ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  ニートメソッド >  セーフティネットパチンコうどん

セーフティネットパチンコうどん


 まーた馬鹿にされるための糞文章です。


これもまた一つの、個人宛のコメント返しを膨らませていった系の記事 なので
キッカケとなったコメントをくれた人以外は、一切読んだり反応したりする必要の無い記事です。


(ニートとか、犯罪とか、生活保護うんぬんの話)

ニートは犯罪者予備軍なワケだけどどうするの? とか)
何か現状を変えるアイディアはあるのか? みたいなコメント)
(これが結構引っかかったので、書きたいと思った)


個人宛のコメ返信をちょっと気合い入れて長く書いた程度の内容だし、
話題はあっちゃこっちゃ移動するし支離滅裂、文章自体も 滅茶苦茶テキトー推敲ゼロです。
(もともと自分はコメ返信 物凄いテキトーにやってるし)(それはスマンが)



でも、内容自体は
実は前々から書きたかった話題でもある。
ブログ1000回目記念はこれにしようかと思ってたくらいなのだ。


今回は
ある意味とても「ニートらしいこと」を書いていると思う。 ニートらしさ一位の記事!

「世界がこうあればいいのに」
「世界がこうなってないから自分は働かない」 そういう話でもある。


そして案外、これは本人としてはかなりいいアイディアの話だと思っているのだ。

(ちなみに定期的に言ってるけど、自分はある種のコメントにはもうウンザリしてる)
(こういう議論の種になりそうな記事を書くからそういうことになるんだろうが)
黙って読んでくれる以外のことを実は自分は全く期待していないのだ


はい、うだうだとした前置き終了。 何の話なのか。


ニート、フリーター、引きこもり・・・

生活保護、セーフティネット・・・

刑務所、再犯、職業訓練、内職・・・

パチンコ、株、詐欺、闇金、ヤクザもん・・・(意味のない、生産性の無い行為をして金を稼いでいる人達が大勢「いる」ということ)

無職率、最低賃金、時給・・・3店方式


これらの要素について同時に考えていたところ、「こうすりゃ全部解決するんじゃねーの?」というアイディアが浮かびました。
それについての話。



話があっちゃこっちゃ吹っ飛びそうなので
どういうアイディアなのかもう書いてしまう。
それは・・・


パチンコ屋の代わりに、ある種の「誰でも入れる作業所」のような施設を建設する。
(そこで作業するための面倒な手続きは一切不要)
(飯屋のチェーン店にふらっと入れる程度の気楽さで入れるような施設じゃなきゃ意味がない 後述)


その作業施設では、刑務所でやってるような簡単な内職が紹介され、それを好きな時間だけやることが出来る。

完成した内職の完成品を交換所で交換することで、現物支給の食料、金も受け取ることが出来る。
希望すれば、その施設内で、うどんとかを激安で食べれるようにしたりもする。 各種サービスの充実。

このシステムによって、最低賃金を下回るような時給かもしれんが、合法的に給料を与えることが出来るようになる。

あとはその作業所内の中で延長として、職業訓練とか就職の斡旋とかスキルアップとかしていけばいい。

などなど・・・

このような施設が全国に、パチンコ屋・刑務所の代わりに普及し、周知されれば、
どれほど世界が良くなるか分からん
、 という話です。





 

ちなみに
今回のこの文章を読む前に、
サブテキストとして、花輪和一氏「刑務所の中」という漫画・または映画でも見ておいてほしい。
色々見えてくると思うから。






単にこの映画を見て感じてほしいこと。


・犯罪者の方が、自分より良いもん食ってるなぁ。。。

・犯罪者の方が、自分よりも健康で規則正しい生活送ってるなぁ。。。

・まるで修学旅行のようだ。 犯罪者の方が、まるで中学生のような、朗らかな人間関係で生きているなぁ。。。


刑務所の中

・↑こういう内職、自分もやってみたら、あんがい時間を忘れてハマりそうだなぁ。。。

・懲罰房行きになって、他人とかかわらずに延々と作業だけしている毎日も、いいよなぁ。。。

・犯罪者の方が、自分よりも充実した人生送ってるなぁ。。。。


 そういう感覚から入ってくれて、全然オッケーだと思う。 自分はそうです。

 
 「犯罪者のくせに税金でこんな贅沢なもん食いやがって! 許せん!」とか考えてしまう人は、
 なんか違いますね。 そういう思考で凝り固まってしまってる人をなんとかするのも、この記事の目的であるべきなのだが。



 「なぜ犯罪者にこそ良いものを食わせなければならないか」について考えよう。
 → 「心の安定が必要」ということが見えてくる。 北風と太陽。
 


いやだが、犯罪者というのは必ずしも心の荒みきった人間なのだろうか?
ただ単に飯が食えなくて、しょうがなく、臭い飯を目的にして犯罪を繰り返すだけの人間もいるだろう。

そうなってくると 彼らに本当に反省心の安定は必要だったのか?

まどろっこしくないか?

最初に必要だったのは、単に「税金で保証される最低限の飯」 これだけの話だったのではないか?
だったら「犯罪をする」「捕まえる」「監視する」「反省させる」というクッション自体が無駄だ。

そこすらも効率化するべきだ。


・・・すると有り様が見えてくる。
・・・
みたいな話。


で、一旦別の話。

まず別の、根本の話。


キッカケは多分、ひろゆきの↓こういう話である。
【日本人の給与を下げて、失業率を改善する案。 : ひろゆき@オープンSNS】


今の就職難、無職率、ニート、フリーター問題・・・
そして海外の安い労働力の圧があるのに、どうやって余っている人を働かせるというのか・・・


そういうのをどう解決したらいいかというと、ひろゆきはこう提唱した。


最低賃金をもう取っ払ってしまえと。


無職の人にしてみれば、給料0円で餓死するよりはマシだろうがと。
どうせ移民の人からしてみればもっと安い給料でも働いちゃうんだから、最低賃金にこだわっててもしかたがないじゃないかと。

だったら最低賃金なんか取っ払って、簡単な作業でもして、そこで手に職をつけて、
最終的に移民の人には出来ないような仕事を覚えていけば、それが理想なんじゃないかと・・・・


まぁひろゆきはそういうことを訴えているのですね。

最低賃金撤廃。


で、この発想が正しいか正しくないか、 同意するか同意しないかはおいといて、
このアイディア自体は、いつまで経っても実現しないでしょう。 


なぜなら、最低賃金を下げるという方向での法整備が 進む筈が無いから。


所詮政治はポピュリズムである。 

「これこれこういう理由があるから、最低賃金を下げてしまって、食えない人はみんなでしょぼい仕事をして、食っていくシステムにしましょう」
なーんてことを訴える政治家がいたとしても、ソイツは選挙で勝てないだろう。

「奴隷を生みたいのか!?」
「職欲しさにどんどん自分の時給を下げていく奴があらわれるぞ?!」 逆競り状態
「奴隷のたたき売りだ!」
「飲食業のブラック化が歯止めが効かなくなるぞ!」
「その発想はデフレしか産まねーよ!」
「タダでさえ日本の賃金は低すぎなんだよ!むしろ上げろや!」 (IMFより)

・・・みたいな感じで叩かれまくるにきまっています。

だからそんなことを主張する政治家は現れないだろうし勝てないだろうしで・・・まぁうまくいかない訳です。

ベアが上がった上がった、 そういうことばかりが有難がられます。


つまりひろゆきのこの「最低賃金撤廃」という主張は、まぁ、そこまで根本的に間違った発想では無いだろうけど、
一生実現はしないな、という理想論なのです。


ではどうするか?


ここで自分が思いついたのが、 じゃあパチンコとかがやってるような「法をすり抜けるシステム」に習えばいいんじゃないか?ということ。


あくまでやってるのは「交換」です。 

「あっしはこのライターの石を買い取りたいだけでごぜーます。。。へっへっへ。。。」
・・・ということで、パチンコは金を賭ける行為が擬似的に成り立ってるんでしょ? 知らんけど。


それと同じようにして、
その理屈で給料や現物支給をする作業所を用意すればいいんじゃないか、という発想なのです。



自分は前々から、パチンコの無意味さ、その存在にムカついていました。

何の役にも立たない行為で金を儲けたり、金を奪われたりする人たちがいる。 

そしてパチンコというギャンブルによって、どれだけの人が人生をドブにすててきたか、

人が人生をドブにすてる際、闇金などにも手を出すだろう。 

闇金、ヤクザ、闇商売・・・結局そういうところに金が回るための温床にもなっている。

何の生産性もないヤクザが生きていられる根拠がそういうところにあるとするならば、
「彼らが消滅すれば、それだけ、全ての人間が相対的に生きやすくなる」ということだ。


パチンコ屋に通っている人自体は、時間を持て余した人、単に生きるための日銭がほしい人、それだけだろう。 
「お刺身食べたいなぁ」

だがパチンコの性質自体が悪質なのだ。 ギャンブル依存症。
そして、結局胴元が搾取するのが目的の施設である。


あの意味もなく渦巻いているだけの膨大なエネルギー・金・時間を、他のことに回せないのかと。


実際、
パチンコで食っていこうとしたら、どれほどの時間・労力・知的攻略を必要とするだろう?

そういう行為を「時給」に換算したら、きっとアホみたいに低い時給で彼らは生きてるってことになるのだろう。


「パチプロ」というのは、そういうのプラス、雑誌とかに「提灯記事」を書いて金を得ているのだろう。 知らんけど
ということは、それは結局パチンコというギャンブルの「胴元側」に入っているというだけのことだ。


結局、「ユーザー同士の金のむしりあい」と、「胴元の儲け」というだけの構図であって、
胴元側だろうが、パチプロだろうが、
トータルで勝ってようが、負けてようが、本当にあのサイクルはしょうもない。 
傍から見て、何も生み出してないんだから。


パチンコというのは本当にしょうもない業界だ。


だが、暇を持て余した人や、「どう生きていったらいいかわからない人」が、パチンコ屋を必要としているのも事実だろう。



そんなんだったら、パチンコ屋を「自分が提唱するような作業所」にとっかえてしまえばいい。



金のない人、無職の人、暇を持て余している老人、

誰もがそこにふらっと入ることが出来る。 ややこしい登録とかやり取りは必要ない。 
(実はこれが重要なのだ)
(これがハロワ、派遣、職業訓練校とかと違う所)


そこで好きな時間だけ軽作業をして、その成果物で、ちょっとしたゲームをやるのだ。


(その「ゲームの部分」に関しては、パチンコの演出とかを、ギリギリ活かしておいてやらないでもない)

(パチンコの「キャラクター展開」という要素も、ここで活きるかもしれない)
(つまり「パチンコによってエヴァの知名度が上がった~」だとかそういう効果は、活かしてやってもいい)


そのちょっとしたシンプルなゲームで、
成果物を景品に交換する。


(「ゲーム」と言っても、ここでは悪どい搾取をする必要はない)
(射幸心を煽ったりとか、確率の誤謬で、人をだまくらかしたりする必要はないのだ)


このゲーミフィケーションの部分では、あくまで「やる気」を出せればいいのだ。
(あと「クオリティ維持」にも、このゲーム部分は役立つはず)
(うどんのため、日銭のための内職だからって、手を抜いてはいけない)


そしてその「やる気」の部分を利用して、職業訓練とかもステップアップさせていけばいい。

つまりこの施設は、
敷居をものすごく低くした、職業訓練所の入り口になる、ということなのだ。


パチンコ屋の何億倍も生産的だろう。


で、ここで疑問になるのは、 そんな作業所は成立するのか? という部分。

 刑務作業  刑務作業

↑刑務所でやっているこのような内職作業、一応は給料は出るだろうが、ものすごく低い時給でやっているのだろう。


調べてみると、時給30円とか、そういうレベルになってくるらしい。

結局その程度にしかならないのではないか?と


いくら、ひろゆきの言うように、最低賃金をぶちぬいてでも働かせること・手に職をつけることに意味があるとはいえ、

そしてその部分をパチンコの交換方式で法的にすり抜けさせるとはいえ、

本当に時給30円とかにしかならないのであれば、流石に誰も作業しないだろう。
 それじゃー 意味が無い。



だが、自分はそんなことにはならないと思っている。

ここで、「パチンコ屋からのスライド」プラス、 「刑務所からのスライド」という考え方が出てくる。




刑務所は、結局、色々「込み」なのである。

あの飯のクオリティ、施設、警備、監視システム・・・諸々入っている。 そしてそれは税金で回っている。


ならば、この施設で働いている人にだって、
刑務所で提供されるのと同じ程度のクオリティの飯を現物支給することは保証できるはずだ。


この施設を民営で運営できるかどうかは分からん。
だが、刑務所の代わりに税金で回すことを考えれば、むしろ予算は余るくらいだと思う。


つまりここでの給料はセーフティネットのようなものなのだから
税金で底上げしていいということなのだ。


この施設を生活保護の代わり、または選択方式にしてもいいはずだ。

最低限の生きる保証がシンプルに提示されてる世界が成立すれば、生活保護を不正受給しようとする輩、
つまり、「そうやってまでズルして必死に生きようとする奴」も減るだろう。
すると、生活保護の予算も自動的に減ることになるのだ。


このような施設があるならば、他の社会保障もシンプル化できるはずだ。
例えば「失業手当」とかも。

失業手当の不正受給とかのズルをする人も減るだろう。
何もしてなくて腹が減っている人は、ここに通えばいいだけなのだ。
そんなずるいことをしなくていい。
(ズルとは何なのか?についても後述)

・・・
まぁそんなこんなで
刑務所で犯罪者がやってる作業が時給何円とかの単位にしかならない~とかとは訳が違う。


で、ここで更に刑務所とか、再犯とかの話。

そして、「面接というハードル」の話。



なぜ、人間は罪を犯すのか?
なぜ、人間は悪いことをしちゃうのか? 


心からやりたくてやってんのか?



自分に言わせれば、
・一部の先天的・後天的に頭がおかしくなっちゃった人の行為、
・一時的な感情によってやってしまった突発的な事故の様な犯罪、
を除けば、

生きるために、
よりよくズルをするために、
やむなくやった犯罪というのは、 

つまるところ「金」、
つまるところ「飯」のためにやった犯罪だと言えるだろう。

金が無いと飯が食えない
飯が食えないと生きていけない。
だが、かんたんに「解決」できない。 そういう時に、人は犯罪をやっちゃうのだ。


どういう時にどういう人が「解決」できないか。


例えば自分なんかがそうだが、
「死んでも面接とかしたくない」「死んでも履歴書とか書きたくない」と、本気で思っている。


刑務所の中
「刑務所の中」のこういうシーンを見ていても痛感する。


普通の人は、「カネがない」となったとき、なんとかして働こうとするだろう。 知らんけど


だが自分などはそう考えて行動することが出来ないのだ。


この人もそうだったのだろう。 働くくらいだったら、コンビニ強盗でもやったほうが、「まだ分かりやすい」のだ。


別に積極的に悪いことがしたかったわけじゃない。  
もしくは、途中で捕まって、刑務所のなかで臭い飯を食ってたほうが自分の性に合う。 そのほうがシンプルだ。

・・・
そう考えて、犯罪をしてしまうのだろう。


自分も、多分、この感情がよく分かる。


今、自分はパラサイトニートしてるが、もしもこれから先、生活がやりきれなくなったら、
犯罪を犯して刑務所の厄介になるかもしれない。 多分、そのことに何の躊躇もないと思う。

その一方で、生活保護にはちゃんと躊躇がある。 この意味についても後に語る)
(そうなのだ 自分のような人間でも、 生活保護よりも犯罪の方がなんかハードルが低いのだ! )

(最悪、自分の家に放火すればいいだけだからなぁ それに関しては、何の良心の呵責もないし)
(そら、ニートが家に放火する事件が耐えないわけだ)



(で、底辺の人間の思考が実際このようになっているのなら、「セーフティネットのあり方」というのはそれに合わせるべきではないか?)
(本当に、そういう人間に犯罪を起こさせないためには、最底辺のネットはどうあるべきなのか? ということ)



この心理、分からん人には分からんだろう。

「コンビニ強盗する勇気があるのなら、なんでコンビニのバイトに面接する勇気が出ないのだ?意味が分からん!」となるだろう。

だが自分には分かる。


自分はもう、面接とか、履歴書とか、採用試験とか・・・・そういうことを微塵も考えたくないのだ。


自分をPRしないと生きていけない、自分を売り出さないと生きていけない。 
そんなことをするくらいだったら、働かない方がマシだ!
太公望

働くくらいなら死んだほうがマシだ!

いや、死ぬのはちょっと無理かな・・・

じゃあ、その代わり悪事をはたらくから、刑務所で飯食わせてください
、という風なことになるのだ。


刑務所から出所したお年寄りが、何度も犯罪を繰り返してしまうのも、つまるところこういうことだろう。
いくら職業訓練とかしたって、根本的解決にはならんぞ。 この部分。


もっと、シンプルな世界で生きたかったのだ。


自分だって、世界がもっとシンプルだったら、働いていただろう。


産業革命直後くらいのシンプルさで、人手がひたすら足りなくて、 ただ「手が余っていれば」歓迎されたような世界

ぶらっと工場に立ち寄ったら、そこですぐに作業させてもらえて、その日の飯の金が出るような、
それくらいシンプルな世界だったら、自分だって働いていただろう。


つげ義春


自分は過去に「マンモス狩り」を否定するような記事も書いたが、本当はわからない。

もっと原始人みたいにシンプルな生活、やむをえないようなシンプルな世界だったら、
生きるか死ぬかだけのゲームのような単純な世界だったら、
本当は案外、自分もマンモス狩りに参加していたかもしれないのだ。



つまり、世界が複雑すぎるから、精神的に働けないのだ。


面接、履歴書、経歴書、証明写真、採用試験、
拘束時間、タイムカード、挨拶、おべっか、社交辞令、制服、
年功序列、実力主義、成果主義、残業、有給、サボり、

・・・・そういうことの一切合切が、しゃらくさくって仕方がない。


だから、自分みたいな引きこもりニートみたいな人間が 大量に産まれることになる。




・または、
「パチンコ」や「株」や「転売行為」のような意味のない行動 何の人の役にも立ってない行動でも、
「自分の金さえ手に入ればいいや」という感覚で続けている人がいる。


・または、
ヤクザのようにオラ付くことしか出来ない無能な人間が、
人を脅して金を得て、それで生きていたりする。


・または、
飯を食うために刑務所に入り、
刑務所から出た後が不安で不安で仕方がない人がいる。


・または、
せっかく刑務所から出た後、何をしたらいいか、何をして生きていったら良いか分からずに
自殺してしまう人がいる。

brooks was here


どうやったら↑この「ショーシャンクの空に」のブルックスを死なせずに済んだとおもう?
(職業訓練とかはしてるんだよ? それでも駄目だっだのだ)


・・・
これら「社会に適応出来ない人」がなぜ産まれるのか?


これら全て 究極的に 何が悪いのか 一言で言ってしまうと、「世界が複雑すぎるのが悪い」



これに対して
「どこが複雑なんだよ」と言ったところで仕方がないぞ。

当人にとっては、間違いなく世界は複雑すぎるのだから。


(もしくは「バカが悪い」「馬鹿は死ね」「弱者は死ね」「所詮この世は弱肉強食」とかいう結論になるのだろうが)
(この話でそういう結論しか出ない人は、この話に参加する資格はないよなぁ。「真の貧民救済」のありかたを模索する話なのだから)



これらを本当に解決したいのであれば、
もう面接も何も必要ない、最底辺の最低の賃金の、超シンプルな作業所というのを用意するしかない。


(または まぁ自分もよく「30年後に来るシンギュラリティの話」とか、BIの話とかもするけどさ)
(勿論、将来的にはそういった「理想の解決」をされるのだろうが)

「今、この瞬間にも実現できるプラン」があるとしたら、これだろう。 
 刑務所とパチンコの代わりにこんな施設があればいい、ということだから)

(あとひろゆきは、真剣にベーシックインカムを日本で実現させたいらしいね まぁ頑張れ)




高給取りの仕事をしている人の世界までもがシンプルになれとは言わない。
だが、最底辺の世界に近づけば近づくほどシンプルにするというグラデーションが必要なのではないか?



「なぜ世界は無駄に複雑化してしまうのか?」については後に書く。

だからこそ、世界には最低レベルでシンプルな領域が必要なのだ。


すると、色々見えてくる。


もしも
このようなうどん施設があり、そのことが周知されれば、どれだけの人間が救われるだろう。


どれだけの人間が、パチンコだとか株だとか、
その他の詐欺のような行為、意味のない行為、意味のない仕事、不要な仕事で
わざわざ金を稼ごうとしなくていいことに気づくだろう。


金のためなら法律スレスレの行為をしても良い、
金のためなら人を騙すような悪徳商法をしても心が傷まない、
金のためなら宗教で人を騙しても心が痛まない、
金のためなら・・・
・・・ そういう発想がどんどん消滅していくだろう。


どれだけの人間が犯罪を侵さずに済むだろう。

どれだけの人間が宗教にすがらずに生きていけるようになるだろう。

どれだけの人間が奪い合いをせずに済むようになるだろう。




これまで、
どれだけの無職犯罪を犯してきただろう。

どれだけの「無敵の人」「通り魔」になってきただろう。

・・・
そういったことが、どれだけ未然に防げるようになるか。

となれば、どれだけ世界が安全で幸福になるだろうか。

すると、警察や刑務所を運営するために回していた税金だって浮くようになる。




犯罪者に食べさせていた食べ物、犯罪者を監視・管理するために回っていた金は、
最初から、この施設で支給させる飯にそのままおきかえればいいのだ。



無職の人間が犯罪やって、税金の飯を食い、税金で管理されるのではなく、 
無職の人間はこの施設にとりあえずやってきて、軽作業をして、飯食って、帰ればいいのだ。 (宿泊施設も必要かね?)



余ったのは、「金」
そして、相対的に「犯罪」が減ったということになる。



そして「時間」も余る。

飯のために再犯を繰り返す人に反省などないし、「反省する必要すらない」のが分かるはずだ。

「偽りの贖罪のための時間」を無駄にする必要もなかったのだ。


「セーフティネット」というのは、限界までシンプルであるべきだと思うのだ。


なぜセーフティネットまでもが複雑になってしまったのかの話。


さっきも書いたけど、
もしも自分がこのさき生きていけなくなったら、割りと平気で犯罪を犯して刑務所行きになると思う。


今の自分の精神状態はわりとそんな感じです。 自殺は選ばなくなりましたねー。

そう思ってるけど、その前に「生活保護に頼ろう」とかは考えませんね。

なぜ考えないかというと、面倒そうだから。



今は、生活保護を受け取るのだって大変でしょう? 知らんけど。 (そうかあかんか

なんか知らんけど、手続きとか・・・大変そうじゃん。

(↑つまり、こういう風に漠然と尻込みしてしまう何かがそこにある、ということがその時点で問題なワケである)

生活保護を受けるために、色々なモノを放棄しなければならなかったりするのでしょう?

「家族の縁」をわざわざ切ったりとかね。

「もうコイツのことは一切援助しません」、そういう宣言とかがいるんでしょ?

(実際のところまだそういうことをやってるかどうかは知らん。 だがそういう面倒そうな印象が、ある)




そういう「印象」が「ある」から、
「どうせ自分の基本的人権など、本当のところでは保証などされてないのだ」という気分になってくる。


で、こう考える。

生活保護の申請は大変そうだ。

大体、生活保護を受けたところでいつまで持つことか。

そして、結局就労するための努力は見せなければいけないのだろう。 じゃあ同じことじゃないか。

そんなことよりももっとシンプルではっきりと分かっていることがある。

確実に分かっていることは、「犯罪を犯せば警察に捕まる」ってことだ。 

刑務所のやっかいになってる間は確実に飯にありつけるじゃないか。

「刑務所の中」って映画で見た食事はうまそうだったなぁ。

規則正しい生活、規則正しい運動、

なんか、修学旅行みたいに和気あいあいとしてたし、

与えられていた内職の作業も、なんか時間を忘れるほどに楽しそうだった。

生活保護でなんとなく後ろめたい生活を送るより、 刑務所で生きてたほうがよっぽどマシなんじゃないか?

もし刑務所での刑務作業とかさえ面倒なら、 死刑囚になればいい!

死刑囚になれば全部の時間が自由になるぞ。

小説とかも書けるようになるなぁ。


・・・
そんなこととかも、割りと自分は真剣に考えたりしてしまう。 


まぁそういうこと。 
ようは面倒だから、自分のようなタイプの人間が犯罪をするのだろうし、死刑囚を目指したりもするわけ。


なぜそんな「面倒」なことになっているのか?

まさに例えば、「なぜ生活保護の申請はどんどん厳しくなるのか?」


これはもう答えは簡単。 
突き詰めると 「ズルをする奴がいたから」ということになるでしょう。



生活保護の不正受給をする輩が大勢いる。

だから、手続きのハードルや審査がどんどん厳しくなる。

失業手当の不正受給だとかもそうだし、保険金の詐欺とかもそう。 脱税もそう。 全部そう。

この世のどこかで保険金を不正に手に入れている人がいるのだろう。 だが保険屋が直接苦しむわけではない。
その分だけ、保険金の振り込む額は高くなっているのだろうし、払われる分も減っているはずなのだ。


結果、本当に必要な人にこそ回りづらくなる。



「本当に必要な人」というのは、例えば、自分のような「やる気無しの人間」とかだろう。

本当に、自助能力がない人。


もう苦しくなったら、自殺するか犯罪するかの二極しか考えたくない人。

生活保護の不正受給とか「ズルい事を考えられる人」、そういう「要領のいい人」は、
「本当に苦しい人」にはならないだろう。


まぁつまりだ。

要領のいい人、
ズルい人、
抜け駆けをする人、
他人を蹴落とせる人、
そういう人がいるから、どんどん世界は 「そういうのの対極側にいる人」にとって生きづらくなるということ。


ではどうすれば良かったかというと、やはり
最底辺のセーフティネットというのは限界までシンプルでわかりやすく提示されるべき、
というのが自分の考えだったりすると、そういうことです。

そういうのを取り締まったり、どんどん厳しくしたりするのは、実は最善手ではなかったと。

そうやって厳しくすること自体が、本当に必要な人から遠ざけていた可能性がある。



「この軽作業所に通えば、
とりあえずその日のうどんを食べられます」


↑これだけシンプルにしておけば、不正の入り込む余地もクソもないだろう?ってことです。

(せいぜいうどんを4食くうだとか、その程度のことだ)


・・・なんかだんだんおんなじ事の繰り返しっぽくなってきたなぁ。


まぁそんな感じです。


自分の結論としては、とにかくこういう パチンコと刑務所のハイブリッドのような軽作業所、

誰でも登録無しで自由に出入りすることができて、
(ファストフードのチェーン店に入るくらいの気軽さや )
(コンビニと同じくらいの 「一言も喋らないでも成立する」 そんな雰囲気づくりが大切)
(ハロワだとか通常の職業訓練施設とかは、その点でダメダメ)


そこで内職をすれば、
そこに通いさえすれば、刑務所飯、給食の残飯程度の飯には確実にありつける、

それが保証されている、
そういう施設があればいいよなぁと思っているということです。
本当に。



パチンコ、最低賃金、刑務所、ニート・フリーター、生活保護、犯罪抑止・・・

その他諸々全てのことを考えた結果、こういう施設の実現を目指すべきだということになってしまいました。


こんな施設があったらなぁ。


そしたら分かりやすいよなぁ。


こんな施設が近所に建ってれば、それだけで、「お前は生きていていい」と言ってもらっているようなもんだよなぁ。


こんな施設の割合が、刑務所やパチンコにとって変わられていったら、良いよなぁ。


こういう施設でもない限り、自分は働けないよなぁ。


なぜ世界は、この程度のことすら思いつかないのかなぁ。


こういう施設がないんだから、自分は働ける訳がないよなぁ。


世界がこうなってないのが悪いよなぁ。


世界がこうなってないのだから、自分は働かなくていい!



こう考えた上で自分は働かないのだから、
その自分に対して「つべこべ言わずに働け糞ニート」みたいなコメントしか出来ない人は、どれだけ愚かなのだろう。


・・・と、そういう風にも考えるようになりましたとさ。


で、最後は自分で自分に対する反論かな。

さて、こういう施設は、実際、実現可能なのか?



飯を食うために犯罪する奴がいるのは分かる。
ていうか突き詰めてしまえば 犯罪というのは「飯のため」にやってるような点が多い。


ならば、この施設で支給される飯だとかは、軽作業の売上とかを考えずに、税金で支払ってもいいはずだ。
刑務所で支給してる飯の代わりなのから。

犯罪が行われなくなった分、社会的にはプラスですらある。

・・・
そこまではいいだろう。



問題は「比率」だ。


この施設に、従来の犯罪者・犯罪者予備軍の「何十倍もの人間」が詰めかけるようなったら、

それは流石に 「犯罪者に食わせてる分の飯が浮いたから 払えるはず」とは言えなくなるだろう。


実際どれだけの人間がここに詰めかけるだろうか?


まぁ、詰めかければ詰めかけるだけコスパはよくなるし、
自分の考えでは人間の飯なんてものはもっと「給食」のようにあるべきだと思っているので、それはそれでいいのだが。

(つまり個人が勝手に個別に料理なんてしたりするので、無駄が出るのだ)
(食べ物の半分が捨てられたりするのはそのせいだ 個人の料理のせいだ)

(個食、手料理、ファストフード・・・そういうの全部やめて配給制にすれば、どんだけ飯を食いやすい世界になることか)
料理をありがたがるのをやめろ!



そして、どれだけの人間が、「この施設以外では」働かなくなるだろうか?

そのことでどれだけの損失が出るだろうか?

(この辺は、BIの是非の議論と同じだよなぁ)

このような最低辺の飯を保証してくれる施設があれば、
わざわざ詐欺のようなことをしてまで仕事をしてるような人は仕事をやめるだろう。
仕事が辛い人もどんどん止めるだろう。

無駄な仕事のポジションに固執する人というのも激減するだろう。
(公務員、天下り・・・)


だがそれは、「世界のスリム化」のようなものだ。

「BI」の真の意義というのも、実はそういうところにある。


どれだけ世界が無駄な「仕事をしてるフリ」によって占められていたか。
どれだけ世界には不要な仕事があるか。


どれだけ世界経済の中に、落語「花見酒」のような要素が占められているか!!




仕事をすることが社会を回してるなんて、嘘っぱちだと。

本当に「世界を回しているような必須の仕事」に就けているのは、ごくごく少数なのではないか。


だったら、人間は本当はもっと楽ができた・楽をしていいということだ。


BIによって、そういうのが自然に縮小化・最適化されたとき、どれほど人は生きやすくなるか。
そういうのを明らかにするための社会実験でもあるはずだ。



ていうかこの施設は、ベーシックインカムよりも現実的だと思う。

BIは、人間の価値観を根本から変えてしまいかねない。
本当に、一気に働く人が激減するかもしれない。

だがこのうどん施設なら、
必要な人しか押しかけないはずだ。

社会人の人が、わざわざうどん一食のために一時間内職をしようとは思わないだろう。 (疲れてるのに)
それなら、うどん屋に入って金払って、さっとうどん食って、帰るだけだ。
(だからこの施設によってうどん屋が急激に潰れたりもしない)
(緩やかな、「食への価値観の変化」は起きるだろうが それは本来喜ばしいことだ)



一方、ただひたすらに腹が減っている人、
時間が余っている人、 (つまり、従来であればパチンコなんかで日銭を稼ごうと思ってた人)
本気で困窮している人、
そういう人なら、一時間の作業でうどんや給料、各種サービスが出る作業所があるなら、喜んで通うだろう。


だからこのうどん施設は、BIのように急激ではない。
まずは、必要な人に必要な分だけの飯をあたえることが出来るところから始まるのだ。


というわけで
このうどん施設は、生活保護と ベーシックインカムの中間、 橋渡し的な発想であるとも言える。


(生活保護も現物支給にすればいいのにさ)
(そうすれば不正受給するやつも減るだろう)


(おい、自分で自分に反論するんじゃなかったのか?)


だが別の見方をすれば、「全てはハードルだった」というふうにも考えられる。


結局、 飯のために犯罪を犯すのだって、普通に考えればハードルは「高い」のだ。
殆どの人間は、そうなる前にハロワに行く。 (自分クラスの人間はそれでも行かないだろうが)


逆にいえば、自分の提唱する作業所の「ハードルの低さ」は、
ほとんどの犯罪者予備軍、パチンカス、引きこもりニートが押しかけるに匹敵するレベルのハードルの低さだろう。

飯のために犯罪者になった人間、
(ある意味高いハードルを超えてきたエリート)とは、比率が全然違ってくるのではないか?



結局、生活保護を申請する際の「ハードルの高さ」も、
そのことが結果的に「社会保障予算をなんとか抑えている」という風に考えられる筈。



つまりそういう「ハードルの高さ」があったから社会は回ってるんだ!という考えも出来るはずだ。


(するとまぁ、結局セーフティネットだとか基本的人権の保証だとかは「建前」だということにしかならん訳だが)


・・・で結局こういう話は
とにかくもうこれは実験してみないことには分からなくないか?という話の気もする。

最低限の飯を保証する施設があったら世界はどうなるか?

良くなるか? 悪くなるか?


となるとまたBIと同じで、どっかの国で社会実験してデータをとってきてもらうことに期待するしかないなぁと。


とにかく
自分としては、社会の最底辺の部分に、ものすごくシンプルで分かりやすい場所があってほしいという願いがあるのだ。


↓2chでよく見られるパチンコ叩きのコピペ

【日本国内の業界規模】 2016年会社四季報,業界動向&業界協会発表
映画.         2,070億円
音楽         2,542億円
レジャー.      6,061億円
ゲーム(韓国). 1兆1,034億円
ゲーム(日本). 1兆1,925億円
アニメ.      1兆4,913億円
半導体     3兆6,810億円
出版.      1兆6,064億円
新聞テレビ   2兆3,126億円
スポーツ     3兆9,480億円
ITサービス   5兆1,893億円
人材サービス. 5兆2,445億円
旅行      6兆4,195億円
鉄道.       7兆6,763億円
農業.      8兆4,668億円
アパレル.    9兆2,925億円
コンビニ    9兆7,309億円
スーパー   13兆0,207億円
パチンコ.   18兆8,000億円 ←この違法朝鮮麻薬私営賭博を潰して他の産業に回せるかが大きな分岐点
外食.      23兆9,000億円   ちなみに韓国ではとっくに廃絶済み
食品.      24兆3,375億円
建設.      46兆2,300億円
電気メーカー 47兆1,909億円



一方、
平成22年度の刑務所にかかる予算額は2300億円


全国の犯罪者7万人を食わせるための費用が、これらしい。


単純に、18兆を2300億で割っても80という数字がでる。


先ほど「比率の問題、ハードルを高くするのが重要」と言ってたが、 
まぁ現状の犯罪者の80倍の犯罪者予備軍を食わせて、犯罪抑止することは理論上(机上の空論上)出来るわけだ。


いや、本当は そこには刑務所の監視・警備要素をマイナスしていいのだから、もっと凄いことになる。



どう考えても、パチンコ潰せば
全ての犯罪者予備軍にうどん食べさせる程度の軽作業所は作れるぞと。




そしてその世界は、今よりもっと犯罪が激減した、やさしい世界になるのだ。


(この部分は、ちと自分でも結論ぶっ飛びすぎかとは思う)

(なんでパチンコ潰せばその18兆円がすぐに予算であるかのように使えるのか?と)

(だが突き詰めれば、ある種、そういうことでもあるのだ)

(何も生み出してない産業の中で、なぜ18兆円もの金がうごめいているのか?)
(そんな無駄な金の回しあいを最初からなくすということは、「その分どれだけ人間が生きやすくなるか」ということでもある)



そしてこの「何も生み出してない産業で18兆もの金が流れている」という事実も、
所詮、「経済なんて花見酒」という考えを加速させるのだ。



(別に花見酒が悪いってことを言いたいワケでもないんだよなぁ)
(分かることは、全ての人間に食わせるだけの飯・エネルギーはそこに存在している、ということだ)
(それをどう配るか 「配る際の手続き」 これについて考えるキッカケになる)
(花見酒でやってる無意味な交換も、一種の「手続き」である)

(「無意味に見える手続き」で、何故か飯だけが消費されていく)
(だがそれはおかしくないとも言える) (それこそが経済活動の一部だとも言える)
(すると見えてくることは・・・?)

(つまり 「無意味な手続きで飯を食えている人が世界には大勢いる、無意識に」 ということだ)
(そのくせ、「働かざる者食うべからず」とか言っているのだ 馬鹿じゃないのか?)

(じゃあ現状食えてない人は何なんだ? 単にその手続きを踏めてないだけだ)
(同じ無意味な行為なのに、 踏んだか踏んでないかだけで生きるか死ぬかが決まって良いのか?)

(じゃあ飯を食う権利なんか、最初から全ての人間に保証しておけばよかったんだよ、と)


ちなみに
生活保護の予算が3兆、4兆くらいらしい。


パチンコ18兆の無駄なデカさというのがよく分かる。


まーね、パチンコ潰せってのは理想だよね。 理想論すぎるかね。
こんな無駄な産業なのに規模がデカ杉ってだけのことだから。 いつ実現するのやら。



あと、何度も言うけど 誰か全ての宗教の教祖を殺してください。
無差別通り魔とかやってる場合じゃない。
何とかして宗教の教祖を狙って殺してください。
そしたら英雄扱いしてあげるから。


はい。 こういう文章でした。


こういう文章をブログ1000回記念に書こうとしてて、 やっぱこんなんボツにしようかなぁと迷ってて、
結局コメント欄に触発されて公開しちゃうのが自分なのですねー、ということでした。


馬鹿にされるための文章だろうけど、 
でも、ひろゆきが言ってたことよりかは進んでることを書いてるつもりなのだ。


あと最後に、
本当に全っ然関係ないけど、
このブログを貼っておこう。

(自殺配信をした人が、それでも残してほしかった、「生きた証」である)
(例え遺族本人であっても、この生きた証を勝手に消す権利はないんじゃないか?)


寝てるときに家族が言い争いしてて
恐怖で寝てるフリするしかないとことか、シンパシーを感じざるを得ない。
家族がキチガイになって暴れまくるとかねー。


機能不全家族ですよ。


一日中TBSラジオのジャンクを聞いてたとかもさ、完全に同じ。
なんかもう、なんかもう、


バイト情報誌を取りに行くだけでしんどいとか、
そのあとも結局恐怖で身動きとれないで、何もバイトできないまま終わる感じとか、
自分とそっくりすぎてビビる。


離婚した父親が突然家にやってきたけど、ビビって逃げて隠れちゃうところとかも、同じすぎる。



まぁ、壁に穴開けたりとか、PS3かかと落としで壊したり、2chにジャアアアップとか書き込むのは、
全く理解できないし共感できないけどさ。



それにしても、
こんなに正直で誠実な人も珍しいなぁと感心した。

自分の百倍くらいマトモで理路整然とした文章を書いてるじゃないか。

2chとか見てると思う。
なんでこんな人が自殺したあとで「親のせいにするな」とかで更に叩かれなきゃならんのだ?
この人の文章と、この人の家族の話をちゃんと読んだのか?

>「お前はただ、環境や才能に恵まれただけなんだよ。だからそれに感謝して慎ましく生きてろよ。」

↑この人は、これしか訴えてないぞ?


2chで煽られたとき約束したとおりに自殺するとか、どんだけ誠実な人なのだろう。


でも、この人だって
自分のいうようなうどん施設があったなら、死なずにすんだんじゃないだろうか?
(ここまでの引きこもりだと無理かな?)


そんなことを考えてしまうのだった。


関連記事
[ 2016/09/30 17:23 ] ニートメソッド | TB(0) | CM(19)
日本国憲法で必要最低限の文化的な生活を送れる権利が国民は保証されてる訳なんですが、その最低限があなたの頭の中では「うどん食える」なんですね。
原始人レベルの発想ですよ…
[ 2016/10/03 12:42 ] [ 編集 ]
原始人の飯よりうどんの方が豪華じゃね
[ 2016/10/03 12:58 ] [ 編集 ]
リンク先のブログ(遺書)はショッキングでしたね。
ずーんとした週末を過ごしてしまいました。

あのような状況になってしまうと、
自分ひとりの努力で好転させるのはなかなか難しいように感じますね。
うどん施設が正解かどうかは分かりませんが、現在のシステムであのような人に
適切なフォローが入らないことは、きちんと考えないといけないことですね。

こちらのニートさんは、
その作品の質の高さのせいで、なんだか余裕な印象を受けがちなのですが、
そんなことはやはり本人でないと分からないですし、
煮詰まる前に、きちんとSOSを発信してくださいね。
[ 2016/10/03 20:19 ] [ 編集 ]
親が駄目、社会が駄目だからニートしてますって
言うのは論理の飛躍ですよ。
自分の選択肢が少なくなるだけなのに「何もしない」しか
選択できなかったというのは横暴です。

自分が駄目だからニートしてるんでしょ?
↑の人がもういってますが、君このままじゃ心のバランス崩して死に向かっていくよ。
今ならまだ間に合うからアホな事妄想してないで、現実に
帰っておいで
[ 2016/10/04 08:23 ] [ 編集 ]
うどん屋ではありませんがNPO法人に共生舎というものがありますね。
現代社会で実現可能な社会不適合者の受け皿のひとつですが、あのような施設が増えれば多少は状況が改善するのではと考えています。
諸々の問題(社会不適合者を受け入れてくれる土地はあるのか、納税の義務はどうするのか、老後までの展望はあるのかetc)が山積みではありますけど……。
個人的には「最低限自給自足できるならそれでいいじゃん?老後とかどうでもいいよ、なんでもかんでも求めすぎじゃない」
「国の将来?エリートがどうにかするでしょ?どうにもならなかったらその時はその時だよ」とか思ってしまいますが(無論私は社会不適合者です)
ところでByNEETさんの記事はいつも興味深く読ませていただいてますので、犯罪に走られて読めなくなるのは困りますよ。
[ 2016/10/05 05:32 ] [ 編集 ]
俺に対する返信をしないことと、俺が違う人に対して返信したことを削除したあたり、「そういう事」だというのはわかった。

んで、こっから駄文なんだけど実はニートブログマジマジみるのって君が初めてだったんだよね。だからブログ書いてるニートって君の様な妄想野郎ばっかなんかとおもってたわけさ。
で最近他のカスニートブログ閲覧してたけど、君が1番マシだわ。
他はどいつもこいつも小並感記事しかなくてつまらん。煽りに対する反応もバカと言われたらバカと返す低脳っぷり。

その点君の記事は正しいかどうかは別として主張があって面白い。

今回の記事もみたけど妄想の垂れ流しの中に未来に対して自分がどうするか書いてるね?そこだけ気になったよ。犯罪するだって?やっぱり他人に迷惑かけるじゃないかw
それに世界が悪いから働かないって子供がだだこねてるようにしか聞こえんて。

君が頭良いのは記事を人通りみてわかった。もっと有益に使え。大抵のニートは頭も能力も低いから誰にも必要とされてないけど君は違うんじゃないかと思う。

だからやはり俺はこういうよ。
「良いから働け。」
[ 2016/10/05 10:31 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/10/06 04:12 ] [ 編集 ]
コメント返信
一応、極一部だけ 返していきます。 

勿論コメントは全て読んでますが、すんませんね面倒で。
そして相変わらずキッカケとなったコメントくれた人がまだいないようですが。




> 善 さん

なんか急に褒められパターンに入っていて恐縮ですが、
まぁまともに喋れるようになってもらってありがたいです。


急に褒められ口調になったのでトラップなんじゃないかとも思いつつ、返していきます。
(つまり「お前は褒められたときしか反応しないんじゃないか」という「褒めたフリ」の罠だとしても)

(でも自分としては一番重要なのは「口調」なのですね)

(いやみったらしくなければ本当はなんでも返しますよ)




> 今回の記事もみたけど妄想の垂れ流しの中に未来に対して自分がどうするか書いてるね?そこだけ気になったよ。犯罪するだって?やっぱり他人に迷惑かけるじゃないかw
> それに世界が悪いから働かないって子供がだだこねてるようにしか聞こえんて。


まぁこの部分は本当はわかりませんね。 言ってるだけかもしれません。 


でも自分は、ニートが家に放火する事件とかをニュースで聞いても
ひたすら「同情する側」だということなのですよ。


よく
ニートが、ネット解約されただけで家を燃やしたり家族を殺したりしますよね?

それに対して、世間とかネットではニートをボロクソに叩きますよね。

「宿主を殺すなんて寄生虫にも劣る馬鹿さだろww」と



でも自分は、そうは思えない側の人間なのです。


その人にはもう、生きる意味がネットしか無かったのでしょう。

家族には恨みつらみがあったのでしょうが
でも辛うじて、家族には何もせず、ネットをやるだけで全部耐えてきたのでしょう。 それが全てだったのでしょう。


その最後の生きる希望のネットを、急に無断で絶たれたら、

そらもう、後には何もないのだから、急に家族を殺したって当然だよなぁと思うのです。


完っっっ全に納得できるのです。


こういう人間の、最後のひと押し、 ヤギの「最後の藁」が、ネット解約でもありうるということを理解してるのです。


「自分の人生には何もない」
「この上ネットもできなくなるなら、もう人生全部無意味だから、あとは犯罪おかして刑務所で生きていく」
「その際、家族は殺すし家は燃やす」

そういう感情と行動原理が、自分は完全に納得できるのです。



「自分もやるだろうなぁ」と書いたのはそういうことでしょうね。

(だからこそ、そういう行動原理の人をどうやったら止められるか、救えるか、という話になっていく、と)



あ、もし仮に自分が自分の家に放火とかやるときは、ちゃんとこのブログに事前に書いておくでしょうからね。 
ちゃんと報告してからやるでしょう。 そんで止められる前にやりますね。

その前に、誰かにこのクソブログの魚拓でも取っておいてほしいですね。




> 君が頭良いのは記事を人通りみてわかった。もっと有益に使え。大抵のニートは頭も能力も低いから誰にも必要とされてないけど君は違うんじゃないかと思う。
>
> だからやはり俺はこういうよ。
> 「良いから働け。」



「有益に使え」という言葉はとてもありがたく受け取っておきますが、
やはりネット上で「こういう文章書く」以外に有効な活用方法が思いつかないのですねw


この文章に納得し、自分の価値観を受け入れてくれている人もいます。 (怒ってる人もいますが)


この文章を読んで、ニートよりもパチ ンコを憎む人が増えたなら、
それこそが自分がこんな文章を書いた意味だと思うし、

(ニートは軽微なゼロかマイナスだろうが、パチ ンコは巨悪なマイナスである、ということが感じられればそれでいい)

それでもう十分だと思うのですが。



[ 2016/10/06 11:04 ] [ 編集 ]
コメント返信

なんかだんだん腹たってきたので一応これも


> ツムラ さん


> 日本国憲法で必要最低限の文化的な生活を送れる権利が国民は保証されてる訳なんですが、その最低限があなたの頭の中では「うどん食える」なんですね。
> 原始人レベルの発想ですよ…


なんなんですかね、こういうコメントの「質」というものは。


>日本国憲法で必要最低限の文化的な生活を送れる権利が国民は保証されてる訳なんですが

まず「こういう部分」が要りません。誰でも分かりきってます。 
(こういうところをイチイチ得意げに持ってくるところが、既に前提知識のヤバさを感じるのです)



ですが、それでは人間は救われないんですよ。 (まず、その部分を分かりきっててください)



なぜ、ブルックスは自殺しなければならなかったのか、ちゃんと考えましたか?

なぜ、例の自殺配信の人は自殺したのか?

あなたは「そうか、あかんか」のコピペを知っていますか? 

なぜあの親子は生活保護を受けられなかったのか、考えたことはありますか?

(こっちですよ、 本当に必要な、分かりきってておくべき、前提知識は)



「必要最低限の文化的な生活を送れる権利が保証されている」ということになってても、
駄目なもんは駄目なんですよ。


突き詰めれば、それこそが、自分のいう「複雑さ」ってことです。


そこんところで
もしも自分の言う、うどん施設が周知されていたらきっと生活保護よりかはマシだった可能性があるのです。


「そうかあかんか」の親子も、そこにいけばよかっただけです。

対人の仕事ができなかったブルックスも食っていくことは出来たでしょう。

自殺配信の人が自殺を止められたかどうかは未知数です。 

ですが、現状の
「日本国憲法で必要最低限の文化的な生活を送れる権利が国民は保証されてる訳なんですがー」みたいな思考停止では
彼を救えなかったのは事実なわけですよ。


・・・
そこんところをあなたは「うどん」というワードに引っかかって、そこんところを突っつくしか出来なかったわけです。


当然ながら、この施設の発想であれば、支給される食べ物はうどんに限定する必要はなんらありません。

そして提供されるのは食べ物の現物支給だけにも限りません。 そのことは文章中にも書いてありますよね。


こういう、頭の足りない皮肉マンは要らないのですよ。


自分はここを、まとめブログみたいな アホツッコミマンの巣窟にはしたくないのです。

低レベルの揚げ足とりみたいなコメントは不要なのです。

コメントするときはもうちっとは熟慮してください。
[ 2016/10/06 15:43 ] [ 編集 ]
コメント返信
> あむ さん



> その点、ギャンブルはスマホゲームのように敷居が低く、軽く、どうでもいいのです。
> どうでも良くない事から目を背け、いけないことをしているという感情もあいまって気が紛れます。
> これが厄介で、いつでも行けていつでも興奮し、いつでも楽しいのです。まさに短期的、短絡的な楽しみを集中させた遊びで、生産性はまるでなくとも、ある程度攻略など結果が伴うように見える事に達成感などもあります。
> 以前は主さんのように真面目に考え、社会のルールなどに立ち向かおうと試みても弾き出される一方でした。ギャンブルも毛嫌いしておりましたし、合理的、建設的でありたいと思いますが、現実はかなり厳しかったです。周りはそういう考えでない方が良



自分もある程度はパチ ンコの魅力というのは、「想像」できますよ。

やったことは一度もないですが、「想像」できます。

ギャンブルを毛嫌いしていた人がハマってしまうほど、魔性の魅力があるのでしょうね。





「金をかけるという行為はそれだけで、ゲームを何倍も面白くしてしまう」というのが、まず、分かります。


これは痴豚様もよく言っていることでして。

友人間で金をかけるだけで、取るに足らないトランプゲームなどが、
もう、脳汁出るほどヒリヒリするギャンブルに化けるらしいですね。 「カイジ」のように。



なぜ金をかけるだけでそんなに面白くなるのか。


これは多分、 金=時間=人生=命 だからでしょうね。


金をかける遊びというのは、
擬似的に、命をかけて遊んでいるのでしょう。


その危機感が、脳内麻薬をドバドバ出してしまうのだろうと自分は思っています。 

取り返しのつかない感、生き残った感、達成感・・・



要は、「危険だから面白い」ってことですね。




だ か ら こ そ、自分はパチ ンコをやらないのですね。


最初から馬鹿にしてやってないのとは、ちと違います。 (ゲーム性がないとか つまんないとか 損するだけとか・・・)


おそらく、危険なレベルで面白かったりするであろうから、やらないのです。



で、例え面白かったとしても、自分には

「手を出す必要のないものは手を出さなくていい」

「味を覚える必要のないものは味を覚えなくていい」

という考えがあるのです。



自分が 酒とかタバコを 飲まないのも、これです。 (当然麻薬も)


最初から覚える必要がないからです。


「いや、酒はおいしいから飲めよ 飲めないなら、覚えろよ」 ではないのです。


酒や煙草は、多分、美味しいのでしょう。 でも、だからこそ、味を覚えてはいけないのです!!!

一度味を覚えてしまうと、そのあと苦しむだけでしょう。



自分はそう思って、これらのものを遠ざけていますよ。 


一生、覚える必要がないと思っています。


「こんなに苦しいのなら悲しいのなら……愛などいらぬ!」って感じですかね。



(それじゃあ、一度覚えてしまった人をどうしたらいいかというと)
(これは、ちと難しいですね)

[ 2016/10/06 16:01 ] [ 編集 ]
とても良い記事でした。ありがとう。
[ 2016/10/08 05:19 ] [ 編集 ]
ナナメ読みしかしてないのであれですが、社会が複雑すぎるから働けない人がいるってのは面白いです。

僕はニートは農村みたいなとこに帰るシステムがいいと思いますね。
それこそマンモス狩って暮らしてりゃいいんです。

社会に適応できないなら社会から出ていきゃいいと思うんです。
そういう生き方を用意してあげたらいいんです。
複雑化した経済活動に参加する必要もないし、他人から働けとか言われる筋合いもないですよ。
[ 2016/10/08 21:48 ] [ 編集 ]
記事のリクエストというシステムがあるようですので、スルーを承知でお願いしてみます。

「世界が複雑」ということで、面接などの難しさを挙げられています。
世界のせいにせずに自分を見つめる、というといかにもな言い方になってしまいますが、
多くの人がその「世界」にどうにかこうにか適応している中で、
ニートさんはご自分に何が不足しているとお考えなのでしょうか。
対人コミュニケーションスキルなのか、はたまた何かプライドがジャマをするのか。
漠然とした不安なのか。

言い換えれば、うどん施設の(ニートさんにとっての)いちばんの魅力はなんでしょう。
単純作業なのか、ふらっと立ち寄れるところなのか。
そのあたりがとても気になります。

ハードルの高さにも言及されていますが、
実務的なハードルというよりは、何かしら心理的なハードルなのかな、とか。

おそらく既に答えはお持ちなのかと思いますが、差し支えない範囲でお聞かせ願えたらなと思います。
というのも、例えば対人コミュニケーションが不安なのであれば、
それを回避しつつ収入を得る方法はあるでしょうし、
自己分析を進めれば、「世界」がこのままでも、何とかなるんじゃね?という話です。
[ 2016/10/17 19:39 ] [ 編集 ]
主は社会が悪いからニートしてるんじゃなく、
家庭内で問題があったからニートしてんスよね?

そんな理由でニートになった主自身が果たしてうどん施設に足を運ぶだろうか?
根本的な解決になってないから恐らくいかないでしょ。

つーかニートになる大半の人て主みたいな境遇にあった人でしょ。
あとイジメとかな。

なもんで解決にはならんと思いますわ。

[ 2016/10/18 12:39 ] [ 編集 ]
コメント返信


> 名無しさん


>そんな理由でニートになった主自身が果たしてうどん施設に足を運ぶだろうか?
>根本的な解決になってないから恐らくいかないでしょ。

自分でも、
こういうとこなら行くだろうなぁという案でこれを書いてるんですけどね、
それでも駄目ならもう絶対に無理ということですね。





> こうた さん

> 多くの人がその「世界」にどうにかこうにか適応している中で、
> ニートさんはご自分に何が不足しているとお考えなのでしょうか。
> 対人コミュニケーションスキルなのか、はたまた何かプライドがジャマをするのか。
> 漠然とした不安なのか。
>
> 言い換えれば、うどん施設の(ニートさんにとっての)いちばんの魅力はなんでしょう。
> 単純作業なのか、ふらっと立ち寄れるところなのか。
> そのあたりがとても気になります。



とにかく
他人と一切喋ったりせずに とりあえずそこに行ったら作業ができて 飯が食える
というところでしょうね。 
書いてるとおりのことです。
それ自体が理想だと思っています。



自分が考えているのは 「コンビニ」の「あの感じ」です。


コンビニにいって、商品を持って、レジに並べば

「これください」とかの言葉を発する必要すらなく、

「〇〇円になります」と言ってくれますよね。

そしたら、自分はお金を出せばいいだけなのですよ。


並ぶ、お金をだす。 
一切他人と喋れなくても、それでやり取りが成立するのです。

あの感じです。


「あの感じ」が成立するようなところでしか 自分は働けないと思っています。


人と一切喋りたくありません。 声を出したくありません。

自分の声が大きいのか小さいのかとか、そういうことを考えたくありません。



ネット上では自分はこうやってコメ返信とかも辛うじてやっていますが、

リアルではもう誰とも 一言も 口利けませんからね。



というわけで自分に足りないのは
人と麺と向かってしゃべる能力かと思います。



というわけで書かれている通り
対人コミュ症を回避して収入を得る方法はあるでしょう、ということなのですが

そうなんでしょうか?

となると
在宅で
ネット上でやる何か、ということになってくると思うのですが、


やはり自分はそれを考える暇があったら なんかモノを作ることしかやってない、やりたくない
それが問題なのですかね。



というか、現状 金を稼ぎたいという思いが全然ない、というのが問題かもしれません。




[ 2016/10/19 17:18 ] [ 編集 ]
丁寧なご回答ありがとうございます。

いろいろコメントを考えていたのですが(たとえば、YouTubeで動画配信したら収入になるのでは、とか)
最新記事におよそ答えが書いてありました。
作られたモデルが世界中で有効活用されている状況、また、動画制作までは自信が持てない状況、
であれば、現状に満足されているのも納得がいきます。

お金に対する欲がない、というコメントに気の利いた回答はできないのですが、
お金があればCGツールも味見し放題で、UIがアレなBlender以外の選択肢が増えるのでは、とか、
作家性を育てるにはある程度のインプットも重要で、そのあたりの不自由さがなくなるよ、とか、
プラスの動機付けになることで、今思いつくのはそれくらいですよね。
[ 2016/10/19 18:50 ] [ 編集 ]
他人に認めらて金稼げる何かをやんないとダメって前提やめよ
部屋で自分の好きなことだけやって身内だけに迷惑かけて生きてもいいやん
ニートの話になると先輩面して社会復帰のアドバイスとか生きがいとは…みたいなこと言い出す奴いるんだよね
そういう奴見てるとイライラしてまう
[ 2016/10/19 21:07 ] [ 編集 ]
餓氏寸前では種を蒔く余裕が無いというのもわかりますが
面接より犯罪のが敷居が低いのは結局のところ報酬系の期待値計算能力が鍛えられてないせいで
いわゆるゲーム理論におけるトリガー戦略が出来ないのが原因なわけで
目の前の報酬に飛びつく行動を強化してしまうこの記事の内容では正のフィードバックでより悪化して
うどんよりさらに楽で全体にとってマイナスな方法に飛びついてしまうだけでしょう
パチは長時間座って攻略してますが実際は超短時間単位のギャンブルを猛烈な回数行ってるので
ありえないほど短時間に脳が期待値設定→報酬を繰り返しています
より遠く何十手も先まで期待値を計算できるようになれば手を出す理由がなくなるのにその能力(に使うコスト)を奪って中毒にしている
パチはもちろん
気軽に食えるうどんのようなものこそ簡単にコンビニ強盗を選択するメカニズムの原因そのものでしょう

断言できます
手に入れたうどんとパチの玉を交換しますよ連中はw
より短時間にくりかえし快楽を得られるから

結局完全に隔離された地域でもなければ結局税金を直接回す事による納税者のリスクと大差ないかと

味を覚えないというのはより先の、多くの施行回収を経た収支のために
目先の報酬に飛びつかないという点では良いかと思いますが
その覚えずに施行回数を増やした際の収支が大きなプラスになるための前提が
欲しいのに手に入らない事が前提になっているということが問題です(より長く欲しくなかった方が得をするような選択なわけですから)
もちろん手に入る蓋然性がないような高級品であれば正しいですがw
未来予測が一部のズレもなく出来るというのなら別ですが
全滅しないため(結果として弱者が切られないため)には余剰が必要です
余剰を生む動機には味といった快楽は必須でしょう

そうかあかんかは心が痛みますよだからたちが悪い
はたしてあの男が本当に周知されていてうどんを貰いに行ったのか?
なぜコンビニ強盗をしなかったのか?
本当に周知はされていないのか?本当に必要なのは選択するための動機を生むメカニズムなのでは?
緊急避難のうどんには賛成ですがね
この人が氏を選んだのはより先の期待値を計算できる人であるからで
それは味を覚えないのと同じ理由、強い疼痛のある不治の病を持った人が安楽氏を願う理由と同じ
先に行くほどリスクの収支が増えるから一番増えない方法を選んだわけでしょう
うどんを食いに来る想定の底辺とは真逆のシステムを持ったカテゴリの人間であって方法論も全く真逆のものが必要でしょう
その分別をどうするのですか?その振り分けは「めんどくささ」そのものですよ


まあパチ潰せは賛成ですが
パチがスケープゴートになるだけで別のマ薬を見つけるだけでしょう
パチの還元率を100.1%以上に法で制限したら全ての問題が解決するんじゃないですかね?w
[ 2016/10/20 22:01 ] [ 編集 ]
コメント返信
> aga さん



> パチは長時間座って攻略してますが実際は超短時間単位のギャンブルを猛烈な回数行ってるので
> ありえないほど短時間に脳が期待値設定→報酬を繰り返しています


なーるほど。
この辺も自分がパチ ンコに触ったことが無いからわからない部分ですね。
あれ一手一手がそんな面白いんですかね。 いや、一手一手が軽いからこそ中毒になるのかな?




> 断言できます
> 手に入れたうどんとパチの玉を交換しますよ連中はw


これは絶望的な景色ですねw そんなことになっちまうのでしょうか。

「大勢の底辺の人たちが既にパチ ンコ中毒になってしまっている」という前提自体を崩壊させたいですねぇ。

だれもパチ ンコというモノの存在すら知らないような世界で、うどん施設だけが存在していれば・・・



おなじ中毒ですが、
「作業中毒」になってしまえばいいと思うのです。

「刑務所の中」でもやってましたが、トイレに行くのを忘れるほどに、作業のトリコになっているのです。

漫画家さんというクリエイティブな人だったのに、単純作業の中毒になりうるのです。



まぁ、パチ ンコ中毒者をワーカーホリックにしたというだけのことですが。
そのほうがなんぼか生産的だろうということです。




> 緊急避難のうどんには賛成ですがね
> この人が氏を選んだのはより先の期待値を計算できる人であるからで
> それは味を覚えないのと同じ理由、強い疼痛のある不治の病を持った人が安楽氏を願う理由と同じ
> 先に行くほどリスクの収支が増えるから一番増えない方法を選んだわけでしょう


そうですね。
自殺というのはそんな風に考えられるし、そんな風に肯定してあげられるはずです。




> うどんを食いに来る想定の底辺とは真逆のシステムを持ったカテゴリの人間であって方法論も全く真逆のものが必要でしょう
> その分別をどうするのですか?その振り分けは「めんどくささ」そのものですよ



「自殺をするほど未来が見えている人なら、目先のうどんには飛びつかない」ということですねー。


「そうかあかんかの人」は、うどん施設でも助けられなかったのでしょうか?


でも、あの人、あの人なら、「自分の母親にはうどんを食べさせてあげたんじゃないかなぁ」と思うのですよ。

それで何か変わったんじゃないかと思うのです。

それではいかんのでしょうか。





> まあパチ潰せは賛成ですが
> パチがスケープゴートになるだけで別のマ薬を見つけるだけでしょう


別の麻薬には「宗教」があるかなぁとか思ってます。

だからこの記事には、「宗教の教祖を殺してくれ」ってのがセットで書いてるあのですねw



> パチの還元率を100.1%以上に法で制限したら全ての問題が解決するんじゃないですかね?w

底辺の人はみんなパチ ンコやってろという結論ですね。
最終的に 何故かとんでもないところに行ってしまいましたねw

[ 2016/10/24 10:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -