FC2ブログ

ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  駄文 >  最近考えてることリスト

最近考えてることリスト

 
人と喋りたくないくせに面倒くさいことを次から次へと書いてしまうというのは
確かにどうかしていると思う。

でも こういう時に限ってやっぱり
書きたいことは山ほど貯まるなぁとか思ったりする。


最近書こうと思ってることリスト。
漠然と考えたことリスト。



ある時期まで熱心に、(ほとんど〇〇みたいな)コメントしてたくせに、
 一気に手のひら返すみたいに失礼な罵倒をしてくる人
っているなぁと思った。
 今年だけで、そういう人が3人もいた。

 そういう人にはある共通点がある気がしたので、それについて分析してみたい。


フォビアの話


◆今までに書いてきたことのケアの話をしてもいいかもしれない
 ・あらためて、宗教について考える
 ・あらためて、について考える
 ・あらためて・・・


ちびまる子の話
コジコジの話


お題箱を始めたが~、という話


野火の映画、二種類の比較の話


人生観、死生観に影響を与えたレベルの作品リスト


◆色々考えてたら、「パラリンピックを否定する価値観」というのが出来上がってしまった。
 ヤバそうな話だが、やっぱり説得力あると思う。 
 (よくある、「感動ポルノが~」レベルの話ではない。だからこそ面白い)
 (「失われたモノに執着させられる感じ」といえる)


◆キング・クリムゾンについて本気で考える話



「仁王」をやっとクリアしたのでそのプレイ話

◆仁王の感想について 
 ・ダクソと比べて何が優れていて、何が劣っているか
 ・推奨レベルについて
 ・アムリタと金を分けることについて
 ・被ダメ与ダメについて
 ・DTについて
 ・血塚を作った意味がわからんという話 なぜハクスラであんなことをするのか?
 ・スタイリッシュとモッサリどっちが正しいか?みたいな話
 

ダクソリマスターの画像貼りまくる回


ゲームについて
 ・敵はどうやってこっちに気づくべきか? 「連鎖気づき」はどうあるべきか?

 ・よくある3人称視点アクションのバトルについて
  「敵の前でクルクルして、敵に振らせてから反撃すれば確実に勝てる」という鉄則の是非 について

 ・「アイテム吸収」とはどうあるべきか?みたいな話



「ゲームをやるのは時間の無駄」みたいな意見に対して、肯定側否定側、両サイドから全力で考えてみる


初代天誅がどれだけ素晴らしかったか、という話をあらためてSEKIROの前にしたい



「ダークソウルの究極的に面白い解説実況とはどのようなモノであるか?」みたいな話


◆自分は「スキゾイド」に殆ど当てはまるなぁ、みたいな話 
 (だがそんな話は山程ありすぎる)



・・・
・・・
どうでもいいことを色々考えている筈なんだけどなぁ。
リストにもならないようなレベルで考えてることも山ほどある。


それを一個書いてしまう。


◆「ネット上で罵倒をしてくる人は実は「分相応な能力」を持っているのではないか?」という説


普通の人は「逆」のことを考えたがるだろうけど、 (つまり「能力のない人間が罵倒をしてくる」、と信じたがる)
実は案外そうでもないのではないか?という話



某所にて、 「某なろう漫画の画力が残念すぎる」ということが話題になっていた。

がそこに 
「お前らは漫画家さんの苦労がわかってない」
「お前らは絵を描く大変さを知っているのか?」
「どうせお前らなんかもっと絵が下手なくせに」
「お前らなんか無産のくせに」

みたいなコメントも、ついていた。

どっちが正しいんだろうか?

自分の考えでは、そのコミュニティーは、案外、絵が上手い人・絵が描ける人がめっちゃ集まっている場所だと思った。
あれくらい下手な漫画レベルの絵なら、「本当に」、「描けてしまう人が実際にいそう」と 思ってしまった。


だから、そのケースの場合、
「絵も描けないようなやつらがこぞってなろう漫画を叩いている」って認識の方が、間違っているのではないか?と思った。



案外、世の中ってのは、そんなもんなんじゃないのだろうか?



罵倒コメントをしてくる人が実は映像のプロだったり、

罵倒コメントをしてくる人が実はプロ作家だったり、

罵倒コメントをしてくる人が実はゲーム制作のプロだったり、

罵倒コメントをしてくる人が大学教授だったり、

罵倒コメントをしてくる人が~

・・・
「下手くそ」って言ってくる人が実は裏では本当に神絵師だったり、

「こいつブサイク」って言ってる人が実は裏では本当にイケメンだったり、

「この実況つまんねぇ」って書き込んでる人が実は裏では本当に面白い実況者だったり、

・・・
そういうことがあったりしないだろうか?

なんてことも考えてしまったりする。




「罵倒コメントをしてくるやつなんて分不相応のクズに決まっている」
「作品を貶すヤツなんてクリエイターじゃないに決まっている」


みたいな"伝説"を「信じたがる」人はいるだろうけど、
案外そうではなかったりするくらい、世間は、ネットは狭かったりしないだろうか?と。


「匿名」の裏にはそういうことがありそうだ。


「キッツイこと言える」くらい能力があるから「キッツイこと言ってる」んじゃないだろうか?
マウントを取ってくる人間は 実は実際に高い能力を持っているのではないか? 案外

「競合するような立場」にいるからこそ、厳しい言葉がでてくるんじゃないのか??




自分は普段から、 「人格と能力は分けて考えるべき」って考えているんだから、
だからこそ、そう考える方が正しいわけだ。
「マウントを取ってくるようなクズは無能に決まってる」って安易に信じるほうが、バイアスなんじゃないか?

ま…まああんたほどの実力者がそういうのなら

(こないだ、ものすごい罵倒コメントを書いてきた人、あの人、プロのCG屋だったんじゃないかなぁとか思ったりした)
(心が弱ってくると そんなことも考えるようになってしまうのだ)


・・・
まぁだいたいこんな感じ。


一行の話題
一個の話題から、だいたいこれくらいの小規模のことを考えているんだけど、

こういう
ブログに短し、ツイッターに長し、
FANBOXに流すにはゴミすぎる、

みたいな微妙な 思考の痕跡みたいなのはどうしたらいいんだろうか?


やっぱ大量に全部書いて転がしておくしかないのか。


でもそう考えていても、実際にそれをやる気力はあんまりない。

関連記事
[ 2018/10/14 11:09 ] 駄文 | TB(0) | CM(7)
わざわざ自称ニートでクズのブログに熱心にコメントしてるような人は同類かと
特にブチギレするような人は
金持ちはわざわざホームレスに説教しにいったりしませんし
[ 2018/10/15 19:10 ] [ 編集 ]
気になるんでガンガン書いてくれるとうれしいです

[ 2018/10/16 11:24 ] [ 編集 ]
的を得ていないただの罵倒も多い世の中ですが中には痛い所を突く批判もありますよね
そういった批判をする人は少なくともその分野への造詣が深い人間だとは思います
2chの●流出事件でも著名な作家や社長が誹謗中傷を繰り返してるのが確認されてましたね
[ 2018/10/16 16:40 ] [ 編集 ]
急に豹変して切れだす人は
人格障害とか、発達障害みたいな
イメージありますね


偏見かもしれないけど
自分の経験則上、そういう人たちは
何らかの問題を抱えてる事が多いから
あまりお近づきになりたくないなぁと
思ったりします
[ 2018/10/17 13:23 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> folder さん

> 急に豹変して切れだす人は
> 人格障害とか、発達障害みたいな
> イメージありますね


自分のイメージとしてはそういう人は案外「尖った才能」を持ってたりもするんじゃないかなぁとも
思ってしまいます。

だからこそそういう人の前でその人のテリトリー・分野で
ずれた事を言ったり しょぼい作品を作ってたら、 ブチ切れられる
ということもあるのかなぁと。

[ 2018/10/19 18:15 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 魚羽 さん

> 気になるんでガンガン書いてくれるとうれしいです

結局こういうの並べてもほとんど書かずじまいで終わってしまうんですよね。
いっつもいってますが脳みそで直接文章打てるようになったら書けると思うんですが

並べてる話題で本当にきになるやつがあったら言ってくれたらそれはかく確率あがると思います。
お題箱でもいいですし
[ 2018/10/19 18:19 ] [ 編集 ]
ちなみに あえて触れないようにしているのかもしれませんが
シン・エヴァの特報はどう思いましたか
しばらく無かったので衝撃でしたが
[ 2018/11/20 09:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -