ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  ニートメソッド >  ハッタリテクスチャーその2

ハッタリテクスチャーその2

ところでフラッシュで変形マトリックスの使い方を
ちょっとだけ覚えました.
ParaflaでもSWF8なら使えます.
テクスチャ貼りに応用してみます.

マウスで数字をドラッグすると画像をフニフニできます.


見た目は前回と何にも変わってないけど
ソース,こんだけ↓
面スプライトはこれだけで動きます.

onClipEvent (load) {
var myMatrix = new flash.geom.Matrix();
}
-
onClipEvent (enterFrame) {
myMatrix.tx = _root.one._x;
myMatrix.ty = _root.one._y;
myMatrix.a = _root.two._x - _root.one._x;
myMatrix.b = _root.two._y - _root.one._y;
myMatrix.c = _root.three._x - _root.one._x;
myMatrix.d = _root.three._y - _root.one._y;
this.transform.matrix = myMatrix;
}


前回はSWF6とはいえMCの中にMCを入れるという3重構造で
そのうえややこしいプログラムになったのに
transform.matrix使うだけでこんだけで済むとは.
しかもMCも入れ子にしないで済みます.

んがしかし,これを使えば
今作ってるゲームのテクスチャ表示の処理が軽くなるのかといえば
そんなことが全然なさげで泣けてくる.


何が悪いんだろう.
SWF8だと勝手にビットマップにスムージングっぽいのがかかるから
それが重いんかな?

自分はこれくらいの荒いテクスチャでドットが見えてるのが何か好きなので
なんとかスムージングのチェックを外してもらいたいんだけど,
どうすりゃいいんだろう.
画質→低にすれば外れることは外れるんだけど.

関連記事
[ 2009/04/04 16:37 ] ニートメソッド | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -