ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  ゲームプレイ話 >  バイオリベ感想文

バイオリベ感想文

 

バイオハザードリベレーションズの1
ほぼ独力でトロコンしたので、なんかまぁ書きます。

スカルミリオーネさん

今回はレビューでも感想文でもなく
なんか「プレイ日記的」な感じを重点で行きます。


主に「レイドモード」の話になります。


なんで今更リベ1なのか。

今年の初め頃、自分は
リメイクバイオHD と バイオリベ1UE のどっちをやるか、迷っておりました。
どっちかを片方を選ぼうと。

で、結局投げ売られてた方のリベ1を選びました。

まぁ、ゆうて初代バイオ自体は知っているワケですから
どうせなら新展開のバイオをやってみようというのもありました。


でまぁバイオリベですよ。
コレも一応、正史の中に含まれているバイオなんですね。
(新キャラ増えたなぁ どんだけ風呂敷広げるんだろう バイオシリーズ)

自分は一応外伝的なモノを抜けば、バイオシリーズは大体プレイしている気がします。
(といっても外伝的なモノで突出して好きなのは「アウトブレイク」くらいしか知らん訳ですが)

バイオ1
バイオ2
バイオ3
ベロニカ
バイオ4
バイオ5
・・・


うむ
これでまぁ、
やってないのはバイオ6だけ、ということになりましたね。
アレいつやりましょうかね。 あれも物凄い賛否両論感ありますね。





バイオハザードリベレーションズ 感想文


そんなこんなでバイオリベをやってみました。

で、ストーリーモードを最初にクリアした時は、
「ほーん」という感じでした。


(なんか億泰が最初にモッツァレラチーズ食った時みたいな感じ)
「ま、別に悪くないんじゃないのぉ~」みたいな感じ)


別に悪いところは無かったけど、特に引っかかるところもなく
はぁ終わりましたか、という印象でした。


(初見メーデーさんと初見ノーマンさんは、バイオのボスにしては随分強敵だったなぁという印象はありましたが それくらい)
(あとジェネシスシステムはどうなんだろ アイテム探しの楽しさはあるかもしれんが、プレイが物凄く冗長になる)


よく、「バイオリベは原点回帰的な感じがして怖くてよかった」という風に評されてる印象がありましたが、
別に自分はそんな風な「先を進む恐怖」はあんま感じなかったなー、という感じ。
(ステージの雰囲気自体はいいはず。 「幽霊船」という題材は)


その理由は、多分 『ウーズ』 という敵の見た目にあると思う。

バイオリベは、敵が「ゾンビ」ではありません。
つっても、ガナードとかマジニとかの類でもありません。

「元が人間だった」ということが一切感じられない、
ツンツルテンの「ウーズ」とかいう異形のクリーチャーがメイン雑魚となっています。


これが、あんま怖くなかった理由かなぁと個人的に思っています。


このウーズさん、見た目自体はバイオ4の「リヘナラさん」に似ているはずなのですが、
リヘナラさんのような圧倒的威圧感は全然なかったですね。

何故でしょう? 初見リヘナラさんはかなりのインパクトがあったクリーチャーだったと思うんですが、
ウーズには、びっくりするほど怖さが足りなかった気がします。

ホントに何ででしょうね、この差は。 あの肌の「ツルツル感」が低クオリティに感じられるんでしょうか?
なんでこんな「人間の変わり果てた姿」感のないデザインなのでしょう。

この辺、元が3DSのゲームだから、ローポリかつ、大量にキャラ発生させても問題ないようなデザインにしようとしたから、
こんなんになったのでしょうか? まぁおかげでレイドモードは「数の暴力」でむしろそれが良かったのですが。


まぁ真実は知りませんが、ウーズのデザインがツルツルで怖くなかったです、という話。

ハンターも、今作は「数で攻めてる」感じで、バーゲンセールな印象でしたね。

メーデーさんもレイチェルさんも、初見日本語でやってしまったから、なんかギャグにしか感じられなかった。


・・・というようなことを考えてたら、
やっぱ好きなクリーチャーは「スカルミリオーネさん」くらいだなぁということになってしまいました。


で、ストーリーモードではいい意味でも悪い意味でも
特に引っかかるものが無かった、という話でしたが、
(サイコブレイクみたいにアクの強いモノを遊んだ後だからこそ余計に)

自分がドハマりしたのは「レイドモード」からですね。

これに手を出してみたら、もうジワジワとドツボにはまってしまいました。
(ここで、億泰がトマトと一緒にモッツァレラチーズを食べたときの感じになる)


「バイオでハクスラ」と言われてもなんかピンと来なかったし
最初の内はなんか「あーこういうマーセナリーズっぽい感じかー」とか思ってたのですが、
ステージが難しくなればなるほど、ハマってしまいましたね。


なんでこんなに面白かったのだろう。
それも、完全にソロでプレイしたからこそ面白かったと思うんだ。


難易度アビスになってからはマジに鬼畜難易度になったと思う。

特にアビスの2!!! あの敵の数と強さには呆れ返った。
こんなんどうやって一人でクリアするんだよ!という感じ。


でもなんかこう
ただクリアするにせよ
「上達の段階」みたいなモノを感じられるのが良いですね。

レベルマックスにして 敵から逃げまくって ギリギリクリア

とりあえず全敵撃破してみる

なんとか規定レベルでやってみる

なんとかノーダメとってみる

なんとかボーナス3つ揃えておく (半神のためにも)

なんとかSランクとる

なんとかトリニティボーナス!

らくらくトリニティボーナス!!


この、トリニティボーナスへ至るまでの 上達 or 装備の充実 の過程が楽しい。
道は厳しければ厳しいほどに楽しい!


まぁそんなこんなでひいこら言いながら

速スキャグデッドの即死にブチ切れながら、
ウォールブリスターに雑巾絞りされながら、
拳ピンサーに瞬殺されながら、

なんとかアビスを進めていっていたワケですが、
アビスの20で自分は一旦詰みましたね。


最後の盾ノーマンが倒せないよ。


丁度自分がその辺を攻略してたとき、
オンラインイベントかなんかでウォンテッドの敵が湧きやすくなってた?のかなんなのか、
本当に強敵が出やすくなってたような気がします。 ステージクリアする毎に強敵がどっかに湧きやがる。


で、最後の盾ノーマンが強敵になっちゃってたのですね。

自分はそのとき「ウォンテッドの仕様」をよく分かってなかったので、
「一度ウォンテッドになってしまった敵は、そいつを倒さないと減らない、そして変わらない」と思い込んでいました。


出来る限りの最善を尽くした、
弾丸も気力も全てを使い果たした。

それなのに、
最後の「強敵」盾ノーマンが倒せなかった。 あまりに強すぎる。

こいつを倒さないと、こいつのウォンテッドが消えない?

倒せないから強敵表示が消えない。

強敵表示が消えないならこんなバケモン倒せるか!!! (無限ループ)

やってられるか!


・・・
今となっては、ウォンテッド表示は 
倒さない限り減りはしないけど、
やり直す度に別の敵がウォンテッドになることがあるので、
「何度もやってりゃ盾ノーマンからウォンテッドを外すことは出来る」と分かったのですが、そのときはよく分かってなかった。


とにかく、全力を尽くした最後の最後で、現れた盾ノーマンがウォンテッドになっていることに絶望したし、
相当上手く立ちまわったつもりだったのに、途中で弾薬が尽きたのも絶望的でした。


そんな風に思い込んでいて、自分は一旦諦めました。 現状では勝ち目がないと。


で、次はソロで「ゴーストシップ」に挑戦ですよ。

これも、あまりのムズさにビビった。

なんという道中の長さ。 なんという敵の多さ。 
こんなん、どうやったって弾が途中で無くなる。

あと敵のレベルが低いからってナメてると、攻撃を喰らった時は普通に痛い。
ハーブがたりねええええ。

アモマグでは限界がある。
コルヌコピアを持ってない奴は絶対ソロでクリアは出来ないようになってると思う。
(つまり「意地でもアビスのどっかのステージでトリニティボーナスを取ってこい」ということ)


で、GSクリアは諦めて、
まずは「サイドデッキの違法カスタムパーツまで辿り着くこと」を目標にするワケですよ。

これにしたって最初の内は大変なのです。

それでもまぁ、何度か頑張って、
いくらかいいパーツが集まってきました。
(基本マジポケばっか出るわけですが)


で、そんなこんなで、
他のトリニティボーナスとかも頑張り、
自分にとって物凄く重要な、コルヌコピアの3と1が手に入りました!


それでなんとかしてアビス20もクリア!

で、次の問題はSランク集めですよ。
これが出来なきゃトロコンは出来ない。


クリアすら出来なくてひいこら言っていたアビス20でSランクを取れるようになるなんて、
最初の内は考えられなかったですね。

それなのに、いつのまにか、らくらく取れるようになってるんですよね。
この上達感が凄い。 嬉しい。


そして、そろそろ、なんとしてもソロでのゴーストシップのクリアを目指す。


自分がGSを最初にクリアしたときの装備はこんな感じでした。

◆パカガバ LV49 スロット3
・フルバースト
・コルヌ3
・マジポケ2

◆ハイローラー ライトウェイト LV48 スロット5
・ハーヴェスト3
・ファイアレート4
・コルヌ1
・アモマグ4
・マジポケ3

◆ザイツェフ LV48 スロット5
・ハーヴェスト3
・チャージショット2
・イージーヒット3
・アモマグ5
・マジポケ4



結局「パカガバ」だけは買ってしまいました。 100円也。 ガッデム。 
(課金して強くなるゲームなんて大ッ嫌いだ!!!)

「ハイローラー」大好きです。 なんでこんな好きなのかよく分からんですが。
リコイル暴れ的に不人気なんだろうか? 
でも貫通+2がデフォで付いてるのと、ヒットゾーンのデカさが好き。
こいつにライトウェイトつけて、色んなとこをテキトーに回すのが好き。

なんか「ザイツェフ」は、GSでは微妙に使いませんでした。 
こいつだけコルヌついてないので、弾を消費しちゃうのが怖いのもあって、結局貧乏性で使えないっていう。
でもまぁマジポケのためのスロット枠にはなりますね。


コルヌの1と3が一個ずつしかないので
メインのパカガバを3、 ハイローラーを1にしてる感じですね。


この装備で、
何とかしてハーブ14個、
手榴弾ノー消費の状態で船首甲板まで辿り着けば、良いのです。
まずはそれからです。


そこでまず30分ほどコルヌ休憩して ザイツェフ以外全部フルチャージ状態にします。


なんの参考にも役にも立たないけど
「自分が初めて甲板をクリアしたときの立ち回り」の話します。

これくらい苦労したんだぞ、という話。
これくらい卑怯な立ち回りをしたんだぞ、という話。


◆まず最初のスカル達に電撃グレネードを当てまくる。

ここの冠スカルミリオーネ、
コンテナの向こう側に引っ掛けて、暫く放置していると、こちらを見失います。
(これ、自力で発見したつもりです。 誰も言ってないから)

この状態で、また電撃グレネードの回復を待つ。


◆次のウーズ祭り
ここはまぁ普通に頑張る。


◆次のスギャグ集団
もうこれが怖すぎ。 ここまで来て即死持ちっていうのが怖すぎ。
デコイをアホほど使いまくる。


◆次のドラギ祭り。
ここでもデコイを使いつつまぁ何とかする。

最後に一匹、冠ドラギが残るから、ここでもコンテナの向こう側に引っ掛けます。
こいつは自分を見失うことはないので、テキトーに歩きながらデコイの回復を待ちます。


◆次のグロブスターに電撃Gを投げまくって倒します。

ここで盾トライコーンを最後に残しておきます。
ここでも、コンテナの向こう側にトライコーンを放置しておくと
しばらくするとこっちを見失います。

で、またデコイとかの回復を待ちます。


◆ハンター フェンリル軍団
デコイを半分ほど使いつつなんとか倒します


◆レイチェル軍団
ここでもう持っているグレネードを全てブチこんで、あとは流れでお願いします。


◆冠ノーマン
もう最後はパカガバ頼りです。 ハンドガンの弾が尽きたら終わり。
なんかもう奇跡的に回避出しまくりでなんとか勝てました。


で、クリアです。
ああよかった。
コンテナは世界を救う!


そんな感じ。

コルヌ休憩、マジポケ休憩しまくりで、一時間以上かかってるんじゃないかってレベルで、時間かけてクリアしました。

そんなだからこそ、逆に手に汗握るんですよね。
ここまで時間かけてもう負けられん、という気分になります。


初めてGSクリアした時にオートローダー1を貰いました。
うん、そんだけ。


でまぁ、
半神も
オールSランククリアトロフィーも いつのまにやら取れました。


で、最後に、「ツープラトン」だけは絶対にオフライン・ソロでは取れないトロフィーなので
これだけは協力プレイして取りましたとさ。


自分はどうやったらツープラトンを「野良」で取れるのか、良く分かっていませんでした。


とりあえず、「助けて部屋」で
「アビスの7」とかでやればいいかなぁ?と思ってやってみました。

(なんで「アビスの7」なのかというと)
(とりあえずどこでやったらいいかわからんかったけど)
(今更DEEPやDARKじゃないだろうということで)
(かと言ってあんまアビスの深すぎるとこもキツかろう)
(即死の敵が出てくるステージは嫌だろう)
(そして、ハンターがいっぱい出てきて体術を狙いやすそうだったから)
・・・

ということで、自分としては必然的なチョイスだったのです


で、アビスの7でお助け部屋を立てて、
入ってきたら「パルスグレネード」を投げまくったり、
ハンターにカウンター决めて体術しまくったり、
しつっこいくらい最大タメの体術ばっかり出しまくって「ツープラトンほしいアピール」してました。

でもなんか無視されて、普通にクリアしかしてくれませんでした。 何故?

結局、二回COOPしてくれた人にメッセージ出して、それでツープラトン取りました。 なんで察してくれなかったのだろう。


で、
そうやってツープラトンのためだけに何度かオンラインで協力プレイして思ったんだけど、
やっぱり自分はこのゲームを基本「完全にソロ」で最後まで攻略して、本当によかったと思う。 

無茶苦茶難しかったし 無茶苦茶時間かかったけど。


それは何故か。

テキトーに部屋立てて入ってきた人は、
みんなマグナムをグラトニーオートローダーでぶっ放すような「豪の者」ばっかりでした。

こんなん、テキトーについていくだけで初見でトリニティボーナス取れてしまうではないですか!
そんなんで達成感とか味わえるワケがない。

(キャラレベルだけはこっちに合わせてくれてた。 つまり、こういう「あまりに強すぎる人」を拒否する術って無い気がする?)

一度トリニティボーナスで重要なパーツが手に入るかどうかってのはそれだけでかなり大きい。

というか、自力でクリア出来そうもないステージを、何とか対策を考えながら
少しずつクリアに近づいていく あの感じがいいんじゃないか。

協力プレイであっさりクリアしてしまうと、そういうのがかなり失われてしまうんじゃないかと思った。

まぁ、クリアまでの時間はそうとう短縮できるだろうけど。
楽にトロコンしたい人なら、それでいいんだろうけど。


そういや、結局自分はレベルキャンセラーを一個も手に入れられないままでこのゲームトロコンしたのです。
つまりレベキャンなしでレベルを50まで自力で上げたということです。
これマジです。 


「トロコンにはレベキャン必須」みたいなこと言ってる人いるけど、それは急ぐ人の場合であって
もっと腰を据えてジックリ遊ぶことを考えれば、なくても十分可能だと思う。


これは「アビスの1」をレベル26くらいで、パカガバオブライエンで頑張ることでやりました。
もうアホですね。 
敵のレベル差凄いから、マンイーターの3付けて、パカガバ強化しまくって、それでノーダメ頑張るのです。


でもそれも、別に「レベル上げ」というよりは、「BP欲しさ」にやってたんですよね。
(で、そのBPが、先のライトウェイトハイローラーとかの強化に吸われるわけですが)

まぁ、ここまで来ると作業ゲーなので
達成感とか上達感とかとは別の話になってくると思う。


一応
自力でレベキャン取るために色々準備してた時期もあったんだけど、結局あきらめてしまった。
ホントむずいよ。

ていうかレベキャンを取るための準備をしてるだけで、
いつの間にか勝手にレベルは48くらいになってしまってたのですよ。


(これは「アビス9」のトリニティボーナス狙いね)
(レベル39の強いスロット武器を集めなきゃいけない → つまりアビス9を延々とマラソンしたり練習したりする)
(そしてその武器のタグとか威力とか上げるためには、これまたBP稼ぎもしなきゃならない)
(そのBP稼ぎを「アビス1」とかでやらなきゃいけない)
(そういうことしてる内に、勝手にレベルはどんどん上がっていくというワケ)
(レベル上げのためのレベルキャンセラーを取るためにレベルが上がってしまうという矛盾)


レベル48とかまでくると、なんかもはやあとちょっとだし、
GSとかSランク狙いとか、半神トロフィーのための150個ボーナス集めとかの他事をやってると、
もう勝手にレベル50に近づいてると思う。

あとはちょっとアビス1で稼げば、結局レベキャンとらなくても、レベル50になっちまったということです。


それにしても、
トロコンしたというのに
ここまで「まだまだこれからである」感のあるゲームも無いのではないか。
それくらい、このレイドモードには底がない、気がする。


やはり
ソロでギリギリGSクリアなんて、「全くもって序の口」なのだと思う。


これから先の長い道のり。

ソロでGSを全敵撃破

ソロでGSをノーダメ

ソロでGSをトリニティボーナス!!!
 ←これよ

ここまでの領域に達するまで、あとどれほどの、どれほどの段階を経なければならないだろうか。
考えただけで気が遠くなる。

まぁ、一生かかっても無理かもしれんけど。
というかやらない、やれないと思うけど。


このレイドモードの面白さはなんなのかよ。 なんでこんなに面白いのかよ。


まぁ、その根源は、「武器」・「敵」の二点だよなぁと思う。


まず「武器」

武器強化、タグ付け等のカスタマイズ、
そしてレア武器、レアパーツのドロップ狙い。

まぁ実にハクスラである。 
良い武器のドロップを求めて、何度も反復練習、そして上手くなる、強くなる。


「自分のレベルよりも高い武器を使おうとすると一気に弱体化する」というシステムが実にいい。

つまり「そのステージで規定レベルのボーナスを取ろうとする」ということは
「そのステージの規定レベル以下の武器を使わなければイカン」ということであり、
そのためには「そのステージで取れるウェポンケースから出たレア武器」が「一番最適の武器である」ということであり、
・・・
つまりつまり、「そのステージでいい結果を出したけりゃ、そのステージをやりまくれ」ということになっているのだ。
実に上手いシステムである。



そして「敵」

敵配置のいやらしさ。 敵の能力のいやらしさ。
即死持ち、ガード、遠距離、数の暴力、そして弱点。

更に「バリエーション」。
突き詰めてしまえば「敵の強さ」というのは「硬さ」と「痛さ」ではある。
そこに4つの「盾・拳・速・冠」というチャンピオン系のバリエーションが組み合わさる。


それにしても
よくまぁこれだけで「60ステージ」も、少しずつ難しくなる「地獄の遊び場」を用意してくれたものである。
本当に凄いよなぁと思う。 マジで、参考にしたいモノがあると思う。


いやらしいステージを何度もクリアして、配置を覚えていく。
そしてダメージを喰らわぬように、
臨機応変に、敵に合わせて武器やグレネードを使い、適切に対応していく。


まぁ「覚えゲー」的な所もあるが、これもまた反復練習であり、結果そうやって強くなっていく。


最初激ムズだったステージが、プレイヤーの上達により少しずつヌルくなっていく。
その難易度の変化がたまらんのだろう。


口の中に物凄く塩っぱい塩鮭を放り込む。

その後に白飯をかっこむ。

塩鮭の塩っぱさが、白飯の甘さで薄められていく。

その「徐々に薄められていく」という過程こそが、最高の美味なのだろう。



面白いゲームというのは、常にこういうことだと思う。

全部コレだよ。 デモンズとか。 全部コレ。


・・・
さてそんな感じでリベ1は面白かったです、という話でした。


じゃあリベ2はどうしようかなと。 なんか今日発売みたいだけど。


なんか聞く話によると、
「ストーリーモードはリベ2が面白いけど、レイドモードはリベ1のが面白いらしい」
というような噂をよく耳にしますね。


自分の場合、リベは「レイドモードが全て」でしたので、
じゃあイカンがな、ということになってしまいますが、どうなんだろ。


関連記事
[ 2015/03/19 20:29 ] ゲームプレイ話 | TB(0) | CM(4)
実は自分...リベやってません...orz(こんな名前なのに)
HD版のレイドモードが廃人仕様だと聞いて二の足を踏んでしまった...
(どハマりしてしまう自分が怖いという感覚、BFのマルチプレイとかも絶対にできない)
しかしシリーズファンとしていつまでも放置しておく訳にもいかないし
やる時が来たら絶対この記事を参考にしようと思います!

バイオ6、これはですねー...うーん、
あんまり文句言いたくないけど、ゲームとしての面白さは二の次で、話の展開ありきで
プレイ内容を作ってる感じがしますね。操作一つとっても構えとカバーのボタンが同じボタン
だったり(個人的にはこれが一番ありえない)
会社のゲーム開発・販売に対する姿勢にも疑問に思うところがありました。
勝手な推測をすれば、ニートさんは多分バイオ6に満足できないでしょう。
(いいのかこんな名前でこんなこと言って!名前変えようかな、ここでしか使ってないけど)

関係ないけど、本当は自分がどんなゲームに惹かれるかとかもしゃべりたい。例えば
「これは無視できねぇな」という作品。そういうゲームがあるものです....
[ 2015/03/22 19:38 ] [ 編集 ]
自分は3DSでリベやりました。
アビスまですべてSをとりました。
ニートさんの言うように、ストーリーよりもレイドでドはまりしました。
PS3版はレイチェルや、ハンクが使えるので、PS3版もやりたいなぁ と思っています。
ニートさんはキャラはなにを使っていましたか? 私は婦警さんです(笑)
[ 2015/03/22 22:54 ] [ 編集 ]
コメント返信
> バイオ好き さん


> バイオ6、これはですねー...うーん、
> (ry
> 勝手な推測をすれば、ニートさんは多分バイオ6に満足できないでしょう。


なるほど、そんな感じですかw

自分がああいうことを 
「6いつやろっかなー でもなー」的なことを書いてしまうのは、
結局「やらない言い訳」が欲しいのかなと思ったりすることもあります。

でもやはり、バイオ好きさんがそこまでおっしゃるのなら、6はそんななのでしょうw
信じますよ。 多分相当長い間、6やる予定はないでしょうw 
(一生やらないとまでは言いませんがw)
(流石にバイオの正史なので、やってはおきたい)



> 関係ないけど、本当は自分がどんなゲームに惹かれるかとかもしゃべりたい。例えば
> 「これは無視できねぇな」という作品。そういうゲームがあるものです....

別にどこに何書いてもらってもいいんですけどね。
更にゲーム系の雑談っぽい記事なら何コメントしてくれても問題ないでしょう。この前のPS4云々の記事とか


[ 2015/03/27 17:53 ] [ 編集 ]
コメント返信
> くるす さん


> PS3版はレイチェルや、ハンクが使えるので、PS3版もやりたいなぁ と思っています。
> ニートさんはキャラはなにを使っていましたか? 私は婦警さんです(笑)


自分がよく使用するキャラの変遷を書きますと、

まぁ最初はジルを使ってたと思います。

でもジェスカが出ると、
ジェシカ1の「ライフルマスタリー4マジすげえ」ってことで、それを暫く使ってた気がします。
PSG1を物凄い勢いで撃ちまくります。

次に
オブライエン (ハンドガンのリロード最速)
でアビス1の稼ぎをしてまくって、 

アビスの高難度とかGSに挑むときの本気用のキャラとして
結局またジル1に戻ってきた感じがします。  (ハイローラーとパカガバの両立バランスが良い)


んで最後に
ALLSランクで最速マシンガンのハンクさんが出てきたので、
今これで、色んな所のトリニティボーナスを狙い直しに行っている感じですね。


好きなのはジル1とハンクですかね。

やっぱ自分はハイローラーが好きなので、マシンガンマスタリーが高いキャラばっかりって
ことになってしまいます。

最終的にハンクに落ち着くなるかなぁという感じです。


なんかキャラの愛着とかでなくて完全にキャラ性能だけで選んでますがw
まぁハンクカッコいいから全然いいですが。 
[ 2015/03/27 18:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -