ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  自作ゲーム開発 >  クロックアップ!

クロックアップ!

ちょっと、あることをしてみたら爆速になった気がしました。



操作方法
カーソルキー         移動
Zキー              なんからを撃つ
Xキー              ジャンプ
Vキー            吐血

(今回ちょっとテストで「やめる」ボタンがなくなってます。
 止めたいときは敵に激突でもして死んでください)



 

何をしたのかというと、
見ただけで分かるけど、色んな表示を削除してみただけです。


それでもいろいろ試してみて分かったこと

一番処理の重さで足を引っ張っていた奴が分かりました。

ParaFlaにおいて、
duplicateなどをして深度をもっているMCがいる状態で
デバイスフォントの表示をスプライトとして置いておくと
物凄く重くなるらしい。




~なんで今までそんなことに気付かないでいたか~

自分が、自分の糞ゲの処理の重さを判断する基準が、
自分のヘボPCでどれだけCPUを喰うか、
どれだけfpsを維持できているか
、の確認だけだったからです。

(もちろんそれ以前にParaFlaやらflashの根本のトコロを
 理解していないってのもあるけど)


だから、処理の重さを軽減するために
色々試行錯誤をしようとしても、
そもそものfps表示のための文字表示を削除しようとは、
考えもしなかったのです。

(処理軽減のために用意していたモノが、
 一番処理を重くしていたとは皮肉です)

(大体ニートに分かるモノか。
 paraflaのサンプルゲームでもやってることなのに)



で、なんでこんなことになってか勝手に想像。

多分、ParaFla独特のスプライトという形式のせいじゃないかと。
こいつには、duplicateswapDepthsとは違う、別の深度がある。

今、↑のゲームがやっているのは、
主人公も、敵も、ビームも、アイテムも、エフェクトも、
画面上に表示されているのは全部、
duplicateされて深度をもっている奴らだけにしているのです。

それを、今までのように
裏側のスプライトのデバイス文字に、常に文字を更新させていたら、
描画の手間が何倍にもなっていたのではないか?

という想像です。


じゃあ解決方法。

今回のカマキリみたいに、全部文字表示とかを消してしまえば
そりゃまぁ、ビックリするほど軽くなったんだけど
最終的にはそうはいかんだろうから、さてどうするべ。
(文字表示のスプライトも手前にdupulicateして
 オリジナルを削除しておけば軽くなるんだろうか?)




↑たとえばこんなに味気ない表示にするとか。
軽くはなるけど、
意味が分からない。




あと↑この3dアクションゲーも同様。

いままで15fpsの、超モッサリッシュだったけど。
比較的広いマップでも、一度表示してしまえば
視点を変えて更新しない限り、30fpsは出るようです。




とりあえず、
自分の糞ゲも、そこまで糞重くないことが分かって
ちょっとやる気が出てきました。


(それとも
 これでもやっぱり糞重いですか?)
関連記事
[ 2010/07/03 09:30 ] 自作ゲーム開発 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -