ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  作ったゲーム >  自分で解説 自分で攻略

自分で解説 自分で攻略

昨日のゲームについて,もうちょっとだけ書いておこうと思います.
エイプリルフールになにを言及してもウソっぽいしネタっぽいしね.

ほとんどの人がわけもわからない内にゲームオーバー
なると思います.
まずはそこをなんとか法則に気付いて切り抜けてください.
とにかく無差別攻撃では駄目ってことです.

なんでこんな変なゲームになったのか.

まず自分はまったくSTGをやりません.
それはキライとかでなくて関心があまりなかったから.
だからSTGに対する愛とか熱意とか美学とかもありません.
「あのゲームのああいうのがやりたーい作りたーい」とかそういうの.

「じゃあなんで初めて作ったゲームがSTGなんだよ」
となると,やはりSTGはなんだかんだで初心者にも
プログラムが作りやすいとこがあると思うからです.
あとParaflaのASのサンプルゲームも簡単なSTGだったから.

それでSTGに対する愛とかうんぬんの無い自分が
テキトーに作った結果がこれです.
でもいろいろと自分のこだわりも見えます.

横スクロール.しかも左.
自機がなぜが虫.しかも出血する.
意味不明のジャンプアクション.
敵の出現がランダム.敵は正多面体(ラスボス除く)
アイテムが現金.小銭.
体力制.回復はドーピング.
なにより敵を無差別に攻撃してると即ゲームオーバー.
そしてひぐらしとエヴァにハマってた頃に作ったのが良く分かる.


ファイルの更新日時を見るに,
このゲームは2007年の11月頃に完成したようです.

そもそもなんで自分がフラッシュを作り始めたのかというと
なんか学校の先輩とかに
「お前絵描けるし2ch好きだしフラッシュ職人になれるんじゃね?」
的なことを言われてその気になった,みたいな感じだったと思います.
そんですぐParaflaを落としてなんか作ろうとしてみました.
でもその頃にはとっくにFlash黄金時代とか終わってたし,
自分も物語的なフラッシュを作る気もなかったので
アクションスクリプトでなんかゲーム的なモノを
作るのにハマってしまったワケです.
そんで出来たのがこのゲームってことです.


 
このゲームをクリアしたご褒美は,
このゲーム自身の攻略情報になっています.

ランキングとかは自分はよく分からないのでそういうことになってます.
なんかCGIとかムズイやん?メンドイやん?
というかFC2のサーバーでそういうのできるの?

で,そこに書き忘れたちょっとした情報もあるのでここに書いておきます.
普通にやってりゃ気付いていくようなことですが.

・イージーモード以外は手を出さなくていいです.
 難しいとかそういう次元じゃありません.

・カマキリは上級者用.つよい.

・敵にぶつかると自分にダメージがあるのは当然として
 敵もダメージを受けている.
 ということは敵のライフが少なければ少ないほど
 敵にぶつかったときの自分のダメージも少なくて済むということ.

・敵にはX軸の移動成分とY軸の移動成分がある.
 実は敵にビームを当てたときY軸の移動成分が反転する.
 これを利用して「あの正八面体,画面外に逃げちゃいそう」
 というときなどに,まず一発だけ当てることで逃がさないことが出来る.

・「敵を無差別攻撃してはいけない」ということに囚われすぎてもいけない.
 このゲーム,ボスと戦うタイミングは自分で決めることが出来る.
 でもそのために金と敵から逃げまくるだけでは消極的すぎるし,
 敵の攻撃も激しくなるばかりである.
 だから金は拾っておいて敵を殺しまくることで延期という方法も.

・ゲームオーバーになると,ある程度集めた血,金,斧が
 フィードバックされる.最初に撃ちまくってゲームオーバーに
 なると注射器が出るのはこのため.これを逆に利用したりもできる.

・ラスボス
 理論上は斧が一本でも確保できればノーダメージで倒せるはず.
 斧を失わないためにはわざとネギで弾かせること.

関連記事
[ 2009/04/02 19:40 ] 作ったゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -