FC2ブログ

ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  ニートメソッド >  宝くじをこの世からなくす方法

宝くじをこの世からなくす方法


最近、没文章のストックが凄いので、
やろうと思えば毎日更新できる。 ちとやってみよう。


(「ここに」省略した文章がある。)
(「宝くじみたいなのをあえて肯定しようとする文章」も、自分は書こうと思えば書けるのだが、)
(その上でさらに一周して完全論破、みたいな文章を書こうとしてたけど、やめた。)

(そういう文章が延々とあったと仮定した上で、 すっとばして次の話。)


とにかく、宝くじというのは社会悪である。 (いきなり)


では、真の 「反・宝くじ主義」 というのを実現するためにはどうしたらいいか?



割と多くの人が、「宝くじ」というシステムに対して、

なんかうっぜーなー 

あれって詐欺みたいなもんだよなぁ

馬鹿から金巻き上げて、濡れ手で粟すぎるよなぁ

騙される奴も騙される奴だよなぁ

貧者の税金だ!

・・・
と、反感を抱いているだろう。


だが、別に手は出せないわけだ。

宝くじを潰す方法なんて、思いついたりはしない。 

「買わない」または 「買うな」と周りに言って回るくらいしか 対抗手段が思いつかない。


じゃあどうしたらいいか?

「宝くじを貧乏人が買ってしまう心理そのものを破壊してしまえばいいんじゃないだろうか?」


「買ってない宝くじがあたらねぇかな~~」
みたいなボヤキをしている人をみて、ふと思いついた。




つまり、 「買ってない人にも自動的に勝手に当たることがある宝くじ」 
というのを設立してみたらどうだろうか?


もう、本当にランダムで、電話帳で無作為に当たるような感覚のシステムである。


貧乏人が宝くじを買ってしまうその理由は、

「期待値とか良く分からんけど、買わなきゃ当たらねーじゃん」
「買ったら当たるかもしれねーじゃん」
「人生が変わるかもしれねーじゃん」
「そんなチャンスを得るためには、結局買うしかねーじゃん」
「買わなきゃ人生は変わらねーんだよ!!」



くらいの心理だろう。


では、そこんところで
「別に買わなくても当たることがある宝くじというのが、新たに登場しました!!!」
ということになったら、どうだろうか?


「えっそんなのが出来たの? じゃあもうこれからは別に宝くじ買わなくてもいいじゃん!!」
ってことにならないだろうか。



いやこれはマジであると思うのだ。



世の中の貧乏人をだまくらかして、更に貧乏人を貧乏にする、
パチンコやら宝くじやら新興宗教やら・・・
そういう悪循環な仕組みそのものを、世の中から一掃するには、これではないだろうか?


で、勿論最初のツッコミどころとして、 「買わなくても当たる宝くじ」とか、運営資金が集まらねーだろって思うだろう。


まぁ、この部分、
 「この理念」を理解してもらえる人から募金してもらう、という形で金を集めたらいいんじゃなかろうか?



一度有名になったら、一度この理念さえ広まれば、 これに金を出してくれる人は出てくると思う。



金持ちだけど、元々は貧乏人だったとか、
知り合いとか、元・家族とかに貧乏人がいたことがあって、

「世の中に貧乏にがいることに心を痛めている人」
「貧乏人こそが宝くじとかで更に貧しくなる、という構図に理解がある人」

そういう人だっていっぱいいるだろう。


金持ちだけど、貧乏人から搾取しようとするような奴は許せない人。
金持ちだけど新興宗教を憎んでいる人とかだって、世の中には山程いるだろう。


そういう人は、
宝くじみたいなシステムの存在を憎んではいるけど、 「買わない」以外の 対抗手段があるとは、思いもしなかっただろう。




そういう人、

そういう人に向かって、

「これからの時代 買わなくても当たる宝くじ というのを設立して、 
それが知名度を獲得したら、 宝くじに騙される貧しい人が減るはずです」

「こういうシステムに資金提供することこそが、社会をよりよくすることに繋がるのです」


「貧乏人に金を寄付したって、結局そいつらは宝くじとかギャンブルに浪費してしまうから、意味がないでしょう????」
「だから、貧乏人に直接金をやるより、宝くじを潰すことに金を出すほうが、正しいのです!!!」

「これこそが最も効果的な貧困救済なのです」


・・・
みたいなことを言って、説得したらいいんじゃなかろうか?


資金はそんな問題でもない気がする。


てか、つまりこれは言い換えると、
「期待値がまじでプラスの宝くじを作ってしまう」ってことでもある。
だから当たる人間は、一年に一人とかでいいのだ。
それくらいの規模でも、他の 期待値が絶対にマイナスの宝くじより魅力的だろう。


ということでした。


もしくは、本当は、金なんて集めなくてもいいし、誰にも渡さなくてもいいのかもしれない

誰も「裏」なんて真剣にとらないだろう。


「あたった人のプライバシーを守るためだ」とかなんとか言って、
個人情報を出さなきゃいい。


それか、
その「反宝くじ運営組織」 の身内で、 金をぐるぐる回したりして、
「どっかの誰かがあたりました」ってことだけを、外部に宣伝してたらいいんじゃないだろうか?


とにかく、
「これからは買わなかった人にも宝くじが当たることがある」って印象づけさえできれば、もうそれでいいのである。


「いつの間にか真の社会悪になってるじゃねーか!」と思うだろう)
 (まぁここはそういうギャグなのだ オチの部分)
 (だからこれで、何かのショートショートのネタにしてくれてもいい)

(でも実際の宝くじだって、身内に当選者を出しやすくしてたりするかもしれないじゃないか)


・・・
というわけでした。
今回のこれは久々になかなかのアイディアだと思う。
これを誰かがマジに実行したら、 世の中から宝くじの悪影響というのを減らすことが出来ると思う。


いいなと思った人、実行力や影響力がある人は これを実現させることを真剣に考えてみてほしい。

関連記事
[ 2019/04/28 12:36 ] ニートメソッド | TB(0) | CM(5)
韓国でクレジットカードで1,000円以上利用したら宝くじの発行をしてたみたいですから、そんな感じで買い物したらレシートにくじ番号が付いてくるといいんじゃないかな
[ 2019/04/28 13:19 ] [ 編集 ]
スウェーデンでは法定速度を守ると宝くじが貰えるそうです。
[ 2019/04/29 13:09 ] [ 編集 ]
コメ返信
> 名無し さん
> 名無し さん



> 韓国では
> スウェーデンでは法定速度を守ると宝くじが貰えるそうです。


ぬおー、やっぱ考えられてるとこは考えられてるんですねー。
スウェーデンみたいに、そうやってインセンティブ(かっこいい言葉)与えたほうが、より良いですかね。

なんでやらないんでしょうね。
そういうのやろうとしたら宝くじ業界から圧力がかかったりするんでしょうかね?



「よそはよそ うちはうち」
「海外ガー」
「そんなに海外がいいなら、海外の子になっちゃいなさい!!」

・・・ではなくて、海外の良いところだけは積極的に真似しまくっていけばよいと思います。

[ 2019/04/29 14:01 ] [ 編集 ]
宝くじって戦後で地方に金が全く無い時に無理矢理金集める為に始まったらしいので最初は一種の寄付とかふるさと納税みたいなもんだったらしいすよ
[ 2019/04/30 02:37 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 名無しさん


> 宝くじって戦後で地方に金が全く無い時に無理矢理金集める為に始まったらしいので最初は一種の寄付とかふるさと納税みたいなもんだったらしいすよ


そうなのですかー。

自分のイメージでは、落語になんか 「富くじ」にまつわる何かがあった気がしたので、
それくらいのとこから来てるのかと思っていました。


「つまり大昔に最初に思いついた賢いやつがいる」みたいな認識でした。

(新興宗教とかも)(キリスト教だって新興宗教だし)(エセ科学商法とかも)
(最初に考えた奴は賢い)



で調べてみると、まぁ富籤というのは江戸時代にあったけど
それを利用して戦時中の資金調達として国が主体になってやったからでかくなったって感じなんですかねー。

[ 2019/04/30 16:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -