ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  痛感想文系 >  ステマのネガキャン

ステマのネガキャン

 
ちょっと、ステマについて思うことを書きます。
(ステマというワードが分からない人は、まず各自ググッて)


まず基本的に、
ステマについてなんて語る時点で「負け」なのだけど、
それでも、このブログはその性質上
自分の好きなモノを持ち上げる事がよくあるのです。

だから、この下らない「ステマブーム」を見過ごす訳にはいかないのです。


結論から言えば、
自分はこれからも、自分が好きなモノについては
どんどんブログとかで応援・宣伝していく。


(はい。これだけ伝わればいいです。あとはもう駄文です)



 

◆ステマとはなんぞや

ステマとは、まぁ、
企業がやるサクラ行為みたいなもんです。

そして、文字通り「ステルス」なのだから、
それがあるか無いかなど、本当は分からないものなのです。

どっかにあるレビューに対して、
企業の息がかかっているかどうかを意識する方が馬鹿げています。


◆ステマブームの害

ステマという言葉が連呼されるようになってくると、
個人ブログとかも穏やかではなくなってくる。
(それは自意識過剰とかではなく )

例えばこのブログも、
妙に「エルシャダイ」を推していた時期があった訳だし、
前は「ダークソウル」をプッシュしまくっていたし、
今は「スカイリム」を全力で行っている訳です。


当然個人の、しかもニートの、アフィ無しのブログなのだから
この「応援行為」はステマではないのだけど、

↑実際このようなチョイスを
「ステマという概念に汚染された人」が見ると、
「あ、こいつステマに踊らされてるな」と思われる恐れが出てくるのです。

これがステマブームの本当に恐ろしいところなのです。


◆これはステマか否か

ここでハッキリさせておきたいけど
ステマというのは相当狭い。

例えば「エルシャダイはステマだったか否か」で言えば、
あれは完全にステマではないのです。

エルシャダイは例の公式PV順当にウケたワケですし、

さらにこのPVについて竹安D「あれは狙ってやった」
後釣り宣言したわけですから、
むしろステマの真逆に位置するくらいの、
「普通に広告行為を頑張った作品」なのです。

もしもエルシャダイをステマだとするのなら、
自分がシャダラーになるキッカケとなったゆっくり市長
イグニッションの社員だったりしなければいけません。

が、それは無いでしょうね。
今見なおせば、ゆっくり市長のシャダイ解説
裏で繋がりがあるとは思えないほどの迷?推理ですし、
むしろ持ち上げすぎです。
そして今ゆっくり市長はうみねこに夢中です。
そんなんが社員なわけがない。


と言った感じで、
「何がステマか」というのは本来はとても狭い概念なのです。


◆このステマブームによってどうなるか

結局
「企業が見えないサクラ行為をしてるかどうか」
気にするのが「ステマを意識する」ということなので、
そんなことについて考える事自体が下らないことなんだけど、
もはや問題はそこではない。


ステマという言葉が一人歩きする結果、
本当に破壊されるのは
個人のレビュー行為なのです。
それが問題なのです。


ネット上で匿名や半匿名の個人が書く、
「〇〇が好きだ!」という訴え。

ステマブームは、これを破壊するのです。

それが「ステマかどうか」の段階ではなく
「ステマに踊らされてる」認定をされたり、
「ステマに踊らされた結果ステマをしている」とまで考えられる恐れがあります。

当然、宣伝行為の結果ファンが発生し、
そのファンが作品を宣伝する行為などは全くもってステマではないのですが。


◆何故人はレビューを書くのか

ここで、そもそも
「何故人はレビューを書くのか」
「何故人はレビューを読むのか」
「そこに何を求めているのか」

について考えてみます。

・・・はい、考えた。
結論。

人は、自分が好きなモノを周囲に広めたい。
そういう欲求がある。

そして、自分が好きなモノが褒められている文章が読みたい。
そういうモノを読むと人は安心感を得られる。
だからレビューを読んだりするのだ。

だから、人がレビューを書くの必然。
レビューに影響を受けるのも必然。

人はレビューから影響を受けるためにレビューを読んでいるのだから。


よって、
このブログでも、
自分の好きなモノは今まで通りプッシュしていきます。


例えそれが「ステマだ」と言われようが、
「ステマに踊らされている」と思われようが、
その根源的欲求を止められる筈がない。


◆まとめ


・ステマはサクラ行為
 企業はこれまでも、これからも、多かれ少なかれ
 そのようなサクラ的宣伝行為と無縁ではないだろう。
 当然サクラは有効だろうが、
 バレたときに客にそっぽ向かれるのも必然といえば必然。

・そもそもまとめブログを当てにしてたのがアホ
 ステマが問題になる以前から、
 まとめブログをニュースソースにして生きている連中については問題になっていた。
 一人の人間が恣意的に操作できるブログでニュースを知った気になっていいのか、と。

 もとよりまとめブログなどというものは、流し見する程度のものだったのだ。

・ステマステマ騒ぐのはアホ
 このブログでもステマについて言及するのはこれで最初で最後にする。

・他人のレビューをステマだと認定するのは、もっとアホ
 他人のレビューを批判的な目で見るのは良いことだが、
 ステマ認定ほど下らないものはない。

・自分のレビューをステマだと思われるかも知れないと考えて、
 自分の好きなモノを好きだと言えなくなるのは、もっともっとアホ

 今のν即はこれに陥っているので、完全に詰まらないことになっている。
 他のネットコミュニティーにもこの流れが伝搬しないことを強く願います。




以上レポっす。チラシの裏すんません。

関連記事
[ 2012/01/05 18:36 ] 痛感想文系 | TB(0) | CM(2)
ステマの問題点はだんだん他を貶すようになってきた流れと反論の場が無いこと
ブログのようにコメントする場があり好き好き言ってる分には害ないよ
後はノリで使っているだけ


効いてる効いてる^^
[ 2012/01/05 19:04 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし

> 反論の場が無いこと

匿名掲示板上で、
証拠のないステマ連呼を否定することは出来ませんからね。
悪魔の証明です。

下手に否定しようとすると「効いてる効いてるw」「よっぽど都合が悪いようだなw」
の定形連呼ですから、手におえませんね。


> ブログのようにコメントする場があり好き好き言ってる分には害ないよ

とはいえですね、

自分が気にしているのは
「こいつステマに踊らされてるな」と、勝手にエスパーされることなのです。

勿論これは被害妄想の誇大妄想なのですが、
やはりこのような記事を書いて表明しておかないと
何を思われているか分からないのです。
(自分は割と流行りモノに手を出す人間ですから)

そして自分はそれが我慢ならないのです。
やはり個人ブログであろうとステマについて思うことは書かざるを得なかったのです。



> 後はノリで使っているだけ

問題はこのノリが全然面白くないことなんですよね。

ようは「アフィアフィ」騒いでた連中が「ステマステマ」に変わっただけなんでしょうが。

今までは「まとめブログ」にだけ向いていた矛先が
まさに「見えない敵」全てに向かってブンブン振り回している状態になったワケなので
非常にタチが悪いです。


一方、まとめブログ自体は困っているかというと、普通に更新できていますし、
やっぱりν即自体が勝手に自滅してるようにしか見えないんですよね。

効いてるのはν即自身に効いているのでしょう。

[ 2012/01/06 17:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -