ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  3DCG >  巨神兵つんでんよ

巨神兵つんでんよ

 

というわけで「巨神兵」を作っとるわけですが、なんか色々と詰んでいます、という報告。
(なぜsculptrisを覚えようとしているのかの経緯はここ

sculptrisで巨神兵 sculptrisで巨神兵
↑現状でこんな感じ。


を作り込めてないのは、「左右非対称モード」に移行するのが嫌だから。
モモとスネもあんま作り込めてないです。


この程度のディティールなら、多分スカルプト慣れてる人なら数時間?、数十分?ですぐに辿りつけるのだろう。
でもまぁ今回は操作を覚えるのとかも色々あって結構大変だったよ。


なんか、尻の肉が知らないウチに内側にめり込んでて、
いくらスムーズかけても「左右対称の中間を示す線」が出てこなくなって凄い困ったりしてた。 
結果、尻が一回全部消し飛んだ。
sculptrisで巨神兵

ディティールを増やそうとする

ポリゴンを減らそうとすると謎のブツブツが出る

スムーズをかける

ディティールがどんどん減る

みたいな非効率な無限ループもやったりしてた。
sculptrisで巨神兵

このブツブツ現象はなんだったんだろう。


でまぁ、ようやくノウハウ分かってきて
現在70万ポリゴンに抑えたところでこんな感じになってきてるんだけど、

こっからどうするかで物凄い悩んでいて、まったく進めなくなっています。


どういうことか。


sculptrisの定石として、スカルプティングが終わったら、固めて「ペイントモード」に移行するという段階なのだが、
これを選んでしまうともうあとには戻れません、ということである。

その「踏ん切り」が付かないのもある。

でも
一応ファイルを分けて、お試しで色塗りしてみたりはしたのだ。

それで思ったことだが、sculptrisの自動のUV展開が相当テキトーなので、
こんな状態で色塗りなんかしてられるか!ということになったのである。

UV展開
↑objにして、メタセコで確認してみたら、こんな感じのUVである。

なんやらよく分からん。 頑張ってるには頑張ってるのだろうが、面積の半分も使えてないようにみえる。

巨神兵 テクスチャ様子見
そしてなにより、頭蓋骨だけに注目しても、「ぶつ切り」なのである。

こういうのがぶつ切りだとどう困るかというと、ペイントしてても、その筆跡がなんか「途切れてる」のが見て分かるのですよ!
巨神兵 テクスチャ様子見

こういうのは糞ダサいですね、と。 

(実はコレ自分がアマ公を作ったときそんな感じだったのだが)
(機械に自動でUV展開させたママで愚直にペイントすると、ああなる)
(超ド素人だったあのときの愚行を繰り返したくない)


だが、実際問題、こんなのどう回避したらいいのだ?

sculptris側でUV展開をいじれるとは思えないし、
じゃあ他のソフトで? 70万ポリのモデルのUV展開とか考えたくもない。


・・・するとやはり見てくるのが、オートリトポがしたいなぁということである。

こういうキッタナイポリゴンをキレイに整理してほしい。
最小限のポリゴンで、最大限のディティールを表現している状態に落とし込んで欲しい。


じゃあどうするか?


sculptrisにはそんな機能ない。

今話題の「Zbrushcore」にも、オートリトポ機能はついてないらしい。

「Zbrushが2万で手に入って物凄いお買い得」ということであれを勧められていたのだが、自分はオートリトポしか見てないらしい)
(それが出来なきゃ意味ね~じゃんと)
(ソレ以外なら別に無料のsculptrisでいーじゃんと)
(2万払う意味ね~じゃんと)
そういうことである。


ということで、Zbrushcoreは選択肢からあんまなくなってきました。


じゃあ他にオートリトポをする方法として、3DCoatの30日の無料体験版の間に済ましてしまう、
という方法も教えてもらいました。


でも、これはこれで、気が重いです。


自分の生産性を考えてみると、30日あってもモデルを一個作るか作らないか、くらいではないか。

今ソレを始めてしまっても、この巨神兵一個だけでオシマイである。
色々覚えてシンゴジラに再挑戦とかも出来ない。

じゃあ他にも色々作ってからやるのか? 
そんなことしてたら一体リトポ出来るのにいつまでかかることになるのか検討もつかない。

(そしてそもそも、現状こんな調子でストップしているのだから、「色々作る」も糞もないではないか?)
(今のこの、キッタナイ70万ポリゴンの巨神兵のobjファイルが欲しい人なんかいるか?)
(そんなの価値がないだろうから、自分は苦しんでいるのだ)



・・・というワケでこの選択肢も微妙である。

(3Dcoatを買えよという話でもあるのだが・・・)


でだ、ここで自分がワリと素で考え始めていることが、
メタセコで「手動で」リトポするという道である。

一体どうやるのかというと、objで出力した奴に合わせて、
↓こうやって、手で全部面貼りしていくという道である。

メタセコで「手動で」リトポ

例えばこんな風にして、歯茎のポリゴンを整理していきたいとする。

巨神兵の歯茎に8ポリ

巨神兵の歯茎なんて、六角形でいいよね~
これで8ポリ、 曲面分割32ポリ、それで十分ですよね~



・・・そうやって曲面分割のローポリにいい感じに落とし込めたら
あとはUV展開も自力で頑張る (これもいつもやってることだから苦ではない)
・・・
というやり方である。



問題としては、まぁ死ぬほど大変だろうということですね。

sculptrisで巨神兵

↑だってさぁ、この70万ポリゴンのコイツに、全部手でちびちび面貼りしていくんだよ。
(結局どういうことだよ?)
(sculptrisで作った部分は、全て「ガイド」に過ぎなかったということか?)
(そういう使い方ってどうなの? アリなの?)


ですが、この方法なら、綺麗で、低容量で、テクスチャもちゃんと描き込みやすいモデルが出来上がると思うんですよね。



大体、巨神兵のテクスチャも、実はそうとうやりくりを上手くすれば圧縮できると思うんだよね。

肉のひだ 1ユニット

↑こんな感じの細い形状を「基本」にして、こういうのが藁のように集まった形だと思えば、
同じテクスチャでモモとかスネの部分は部品の組み合わせで済ますことが出来るんじゃないか?

(そしてそんなUV展開なんて、手動でしか出来ないんじゃないか?)

こんな風に、全身を全部展開したようなテクスチャなんか必要あるのかよ、
そんなのは書き込むのも大変だし、テクスチャのサイズも無駄にでかくなるし、
そして無駄にでかい割に実際に見える解像度は低かったりするのだから。



オーガニック・プロトン・アクセラレイション・キャノン

後はだ ↑この辺の巨神兵の口の中、 「プロトン砲」とかを作るのも、結局メタセコでやりたいと思っている。

こういう、ある程度形がくっきりしているものを、スカルプト系で作ろうとしたってしょうが無いんじゃないか?
(これをsculptrisで作っても、どうせ、UV展開もメタクソになるだろうし)
(このコードのような部分をキレイに展開してくれるのかよと)

だったら最初からメタセコで・・・ということである。


・・・てなことを考えだした場合、

オートリトポをしてくれるソフトを無料で手に入れられない自分の場合、

やはりこのメタセコで手動でリトポするのが、割りとベターな道なんじゃないかと思ってるのですが、どうなんだろうか。


そんなのはありえないのだろうか。


だが、そもそも今回はなんだったのか。

「スカルプト系を覚える」というのがコンセプトで、無料のsculptrisというソフトを触ってみて、
その習作として巨神兵を作る!
というのが当初の目的だった筈なのに、

結局、全部メタセコ上でポリゴン貼り直して、UV展開も自分でやった方がいいんじゃないかと思い始めている・・・

(そうなると「ローポリ版にハイポリ版の凹凸マップを焼き付ける」みたいな技術も結局覚えずじまいになるだろうし)

・・・

これだとやっぱ「結局、全部メタセコでやるということか・・・」みたいなことにしかなってない気がする。
「神々の山嶺」 (・・・ な ん だ と)



「スカルプト系おぼえよう!」「sculptris覚えよう!」ということだったのに、
何にもなってない気がする。

結局自分はコレなのか? また「ザ・コクピット」状態なのか?
ザ・コクピット
(メタセコイアが最強のモデリングツールだと信じ込みたいのか?)


・・・でもなぁ、やっぱ無料のsculptrisじゃすぐに底が見えてしまった、ということかもしれないし。


ほんとどうすりゃいいんだろう。
このままじゃ「いい感じの巨神兵のモデルなんて一生できんわい」、という気分になってきています。



そういう報告でした。
(いや金払えよということなのだろうが)

(自分の糞ブログにコメントなんて不要とか言っておいて)
(賛同のコメントも否定のコメントもいらんと思ってるんだけど)
(結局アドバイスはほしいと思っているのか) (勝手な話だ)
(いや、自分は「後押し」が欲しいだけなのかもしれない)
(「メタセコで全部リトポし直す」という行為が、アリなのかナシなのかが分からないのだ)

関連記事
[ 2016/11/22 15:27 ] 3DCG | TB(0) | CM(11)
オートじゃないけどBlenderアドオンのBsurfacesを使えばメタセコで全部面貼りするより楽にできるかも
[ 2016/11/22 17:32 ] [ 編集 ]
ツールの制約がオリジナリティを生むアート分野もありますが、
3DCGはあてはまらないのでしょうかね。 大変なだけで。

ツールに振り回されずに作りたいもの作ろうぜー、ということで連絡お待ちしてます。
[ 2016/11/22 20:48 ] [ 編集 ]
ところがだな‥‥ZBrushのZRemesherも完全じゃなく、トポロジが螺旋を巻いたりするからUVが展開できなかったりするのよね
だから大枚叩いて結局大損もあり得る

俺はBlenderのBSurfaceとかを使ったりしてる
リトポツールとしてのモデリングツールなら割とすぐに馴染めるんじゃない?
アドオンのRetopoFlowなんかもシェアウェアとして公開されてるからお布施は任意よ

まぁどうせならBlenderのSculptを触ってたほうが良かったかも知れんが
これだとノーマルをベイク出来るからローポリでも出来るし
[ 2016/11/22 22:11 ] [ 編集 ]
アドバイス紛いの長文を
書きましたが、禁止キーワードが
含まれているらしく投稿不能です。

罵倒や差別的な言葉は使ってないつもりですが
何が悪かったのかわかりません。

と言われても困るかもしれませんが、
こちらもアドバイス不能で困ってます。
どうしましょう。
[ 2016/11/23 10:20 ] [ 編集 ]
横から失礼します
>アドバイス紛いの長文を 書きましたが、禁止キーワードが 含まれているらしく投稿不能です。

文を小分けにして順番に送信していけば、禁止キーワードを特定しやすくなると思います。
[ 2016/11/24 00:49 ] [ 編集 ]
コメント返信

> し さん
> オートじゃないけどBlenderアドオンのBsurfacesを使えばメタセコで全部面貼りするより楽にできるかも

> 恥骨 さん
> 俺はBlenderのBSurfaceとかを使ったりしてる

やっぱそうなってくるのですかねー。
結局は手動なんだけど、それ覚えるべきなようですね。


> これだとノーマルをベイク出来るからローポリでも出来るし

これが出来たら軽いしカッコいいよなぁと思ってます。
ゲームで実用してるモデルってこういうことだよおなぁと。




> こうた さん
> 3DCGはあてはまらないのでしょうかね。 大変なだけで。

イメージをどう起こすか、ですからねー。
愚直に大変なだけな作業はつらいですねー。
いやその作業が楽しくなってくることもあるのですが。



> 藻屑 さん

> アドバイス紛いの長文を
> 書きましたが、禁止キーワードが
> 含まれているらしく投稿不能です。
> 罵倒や差別的な言葉は使ってないつもりですが
> 何が悪かったのかわかりません。


本当 パチ ンコとかで駄目ですからねw
場所が分かっているのなら、こうやってスペースとかで回避も出来ますが、
なにで引っかかってるのか分からないと対応できませんよね。


ブログのコメントの禁止ワードの設定とか、自分は多分いじってないと思うので、
そのへんはFC2の基本設定だと思うんですよね。 だから自分も分からんのです。


そこは本当に、書いてもらってるように
少しずつ区切ってもらって投稿してもらうとか 半分ずつに分割して探索していくとかですかね

でも、元の長文が消えてしまったなら
いやんなりますよね。 (自分もブログに一度書いてた文章消えたらやる気なくなりますから)

そこんとこはスマンことです。

あとはまぁ、メールフォームから送るというのもあるとは思います。



一応今の自分の方向性としては、
「ブレンダーのBsurfacesを覚える」というとこで固まってきてますが。

[ 2016/11/25 09:31 ] [ 編集 ]
>一応今の自分の方向性としては、
>「ブレンダーのBsurfacesを覚える」というとこで固まってきてますが。

そういう事であれば
私の出番はありません。
無料で恒久的にリトポしたいのであれば
おそらく他に選択肢はないと思いますし、
賢明な判断だと思います。

私も過去にblenderのUIが
理解できず、挫折しているので、
それ以外の選択肢を提示しただけです。
まともなモデルを作りたいなら
やはりリトポは避けて通れませんからね。

blenderを覚えればレンダリングや
アニメーションの道も開けます。大変かもしれませんが、
ニートさんならきっとやれますよ。

3DCGなんて基本的なことは
どのソフトも同じようなものですから
メタセコやSculptrisで培った技術は
決して無駄にはなりません。
どうか頑張ってください。
作品、楽しみにしてます。

ZBrushCoreですが、私はCoreを
持っているわけではないので
オートリトポ機能が削られていることは
知りませんでした。

「いくらなんでもそこを削るか?」

と驚愕しているのですが、
なんにしても誤報を提示してしまい、
本当に申し訳ありませんでした。

巨神兵、本当に素晴らしいです。
初めてのスカルプトでここまで
作れる人はそうはいないと思います
完成が楽しみですね。
[ 2016/11/26 07:46 ] [ 編集 ]
コメント返信

> 藻屑 さん


> そういう事であれば
> 私の出番はありません。
> 無料で恒久的にリトポしたいのであれば
> おそらく他に選択肢はないと思いますし、
> 賢明な判断だと思います。


なら良かったです。これで行きます。
今覚えています。

> 私も過去にblenderのUIが
> 理解できず、挫折しているので、
> それ以外の選択肢を提示しただけです。
> まともなモデルを作りたいなら
> やはりリトポは避けて通れませんからね。

ほんと難しいですよねー。
何をやるにも設定のチャンネルが山ほどあって混乱します。
まぁそのため色んなことが出来るんでしょうが、

ほんと難解に感じるので、
何をやろうとしも、まずやりかたをググってしまい、
「そこのマニュアルに書かれている手順をそのまま遂行する感じ」になっていまいますねーブレンダーは。

[ 2016/11/30 13:31 ] [ 編集 ]
ま、本来統合3DCGソフトって何年もかけて習得するもんだし
Blenderに限った話じゃない
むしろその点で言えば随分と易しい方だよ

ホンマMayaって糞やわ‥‥
なんであんなシェア伸ばしてんの‥‥?
[ 2016/12/02 16:39 ] [ 編集 ]
カラー10周年記念展で実際撮影に使われた巨神兵を見てきましたが、なんか3DCG作ると最後は物理的な形にしたくなりますね
[ 2016/12/02 23:39 ] [ 編集 ]
コメント返信
> 名無し さん

> カラー10周年記念展で実際撮影に使われた巨神兵を見てきましたが、なんか3DCG作ると最後は物理的な形にしたくなりますね


いつか、
3Dプリントという技術も、
今、コンビニでコピーが10円で提供されているような、身近で気軽な技術にまでなるときが来ますかね。

そうなったときに、今作ってるやつを出力して、並べて眺めたいもんですね。
[ 2016/12/05 12:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -