ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  イラスト >  『ラスボス祭り』よッ!

『ラスボス祭り』よッ!

 
なんか知らんけど、ジョジョのラスボス系スタンドの絵をいっぱい描きましたとさ。


D4C

描いたはいいんだけど、
自分の場合、絵を描いた後は「恥」「ド下手くそ」「死にさらせ」「どうでもいい」という感覚のほうが強くなるので
放置すればするほど果てしなくどうでも良くなってしまう。

元々は各部のスタンドでも描きながら「ASBの感想」でも書こうかと思ってたんだけど
そんな気力も失せている。


仕方ないのでテキトーに貼っていきます。



 
描いたラスボス系スタンドたち


◆ザ・ワールド

ザ・ワールド

今回一番時間がかかってないのが、多分これ。

すんごいテキトーだけど、時間かけてないから、許せる。

右足のハートマークの歪み方だけ好き。 それ以外のハートはダメダメ。
左腕の輪っかと、時計っぽい部分は好き。

あと、両肩の「タイヤっぽい部分」の塗りは、
滅茶苦茶テキトーな割りには上手く行ってると思う。


◆キラー・クイーン

キラー・クイーン

時系列的には、この絵を描いた後で、
「綺麗なグラデーションの作り方」を考えました。

この絵の「グラデーションの汚さ」に我ながら絶望したので、
対策を考える必要が出てきたのです。

だからまぁ、この絵のグラデーションは、拡大してみるとクッソ汚いワケです。


で、キラー・クイーン自体に関しても、なんともまぁ。

二の腕といい、太ももといい、
キラー・クイーンの筋肉自体が元々人体とかけ離れているのは確かなんだけど、
実際上手く描けてないのだからどうしようもない。


◆キング・クリムゾン

キング・クリムゾン

大好きなスタンドの筈なのだが上手く描けてない。

なんでこんな、ジャンケンでも始めそうなポーズなんだ?
ラフを描いてる時のイメージはもっとカッコ良かった筈なのにどうしてこうなった。


◆C-MOON

C-MOON

これもまぁワケの分からないポーズだけど、それはまぁいいや。

コイツといい、上のキンクリといい、
「脇」に注目するとデッサンがぶっ壊れてるのは一目瞭然なんだけど、
それもまぁいいや。

「GACT」の文字が凄いテキトーですね。
これは前にホワイトスネイクを描いた時に、あまりの面倒臭さにビックリしたから、その反動で書きなぐっています。
それももういいや。



ところで前の時に言い忘れてたんだけど、
ホワイトスネイクのGACTGACTGACT…の文字の元ネタが、実は判明したのです。

元ネタはなんと「ジュラシックパーク」



↑このシーン、
ヴェロキラプトルに通気ダクトから溢れる光が当たった結果、塩基配列が浮かび上がっています。

(見返しててビックリした こんな所にホワイトスネイクの元ネタが転がっているとは)
(ある意味、スケアリー・モンスターズもこれか?)


荒木先生は多分、このシーンにインスピレーションを受けたのでしょう。

6部は他にもジュラシックパークネタありますね。 (映画ネタ自体が山ほどありますが)
フー・ファイターズの登場シーンとかも、完全にジュラシックパークの冒頭ですね。



まぁそれが分かったのは良いとして、
「じゃあ何でこのシーン、通気ダクトの格子が塩基配列になってるんだよ!!」
という所まで考えだすと、もう分かりませんね。

・遺伝子工学の結果現代に蘇った恐竜を暗示するため?
・サブリミナル効果?
・実際に撮影してみたらタダのツブツブの光じゃ面白くなかったから文字にしてみた?


色々考えられるけど、想像でしかないですね。


◆D4C

D4C

そんなこんなで、最後はD4C。


自分の絵の糞さに文句タラタラだけど
今回、結果的に、相対的に一番マシなのがコレだと自分では思っています。
元が最高にカッコイイスタンドだし。


コレを描いたのは、例の「綺麗なグラデーション素材」を作ったあとなので、
効果の確認でもあります。


といっても実際は、グラデーションを重ねたあとから
色調補正やら、オーバーレイやら、ノイズやら、アンシャープネスやら・・・
色んな小細工に堕しまくっているので、そんなに綺麗なグラデーションとして残るワケではないのですが、
それでもやっぱりキラー・クイーンの奴に比べれば何倍もマシです。

何よりも直線的なグラデーション以外で、自由変形とかやりたい放題なのが良いですね。
というワケなので、これからはグラデを使う時はこういう感じになると思います。


あとは、メンガーのスポンジ面倒くさいですね。
これも元々はタダ並べてるだけでした。
スポンジから血反吐を撒き散らすというのを思いつかなかったら
今以上にツマンナイことになっていただろうから恐ろしい。



関連記事
[ 2013/10/31 10:31 ] イラスト | TB(0) | CM(7)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/11/20 02:56 ] [ 編集 ]
コメ返信
> サラ さん


どうもです。


> こんなすっごいレベルの絵がふつーに描けるのに、自虐なさるんですね・・。
> 涙が出ます。


しかしですね、そんなに深刻に考えてくださらなくても
自虐か謙遜か卑下か言い訳か、何なのかは分からないですが、
自分の絵を叩きたい心情にはなりますよ。普通に。

だって、「自分が描いた絵」というモノは、「今の自分程度でも描けるレベルの絵」に他ならないですから、
よほど時間をかけて、完全に自分のポテンシャル以上のモノを引き出せた、奇跡のようなことでも無い限り
そこまで自分の絵は上手い絵には見えないようにできてると思いますよ。

そして実際に、頭の中のイメージを上手く出力できない、
思った通りに描けないことなんて山積みですから、
言い訳のようなことばかり言いたくなってしまうのです。

どうなのでしょう。
自分の絵は下手だなぁと叩きながら貼る人と、
自分の絵は上手いなぁと自慢しながら貼る人がいたとしたら、
どっちがより「調子乗ってる」ことになるのでしょうね。

何故、真逆の態度なのに、どちらも調子乗ってる感じになるのか、不思議ですね。
「黙って貼れ」ということにしかならないのでしょうか。


というか話がズレまくりましたね。


> そして劣等感が強すぎると、真実が歪んできて、一生懸命描いた絵もゴミクズみたいに見えてきて、でも後になって、もっと自然な状態の時に見ると、なぜあそこまでさげすまなければならなかったのか、と思うことがよくありました。

そういうモノなのでしょうかね。

たしかに、
「今描いてる絵よりも、何故か数年前に描いた絵の方がよっぽどマシなんじゃないか」と感じることは
結構あるような気もします。

勿論逆に、
「なんで数年前はこんな下っ手くそな絵をこの世に公開しようなんて思ったんだ!??」って、
死ぬほど恥ずかしくなることの方が多いですから、
どっちみち自分の過去の絵を見ても碌な感情にはなりませんね。



> こういう生き方をしていると、家族親戚はもちろん敵で、まあ見えるものすべてが敵どころかもう、時にものすごい地獄を見るでしょうが、それが将来のすごい自分への切符となると思います。
> 素晴らしいご自分を、少しでも認められるようになりますように。愛をこめて。


なんかどうもです。

8年ニートしてた方、つまり先輩になると思うのですが、
どうなんでしょうね。 なんとかなるものなのでしょうか。

誇り高く生きる、というのは、自分には出来そうにないと思います。
どうやっても卑屈に、劣等感と被害妄想と加害妄想の塊のようにしかなりません。

あと人の痛みがわかるから人間を救えるというのも、自分にはどうも出来そうもないと思うのです。
これに関しては上手く言えないのですが
別に人に酷いことを積極的にしたいとも思わないのですが
それと同様に、人を救ってあげるなんてことも、自分には出来るような気がしないのです。
そんな資格はないような気がするのです。


[ 2013/11/21 14:35 ] [ 編集 ]
ニートさん、あの.....言おうかどうか迷ったんですけど
管理者のみ閲覧できる文の内容を返信の中に表示してしまうのはどうなんでしょうか
多分そうゆう人はニートさん以外には読まれたくないんじゃないかと思って
僭越ながら...


しかし最近調子良さそうですね。では益々の健闘を祈って



[ 2013/11/28 18:09 ] [ 編集 ]
コメ返信
>バイオ好き さん


> 管理者のみ閲覧できる文の内容を返信の中に表示してしまうのはどうなんでしょうか
> 多分そうゆう人はニートさん以外には読まれたくないんじゃないかと思って



確かにそれはそうですね。
いつからこんなスタイルになってしまったのか。


自分のコメ返信のやり方として
やっぱり「相手の文をある程度残した状態で返信を書くのがやりやすかった」
というのがあるのでしょうね。

そういうのを完全に「なし」にしてコメ返信をしようとすると
なんか、調子が狂います。

なんか「一人相撲」をしているような感じになるのです。

そして、非表示のコメント相手であると、よけいそんな感じがしてきます。
「まるで、存在していないコメントを相手に返信しているキチガイのように自分が見られるのではないか」

「まさかとは思いますが、この「秘密コメント」とは、あなたの想像上の存在に過ぎないのではないでしょうか」
・・・みたいな気分になってしまいます。


だから、返信する内容に関する部分の一部を残した状態で、
コメ返信をしてしまうようになってしまったわけですね。



そもそも、FC2ブログのコメ返信のフォームというのは、
デフォルトで、コメントの全文の先頭に>がついた状態の文が入っているのです。

だから、そのデフォルトの文の間に文章を打っていって返信するのが、楽だったわけですね。



ていうか、自分は自分のブログに匿名コメントをしたことがないので仕様がわからないのですが
書いた本人には匿名コメント見えたりするのですかね?

ひょっとして、コメントした人にも、もう見えなくなってるんじゃないか、みたいな考えがあります。

だったら、コメントした人も、あまりの長文だった場合には、自分自身でも何を言ったか忘れていたり、
「コメントのどの文章にかかった部分に対する返信なのか」がハッキリわからないと、

「コイツ、いきなり何に関して喋りだしてるんだ???」みたいな感じになるような気がしてしまいます。

それが怖いのです。






そもそも、他人のコメントとか、そのコメントに対する返信とか、
読んだりしてる人なんか居ないだろう、というのが自分の感覚でした。


・・・で、こういうのが自分が相手の文を残したままで返信してしまう理由だったわけですが、

やっぱり、傍から見ていても
秘密コメントの一部を表示しながら返信しているのは感じ悪いですかね?


でもそれなら、そもそも秘密コメントに対して返信しているコメント自体はどうせ読まれるのだから、
それは自分にとっても恥ずかしいと思うし、

自分の返信内容を見れば、どうやっても秘密コメントの内容は推察できるし、
それならもう、一部は見せても同じなんじゃないか、みたいな感覚がありました。



・・・というような感じで堂々巡りを繰り返しているワケですが、

まぁ、やっぱり、これからは、
秘密コメントであれば、なるべくそういうことの無いようにコメ返信をしていこうかと思います。



あと、

>言おうかどうか迷ったんですけど

こういうことはバシバシ言ってくれたほうが助かりますよ。
自分が当然だと思ってやっている行動が他人から
どう思われているかなんか、分かったものではないですからね。


という感じなのでムカつくことあったらバシバシ言ってくれたほうがいいです。
(とか言ってますが、言われ過ぎたら凹むかもしれません)



>しかし最近調子良さそうですね。


調子は良くないですよ。
肉体的には良くなったかとおもいきや、
今度はパソコン蛾ぶっ壊れました。
自分の場合、自分の肉体よりもパソコンのほうが大切です。
だから最悪です。

[ 2013/12/01 02:11 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/12/09 19:26 ] [ 編集 ]
記事に関係ない話題ですいません
どうやらコメントを非公開にすると書いた本人すら見れないようです。
題名も名前も見れません。ふーむ.....

>他人のコメントやその返信を読んでるやつなんかいないだろう
確かに「おめぇに関係ねぇだろ!」って感じですよね。変態チックですね。でも自分はブログのコメント欄は割とよく見るんです、おもしろくて。ここもいつものノリで見てたんですが....
結構みんな見てると思いますよ

まあ結局この問題?はシンプルに「秘密のコメントを書いた本人が、結果的にそのコメントの一部でも公開されてしまうことについてどう感じるか」の一点に尽きると思います。

例えば私的な手紙の返信を、駅の伝言掲示板に、その内容の一部を抜粋して書く
そんな感じに図らずもなってしまうと思うのです。ブログのコメント欄はプライベート
な場所にはなり得ず、投稿者は不特定多数の閲覧者に強制力を持たない。
そういうものだと思うのです。

PCお気の毒です。なんか甲殻機動隊みたいな話ですね。自分が自分であるためには
多くのものを必要とする。どこまでが「自分」なのか、生物と非生物の境界は.....
あぁ頭が回らない
[ 2013/12/09 21:20 ] [ 編集 ]
コメ返信
> バイオ好き さん



> どうやらコメントを非公開にすると書いた本人すら見れないようです。
> 題名も名前も見れません。ふーむ.....


なるほどそうですか。 実験どうもです。

だとすると、ものすごい長文を書いてくれてる人のコメントは、凄く大切な気がします。
それだけの長文を、もうこの世で、自分だけしか読めなくなってしまっているのですからね。


閲覧用のパスワードとかがあって
本人だけには読めるようにしてくれててもいいような気もしますけどね。




> まあ結局この問題?はシンプルに「秘密のコメントを書いた本人が、結果的にそのコメントの一部でも公開されてしまうことについてどう感じるか」の一点に尽きると思います。


そのとおりですね。

いくら自分の手前勝手な理屈をこねたところで、
非公開コメントしてくれている方が「そんなのやめてくれよ」と感じたなら、やめなければいけないと思います。

(今までそういう反応が無かったのでやってしまったワケですが)
(でも多分、非公開コメントする方はそういうことも言えない可能性がありますね)

[ 2013/12/13 14:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -