ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  ゲームプレイ話 >  DMC2の思い出

DMC2の思い出

DMC2DMDクリアまで終わらせてきました。
(あとはブラッディパレス9000階だけでトロコンです)

2は、DMDを出すために
ダンテでノーマルクリア、ルシアでノーマルクリア
ダンテでハードクリア、ルシアでハードクリアの4周もしないといけないので
やってられませんですね。 (3くらい楽しければ難の問題もないけど2は苦行)

個人的には、トリッシュでルシア編のDMDを終わらすのが、楽で良いです。


改めて思うのですが、
あの神ゲーDMC1の続編だというのに触り心地が悪すぎます。
やっぱDMC2は糞ゲーです!

ザ・ディスペア・エンボディード


というわけで、今回は
稀代のクソゲー「デビルメイクライ2」についての
思い出とか、思い入れについてを語っていきます。


というか、愚痴しかありません。



 
DMC2の思い出とか思い入れ

ちなみに、このニートに、リアルでDMC2について語らせると、
多分冗談抜きで一日中、ずっと不満をぶちまけてられると思う。

だから、逆に
もはやどこからdisったらいいのか分からん位です。

DMC2の糞な部分、全てについて貶し尽くしたいのに、
全て貶し切れないというのは、イライラする。


でも、HDコレクション発売記念に、
ちょっと本気出して、DMC2の糞な部分を全部挙げていこうと思う。

本気で行くぞ。



◆モッサリッシュ糞

「モッサリッシュ」

まぁ、DMC2を一言で片付けるならこの言葉でしょうね。
便利すぎます。

剣の振りが糞です。
ジャンプキャンセルが糞です。
ローリングが必須なゲーム性が糞です。

それらの奇跡的な融合の結果、
あの名作スタイリッシュアクション
恐るべきモッサリッシュアクションとなるのです。


この、肝となる糞要素については
事細かに語っていきたい。


◆剣振りが糞

まずダンテの剣振りが遅いです。

「ヒッヒッヤッ!ヒッヒッフーッ!」

・・・なんですか?あのコンボは。

まぁ実際にリアルで人間が大剣を振ればこうなるのかも知れないけど
やはりアクションゲームにおいては
プレイヤーがボタンを押した次のフレームには剣撃が発生していないといけないと思う。

あと、技の派生のややこしさも謎ですね。
そして、派生の仕方も糞です。
(コンボ中に左スティックを入力するという謎仕様)
(なぜ1や3のようなディレイ派生にしなかった)
(ノーロック左スティックで任意の方向を切れる3はやはり良い)

DMC1の時点で、アラストルの剣コンボの気持ちよさは完成していたのに、
そして、技の派生の仕方も1の方が分り易かったのに、
なぜそれを改悪するのか。

ただ剣を振ってるだけで
不快感がたまる。
ヤバイ。 2は、ヤバイ。


◆成長要素が糞

「技」と言えば
2には技の強化や、習得要素も無いのです。

そりゃ、1で覚えていた技を2で忘れてたら、おかしいかも知れない。
でも、だからといって
最初から技を全部覚えていて成長要素がないアクションゲームってアリなんですか?

1で、強力な技を購入した時のワクワク感・・・
このワザを試してやるぜ!というお披露目感・・・
初めて大金はたいてエアハイクを買った時のはしゃぎよう・・・。

それらを知っていればありえないことでしょう。


技の成長要素は
「続編モノとしてのリアリティ」を犠牲にしてでも用意すべきでしょう。
ていうか、ある意味ダンテ、スティンガーの出し方忘れてるじゃん。
だったら、全部忘れてろよ。


◆技が糞

一部の技は一応1から受け継がれているのですが、
大抵、糞技になっています。

スティンガーには何の疾走感もなく、
ハイタイムには何の重量感もなく、
兜割りには何の爽快感もありません。


この3つの技は、DMCの命といってもいいでしょう。
それらの技を出すのが、致命的に楽しくない。

なんですか、あのリーチのない、スピード感のないへろへろスティンガーは?

1で、スティンガーLEVEL2を出し続けるのが一番早く走れるのが
かっこわるかったから、弱体化したのでしょうか?
だとしたら、勘違いも甚だしいです。

そこは、通常移動のあり方を考えるべきで、
(それに対する最高の解答が、例えばベヨネッタ
スティンガーの疾走感を弱体化するなんていう「削りの発想」は絶対違うのです。


そして、最初から全部技を覚えているにしても、
技が少なすぎます。

ラウンドトリップや、ミリオンスタブなど、
1にあった技がなくなっています。

そして、一番ひどいことですが、イフリートがいません。
つまり格闘技が無いわけです。

さらに、剣が3種類だけで、
リーチが違うだけですべてモーションが同じ
という、
それはダメだろとしか言えないようなアクションボリューム。

ありえない。

ある意味1だって、
アラストルとイフリートの2つの武器しか使えないゲームなんだけど、
それでも差別化された2つの武器の応用だけで死ぬほど楽しかったのに、
2では実質剣一本だけなのです。

あ、ありえない。


◆銃が糞

では「銃」はどうかというと、
これも糞なのです。

銃が強すぎます。
というか、銃だけでいい。
というか、ロケランだけでいい。


はしっこで四角ボタンを押しっぱなしにしていれば
勝手に敵が死んでいます。


「デビルメイクライにおける銃とはなんぞや?」
突き詰めてしまうと、剣撃と剣撃の間の「繋ぎ」のようなモノでしょう。

ですが、2の場合は「全くの真逆」です。

「メインが銃撃」で、スタイリッシュランクを上げるためだけに
「合間合間に剣撃」を言い訳のように挟んでいくのです。
それ以外の時は、「ひたすらローリング」をしています。



つまり、
「ゴロゴロパンパン、ゴロゴロパンパン、ヒッヒッヤッ、ゴロゴロパンパン」
といった感じになります。 なんじゃこりゃ?

モモモモッサリッシュ!!!


◆スタイリッシュ評価システムが糞

どうしてこうなった。
それは2のスタイリッシュ評価システムのせいだと思われます。

「攻撃を当てからの次の猶予時間の間に何かしなければ
コンボは途絶えてしまう」


・・・一見、何の問題もないコンボシステムのようですが、
実際要求されるのは糞作業操作です。


「何かしなければ」ということは
裏を返せばゴロゴロ転がっていたり、
銃を当てるだけで、スタイリッシュ猶予時間は無限に稼げます。


銃は、ノーロックでも当たるので
特にマシンガンなどはコンボ繋ぎに便利すぎます。

一方、剣撃の遅さは上記の通りの糞さなので、
下手に敵に近づいて攻撃しようとして、そこでもたついていると
あっという間にスタイリッシュゲージが消えてしまいます。


銃が強すぎ、銃が繋ぎに便利すぎ、剣が遅すぎ、剣が繋ぎに不便すぎる。

だから、その結果プレイヤーは
積極的に剣を振るう事を忘れ、
転がりながら銃を撃つだけでいいことを「学習してしまう」のです。

ゴロゴロパンパン・・・ゴロゴロパンパン・・・


つまりこのゲームの消極性は
ゲームシステム自体が推奨しているようなモノなのです。

スタイリッシュに戦わせるための
スタイリッシュゲージ
なのに、
設定のせいで完全に裏目っているのです。

とんでもない糞です。


◆ローリングが糞

で、スタイリッシュゲージ維持のために、
さらに、弱体化されたスティンガーのせいで、
常時転がることを強いられているローリング操作です。


これが結果として非常にダサい。


DMC2の攻略動画、
例えば「DMDをSSランクでクリア~」系の動画では
必ずダンテは馬鹿みたいに転がり続けています。
ローリンガール。

こんなゴロゴロしてるダンテを誰が見たいのか。


さらにこのゲーム、
壁際で◯ボタンを押すと壁登り壁走りをします。

それ自体は決して悪くは無いのですが、
(実際、3ではスタイルアクションの一つとして生き残っている)
やはり暴発が多すぎてイライラします。

1では自力でシークレットミッションを探していくのが
かなり楽しかったし、それが城内の探索を更にワクワクさせていたのですが、

2ではドアを調べようとすると壁を走り出すだけなので、
2のシークレットミッションを自力で探すのは苦行の極みです。


というか、2のシークレットミッションを全て自力で探し出せた人なんて
この世にいるのでしょうか? 大抵、嫌になって攻略を見てしまうと思う。


つまり、操作性の悪さによる「不親切さ」が、
「謎解きを自力で探す・自力で解く楽しさ」を奪ってしまう悪例ですね。


ホントに、糞ですね。


◆ロックオンが糞

2はロックオンシステムもイミフです。

基本的に何もボタン押さない状態では
「一番近くの敵を勝手にロックオン」しています。
そして、R2ボタンを押すことで
「ロックオンを解除」します。


・・・ちょっと意味がわかりません。


1のやり方のままでいいでは無いか。
ボタンを押しっぱなしにすることでロックを外すゲームとか、聞いたことがない。



あと、「ロック」と言えば
2はロックオンターゲットの表示に関しても、糞です。

あの、無駄にデカイ、紫色のターゲットカーソル
あれがDMC2全体の画面構成を糞にしています。


DMC2全体の画面を、物凄く単純化して図示してみると、
こんな感じだと思う↓
糞カーソル

↑この「馬鹿みたいにデカくてけばけばしい紫色のターゲットカーソル」が
地味で暗くて黄ばんでいる画面に常に映っている。
この糞ロックが、「黒くて小さくて挙動のよく分からない雑魚敵」に
常に重なっていて、敵の造形も攻撃予備動作も、常によく分からない。


これね。 こんな感じ。 この画面作り。

ほんとにウンザリする。
見てるだけでつまらなさがにじみだしてくる。


「ゲームにおけるターゲットカーソル」
ともするとゲーム画面を破壊してしまうのだ。
そこにある風景や叙情を一気に破壊して、
ものすごく、ゲームゲームした画面になってしまう。
だから諸刃の剣なのだ。
(そういやドラゴンズドグマにはターゲット表示ないですね)
(例え不便でも、こういうので没入度が変わってくると思う)


思えばDMC1にはカーソルそれ自体が存在しなかった。
だからこそ、映画の一シーンのような画面作りが成立していた。
それゆえに、どの敵を狙っているかが分かりづらかった点も、確かにある。
だがそんなのは大したことではない。
実際、剣撃なんてものは一番近くの敵を斬ることしか無いのだから
R1で一番近くの敵を狙えばそれで問題はないのだ。


そこからなぜ、こんなロックオンシステムにするのだ?
ああ、銃ゲーだからか。

・・・考えれば考えるほど、糞である。


◆ルシアが糞

2のアクションは何故糞なのか。

それを別方向から突き詰めてしまうと、ルシアにぶち当たるのです。

「ダンテが何故モッサリッシュになったのか?」というと、
「ルシアがスピードキャラなのでそれとの差別化の犠牲になった」と言えるのです。
・・・ひどい話だ。

そもそもなぜ2キャラものにしたのか。

多分、バイオ2の
レオン表やらクレア裏やら
が面白かったから
その成功に習おうとしたんだろうけど、正直大失敗だったと思う。
(大体、CDならともかく、1枚に収まるDVDでなぜ2ディスクにする?)

バイオ2の裏表のザッピングシステムは、
話や伏線や謎がつながっていくのが面白かったけど
DMC2にはそんなの無いし、単にめんどくさいだけ、
手抜きのプレイ時間水増しにしか思えないのです。
(ルシア編はダンテ編のマップを逆走するとか、そんなの多し)

むしろ、上位難易度を出すために
両方のキャラでクリアしないといけないのがダルイだけです。
バイオ2では6回連続でSランクを出して
 豆腐
を出してた自分にダルイと言わせるとか、相当だぞ)


◆トリッシュが糞

「別キャラ」といえば、
2ではトリッシュが隠しキャラとして使えますね。


ていうか、それなら
なぜダンテとトリッシュのお話にしないのか!ということになるのですよ!


「1の後、あの二人は"Devils Never Cry"でどんな活躍をしているのか」
ファンが望んでいたのはこれでしょう?
それを知りたかったわけでしょう?

どうでもいいルシアとかいうどうでもいい新キャラ出されても
マジでどうでもいいからどうでもいいです。


あとアクション面で言えば、
トリッシュはなんと、1ダンテの操作体系で動かすことが出来るのです。

だから、トリッシュはスタイリッシュだし、
強いし、使っていて楽しいのです。

(ラウンドトリップとか、格闘も使える)


だ か ら こ そ 2の操作体系の糞さが際立つのです。

それなら、最初から1の操作を流用したほうが
マシだったって認めているようなものではないか!!


ほ、ほんとに糞です。


◆ダンテが糞

2のダメな所に「ダンテが寡黙過ぎる」というのもありますね。
これは自分もそう思う。

「ダンテのかっこ良さ」というのは、
けして寡黙さとかダンディーさではありません。



物凄い巨大な化け物を目の前にしても
飄々としていて、軽口叩いて、挑発して、いなしてみせる。
そして、アッサリ撃破してしまう。

そういう、ちょっと外したかっこ良さのようなのが、ダンテの魅力でしょう?
(例えるならコブラのような感じだろうか)



化物を目の前にしても何の反応もなく
黙ってるだけのダンテとか、ダンテじゃありません。

(クールは違う! クールダンテ、ダメ、絶対)


DMC2でダンテが唯一ボスとする会話
"Don't speak, just die."だけなのはひどすぎます。
ほんとに黙って死んでください。

ラスボス相手に「ジャックポット!」すら言いません。
これのどこがダンテですか?



だから、2のダンテというのは
「1から与えられたダンテというキャラクター」を料理できず
調理することを放棄した結果、
「タダ寡黙なだけの無口キャラ」になっただけの話だと思うのです。
ダンテの人格を創造し、育てることが出来なかった。



だから、2ダンテは好きになれん。


「名倉メイクライ」はどうなるのかなぁ)
(2のことを考えると、DmCのことも不安になってくるよ)

アクション面は期待してるけど、ストーリー面、キャラ面は不安しか無い)

(これも、「与えられたダンテというキャラクターをどう料理するかが問題になってくる」
 という点では同じだからね)

(別に自分的には、名倉なこと自体はいいんだよ

(問題は、若い頃のダンテをやるというのに、ダンテの設定を踏襲する気が無いっぽいことだよ)
天使のハーフとか言ってる)

「一体何があって、あの名倉ダンテが3ダンテになるのか」
 その過程をきちんと描く気があるのなら、何をやっても構わない)

(だけど、「パラレルだから~」「別人だから~」とかいって責任放棄して、
 ファンからの攻撃をかわすことしか考えていないのなら、
 そんな姿勢ではダメだと思うのだ)

(知らんけどね)

絶対に買うけどねDmC



◆敵デザインが糞

2は雑魚敵バトルも糞だと思う。

1の敵の作りこみが凄いことはさんざ説明してきたけど、
対照的に、2の敵は完全に手抜きです。


まさに、「主人公のとこに近づいてきて、攻撃するだけ」
単純な脳みそしか持ってない敵ばかりです。


もっと酷いのは、「瞬間移動」をする敵が多いことです。
こういうことをしてくる敵ばかりだから、
やっぱりプレイヤーは銃にばかり頼ってしまうんですよ!

さらにさらに酷いのはゴート系の敵ですね。
空を飛んでホーミングしてくるビームを延々と撃ってくる。
ブラッディパレスをしてて一番ムカつくのがゴート系です。
あの敵をデザインした人滅びろ!



敵の見た目デザインもダメですね。
ムシラ系、パイロマンサー系、アゴノフィニス系・・・。

どれもパットしない、
そしてバリエーションを感じないエネミー群です。
(ムシラが4種類もいたとか、自分はHD版で初めて知ったよ!)


1のマリオネット、3のヘルズ、4のスケアクロウ・・・
同じような傀儡系のモブ敵にしても天と地の差ですね。


ムシラの不快感は一体なんなのだろう。
黒くて、地味で、ローポリで、モソモソしてて、攻撃予備動作が短くて・・・
(ローポリ自体は大好物なはずなのにムシラはダメだ。食べられないよ)
戦ってて全く楽しくありません。


あと、パイロマンサーの鳴き声が
1のナイトメアの悲鳴の流用なのも地味にむかつきますね。
あれは、非人間的なマシンから人間の声のようなモノが聞こえてくる
その不気味さがいいのに、普通に人型の敵から「アァーっ」みたいな
アンニュイな断末魔が出てきても面白くもなんとも無い。


こんなゴミ敵どもは、
ロケランでひたすら吹き飛ばしてやりたくなる。



◆ボスが糞

2は、ボス敵の種類自体は多いのです。
でも、そのほとんどが糞ボスですね。

戦ってて楽しいと言えるボスは、
辛うじてラスボスの「ザ・ディスペア・エンボディード」だけなんじゃないでしょうか?


あとはもう、
触手ガードがウザイ烏賊とか、
幼虫産みがウザイとか、
延々とキャタピラを切ってるのが一番楽な糞デザイン戦車とか、
空中からミサイル撃ってくるだけのウザイカプコンヘリとか、
OPムービーで無駄に存在感あるくせに実際は木偶の坊の災いの塔()とか、
水中で透明になるというありえないウザさのとか、
1からムリヤリ連れてきただけの喋らないファントムベビーとか、
お付きの糞ウザイ狼をなんとかしてほしい劣化ネロアンジェロとか、
遠距離から魔法を撃ってくるだけの果てしなく糞なトリスマギアとか、
瞬間移動して酒のんでるだけのサリーちゃんのパパとか、
全部のボスをぐちゃぐちゃに混ぜだたけの糞カオスボスとか・・・


なんかもう羅列してて悲しくなってくるレベルの糞ボスラッシュですね。

なんなのだこれは。

たった4匹でも作りこまれたボスと3回ずつ戦う
1の方が100万倍楽しいです。



◆背景が糞
いや、ホントは
1のイメージを塗り替えて
都会で戦う&バイオっぽい工場で戦う&ビル内で戦う・・・
というのは悪くないと思う。

それなのに2の背景がイマイチなのは、
作りこみのテキトーさというか、
単にだだっ広いところを走らされるだけというか。

そこにダンテがいる理由も見えてこないというか。

まぁ、全てが中途半端。


◆ストーリが糞
うすっぺらすぎる。


◆やり込み、隠し要素が糞
というか、無いですよね。


◆魔人化・真魔人化が糞
真魔人化っているか?
「ダメージを限界まで受けてから魔人化するとチートになる」って
どうなの?

一発逆転というより、
アクションゲームでそれはあかんでしょ。
窮鼠?それどころではない。


◆シークレットミッションが糞
◯ボタンで壁走りするからシークレットミッションを探せないのは言ったけど、
そのシークレットミッション自体が糞つまらない。
ブラッディパレスと区別がつかない。

だいたい、ブルーオーブが手に入るタイミングがよく分からない。

そして、このシークレットミッションを60まで行った人っているのだろうか。

◆ブラッディパレスが糞

自分は2のブラッディパレスに4回くらい挑戦しましたが、
結局未だに9000階に到達できていません。

なぜかというと、
1回目はノーアイテムで2000階くらいで普通に死亡。
2回目はノーアイテムで7000階くらいで普通に死亡。

そのあと、「2のBPはアイテムを使ってもいい」という
とんでもない仕様に気づき、普通に挑戦するのですが、
そのあと2回も、「敵が壁のなかにめり込むバグ」のせいで
詰みました。

BPを9000階まで行くのにどれだけの時間がかかるかわかりますか?
それが、2階もバグのせいで進行不能になったら、トラウマになります。


だから2のBPはクソです。
普通にやってもクソでしょうが、
壁にめり込んだり、敵が消失したり、
敵を倒した後にワープゾーンが出ないバグのせいでクソBPです。



◆DMDが糞
簡単すぎます。 ダンテメイダイくらいです。


◆バグが糞
バグだらけ。


フォロー?

まだまだ途中ですが、
なんかもう、書いてて悲しくなってくる。



これ、1、2、3を知らない人が読んだら
「何をそんなに貶しているんだ?」
「何をそんなに怒っているんだ?」
と、不思議に思うかも知れない。
DMC2だけしか知らない人が読んでも、そうなるかもしれない。


確かに2は、それ単体でみるなら、
アクションゲームとしてはギリギリ及第点かもしれないのだ。
(いや~それも怪しいと思うぞ?)

でも、あのデビルメイクライ1の続編としては、
絶対に許されないレベルの作品なのです。これはもう、絶対に。



自分は本来、
ここまでゲームを叩いたりはしません。
どんなゲームであっても
それなりに理解できるところを見つけて、
遊べるところを探して、遊びます。


だけど、DMC2だけは別です。
許せません。
理解できません。
何がどうしたら、こんなのになるのか。

責任者はどこか。


◆2の良かった所を挙げていこう

1の悪かったとこ探しをムリヤリしたんだから
2の良かったとこ探しもムリヤリしていこう。
箇条書きで。
(ちゃんと説明すると、良かったところにも限界がある)


・ラスボス戦は良かった

・ダンテ(の容姿だけ)は良かった

・マシンガンは良かった

・銃切り替えは良かった

・ウォールハイク、トゥーサムタイム、レインストームは良かった

・ブラッディパレス(というものが出来た事自体)は良かった

・音楽は良かった(使い回しとかアレだけど)
 (SEでかすぎて音楽かき消されてるけど)

・アミュレットでDTが変化するのは(それなりに)良かった


・・・・

・・・・・・これだけか?

これぐらいでもう限界だ。

も、もう思いつかん。



でも、そんな2も、前向きに評価するなら
「3が産まれるためには必然的失敗だった」と言えないこともないと思います。


「1に比べて2はここが糞だった。劣化した」という不満点を、
殆どリファインした結果が、3の超神ゲーっぷりに繋がっていると思います。

1、2、3をプレイすると、そのことが色々と見えてきます。


実際、DMC3を作ったスタッフは、2のスタッフなのです。

おどろくべきことに。


いや、だからって
この失敗作を許すわけにはいかん。
はぁーはぁーはぁっ・・・


なんで10年越しで、
こんなに腹を立てているのか・・・。 我ながら虚しい。


あと、特にオチとかは無いですよ。


関連記事
[ 2012/03/30 17:34 ] ゲームプレイ話 | TB(0) | CM(8)
No title
私は「1」と同じくらい「2」も好きでHD版も迷うことなく購入しプレイしました。

「2」はPS2版の時からいい評判はほとんど無いのでファンとしてはちょっと悲しいです。

モンスターもマップも試行錯誤して頑張って作っているなぁ、とプレイする度によく思います。

戦車やヘリは斬新で印象強いです。魔法使いは意味不明です。巨大芋虫なんか最悪です。

続編としては全然ダメな作品ですが、「3」、「4」よりプレイ時間が長く密かに「箱庭デビル」と呼んでます。
[ 2012/04/22 14:50 ] [ 編集 ]
コメ返信
> ATE さん

> 私は「1」と同じくらい「2」も好きでHD版も迷うことなく購入しプレイしました。
> 「2」はPS2版の時からいい評判はほとんど無いのでファンとしてはちょっと悲しいです。

そうすねぇ。
2好きな人が読んだら不快な文章だったかもしれませんスイマセン。



2のモンスターのダークな感じ、
2のマップの「無骨」な感じ。

本当はそこまで嫌いでは無いかも知れません。

もうちょっと凝れば、
「パラサイトイブ」のような、パンクな雰囲気が出たかもしれません。
(ちょうど寄生虫っぽい悪魔もいましたからね)
(アイツの設定が、もうちょっとストーリーとかに密接に絡んでても良かったのに・・・)


工場とか、都会のビル群で戦うダンテの姿は、
新しかったし、あの雰囲気はアリっちゃアリでしたね。



> 「箱庭デビル」

確かにそんな感じですよね
2のフィールド間は。

3、4、になると決められたレール感、一本道感が妙に強くなってくるので
広いフィールド内を駆け抜けている感じは2が一番あるかもしれません。



HD版で色々テコ入れしてくれても良かったと思うんですけどねぇ。
[ 2012/04/24 10:12 ] [ 編集 ]
もう単純に一言「ディレクターの格の違い」でしょうね。
その後、名作「大神」を完成させたのも必然。
[ 2012/12/04 14:06 ] [ 編集 ]
コメ返信
> 名無し さん

> もう単純に一言「ディレクターの格の違い」でしょうね。


神谷Dはホントに尊敬しています。
本当にこの人は、「この人が関わった一作目」が凄いんですよね。 (勿論バイオ2だって偉大なのですが)


常に先を見ているというか、
新しい価値観を作り出すというか、
本当に妥協しないモノづくりをする人なんだと思います。


だから「ブランド」を造っちゃうわけで、人気が出る、続編が出る。
でも、当の本人はもう先のことに目が行っちゃってる。

その結果、神谷Dが関わってない続編はアレなことになることも多い、ということでしょうね。
(DMC2然り、大神伝然り)


Wii Uで「ベヨネッタ2」が出るらしいですが、どうなのでしょうね。

やりたいのは山々ですが、ハードがPS3じゃないのが辛いですね。

[ 2012/12/09 11:14 ] [ 編集 ]
2はやりこみ要素一応あるよ。俺的には
確かに2って全体的にもっさりだけど
まあ・・・2はそれでいいじゃない!ww
あと2で一番おもしろいのがラスボス戦
ラスボス戦で剣を結構使ってあげると結構楽しい
多分あなたは銃しか使わないから糞だとか言ってるんでしょうけど
剣もなかなか役に立ちますよ
あと銃ゲーとかよく言われてますけど、それってただ単に
剣を使わないからそうなるんじゃないんですか?
そりゃあ銃でしか倒せない敵もいるでしょうけど
そうでない敵になら普通に剣使えますよね?
あ、あとそんなあなたにちょっとお知らせ
確かニコ動に2のラスボスをなるべくスタイリッシュにやってみた
みたいな動画があったはずなので
ぜひとも見てみてください!
これすごいですよ!マジで!しかもノーダメ!
これを見れば2はやりこみ要素があると少しでも出来きるはずですので
[ 2012/12/23 13:46 ] [ 編集 ]
コメ返信
> NERO さん


> 2はやりこみ要素一応あるよ。俺的には


はい、2をボロクソ言っててスマンことです。


一応2も、自分はトロコンまではしましたよ?
シークレットミッション、DMD、そしてブラッディパレスと、
正直、あまり楽しめませんでしたが。 (他のDMCと比べると、余計に)
 

そしてやりこみ要素は、トロコン以上にもありますよね。多分。
ALLSランクとか・・・
(多分自分は一生、2のALLSは達成出来ないと思いますがw) 


そんな感じなので
今2のやりこみを頑張るのは、精神的にキツそうです・・・


> あと2で一番おもしろいのがラスボス戦
> ラスボス戦で剣を結構使ってあげると結構楽しい


はい。ラスボスは良いと思いますよ。音楽もカッコイイですよね。


> あと銃ゲーとかよく言われてますけど、それってただ単に
> 剣を使わないからそうなるんじゃないんですか?

そりゃ、DMCですし、剣を使えるなら使いたいのですが、
やはりあのモッサリモーションなので使いづらい、ということです。

通常のDMCは、「剣撃メイン、スタイリッシュランクの繋ぎのために銃撃」だと思うのですが
それがこの2は、「銃撃メイン、スタイリッシュランクの繋ぎのために剣撃」みたいなことになっちまっているということなのです。


やはり銃ゲーになっているのは構造的欠陥だと思うのです。


> 確かニコ動に2のラスボスをなるべくスタイリッシュにやってみた
> みたいな動画があったはずなので
> ぜひとも見てみてください!
> これすごいですよ!マジで!しかもノーダメ!
> これを見れば2はやりこみ要素があると少しでも出来きるはずですので

見ました。 というか多分既に見ていると思いますw



そうですよねぇ。


何事も、
どんなゲームでも、
「スーパープレイをしている人をみると」
貶す気はなくなってしまうものです。

2だって、スタイリッシュに動ける人は動けるのですよね。



それにしても、ラスボスと楽しく戦えるようになればそれでいいと思うのですが、
やはり前座が「アレ」ですから、練習もままならない感じがするのが大変ですね、2は。


[ 2012/12/24 00:45 ] [ 編集 ]
 
てっきり2=糞ゲーっていうのは全人類共通の認識かと思っていたんだけど
やはりいるところにはいるんですね2が好きって言う人。
個人的には逆にこの感性を持っている人間に憧れる。
間違いなく常人のそれとは違う次元にあると思う。
しかし逆に言えばDMCではなくアクションゲームとして見ればギリギリchopな妥協点なのかな。
取り敢えず自分の中では1、3>4>越えられない壁>2な感じ
[ 2012/12/24 13:06 ] [ 編集 ]
コメ返信
> natsuki さん


> てっきり2=糞ゲーっていうのは全人類共通の認識かと思っていたんだけど
> やはりいるところにはいるんですね2が好きって言う人。

蓼食う虫も好き好きでしょうか。
いや、蓼という言い方は酷すぎですかねw


> 個人的には逆にこの感性を持っている人間に憧れる。
> 間違いなく常人のそれとは違う次元にあると思う。


でも2のいいところも分からんでもないんですけどね。
ステージの雰囲気とか、
1のイメージを壊して、現代的な要素入れていったのは割りとありだと思いますし。


あと、2しかやってなくて2が好きっていうのなら、分かりますしね。


> 取り敢えず自分の中では1、3>4>越えられない壁>2な感じ

どうやってもそうなってしまいますよね。



さて「DmC」はその中のドコらへんに位置するか、が気になりますね。

「1,3超え」は、思い出補正的にも無理だと思うので
3と4の間あたりに入りこんでほしいものですね。
[ 2012/12/27 17:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -