ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  駄文 >  天職が得られない程度の無能なら働かないほうがマシ

天職が得られない程度の無能なら働かないほうがマシ

タダでさえヤル気のないニートが
完全に超絶ヤル気が無くなてしまったわけですが。


今日、
またひとつ人生を棒に振るようなことをしてきたけど、
その時ちょっと、色々と思いました。

人間、自分の好きな事を仕事にして生きていくというのは、
多分、そんなに良いモノじゃないと思う。

好きな事を仕事にして、
その好きなことをそのまま好きでいられたり、
その仕事をずっと好きでいられるような人は、
相当恵まれている人だけだと思う。

そんな状態になれたなら、それが一番いい事なんだろうけど、
多分、殆どの人は、そうはなれない。

そんな状態を目指しながらも、殆どの人が
理想とはぜんぜん違うところで生きているんだろう。


「やれる事と、やりたい事と、やらなければならない事」
ほとんどの人間が、これらがチグハグなまま生きているんだ。



何の話だ。

ポエムです。


 


例えば、
自分は漠然とゲームを作るのが好きだったりするので、
「よく分からんけどそういうのが仕事にできたらなー」
的なことを思ってたくらい、ガキだった時期もあるんだ。

じゃあそれで、ゲーム系の会社に本気で就活して
もし、万が一、仮に、このニートが就職できたとしよう。

でも、その後待っているのは、
理想とは全く違う仕事に追われるだけの日々なんだと思う。



実際この世の中で、
『本当に自分の表現したいゲームを作れてる人』って
ゲーム作りに携わってる人の中の、
一体何パーミルだろうか。


たとえ有名なゲームディレクターであってさえ、
自分の作りたい通りのゲームなんて、作れずにいるんだと思う。

そして多くの人がやらなければいけないのは
理想とは全く違う「仕事」なのだ。

もちろんそれでも自分の関わった仕事や作品に
誇りを持てる人もいるんだろうけど、
やっぱりそれも、上位の一部の人だけなわけだ。




・・・


まぁこういうのは結局
ニートからみた、世間一般の仕事の一片でしかない。

自分は、仕事をそのようなモノだと思っている。

極論すれば、「天職が得られないなら、ニートの方がマシ」
ソレくらいのことを思っている。



では、まっとうな求職の道をガン無視して、
比較的一般人よりは多少時間のある筈のニートが、
一体何をしているのか。


プロのゲーム作りを「そのようなもの」と思っている自分が
一人で、まさに趣味レベルで作るゲームは、
そりゃ多少は、「自分の作りたいもの」に近いモノが作れる筈なんだ。




例えば、「カマキリが口からビーム撃って、
敵が正多面体で、敵が撃ったビームにカマキリが貫かれて、
出血しながらビクビクしながら死ぬゲームが作りたい!」
って思ったなら、そりゃもう自分で作るしかないワケだ。

そんなのが仕事になるワケがないし。
そんな作品が商品になるワケがないし。


だから、一人で勝手に作ってればいいワケだけど、
今度はまさに、一人であることが問題になってくる。


一人で作ってるから、ショボイ。 ヘボイ。 クオリティが低い。 
一人で作ってるから、責任がない。 義務がない。
責任がないからこそ、すぐ飽きる。 投げる。
思い通りにできないと放棄する。



結果、ろくなものは出来上がらず
自分でも何がしたかったのか分からなくなっている。




とかまぁそういう、

別に結論なんて出ないようなことを悶々と考える。



いやまぁ結論は出てるのだ。


要は「能力が低いのが悪い」というのが全てだと思う。


能力が低い人間は
もう全て諦めてしまって、
完全に消費者側でボケーッと生きていればいいんだ。
それはわかっている。



でもまた、今日、ソレに関してもまた認識が変わりかけた。

今はもう、どんな人であれ、
ネット上で何らかの事をやったり作ったりしてるような、
そんな時代なのかもしれない。



そんなことを錯覚するようなことがあったのです。



・・・

それならば、やはりニートは
ニートとして頑張らねばなぁ、とは思うのだが、
そこはやはりニートだしなぁ。

というパラドックスなのです。




はい。相変わらず糞文でした。

関連記事
[ 2011/08/22 22:47 ] 駄文 | TB(0) | CM(2)
No title
イラストも3Dもドット絵もすごくうまいですね。
素晴らしいです。
このあまりある才能をこんなところで消費していていいのかと思いますが。
余計なお世話ですね。失礼しました。
[ 2011/08/30 12:58 ] [ 編集 ]
コメ返信
> megaman


どもです。

でも、いくら褒められても困るだけなので、
ダメなところを貶された方がまだ気が楽だったりするのです。

[ 2011/08/31 20:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -