ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  イラスト >  FONTPARKへ行こうぜ!

FONTPARKへ行こうぜ!

今日やったアホなこと。

これまたtwitterで教えてもらったんだけど (scribblertoo同様)
FONTPARKってサイトで作れる 文字を組み合わせて作る絵 が面白い。

「文字を合わせて作る絵とか、どこのアスキーアートだよ」って感じに
聞こえるけど、まぁ実際は全然違います。

いや全然違うんだけど、AA作ってる人なら、
これはかなり極められるのではないか、とか思いました。
だって、あらゆる記号を把握してる分有利というか、
「記号による図形の推定」の中毒患者が、AA職人なワケだから。


というわけで、練習にいくつかやってみた。

ルシフェルさん
初めて作ったのがこのルシフェルさん。 (リンク先アニメーション)
最初は「イーノック」の文字だけで作ってやろうかと思ってたけど、
上手くいきそうにもないのですぐやめた。
目の部分の「♪」が結構気に入ってたり。

巨大レギオン
二つ目にテキトーに作ったのがレギオン。 これは大失敗。
文字制限が結構厳しいので、線をいっぱい要するようなのは
全く自由に描けない事がわかりましたとさ。
でもまぁこれで、文字制限内でどうやってやりくりするかを学習。

ツタージャ
なんかもう飽きかけてきたけどツタージャさん
このツールにおける曲線の可能性を考えてみた。
というか他の人の作品とか見てると、いろいろと使い方を間違っているような気もしてくる。




とりあえず3つほどやってみて分かったこと。
(基本的なことは、全部HOWTOに書いてあるのでソレ以外)

◆文字の制限が結構キツイ
文字数の制限というか、
これは一塊として弄れる文字の「パーツの数」が問題なので
パーツが分かれてる文字や、画数の多い漢字を使いまくっていると
すぐに文字を追加できなくなります。
そういう場合は、似たような形で、一画/一パーツで表現できる
文字を探してきて、当てはめるとよいです。

なんかその辺の感覚は、AAを作るときの
「容量制限オーバーしたからサイズを色々やりくりする」ときの
感覚に凄く似ている。 ある意味一番楽しい作業かもしれない。


◆ユニコードも使い放題
半角のカタカナじゃなければなんでも追加できるので、
▂▃▅▆▇█▀▉▊▋▌▍▎■▲▼◢◤◥◣ とかも、やりたい放題。
というか、そんなレベルじゃないレベルで2バイト文字フリーダムなので
もし本腰いれて作ろうとしたなら、相当なことになりそう。
やったーオタマロの顔文字できたよー∈(´◕ ◡ ◕`)∋

まぁそうでなくても、AAをやってる人なら、
⌒)丿ノ~ー辺りの記号を、フォントの太さとかも変化させつつ
パレットに追加していくと、このツールでも
かなり自由に線を引けるようになることがすぐ分かると思う。


◆結局何に似ているのか。
AAにも似ているといえば似ているけど、
自分的には、昔コミスタとか、SAIのベクターレイヤの
ペンのデータを、マウスで延々と弄っていた頃を思い出した。
あの時の感覚に一番よく似ています。
(特に最後のツタージャ作ってる時とか、マンマそれ)



ほかにも色々思うことはある。

自分みたいにセンスない人間が作っても無駄だな、とか。
(こういうのやらせても、スゴイ人のはいきなり凄い)

これは、「文字の組み合わせ」であることが、ある程度
分かるようで無いと意味がないな、とか。
(つまり、へのへのもへじ的な面白みが無いと、やる意味が無い)

でなければ本当に、「ベクターレイヤで線引いてろよ」ってことになる。
もしくは、リアルで筆ペンで絵描いてる方がよっぽど気持ちいい。


とかなんとか。なんで最後の方ネガティブなんだ。

関連記事
[ 2010/11/09 18:26 ] イラスト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -