ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  リスト系記事 >  最近考えていることリスト

最近考えていることリスト

 
前回の記事は意味不明で分かりにくかったと思うので
あの妄言を一言で説明すると、

「自分のやる気の無さを色々自己分析した結果、
 むしろ毎日クソ文章で糞ブログを更新してやる、ということになりました」

ということになります。

意味は分かりませんが、そういうことなのです。


でも本当にそうなんだよ。

最近、頭のなかでずーっとしゃべりっぱなしなのだ。 頭痛になるくらい。

精神的に自分のブログは見れないし書けなかった訳だが、
その間も書きたい文章のネタはどんどん溜まっていく一方なので、
頭の中がネタで爆発しそうになってしまうのだ。

だから反動で、こういうことになる。



で、実行に移すことは決まってしまったのです。
どう言われようと、何の反応もなかろうと、やります。


多分、一週間くらい続けると思います。

(このまま丸一週間暴走を続けるだと・・・!?)

(「これから毎日更新をずっと続けるんじゃねーのかよ!」と思ったかも知れんけど)
(そんなのは流石に無理だ すぐにやめます)


んで
ここでは、これから何について吐き出したいか、書きたいことをリストアップしてみます。




 

最近考えていること妄想リスト


◆大量絶滅の歴史と進化の話

・人間と動物は何が違うのか、という話

・人類が引き起こしている大量絶滅について

・生命は常に大量絶滅の度に進化、超重要な能力を身につけてきた、という歴史の話
 ・酸素利用とかのレベルで
 ・例えば恐竜が植物を絶滅させる勢いで食べまくった圧によって「花」という新しい繁殖方法を得た説だとか


・そこから導かれる、生命を絶滅に追い込むことを肯定する話
 (こういう話をする人は毎回毎回人間が引き起こしている大量絶滅は良くないですね、でまとめるのだが自分は真逆だと思う)



(ずっと前から考えていることですが、メタルギアの声帯虫で再燃した この話はいつか本当にしたい)


人間は本当に生命の多様性を守らなければならないのか?という話

・「究極のエゴはエコに繋がる」という仮定

・ならば、更に突き詰めた「本当の究極のエゴ」に到達したとき、どうなるか?

 例えば人間が自力で、植物よりも効率よく二酸化炭素を還元する技術を開発したとする
 その時に、エゴによるエコ、エゴによる植物保護というお題目は消滅する。 このようなことが全てのことで起きる。
 そのような技術が極まりきった果てに何が起こるのか。


・実はこのままいくと人間は愛玩動物以外を全て殺してもいいという所までいくんじゃないか?という話

・動物の人生の最大の無駄さはミームを残せないところ
 彼らは「ジーンのコピペ」しかしていない そのライフサイクルに何の意味があるのか?

・ならば「生命の多様性を守る」というのなら、彼らの遺伝子だけ保管しておくのと何が違うのかという話
 ・人間が引き起こしている進化について


◆仕事について

・デイトレードとは何か

・株とは何か

・そういうので金を儲けている人間の人生に意味はあるのか? その人生の無意味さとは何なのか。

「転売屋と小売業は何が本質的に違うのか」 それとも実は同じなのか そこから何が見えてくるのか

・「不便さ」を傘にしてサービスを売っている職業には、実は価値が無いということ

・最終的にほぼ全ての職業の否定



・保険とは何か

・銀行とは何か

・元々の発想は一種の「互助」  「親切心からの協定」のはずだった。

・そこからの逸脱と無駄の発生 広告 営業マン

・実は必要ないという話

・人と人の間に「親切心」などと言うものは実は必要無いのではないか?という話

・あいさつの全否定

・親切心の全否定



◆ゲームプレイの話

・MGSVをトロコンしての感想


・最近のゲームって結構たいへんだなぁということ
 たいへんなゲーム 
 ・MGSV 
 ・DDON
 ・バイオリベ



・クリア後も延々と遊べてしまうゲームについて

・射幸心について
・無課金について


・よくよく考えてみたら、自分はもっとドラゴンズドグマオンラインを叩いてもいいのではないか?という話

・自分はなぜそんなにゲームに「耐性」があるのかの理由の話
 ・なぜ自分はゲームのやりこみが延々とできるのか。


・「ブラボをやるのは12月からになりました」という報告
 ・「ゲームを急いでやるの損だよなぁ」と、思ってしまう現象について


・ソウルシリーズにまつわる元ネタ認定ばなし


◆ゲーム作りについて

・なんでこんな大変なのかよ、という泣き言

・どういう謎解きが面白かったか、どういうのを目指すべきか、という具体例を上げての話

・何故かアンチャを叩いてしまう話


◆時事ネタ

・自爆テロが海外でKAMIKAZEと打電されることについて怒る日本人について

・新・映像の世紀を見て思ったこと 歴史認識について


◆映画とかについて

・ジュラシック・ワールドについて何か書く、といっておいて忘れていたことについて

・スターウォーズについて

→ 「ファン度」の話、 もう一度
  → エヴァについて


◆漫画

・ジョジョの話
・刃牙の話
・ダンジョン飯の話


◆恐怖

・実は自分は同じ話を何度もしてしまっているのではないか?という恐怖が凄いという話

・ボケてるんじゃないか????

・最近、長期記憶も短期記憶も物凄く自信がなくなってきているということについて
 ・テセウスの船について

・ニートしてるとボケるんじゃないかということについて
 →むしろそれはそれでアルジャーノンみたいでいいじゃん!という発想


◆思考

「人間はどこまでなら嫌いなモノを排斥してもいいのか」という話

「お前は自分がピーマンが嫌いならピーマンの絶滅を願ってもいいのか?」みたいな喩え話からの発展 

・更に一周してその否定、「実は願っても良い」というとんでもない結論に達する


◆人生について

・最大幸福について

・もし人生をやりなおすなら~という妄想について
・もし人の親になるなら~という妄想について

・教育について 
 ・勉強をする意味について
 ・運動会を全否定する話

・宗教について
 ・宗教の全否定
 ・自作宗教集


・自分の家族の悪口


・人生の成功失敗についての最終結論
・人生の意味がないということについて


◆ブログについて

・こんなブログをやっているということについて

「デジタルクローンの餌」という概念について
 ・デジタルクローンについて

・バーチャルリアリティについて
 ・シンギュラリティについて!


・死と忘却について!!!!!!!!!!!!!


・・・

大体こんな感じですね。

最近主に考えているのは、こういう事柄についてです。

一日中、ずーっとこういうことばっか考えています。 (自分の人生の行く末については考えずに)



この中から14個ほどテーマを見繕って、
一日2個ずつくらい撒き散らしたいなあと思っている。

(いや、二つのテーマを一つの記事を融合とかするかもしれない)


というか、リストアップするだけでなんかもう満足したし、疲れてきた。
こうやって挙げておくだけでいいんじゃないか? 実際に内容って書く必要あるか? 

(もう本末転倒なこと言い始めてる・・・)


もう既にどのテーマで
自分がどういう話を展開するかって、何となく見えていると思う。


よく、自作小説とかでも思うんだが、
プロットだけ書いて置いておけばいいじゃないか?って思ってしまうんだ。


「ショートショート」とかいうけど、あれより更に短い小説のフォーマットがあってもいいと思う。


なんかもう、あらすじとか、概要とか、アイデアノートみたいなのだけを並べただけの、
「超ショートショート集」


これこれこうなって、ここでどんでん返しがあって、こういう落ちがついて、終わります。みたいなの。


キャラクターの名前とか、性格とか、設定とか、そういうのはもはや必要ないのだ。

話の流れ、舞台説明、ガジェット、筋、オチ、
お話を構成する最小単位だけで語られるショートショート。


そういう「超ショートショート集」みたいな小説の形態のがあってもいいんじゃないかと思う。

それで十分面白いと思う。  (アイディアが面白い人であれば)


なんでこんなことを思ってしまうのかというと
多分「記号化」が進みすぎたのだろう。

既存の記号の組み合わせみたいなので作られたキャラクターが世界に満ちすぎた。

(ストーリーに関してもそう) (どっかで見たような設定の組み合わせばかり)
(カテゴライズ、類型化、陳腐化が進みすぎたというのもある)


だったらもう、そんな記号の寄せ集めのようなキャラの描写とか導入とか、イチイチ長く説明しなくていい。

もう「ツイスト」だけを見せてくれ、疲れるから、という結論なのだ。



更にコレ以外にも、更新するだけならこれならいくらでも出来る、みたいなネタも本当はあるのです。

なんかリストアップするだけのやつとか。  (これが既にそう)



自分が死ぬほど好きな映像を並べるだけとか、実はそういうことも結構やりたいんだよ。



そういう「ミームの垂れ流し」みたいな行為については過去に自分自信が否定した筈なんだけど、

最近の自分は「デジタルクローンの餌」みたいなことを考えるようになったので、また結論が変わったのだ。



だからデジタルクローンの話だけはいつか確実にしなければならないのだが・・・

関連記事
[ 2015/11/21 08:51 ] リスト系記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30