ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  ニート生活 >  人生spoiler

人生spoiler

前にこんな事を言ってたけど
やっぱり冷静に考えると自分の人生はつまらないと思う。

もちろんこれは
相対概念でなくて絶対概念で言ってる。

つまり「他の誰それと比べて~」ではない。

極端に分かりやすく言えば、
仮に、全人類の人生よりも、このニートの
人生が、つまらないモノでなかったとしても、

このニートは、自分の人生を「絶対的につまらない」
と思っているということです。
比較じゃないから。
scribblertoo骨


 

大体最近何が面白いのか分からない。
人生に面白い要素が全く見つからない。
面白い人がいない。 面白いモノがない。
何を消費しても鑑賞しても、前のように有り難がれない。
当然、自分自身も超絶つまらない人間である。
(これが一番キツイ)


このタイミングで、
生きる意味を問うとどうなるか。

もちろん生きる意味とか目的なんて考えてると、
次のようなツッコミが入るだろう。

「人生に生きる意味なんて無い」
「生きることが人生の目的だ」
「そんなこと考えてる時点で程度が低い」


勿論この辺の事は普段自分も思ってることだったりする。
でも、やっぱりこれら↑の言葉は
生きる意味が分かってるとは思えないし、
結論が出せないままで思考停止してるだけな気がする。



その上で、改めて普通に、生きる意味を考える。

普段何も面白くない。

人間の脳は一度おもしろがれた事を
再びそれ以上おもしろがることは不可能に出来てる、と思う。
どんな刺激にも飽きてしまう/適応してしまう。

ならば、ある程度生きた人間は、後はもう
惰性で「おもしろがってるフリ」をしていくしか無いのではないか。
自分自身を騙しながら。


本気で気になるんだけど、
自分以外の人は、人生面白がれてるのだろうか。
他の人の脳内はどうなってるんだろうか?


(ちなみに、ここでいう「面白い」
 感動とか、生き甲斐を感じる、とかの
 ありとあらゆるプラスの感情をまとめた言葉のつもり)

「私には子供がいる、家族がいるから生き甲斐を感じる」とかも、
 ここでは、「面白がれてるから生きてるだけ」レベルの範疇に入る )



結局人生、
「面白い」か「つまらない」の2つのパラメータしかない気がする。
そして今の自分は、何もかもがつまらない。
面白がっているフリしか出来ない。

これは、「愚かな醒め」であることも、自分で分かっている。
(醒めるだけならバカにもできる)
(今の自分は、超絶バカなのだ)
(だが、この愚かな醒めを否定する、賢者の言葉も無いはずだ)


勿論、面白いから生きる、
面白くないから生きないでもない。

だけどやっぱり、面白くなければ
積極的に生きる理由もないと思う。


ならばあとは、
「死ぬのが怖いから消極的に生きてる」って
理由しかないではないか。



簡易絶望チャート

◆お前の人生は面白いか? 
YES → 人生を面白がれている時点でお前の脳が未熟なだけだ。
     低級で愚かな喜びに浸かっていろ

NO → なら何で生きているのか?


◆人生は面白くないのに生きているのは、死にたくないからか?
YES → なら最初から生まれてこなければよかったな。

NO → 死にたくない以外の生きる理由は何か?
    仮にそんな理由があったとして、
    お前はそれを面白がっているんじゃないのか?


心の底で少しでも
面白がっているのなら、最初の問に戻る。 無限ループ



自分が愚かな喜びで人生を生きていることを認めるか、
自分が最初から生まれてこなければ良かったことを認めるしかない。



とか言いつつも、この、
構造的におもしろがることが不可能な人生を、
「死にたくない」という消極的な理由以外で生きる、
積極的な理由を、自分は一つだけ持っている。


その事については何度か
いろんな所にばらまいて書いている、と思う。


でも最近は、それだけじゃ生きていけない。
それだけにしては、やはりつまらな過ぎる気がする。

関連記事
[ 2010/06/17 19:00 ] ニート生活 | TB(0) | CM(2)
No title
なんか仏教には少欲知足って言葉があるらしいですけど、今更欲求を下げることはできないんだろうなぁ。

以前から思ってたけど、ブログ主はなんか勝負事とかには興味ないの?
スポーツはなんとなく向いてなさそうだから、ゲームとかですけど。すぐ消費して捨てられる類のものではなく、一定して競技人口がいるゲームあるいはジャンル。
ビデオゲームなら格ゲーとかパズルとか。ボードとかカードゲームなら色々あるし。

プレイヤーの価値観とか一切関係なく、ルールの合意で勝敗が決まる物が多いし、突き詰めようがあるから、向いてるような気がするんだけどなぁ…。
最近は、対人戦はオンラインでできちゃうし。

そこまでして上手くなって意味があるのか?とか思ってたらまあしょうがないですけど。やってる奴らはどこかしらに楽しさを見出してるんでしょうが。
[ 2010/06/21 23:58 ] [ 編集 ]
コメ返信
ネガティブなエントリにありがとうございます。
ホントすいませんねネガティブな奴で。
しばらくすれば元に戻ります。


「少欲知足」ですかー。
実は自分は、仏教のそういうトコロが嫌いなんですよね。

人類がここまで来れたのは
「現状に満足しなかったから」だと思います。
自分自身が今まで、何かに対して必死になれたのも
「それまでの自分に満足しなかったから」だと思っています。


まぁ、自分の親が「宗教がどうのこうの」言うタイプの人間だったので
カウンターで嫌っているだけかもしれませんが。

それでもやっぱり、「足ることを知れ」っていう概念は、キライです。


「地べたで寝ることに満足しろ」
勿論、言いたいことは分かっているつもりですが
やはり宗教の教義として、別の「何か」を感じてしまいます。
民の不満を潰させる概念?発展や向上の逆を行く概念だと思います。


・・・仏教に噛み付くのは、関係ない話でしたね。


>なんか勝負事とかには興味ないの?

どうなんでしょうね。
人生に張り合いを持たせるモノとして。
(勿論それもまた、「面白がり」ですが)

割と自分は「勝負」というよりも「披露」の方が
性に合っている気がするのですが。


ひょっとして、これはネトゲとかの話なんでしょうか。

自分はネトゲには手を出さないようにしているのですよ。
なんか、ニートでネトゲやると本格的に人生詰みそうなのでw

どうなんでしょう。
[ 2010/06/24 18:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -