ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  3DCG >  レギオン2

レギオン2

 
巨大レギオン

というわけで「巨大レギオン」がやっっっっと出来たので、置いておきます




ワリと燃え尽きました。

つっても後から考えるとそんなに大変でもなかったような気がしてくるから不思議。
テクスチャの使い方とかみると分かるけど、
結構おなじ部品のコピペ変形が効くからねレギオン。

例えばサイズレッグを変形させて大槌椀を作るのとか、意図的にそうしてます。
足と腕の構造が実は同じなのとか、なんかカニ系の生き物っぽいから。


干渉波クロー
とにかく一番頑張ったのは
「干渉波クロー」の付け根部分。

ここ作ってる時が最高でした。


エッグチャンバー
「エッグチャンバー」は、
まぁ表から見る分にはいいけど、
裏側を閉じれてないですね。
なんか、ファイルサイズが爆発的に増えるのが怖かった。

意味は無いことなんだけど、
全ての部品を綴じ合わせておきたかったというのはある。 なんか、3Dプリント出来る感じ。

ここ、ちょっとだけ心残り。


レギオン 足の毛
一番テキトーなのは「毛の部分」です。
これどうしたらいいか分からんかった。

本当はメタセコ用の透明マップを用意したかったけど
どうもそれ、ニコニ立体で見ると反映されないっぽい。

テクスチャ自身を半透明にしようかとも思ったけど
やっぱりそうやっても他で見ると二値に分離されるのか、うまくいかない。

大体現時点でファイルサイズが限界なので、これ以上マップを用意したくない。
やっぱ、これだけ作っててもファイルサイズが1メガ超えてない、っていうのが好きなんだよ。


だから、毛の部分は結局、半透明の固まった部品があるだけになってます。
でもこれはこれで、半透明のクリアパーツがあるみたいで
なんかフィギュアっぽいので良い感じだと思う。


全身のバランスは
色んなレギオンのフィギュアの好きな所を合成したような感じ。
好きな所をつぎはぎした、自分だけのオリジナルって感じ。
基本 造型工房パオん マザーレギオン。


今見るとリボルテックのレギオンすらバランス悪く見えてくる。
それくらい、レギオンに関して目が肥えてしまった。
リボルテックのレギオンは
正面から見た時に両目が良い感じには見えませんね。


あと心残りなのは
レギオンビュートと、折れた時のバージョンの角を作らなかったことくらいでしょうか。
まぁそういうのはご自由に改造してくんさい。


大体そんな感じ。

今は撮影しまくっています。

レギオンは本当にどの角度から見てもカッコいい・・・素晴らしい・・・

巨大レギオン

巨大レギオン

関連記事
[ 2015/04/15 18:45 ] 3DCG | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -