ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  3DCG >  イリス覚醒

イリス覚醒


さてアレな話題は置いておいて
やっとイリスが完成したのですよ。

(もういい加減3DCGとガメラ関連ばっかで更新してたけど、それも終了です)
(これからはまた多様性重点でいきたいものだ)

イリス




◆触手について

一応触手がパカっと分離して、間に膜を張れるようになっています。
膜の膨らみ具合とかも、ボーンで動かせるようになっています。

イリス

ちょっとだけ説明が必要なのは
「膜を閉じた状態で触手を動かしたい場合」です。

この時は、
「sdef:触手分離」と、
「sdef:触手先端」というオブジェクトを、
「sdef:触手」というオブジェクトの中に合成してください。

そうすることで、一本の触手として動かすことが出来るようになります。


◆飛行形態について

イリス

で、膜を貼ることで飛行形態にもそのまま移行することが出来ます。
この時やることは、足のつまさきとかかとの「接地するアンカー」を切っておくことです。
(ちなみにこの膜のテクスチャは、レンズフレアメーカーで自作したものです。 役に立って良かったんだぜ)


イリスの飛行時の足ピン具合については、メイキングを見よう


まぁ自分がやってるのは無理やりポーズつけてるだけなので、結構無理が出てる。
実物だと、触手の根元がすっごくぶっとくなってるんだよね。
本当は飛行形態も専用につくるべきなんだけど。


◆触手の先端について

イリス

イリス

このシーンを良~く見れば分かるけど、
本当はイリスの触手の先端は、
このように「側面のちっちゃい奴」が「内側でコッソリ90度回転してから」、
「外側のでっかい奴」が、触手ごとガバっと左右に分離するのです。



でもめんどいから、そういうのはできてないです。
ワンアクションで分離させられるようにしています。


あとちょっと怪獣たちの大きさを調整しました。

色んな怪獣たち

今まで作った怪獣達、
ゴジラ怪獣達も含めて、
一応大きさの整合性が取れるようにしてみました。 
(3DCGだから別にそんなの関係ないのだが)

メカキングギドラ:140m、
メカゴジラ:120m、
巨大レギオン:140m、
イリス:99m・・・

だからこういうバランスになるんですね。

でも何故だろう、実際にイリスとレギオンを並べてみると
「イリスがこんなに小さくていいのだろうか??」と不安になる。

(この、「どうしても納得出来ない感じ」は何なのだろうか?)


イリスはハイヒールみたいなの履いたうえであれだからね。 本当に小さい気がする。
(イリスは普段はナイキ履いてるからな)


あと、ちょっとだけレンダリングぢからが上達しました(今更)

イリス

イリスは、こんな風に
ちょっと前傾姿勢で撮影するのが、一番カッコ良いと思います。

↑これ、我ながらかなり「実物っぽい絵」が撮れた。
オモチャがそこに居るっぽい。


まぁそんな感じで、
作りたかったガメラ怪獣シリーズはこれにて完了、ということになります。


「今年はエヴァ年」ということで作った5号機、
「今年はガメラ年」ということで作ったガメラ怪獣達、

一応これで、3DCGで今年やりたかったことは終了ということです。


あとは、好き勝手やるとしよう。

イリス
関連記事
[ 2015/05/25 16:28 ] 3DCG | TB(0) | CM(2)
おつかれさまです。
いつも3Dモデルの記事はスッ、スゲー!!Σ(゚Д゚ )って思って読んでます。
そんだけです。すいません。
[ 2015/05/26 23:07 ] [ 編集 ]
コメント返信
> くるす さん

いえいえどうもです。

そういうこと言っていただくと普通に嬉し恥ずかしです。



選挙カーは、内容がつまんないのが一番の問題ですね。

名前を連呼しながら「よろしくお願いします」って言ってるだけのやつとか最低です。 懇願でしかない。


どうせうるさいのなら
なにかトーク力をつけて興味を持てるようなことを言って欲しいもんです。

[ 2015/06/05 11:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -