ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  痛感想文系 >  ポケモンルビー感想

ポケモンルビー感想

ギャアァーース!!(鳴き声)

                              ▂▃▅▅▅▅◤
                          ◢▀     ▀▇▅▂
                   ▂▃▃▃▃◢◤        ▂▃ ▀█▆▃
                  ▅▀▂▃  ▊      ◢◤  ▄▆▀  ▀◥◣
                 █ ▋    ▀▆▅▃▂◢◤  ▅▀        ▲
               ▼ ▉            ▼         ◢▀▀◥◣
                ◥▅█▆▆▅▅▃▂        ◥◣      ▉     ◥◣
                         ◥◣         ▀▅▃▂▅█     ▋
                           ▐◣          ▀█▏     █▃
                          ▍            ■     █▀▀◣
                   ▂▃▃▃▂  ◢▓▌            ▀▅▂   █   ▍
       ◢◣       ▂▅◤       ◢▀▀          ▂▃▅◤▀▀◥▅█    ▌
    ▍ ▌   ▃▅▀                   ▂▃▅◤▀▀       █     ▋
  ▓▓◣▌ ▐▃▆▀     ▂▅▆▅▃           ◢▀   ◥◣   ▂▃▅▃  █▆▅◤
   ▓▓▋        ◢◤▓▓▓▓▓█▅              ◥▇▓▓▓▓▋
    ▓▓▆▃      ◢◤  ▓▌▓▓▌▓▓▉              ▼▀▀▀
◥▅▃◤▓▀◥▋   ▍  ▓▍▓▓▍ ▓▓█◣ ▲   ◢◤         ◥▃▂▃▅▃
  ▀▍ █◣  ▌     ▀▀  ▀▀█▓▓▓▅◤             █▓▓▓▓▌
   ◥◣ ▓▀▀◥▌ ▋            █▓▓▓▋              █▃▂▂
     ◥◣▂▉  ◥▅▌             █▓▓▓▍              █▓▓▓▍
                       ██▓▓▓◣               ■
                      ███▀▀▀▀◥◣▂  ▂▃▅◤     █
                       ▐▀ ▀▅▃▂     ▉      ▊
                     ▼▀▅▃▂        ◥▌     ▋
                    ▂▃◥▅▃▃▂▂   ▂▃◢◤     ◤
                     ▐▃▂▂    ▃▆▀▼       ◢◤
                    ▐▃▂▂▃▅▆▀ ◢◤       ◢◤
                             ◢◤      ◢◤
           ◥◣▃▂   ◥▅▃▂▂▂▃▅◤       ◢◤


これはルギアだけど
ルビー殿堂入りしたからとりあえず終了.
これ以上は突っ込まないつもり(バトルタワーとか育成とか図鑑とか)

このあと長文を書く予定です.
(マグマ団に代わって,海を無くす必要性についてとか)



思ったこと羅列中


全体.

当然の如くアチャモ選択.御三家で炎以外を選んだ試しがない.
あとパーティーの主要メンバーは
エアームド,オオスバメ,マッスグマ,キノガッサ,キルリア.
なんかその辺.

ジムリーダーは5人目のパパンが一番苦労した気がする.
ケッキングつえー.
それ以外は後半のジムリーダーほど初見未対策でもどうにでもなる感じ.
ポケモンはいつもそういう難易度曲線

四天王はなんかほとんど見たことないポケモンばっか使ってきた感じ.
お前何タイプだよ!って感じ.あとレベル差が凄かった気がする.



ポケモンはどういう瞬間に面白さを感じればいいんだろうか.

例えばシナリオのトレーナー戦.
相変わらず敵のトレーナーが
死に出ししてくるポケモンの名前を教えてくれるので
それに合わせてこっちも交換すればポンポン抜いていける.
それが面白いのだろうか.気持ちいいような気もするけど.
それでは後出しジャンケンではないか.

こちらが死に出しするときも出すポケモンの情報を
敵に教えてるんだろうか.
それをやらないとスゴイ不公平だと思う.
そもそも敵トレーナーがポケモンを
死に出し以外で交換してくるのを一回しか見かけなかっけど
それは少なすぎると思う.どういうAI?




ほかにポケモンの醍醐味といえば,
見たこと無いポケモンを捕まえたり
それがまた知らないポケモンに進化したりすることとか,
タイプの分からないポケモンを,見た目や名前や
使用してくる技とかダメージ効率からタイプを自力で推定していくこと

等があったと思う.


でも,そういう「自力で攻略していくことの面白さ」
今,ものすごく弱まってるんじゃないのか.

例えば初代の頃はネットで攻略情報なんて得られないから
そういう情報は攻略本等を読まない限り基本自分の手で調べるしかないし
そうするしかないことも分かっていたし
そうするのが当然なことも分かっていた.
だからそういう作業を純粋に楽しめたんだと思う.


でも今は,全部のポケモンのタイプから進化レベルから
進化するポケモンから種族値から覚える技から,なにからなにまで
おおよそ調べられる全ての情報がネットにある
そして,あることも「分かってしまって」いる


通常のストーリー攻略はネット上で見ないにしても,
そういう「ポケモン単体への情報」を調べてしまう人は
結構いるんじゃないのか.自分もそうでした.
もちろんそれすら完全に絶ってプレイする人もいるだろうけど
その人にしたって,ネット上に「答え」があることを「知ってしまって」いる.

例えばあるポケモンに格闘技が効果バツグンだったとする
そこで見た目や名前からなんとなくノーマルポケだと判断する.
だがまだ悪ポケ等である可能性も捨てきれない.
そして,そんな情報はネットで調べれば一発で答え合わせ出来ること
「分かってしまって」いる.

そういう時にどう感じるか.無意識的にどう感じているか.
初代の時はネットが普及してないのでそんなことを考えもしない.
だからその曖昧さは自分で捕まえるまで続く.そしてその未知の領域にワクワク出来る.

でも今は当時のような感覚でプレイすることは不可能なのではないか.
ネットの情報を頼らないにしても,「答えがあること」を,
そして,「その答えが容易に得られるモノであること」を
自覚してしまっている状況では,絶対に純粋に楽しむことは出来ない.


つまり言ってしまえば
自力で調べる「面白さ」も弱まっているし,
自力で調べる「意味」も弱まっている.
ネットで答え合わせするのも不自然ならば,
ネットで簡単に得られる答えを無理してシャットアウトするのも不自然.
そんな状況になっちゃってるんじゃないのか.


だからますます,
新しいポケモンがどうこう,という面白さの意味が薄まっている.


この辺のことはゲーム全体に,特にRPGに言える事だと思う.
「ネットでゲームの攻略なんて見ねーよwww」という人も,
その自力で得る攻略情報が,等しくネットに転がっている程度の
モノでしかないという事に無意識ながら理不尽さを感じているでしょう.


つまり 「ゲーム自体が,
テキスト情報で容易に価値を貶められるような情報で成り立っている」
ということ.

だから,そうではない要素から成る面白さを追求しないといけないのではないか.
などと思ってみました.



努力値とか個体値とか頑張る気も調べる気もしないんだが
どうなんだろうか.
自分はメンドクサイのでシナリオクリアまでしかやりません.


そういえばもう,親子でポケモンをするような時代だと思うけど
親が自分の子どもの才能とかを個体値のように感じたりしないんだろうか.

「私は学生時代あんなに賢かったのになんで私の娘は馬鹿なんだろう.
6Vとは言わないが0Vかよ!この性格不一致の糞ガキが!牧場に逃がすぞ!」
「チクショウ!自分の子どもでも個体値厳選すべきだったなぁ!間引くか?」
「兄は良個体だから塾通いさせて努力値全振りするか!弟は捨てだな」

みたいな風に感じたり考える親が現れないんだろうか.

(↑これは極端に言ってるけど,
 育児に対して近いニュアンスを感じてしまった親はいるはず)

逆に子どもも,
「お母さんは自分のことをポケモンのように0V糞個体だと
 思ってないだろうか」
「お兄ちゃんは塾に通わせられたり進学校に通っているのに
 自分はそうじゃない.
 きっと自分の個体値がゴミだから努力値を振ってくれないんだ」

とか親に対して疑心暗鬼になったりしないんだろうか.

親子でポケモンやってて,自分の親が個体値厳選とかしてるのを見るほど
嫌な光景はないと思うんだが.
でも親子でポケモン廃人とか誠に微笑ましいですね.



ポケモンでいうところの
個体値厳選,乱数調整,改造とかを,遺伝子的に解釈するとしたら,

個体値厳選は,遺伝子の選別とか間引き,優生学.
乱数調整は,優秀な個体をクローン培養すること.
改造は,遺伝子組み換え.

って感じかね.

乱数調整とか改造とか
人それぞれどこまでアリでどこまでがナシかってのは変わってくると思うけど
こうして例えてみると,全部人間のエゴで生物を弄んでるってことですね.

でも自分的には遺伝性の選別もクローンも遺伝子組み換えも
全然アリなので,結局やりたいようにやれば?って感じです.
遺伝子選別クローン遺伝子組み換え.
倫理とかいってないで人間にもポケモンにも応用すべきです.



あと最後にマグマ団の話.

こいつらはロケット団以上にタチが悪い.
自分たちがやってることを悪だと自覚せずに悪行を行うどす黒い悪です.

こいつらは「海を無くして陸を増やせばいい」とか主張していますが
その主張の程度が低すぎる.
「面積が増えたらみんな喜ぶから」くらいのことしか言ってません.
そしてその目的実現の為にやってることもアホいです.


あんまりアホすぎるので
「自分ならどう海を無くす必要性を主張させるか」を考えてみました.

とりあえず地球に海があることによって起きている害といえば何があるか.

まず,海と月のコンボによって波が発生して沿岸が浸食されています.
そのエネルギーは実際の所どこから来ているのか.
これは地球の自転のエネルギーを食いつぶしているんだと思う.多分.
潮汐力は自転の摩擦分に等しい?
だから海がある限り地球の自転はゆっくりになっていく.

逆に考えるとこの構図は自転のエネルギーを波のエネルギーに変換して
海の生物を育てたりする巨大装置なのだと考えることも出来るが,
今回はマグマ団の視点から海を無くす必要性を主張するのが目的
なのだから,そこら辺は軽視してデメリットだけに注目していればいい.


あと,「なぜ海は存在したのか」を
ものすごい電波的に解釈させるってのも考えた.
「原始の海は神が生命を誕生する為に用意した巨大施設なのだ」というふうに
解釈する宗教を作る.
アミノ酸を海にばらまいて月を利用してかき混ぜる.
うまくRNAができたらあとは芋づる式に生命が出来る.
偶然を必然的に発生させる.

この必然っぷりを擬人化(擬神化?)したモノが神なのかもしれない.
というか神である.というかそういう教義の宗教にすればいい.

だからこの宗教的には,
生物が陸上に適応して大脳獲得まで進化したなら
それでもう海は用済みだ,ということになる.

まぁ,マグマ団をだいたいこんな感じのことを
信じてて海を破壊するカルトにすれば
そこそこ狂気ってて良いと思う.

もちろんこの理屈はでっち上げであるし
反論は容易である.
それはアクア団にやらせておけばいい.


関連記事
[ 2009/10/12 11:39 ] 痛感想文系 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30