ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  3DCG >  恐竜5種モデル

恐竜5種モデル



恐竜5種


ところで恐竜5種はできてたんだけど、

馬鹿な文章書いた後に勝手に自己嫌悪になって自分のブログを1週間単位で見れなくなる症状が出てるのと、
 (また人と全く喋りたくないモードになってる)

まぁ作ったはいいけど後からどんどんショボさに凹んできて、テンションは下がる一方、という状態で
物凄いどうでも良くなってました。



毎度毎度、こういうことになってる気がする。
黙って完成させてりゃいい時期に、変なこと書いてしまって、勝手に自己嫌悪になってる。


でもとりあえず報告。


説明

色々テキトーです。


まぶたありません。
いや、一応無理やり目を閉じるとかはポリゴン的に可能だと思うけど、まぶたのボーンがありません。


◆舌にもボーン入ってません。テキトーです。


◆足の指にボーン入ってません。
ラプトル動かす時に親指がめんどいです。



◆テクスチャのクオリティが結局、結構低いです。

特に、ラプトルとブルーのがヘボいです。
1番時間かけたくせに、1番ヘボいです。
 世の中そんなもんです。
あれ、解像度、今の半分でもいいくらいです。 ホントにヘボいです。



◆てか、ウロコのクオリティも、結局低いです。
あんだけ色々言っててこの程度かよ!って感じなので、アップで見ないように。
(振りではなく、本当にヘボい)



◆インドミナスの親指のボーン、3関節にするべきだったかも。



◆インドミナスといえば、劇中に「歯が足りない」とかなんとかいうセリフがあるので、
もっと、各恐竜ごとの歯の数とか、こだわりゃーよかったかも知れないけど、

結局全部の恐竜の歯の数、同じです。 (いや、インドミナスは多いかな? あと折れてるのもある)

歯茎のポリゴンを流用してたので、こんなことになってます。
まぁ、歯の数なんて誰も数えないだろう。



◆各恐竜の大きさとかもテキトーです。
ラプトル達は、もっと相対的に小さい筈。



◆一応、ブルーと、ジュラシックパーク1のラプトルの顔で、
頭の部分を分けて、描き分けみたいなのをしようとしてたんだけど、
全然なってません。 ブルーは、こんなんじゃないです。 でも出来なかった。



◆アロサウルスをもっとかっこよく撮影したかった!


・・・
大体そんな感じで
不満しかない。


もうほんと、こんだけ時間かけたわりに ヘボいなぁという感じ。



まぁこんなのをなんで作り始めたかというと、
最初はゲーム用の素材にしようということでした。


じゃあ次に実際これを素材にできんのか?というと、結構謎。
これからはそれを考えないといけない。



ていうか、イチイチ動物のスキン作るのに、こんなにエネルギー使ってたらアホみたいだ。大丈夫なのか。

やっぱ旧アニマルメーカーの、ベクタ絵用意するだけで動物のスキンをすぐ増やせる感じは凄かった。我ながら。
物凄いコスパだった。 ああいうことができないものか。


あと、リアルさとはなんぞやということを、漠然とずっと考えてる。

こういう感じより、こういう感じのほうがリアルだ。

インドミナスレックス


なんか、いい感じのデジカメでフィギュアを撮影したような感じがする。

知らない人が見たら、「え、こんなインドミナスのフィギュア出てたの?」って騙せるような、そういう撮影ができたらなぁ
とか思ってるワケだけど、

自分でもコツが分かってない。 これでは運である。

関連記事
[ 2017/08/24 16:06 ] 3DCG | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/08/27 09:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30