ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  痛感想文系 >  That killed me.

That killed me.

twitterでぼやくには長いし
ブログに書くほどのことではないかもしれない。

帯に短し、たすきに長し。

サリンジャーが亡くなったったと聞いて
なんか色々思ったことがあるけど、そんな感じです。
全然脈絡のないことだけど、なんか、書いておきたいこと。

       、_, - 、     , -─z
         ) _l ___ l   l′
         ,. 厂  |     厂 `ヽ、
        ,                 丶
     /   , - 、┌ー--┐ , - 、  ヽ
      ,'  ,/ ● ) l   | イ ● ヽ   l
       ` ー‐'   l  ノ ` ー‐ ' ´ │
     l           し'            ,'
    ヽ       、──;        /
      ヽ     `ー '         イ
         ` ‐ 、 ___,  ´





そもそも、自分がサリンジャーで読んだのって
どれなのかもよく覚えてないけど。

The Catcher in the Rye (つかまえてって書くと文句が出そう)
ナイン・ストーリーズ
フラニーとゾーイー

この辺。下の二つは読んだのかどうかすらあやしい。


ぶっちゃけると
ライ麦を読んだのはアニメの攻殻にハマった後だからその影響ですね。
中学の頃か?ほんと中二病。


話の内容は全然覚えていません。
かわいい妹がいたような気がする、くらい。

一番印象に残ってるのはやっぱり、
I thought what I'd do was,
I'd pretend I was one of those deaf-mutes.

これはどう訳すべきなのか。
「ツンボでオシのふりをしたい」そんな感じじゃないか。

自分はもっと酷いことを考えています。
自分はもう、声を失っても良いと思う。
この2年間、まともに発声をしたことないし、
自分は最初から唖者だったらよかったと思う。
こんなこと考える奴は不謹慎ですか?
不謹慎な奴にはバチがあたればいいですよね?
そのバチが、唖者になることだったら、ちょうどピッタリだと思うのです。


それ以外のことだと、全然覚えていません。
で、考えてみるとそれは当然かもしれない。
ライ麦は主人公の一人称的な独白だから
内容を覚えにくいのも当たり前。


ところで、自分はライ麦畑のことを思い出そうとすると、
ヘッセ「車輪の下」のことばかり思い出されます。
この二つの小説は似てるんだろうか、全然違うんだろうか。
とにかく、同じような頃に読んだせいか、
自分の中でこの2つの小説はごちゃ混ぜになっています。


考えてみると、自分はホールデンではなくてハンスだなぁと思う。
(今思い出してみると、やってることが似てる気がする)


あと思ったこと。
「ライ麦畑」にせよ「車輪の下」にせよ、
ガキの頃に読んで、自分はなーんも覚えてないのだ。
ストーリーはともかく、その小説の中の何か重要な部分、
それすら覚えてないんじゃないのか?

当時の読んでた自分は、
将来自分がハンスみたいに人生捨てるような自暴自棄やらかすようになる
なーんて、考えもしなかった。

そんな読書になんの意味があったんだ?

(まぁ、小説の主人公に自分を重ねて読むのもキモイかもしれないけど)
(でも、何も考えずに読むよりはそういう感情移入でもして
 内容を覚えていた方がマシなんじゃないのか?)


と、いいつつ自分の中に無意識的残っている部分。
それは、「一生酒を飲まない」と、決めていることです。
それはこの辺の小説から来てるかもしれない。

飲むときは、溺死するときです。(ひどいネタバレ)


飲むなら生きるな!生きるなら飲むな!


        ┴< ̄ ̄`ヽ、          __───-_
          ┐   │           ┘    /
           |  ____┼─-----__\    |
        _─/ ̄   .|           | ~`ヽ_ │
       / │              L    ヽL
      /                       `ヽ┐
     /                           \
    ,へ                              ヽ
   /      _- ̄`ヽ、  _ /──-└┐            `┐
  │    /  _|||/ ヽ   .~┐   /  ─=/─_       ┐
  /    /  ||||||/  │  .|   / ./ _||||/  ヽ      |
  ./    `ヽ_ .|||||┘ /  │  │ /.\ .|||||┘  __┐     |
 │       `ヽ---┘    │  ┘   `ヽ─ ̄~       |
 /                |  /                ┘
 |                │ ┘                /
 │                ~                 │
  \            、 ̄ ̄ ̄`7              _┘
   \           \  __┘             /
     \            ̄             _/
       \_                     _/
         `ヽ__               _/'"
              ̄─--____───'"~


関連記事
[ 2010/01/29 19:13 ] 痛感想文系 | TB(0) | CM(2)
No title
やりたい仕事ってなんですか?

以前ぶろぐに書いていた「資格も能力もないから・・・」みたいなやつです。
[ 2010/01/30 16:31 ] [ 編集 ]
No title
いや、このニートは漠然としか考えていないのです。

例えば昔、「漠然と漫画家になりたいなー」
みたいなことを書いてましたが、
当然自分は漫画家になるための努力やら学習やらを
一切してないくせに、漠然とそういうことを言っているのです。
資格も能力もないし、出来るわけがないのです。

それでも、あらゆる手順をすっとばして考えていいなら、
当然その辺の職業は自分のやりたい仕事に入るのかもしれません。

この辺の感覚はすごい説明しづらいですね。
[ 2010/01/31 21:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -