ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  自作ゲーム開発 >  こけしバトル

こけしバトル

最低限の要素はあるので
かろうじて遊ぶことは出来るようになりました.
今こんな感じです.


操作方法 クリックして撃つだけです. Zでも撃てます.


やったこと
・背景
とりあえず緑の地平線を作ってみました.
やり方としては多角形状に点を配置して
beginFillで塗るだけ.
こんなのは楕円で近似したほうがいいのかもしれないけど
これからもっとクオリティを上げる場合
いろいろと座標は欲しいから.
空の明るくなってるグラデーションとかは
まさに楕円の近似でやってます.

・エフェクト
弾の光が地面に映えてるイメージとか付けました.
ようは影の応用です.すんごいテキトー.
弾の高度で大きさと透明度も変えるので
そういうのがグラデーションじゃまずかろうと
5角形三つの酷いグラフィック.それはそれでどうなんだろ.
他にも,カメラを動かしまくると
弾とかがオカシクなるのとかも直したつもりです.
画面からはみ出たモノは描画しないようにしたり.
直接swf
こうやって画面サイズかえると分かりやすい.
でも意味あるのか?

・音
爆音をステレオっぽく.
このゲームの音でステレオっぽくしてるのは
サウンドオブジェクトでsetPanしてるのではなく
_xで場合分けというアホさです.
というかバグ発見.
カメラ距離がマイナスになった場合_xもひっくり返るので
音がおかしくなってます.直します.

サウンドオブジェクトを使えば距離に応じて
音の大きさを変える~とかも,やろうと思えば出来るのですが
それだけで結構処理が重くなるのでやめました.

あと,どれだけの規模で戦ってるのか分かりませんが
何百メートルも離れた場所の音が一瞬で聞こえるのは
アホいですよね.
当然距離に応じて音速で
音が到達するようにするのも簡単に出来ます.
でもそういうのって,やってみるとかえって不自然なんですよね.
よってやってません.

・ゲーム性
とりあえず敵が降ってきます.
撃つと死にます.
接近されると死にます.こっちが.
それだけです.
インベーダーゲームから何も進化していません.
むしろインベーダーより単純です.


痛みのなすりつけ合い



 
このゲームはswf8で,いろいろ効果とか
使いながらやってるのですが
swf6にするともっと処理は軽くなります.
もちろんそれだけグラフィックはショボくなるのですが.
爆発の違いが一番分かりやすいです.

自分は自分のゲームのfpsを自分のパソコン基準で
超テキトーに決めてるのですが
swf6だと30でも行けそうな感じです.

別バージョン

人類の敵たらことの死闘

さてどうなんでしょう.
ちょっとエフェクトを我慢してでも
30fpsのほうがいいんでしょうか.


↑BGM用

関連記事
[ 2009/07/19 06:28 ] 自作ゲーム開発 | TB(0) | CM(2)
No title
単純なゲームなのになぜかはまる(笑)
別バージョンしてみて、「ん~、何も変わったところな・・・ぶ!?」
って感じになりました(笑)
[ 2009/07/19 06:47 ] [ 編集 ]
No title
どもですー.
ハマってくれると嬉しいです.

でもまぁ単純すぎますかね
画面外にマウスを出すとリロードするとか
そういう要素を入れようかどうかとか考えてます.

たらこに見つめられながら死ぬのは
我ながらよい感じです.
[ 2009/07/21 02:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30