ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  ニート生活 >  ダイオウグソクムシたんの話

ダイオウグソクムシたんの話

さて今日は「そういう日」なワケだけど、なんというか
「エイプリルフールに嘘をつく」だとか
「エイプリルフールに面白いことをやる」だとか
「そういうこと」をやるための気力というか気概というか発想というかネタのようなモノが
今の自分にはとっくに失せている事を痛感する。

そういうのは、ネット上のはるか向こうにいる、宣伝熱心な企業だとか団体だとか
どっかのサービス旺盛でアルファ~な面白い方々とか、活動的で新進気鋭な方々とか、
そういう「自分と関係のない世界にいる人達」のためにあるような感じがする。

そういう「面白い人達」と自分は一切関係が無い感じ。
自分とエイプリルフールはもう一生縁が無い感じ。
そういうのを感じる。


(何回「そういう」って言うんだ)

なんというか、エイプリルフールというのは面白い人のための
リトマス試験紙なのだ。 


というわけで何事も無く
なんか思うことを淡々と書くわけですが
それもよく分からなくなってきている。


昨日は48時間ダイオウグソクムシたんを観ていました。

ダイオウグソクムシたん

見てない人や、夜中にちょっとだけ見て視聴をやめた人からすれば
「何が面白いんだ・・・ バカばっかりだな・・・」と思うかもしれない。
ほとんど動かないであろう生き物をずっと見てて、何が面白いのかと。


だが結論から言うと、この放送はほんとに面白かったのだ。

グソクムシたんは動くときは滅茶苦茶アグレッシブに動く。
文字通り水槽の端から端へと狂ったように移動しまくるし
水中をあがくようにして飛び上がろうとする。
4年絶食しているというNO1も同様に動きまくるので、どういう燃費をしてるのか謎すぎるレベル。


この、動く時と動かない時の緩急、溜めと開放のバランスが絶妙すぎるので
意外と見てて飽きないのだ。


で、ずっと見てない人や、ちらっとだけ見て去っていった人には、これが分からない。


例えば、水族館を訪れた人達の中には
「全然動かないね―」
「これニコ生で配信してるんだってー」
「なんでこんなのずっと見てる人達がいるのー」

みたいなことを言ってくる人達がいるが、逆にそのような発言に対して
「わかってねーな」
「動くときは動くんだな、これが」
的な優越感を感じられるようになっているのだ。


そうまさにそんな感じで、
「昼間に運営している水族館の生中継を見れる」のだが、これが滅茶苦茶面白い。

まるで盗撮してるような怪しい面白さである。 


放送してることに気付く人、気付かない人、
コメントに気付く人、気付かない人。
いろんな人が現れては去っていく。

何も気づかずに変なことだけ言って去っていく人も面白い。

自分の発言が中継されて聞かれてたことに気づいてうろたえる人も面白い。

コメントが流れていることに気づいて、その反応にさらに反応出来る人、レアだけど面白い。

・・・とにかく面白い。
繁盛してる水族館の、「客寄せグソクムシタン」の前を通るお客の様子が分かるワケだ。
面白いに決まっておるのだ。


まぁそんな感じでずーっとダイオウグソクムシたんの様子を見ているワケだから、
愛着も湧く。

ただでさえ最強に可愛くてカッコイイフォルムをしている生き物なのだから当たり前だ。

3匹の見分けが普通に付くようになってくる。
見た目からだけじゃなく、キャラクターで分かるようになってくるのだ。

No1: 今回の主役
    年配
    目立ちたがり マイペース よくひっくり返っている
    触覚が一本折れてる
    餌食べない 
    かわいい

No5: ものすごいサービス旺盛
    一番動き回る 泳ぐ 飛ぶ
    ビラビラを見せ付けてくるスタイル
    やたらとカメラ目線 コメント読んでいるのかレベル
    かわいい

No9: 新参者
    でも一番大きい 態度も大きい
    よく先輩を足蹴にしたりする 反撃される
    水槽の「右奥のポジション」が大好きで、
    どれだけ動き回っても、最後にはそこに戻ってきて、そこで寝ている
    かわいい

No3: メインヒロイン 紅一点 
    死んでる 標本
    かわいい


・・・
大体見てればこれくらいのことが分かってくる。

最初は全く区別つかなかった3匹が、
なんとも個性豊かな奴らだと思えてくるのだ。


まぁ、基本は5、1、9の順で並んでおる。


そんな感じで超楽しい生放送でした、というチラ裏報告。

なんなんだこの文章は。 自分でも分からない。 割と発作的。


ちなみに上の絵も、発作的に描きました。
半日くらいで描いた絵です。


自分のラフなタッチの絵に関しては
どんだけ時間をかけようとかけまいと
クオリティの上下なんか無さそうなモンだけど、
やっぱり半日仕事では結構粗がある。


グソクムシたんの足は7対なのだが、その辺もちゃんと描けてないのだ。


関連記事
[ 2013/04/01 19:58 ] ニート生活 | TB(0) | CM(2)
見た!
ものっすごい面白かったねアレ。
ちなみに私は5号派です。
[ 2013/04/04 11:42 ] [ 編集 ]
コメ返信
> ろーたす さん


> ものっすごい面白かったねアレ。
> ちなみに私は5号派です。


5号は動きまくって楽しいやつでしたね。


人気投票では1号と5号がブッチギリで、結果的に9号が不人気みたいな扱いでしたが、
自分はなんか、ずっと端っこで寝てる9号が好きでした。

[ 2013/04/10 22:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -