ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  イラスト >  大人しんちゃん

大人しんちゃん

なんか、こどもの日なので大人しんちゃんを描きました。 (意味不明)

しんちゃん

ゴンさんを見たときに真っ先に連想したのが、実はこれでした。
>すぐに大人しんちゃんを連想したニートだったが 全く異質のものだと直感した

ところで自分の中で雲黒斎の野望はかなり
クレしん映画の中で上位に入ってる気がします。
(こういうものは殆ど、それをリアルタイムで見た時の補正のモノだけど)

ちょっとクレしん映画好きな順に並べてみました。

1  嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲
2  電撃!ブタのヒヅメ大作戦
3  雲黒斎の野望
4  暗黒タマタマ大追跡
5  嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ
6  嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
7  アクション仮面VSハイグレ魔王
8  ヘンダーランドの大冒険
9  ブリブリ王国の秘宝
10 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード
11 爆発!温泉わくわく大決戦
12 嵐を呼ぶジャングル 


ただ単にオトナ帝国が別格なだけですね。
逆に言うと、その下の3つが「普通の意味で特に好き」と言うことです。
それ以降は殆ど好みと思い出補正でしかないです。
戦国が低いのは自分が雲黒斎が好きすぎるので
同じ戦国要素の戦国大合戦がマイナス補正を受けているだけかも。
ハイグレ魔王、ブリブリ王国、ヘンダーランド
初期のこの辺のは流石に古すぎて正当に評価できない。
それでも同時期の雲黒斎はマジでよく覚えてるし大好きです。


ところでカスカベボーイズ以降のクレしん映画は
相当酷いらしいですね。 (また言ってるよ)
( 「らしいですね」、といいつつ幾つかは見てみました )
(ポッキリとアミーゴと金矛)
(これクレしん映画か?と見まごうほどのアレさだった気がします)
(大体かつてのクレしん映画というモノは
 「子供向け」だの「子供だまし」だの
 そんな言葉は通用しないレベルの鑑賞物なので、
 視聴が耐えられないってのはそれだけでどうかしてる)


それでも、今やってるらしい
超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁は評判が宜しいようですね。

でも映画を観るためだけに外出する気が全然起きない今日この頃。

関連記事
[ 2010/05/05 20:54 ] イラスト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -