでもない」という部分の話をしていく。

[ 2018/08/01 15:46 ] ニートメソッド | TB(0) | CM(6)
月別カレンダー
07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -