ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  ニートメソッド >  株について思うこと

株について思うこと


スイマセン、超絶クソ文章です。
こんな更新は最初から無いモノとでも思ってください。



自分の中での 株とかFXとか そういうモノ
そういう方法で金を儲けるという行為 についての認識の話です。
(せどりとか転売とか流通とかの領域まで行くかどうかは分からん)



まぁ結論だけ言ってしまえば
自分は「こういう行為」によって金を儲けるのを パチンコとかのギャンブルで儲けるのと同じ程度に
「無意味な金の儲け方」だと思っています。


(ここで、「無意味」って言われたからって 株で儲けている人はすぐ怒らないように)

(「無意味」というのにも色んな段階があるし自分が本気を出せばこの世の殆どの職業を「無意味」と断ずることも可能なのだから
 株だけを今「無意味」と言ったからって怒る話ではないということです)

(「無意味」というか「無意義」かな)


ではどういう無意味さかというと
「他人にとってなんの価値も産んでない、根拠の無い金の儲け方」だということです。


ちなみにこの株についての文章、
リクエストをもらったから書いてますが、もはや乗り気ではないです。

(その割に長文なのだが、ひどい文章)
(自分でもテキトーすぎる文章なのがわかってるが もはや直す気もない)

(ちなみにリクエストのキッカケはこれ


この文章自体が意味無いし、
書く必要のないようなことを無理して書いてるようなもんです。

だから
ほぼ編集とかせずにプレーンな文章のまま置いておきます。 読みにくいだろうがスマンね。 あとでちょびちょび直すかも。


というわけで やはり誰も読むべきではない。



 
株はなぜ無意義なのかという話。



株の儲け方の基本から考えていく。

ある銘柄の株を買う。
そこに先見の明があったのか 運が良かったのか、 (それともシステムの成長に支えられているのか)
いずれにせよ その株をうまく売り抜けて、 その差額で「得」をしたとします。


その「得」になんの意義があるのか?
もちろん、 やった個人 本人としては金は儲かっています。 本人としては価値のある金に思えます。


でもやっぱり 全体からこれを見た時、ほとんど何も起きていないように思えるのです。


自分はこういうのを パチンコ 競馬 などのギャンブルと同じく
「何も価値を産んでない金の儲け方」だと思っています。


(でも本当は そういうので 生きている人が大勢いるということは 本来「めでたいこと」だとも思っています)
(なぜなら そういう根拠の無い なにも生み出してない金の移動だけで、何故か生きていける人たちが大勢いるということは)
(全てを整理したならば 結局のところ「人間は無条件に生きていける」ということが見えてくるということだから)
(最終的には太陽を礼賛することになる)
(全ての人間が生きていけるだけのエネルギーと飯は実はあるということだ)


「何も価値を産んでない金の儲け方 生き方」とはどういうことか?


株で儲ける時の全体像
全体から見た時とは どんな感じか。


自分は ドラゴンズドグマオンラインというゲームをやっていて
このゲームでは 一日に 「5回」 自分の持っているアイテムを 20個以内で売却することができます。

その値段が 買いたい人の希望にそっていれば、 売り抜けることができ、 
そうじゃなければ、 いつまでたっても売れることがなく放置され、 
その分「一日5回」という貴重な機会を失っていくことになります。




マネーゲームを理解するすげーシンプルな構造として これで例えて行きます。


ゲーム内における このバザーシステムにおいて  

「価値を産んでいるタイプの金の儲け方」

「何も価値を産んでないタイプの金の儲け方」とはどういうのがあるか。



まぁ、 普通に考えて、 

・モンスターを倒したりして、 貴重なドロップアイテムを拾ってくる
・クエスト)をこなしたりして、 貴重な 初回特典報酬を手に入れてくる


そうやって実際に手に入れた 自分のアイテムを売りだして、 金を儲ける。
または

・クラフト(加工技術)で 素材アイテムと素材アイテムを組み合わせ、
 金とポーンと時間を消費し、 アイテムを より高度なアイテムに「加工」して、 売る。
 結果、素材アイテムやクラフト費用を 差っ引いても 利益が出た。


そういうふうに、「加工業的」にして金を儲ける。


主にこの2つ。


こういう儲け方。



現実で言えば 一次産業 二次産業的な金の儲け方ですね。

こういうのが 「全体から見た時に意味のある儲け方」 だと、自分は考えています。
モノや価値やサービスを産んで、それで儲けている訳です。 まぁ当然です。

(でもまぁこれも本気を出せば、自分は「漁師さん」とかを全否定出来るのだが・・・)


で、 このドラゴンズドグマオンラインのバザーでは
別の儲け方も可能です。


それが

・あるアイテムが値上がりするのを見越して バザーで予め一気買いしておく
 そのアイテムを しかるべきタイミングで 値段を釣り上げて売る
 その差額で儲ける。


というやり方。


例えば 「グリーンシードのクランミッションが来る」というニュースをいち早くつかんだ人がいたとする。
そういう人がグリーンシードを事前に2000円だかで買い占めておく。そしてクランミッションが発表される。
買っておいたグリーンシードが5000円ぐらいでも爆売れする。 大儲けじゃ大儲けじゃ!


2.0の敵の仕様で「吹き飛ばし力」が重要そうだという情報をキャッチする。
吹き飛ばし力を上げるクレストを買い占めておく。
そんで値段が上がったところでクレストを売出しまくる。 大儲けじゃ大儲けじゃ!


こういう金の儲け方ね。


これ、株とかで、伸びる銘柄をニュースとか先見性で見抜き、
金を儲けるパターンと全く同じなことがわかるかと思います。




こういうのが、 自分に言わせるところの

 「全体から見た時に意味のない金の儲け方」
 「全体から見た時に 何の価値も生み出していない金の儲け方」
 ということになるのです。



まぁ、 ここまでは わかると思う 
(いろいろ突っ込みたいだろうが まぁ耐えろ いや分からん 最後まで突っ込みどころ塗れかもしれん)


前者は アイテムを、「価値」を、自分で 生み出している。 そしてその品・加工品で実際に儲けている。

後者は アイテム自体を 自分で産んではいない。 見せかけの売り買いの「差額」だけで儲けている。



実際に 世界を回している 役に立つアイテムを作り出しているのは 前者のプレイヤーであって、

後者のプレイヤーは、さて、何をやっているのか? というのが気になってきますね。


彼らの役割はなんなのか?


価格調整? 流通?


いやいや じっくり考えていこう。


ちなみに 更にここには
「先見性がなくても儲けられるパターン」というのもあります。


例えば、売れ筋の商品とかをずーっとみてれば、 DDONは時間さえあれば無条件で金を儲けられるようになってるわけですよ。


「火延焼のクレスト」なんかは 一時期ボンボン売れてましたね。



今ここで、 40000円の火延焼のクレストが2個売りだされているのに気づいたとします。

で、このクレストの大体の売れ筋の値段は もうちょい上の 41000円ですから、
それぞれ一個ずつにして売れば、 簡単にここで2000円儲かることがわかります。

もちろん、普通はそんなケチな儲け方はしません。 手数料もあるし。

でも、 このDDONというゲームには バザーの回数を 一日無制限にする「冒険パスポート」というのがあったりします。
(最近はこれ、 お詫びで無償で配ることもしなくなったけど)


その冒険パスがあれば、 一日に何度も売り買いを繰り返すことができるので
この2000円程度の差額でも、 全く問題なく手をつけられたりします。


で、 ここで 人に注目して考えてみましょう。


40000円で売られていたアイテムを 買い、
41000円で売り抜けて 1000円儲ける。

この流れの中で 誰にどのように 金が流れているのか 何がどう変わったか、 じっくり考えて見ましょう。


まず、 40000円という バザーのトップに出る最低値 でアイテムを売った人がいます。


こういう人は、 まず自分でアイテムを手に入れた人でしょう。

だからこの人を「実際の生産者さんA」と呼びます。

そして、 一日5回の少ない機会の中で、 「これをさっさと売り抜こう」という気持ちで 最低値で2個まとめて売りだしたはずです。


それを目ざとく いち早く 見つけたあなた、
バザーの価格を一日中眺めているあなたが いたとします。 (一日中株のことを考えて 株で儲けている人が これに当たる)


あなたは、 冒険パスを持っていたとします。
だから、 「一日5回」なんて少ない機会に賭けなくていい。


するとどうなるか? 「最低額で売られている 売り筋アイテムは とりあえず買っとけ」という発想になりますよね?



実際、今この出品欄を見れば、 40000円を除けば それ以外の人は42400円以上で売っています。

だから、このクレストを一個ずつ、42000円でも 売れば、実際にすぐ売れてしまうでしょう。


すると手数料を抜きにして考えれば 4000円も儲けたことになります。 
何も作っていないのに。


で、 ここで 「買った人」 「実際にこれからの冒険でこのアイテムを使うであろう人」について考えましょう。


あなたは、この火延焼のクレストなんか使いません。 右から左に受け流すだけです。

でも、実際にこのクレストが欲しくてしかたがない人もいたはずです。 
すぐにでもほしいので、 とりあえずバザーでの最低額ならいいや、ということで42000円で買っていった人。


この「実際の冒険者さんB」について考えます。



この人は、 本来、 あなたがいなければ 40000円でクレストを買えていたかもしれません。


でも、 あなたのほうが 
・一日中バザーを眺めていた 
・一日中 バザーの値段について考えていた
・冒険パスポートを持っていた

というふうに 機会と構造に恵まれていた。 だから先に気づき、 40000円という最低値を42000円に上げることができた。


そうやって考えていくと、
あなたは 「実際の冒険者さん」から 「2000円を奪った」ということになっているのが、見えてくると思います。


もっというと 「機会をより多く持つものが 機会を持たないモノから搾取している構造」 というのが見えてくると思います。


(これが自分が言った、 「AIによる超高速取引についての是非」の考え方につながっていくのだが・・・)


あなたの金の儲け方は、世界にとってなんの意味があったのか?
これから頑張ろうとしている「冒険者さんB」に 良いアイテムが安く届けられる機会もありえたのに、
あなたは値段を釣り上げ、儲けを産んだ。

その儲けは、本当は、実際にクレストを生み出した「生産者さんA」が受けるべきモノだったかもしれないのに。


つまり、
実際の生産者が、実際の冒険者が「損」をして
右から左に受け流している人が「得」をしている構造だということも見えてきます。


(実際に物を一生懸命作ってる人がひーこら言ってる傍らで)
(何故かデスクワークの投資家が左うちわで生活してるとしたら、その理由はそんなところにあるかもしれません)

なぜ実際の農家さんが生産調整に苦しんで、小売業がアホみたいにマージンを取れるのか?
 そういう問題も、こういう構造が根本にあるのかもしれない)

チョコレートの配分とは

カカオ農家は貧困状態

買い叩く側が有利すぎる。


こういうの、
実際に世界を動かしている 生産や冒険の力 そこにブレーキをかけるような力だとは思いませんか?

そして、あなたは 世界を回しているチカラに ブレーキをかけることで そのブレーキで発電しているような物なのです。


だから自分の中では 「株で儲けている人」 と言うものには 「自転車のランプ」のようなイメージがあるのです。

(まぁランプは役に立ってるからいいか)
(もっと役に立たない ただのコバンザメみたいなたとえがあればいいのだが)



これが自分の思う 株で儲けるということへの理解です。


(そもそもね、 これをニートが言っているというのがギャグではあるんだぞ)

(でもね、 自分はニートであるけど「株で儲けよう」みたいなことを全人生において一瞬でも考えたことがないのは)
(こういう価値観が子供の頃からほぼ完成してたからだと思うんですよ)

(あ、訂正。 「エアガイツ」ってゲームの中のクエストモードってゲームの中でワイン取引をしたことがあったわ
(あれが唯一の例だと思う)


(つまり そういうので金を儲けるというのは「パチンコとかのギャンブルと同様に意味のない儲け方」だと薄々気づいてた)

(いや、意味がないどころではない 「世界を回すチカラ」にブレーキをかけて その抵抗力で発電してるような儲け方だとわかってしまっていた)

(だから、 ほとんど「マイナスの行為」だと思っていたのです)


そもそも、普通の人の 株とかFXとかのイメージとはどんなモノなんだろうか?

マネーゲーム。 そういうゼロサムゲーム。 得をする人もいれば 損をする人もいる。
だから、「自分はうまくやれる!」と確信してる人はやればいいんじゃない?
・・・くらいの認識の人も多いかもしれない。


でも自分はそれだけの見方ではないのです。 

株で儲けている人がいると 世界にとってマイナス?

こんなこと考えているのは 自分くらいだろうか?


でも、 本当に全体で考えてみればそうなってくるかもしれない。
みんなが株で儲けようなんて不可能な話だからね。



でも、バブルの時とか 「世界恐慌の前のアメリカ人」とかは みんな本当にそういう発想だったってのが恐ろしい。

「みんなで株を買いましょう 絶対儲かるから!」みたいな風潮だったわけでしょ?

つまりそれは、 「世界の伸びるチカラ」が凄まじかったから、みんなで儲けられるという幻想に浸れたわけだ。
で、そんなの結局ありえるわけ無いから、ハジケルわけだ。



じゃあ今、他人に個人投資を勧める人はどういう人なのかな?

「タンス預金を経済に還元したい」みたいな、国レベルの意識を持った人じゃないのなら、それは
実は弱者を騙して搾取したい人なんじゃないかな? 「闇金ウシジマくん」にもそんな奴いたぞ。

だから自分は、誰に投資を勧められてもやらんだろうな。
そんなことも思う。




大体これくらいが基本かなぁ。

で、これだけで終わるはずがありますよね。
これだけで終わってたら、株やってる人は怒るはずです。

自分も これくらいの認識で記事は終わらせたくない。


株とかFXは世界にブレーキをかけて、その圧力抵抗で金を儲けてるような意味のない儲け方?

なんだそれは? と怒るでしょう。



それはそもそも 「株とは何か」という根源的なところから始めないといけないかもしれない。



株とは何か。 マジで。


自分の理解としては、 会社の借金・資金繰りの1手段です。 (ここからもう間違えてたらスマンな)


株みたいなシステムがなければ 会社は銀行だとか金融とかから金を借りて資金にするくらいしかないでしょう。 
手段が限られてきます。

それでは世界の回り方に制限が出てくる。


だから、株みたいな、信用によって資金を得られるシステムは必然的に生まれてくるだろう。

誰でも、伸ばしたい会社に資金提供をできる。

誰でも、伸ばしたい会社の勝ち馬に乗ることができる。 これでウィンウィンではないかと、 そういう発想が原点でしょう。


こういう基本から考えてみれば、 さっきの自分がいった 「株で儲けてる奴は無意味 ブレーキ」みたいな言い方はブチ切れるでしょう。
全然そうじゃねーよと。


だがどうなのかな?


自分も実は「株主優待」みたいなのは まぁ、一応アリだと思っているのです。

(でもまぁ これも 
 「世界の伸びるチカラにぶら下がってるからこそ 資金を提供しただけで、サービスを得られるのだ」という
 構図が見えてくるだけかもしれません)



でも やっぱ だからこそ 株主優待も受けずに「右から左に」売ったり買ったりしているようなのは
無意味だと言っていいんじゃないかとも思うわけです。


それで儲けられるということは、さっきのバザーの例えでいえば、
「本当に必要な人から金を奪って儲けている」構図と同じなんじゃないか?


ここでの
「本当に株が必要な人」というのは、まぁ株を何割保有しているとかで
株主総会で発言権がある人、つまり「そういう責任や立場・意思決定権のある人」ってことになってくるだろう。
(ある意味で、そういう人こそが ほんとうの意味で「世界を動かしている立場にいる人」
だと言えるだろう)

つまり株において、
マネーゲーム以外で儲けるということは (つまりトレーダー同士の金のむしりあい要素以外で、という意味)
「そういう人」から金を奪っているとかんがえられるワケだ。


自分は 金の流れ方を 血液のように例えてイメージすることもあります。


そりゃ、臓器は、血液が流れてこないと機能しない。

だから血液を貸す人 出す人は必要。 それで世界は回っているとも言える。


「だから会社に金を貸す人、 株を買う人 そういう人だって立派に世界を回しているといえるのだ」
そういう考え方もあるでしょう。


でもどうなのかな? 本当に血液の流れでイメージした場合、

やっぱり 株を短時間の間に売り買いしている人というのは、

つまりそれは 血液の流れを自分で作り出しているのではなくて、
人間の血液で「水力発電」しているような人なんじゃないかと思えてならないのです。


(水力発電してるってことは、その分水流が弱まってるということでもある)
(心臓に負担をかけているし、そもそも心臓の力で食っているようなもんではないか?)


だって、つまるところどっからエネルギーを得ているのか・何を根拠に飯を食えているのかというと、そういうことだし。
自分自身は何も生み出してないのに、いつの間にエネルギーを得ているということは、 そういうことだろう?


(ここも、「ニートがそれを言うか」というのがギャグなのだが・・・)


・・・とにかく 自分が 株やFXとかで儲けている人について考えるとき、

彼らの「儲け」とは何なのか?

彼らの「儲け」とはつまるところ、どこから来ているのか?

彼らの「儲け」にはどういう意味があるのか?

というのをイメージしようとしたとき、


どうしても 自転車のブレーキだとか 血管にへばりついて水力発電している人のイメージにつきあたってしまうのです。


このイメージ図、 間違ってますか? 自分はこれが本質だと思ってるんですが。



株主優待みたいにして (つまり銀行の資金提供の如く)
会社に資金を与えて、その分の対価を得ているのならともかく、

次これが伸びる買い!
ロスカット!
レバレッジ!
利食い千人力!
・・・

そんなふうにゲームみたいな感覚で 
短期での上がり下がりを利用して売り買いして、 それで儲けをだそうという発想というのは、
世界視点からすればもう完全に 力を与えられてるんじゃなくて 養分を吸われてるってことでしょう。


世の中には3種類の人間がいると思う。

「今株をやると儲かりますよ!」ということを言われた時に、

「へーそうなのか やるかー」と思う人。

「なんか騙されそう やらない」と思う人。

そしてもう一つが、
「もし仮に株で儲けることが可能だとしても、そんな金の儲け方はなんか変だと思うから、やらない」と考える人です。


自分はこれだと思うのです。

「得だからやる」

「儲かりそうだからやる」

「損だからやらない」

「儲からなさそうだからやらない」
・・・
 ではなくて 「そこに意味がある行為じゃなきゃ、例え得でもやりたくない」なんですよね。


どんなに株とかFXを進められても なーんかやりたくない人。 
そういう人がいるとしたら、多分 無意識化で 自分と同じようなことを感じている人なんじゃないのかなぁ。


あとはなんだろ。 今回この記事を書くきっかけになったこと。


「人工知能とかを使った超高速取引」を 認める認めねーみたいなニュースをやってたことですね。


つまりこれからは
株の売り買いの判断というのは 人間が自力でやるのではなくて、
「AIに自動的に 超高速で判断をさせて儲けていけばいい」という発想なのでしょう。


で、それを実現化するために これからは 「デイトレード」どころではなく
コンマ以下秒単位での売り買いができるようにする、そのためのルールづくりやらを始めよう、みたいな話なのでした。


こういうのって、本当に好き勝手進めていっていいのでしょうかね?


これってつまり
もう全自動で金を勝手に集めるシステムが作れるってことじゃないですか。



例えば、 (またゲームのバザーにたとえて考えることになるけど)


DDONの中でなにかものすごいマクロを組んで、

バザーの全出品物を監視して、「安くまとめて売られた物」を速攻で発見し、速攻で買い、
そいつを相場の値段で個数を少なめにして売り出す!

そんなルーチンを超高速で休むことなく繰り返すように設定したとします。

そしたらもう、そんなのを放置してるだけで、あとはもう自動的に巨額の金が入ってくるでしょう。



そういうマクロみたいな、ある意味反則技をやってるってことではないのですか?


(というかそこにはもう「先見性」だとか「経済情勢を見据える能力」とかも必要なくなってくるらしい)
(実際、人工知能によって株で儲けてる会社というのは、
 もはや金融や経済ニュースに対して興味すらないような人がやってたりするらしい 「人工知能ファンド」

(まぁそうか 全自動金儲け機械だよなぁ)


これをどう思いますか?


「うまくやったんだからその儲けは当然だ」と思いますか?
自分はそうは思えません。


そのシステムは、やっぱ前述の通り 全ての人から
「もっと安く買えた人」「本当に必要だった人」から、金を根拠なく吸い取ってるシステムだということが分かるでしょう。


でもって
言ってみれば、 個人の人間、 個人のデイトレーダーがいままでやってた行為というのも
そういう行為を「低速で」やってたようなもんだということです。


そうつまり
AIがやれてたようなことを 
人力で
低速で
狭い範囲で
不確実に
小規模で
やってきてたということです。


するともう見えてくるのは、
株の売り買いという行為に
「先見性」だとか「センス」だとか「かっこよさ」だとか「頭いー」だとか
「経済に精通してる俺様が金を儲けられるのは当然!」
・・・
・・・
そういう意味合いは実は出てこないということです。


そんなのはAIにやらせるべき程度の行為だからです。
そんなのは人間が汗水たらして勝ち取るべき儲けではない。 そんな感覚がしてくるはずです。


上がりそうなのを買う。
下がる前に売る。
・・・
そういう行為を、
小さく
広範囲で
短い時間の間に
超高速で繰り返せば、
ちりも積もれば山となる方式で、巨額の金が自動的に入ってくる。

そんなシステム。

・・・
一体将来はどうなるか?


みんながこういう行為を当たり前のようにやるようになったら、それはそれでまた困ったことになるでしょう。


みんながやるようになると、みんなが儲かるようには行かなくなります。 当たり前。



これもまた
ゲームのバザーで例えれば、

多くのプレイヤーがさっき想定した「マクロ」を使ってバザーを監視するのが「当たり前」の世界になったとします。

するとどうなるか?

ちょっと安くまとめて売られた素材というのが、
「一瞬で、適正価格で個別で再出品されてしまうような世界」になるということです。

つまり全てのアイテムが同じ値段で並んでるだけの市場になるということ。

そんな世界で バザーで売り買いを利用して儲けを出そうというのは不可能になりますね。

実際の冒険者さん、実際の生産者さんにとっても、より不利な世界になってることも分かるはずです。
(売る場合は せっかく作った素材を高く売るなんてことは不可能になるし)
(買う場合は 安く売りだされてる「お値打ち商品」みたいなのを掘り出すことも不可能になる)


つまりそういうこと。

これから先 AIプログラムによる 超高速取引が当たり前のように行われるようになったとき
最初に儲けだすのは 最初にそれをやりはじめた極一部の人たちだけ。


あとから追従した人には旨味はないだろう。
そんなことを考えたりします。


ここまで考えてくると、
なんかが見えてきますよね。

「有利・不利」とはなんなのか?

単なる丁半博打のように、
「予想を大外しした人が負けて、大当たりした人が勝つ」 それだけの勝ち負けでは無いことが見えてくるはずです。


結局、世界は誰の手の上で踊らされているのか?


ゲームのバザーで言えば、

冒険パスポートを持っていて、 一日に何度も取引ができる人は、有利です。

一日中バザーの値段のことばっか考えている人も、有利です。

クランを利用して、自分たちで売り買いをして、価格を調整したりする人も、有利です。

マクロを組んで、自動的に売り買いをしている人も、有利です。




この「有利さ」とはなんなのか?



現実で言えば、

資金を多く持っている人は、有利です。 (それだけ色々な取引・でかい取引ができる)

また、一日中 市場を眺めている人も、有利です。

インサイダー取引ギリギリの行為が出来る立場にいる人も、有利です。
 
大勢で投資について考えている人の集団も、有利です。 (つまり「投資ファンド」なんてのはそういうことだろう)

AIを使った超高速取引 をしようとしている人も、有利です。


(かつての「ファンド」というのは人間が人力で 「人工知能ファンド」に近づこうとする発想だったのかもしれない)
(集団なら 高速なら 一日中株のことを考えていれば 有利・・・という発想)



・・・なんかだんだん見えてきたでしょう。


これが「持ってる側」の人です。



つまり「機会」を多く持ってる側 自分たちで決められる側 が その分だけ有利ってだけの話ですよ。
SBR風に言えば、「ナプキンを取れる側」になるということ

「金を持ってる奴」ほど「金を稼ぎやすい」ということですよ。



個人投資家なんてのは本当は そういう
 「持っているシステム側」 に搾取されるための存在ってことなんじゃないですか?



自分が株とかFXとかについて考えた時 「例え勝てたとしても馬鹿らしいよな」という感覚しか持たないのですが、
それは、こういうところからも来ています。


パチンコで「トータルで勝ってる」とか言うのと同じくらい、虚しい。 (自分は、仮に本当に勝ってても虚しいと考えます)


これはもう 胴元に金を取られてる博打となにが違うのだ? という感覚です。


株でうまいことやって儲けようとしている人は、 
日銀・政府の為替介入を見るときに、よく、そういう感覚を覚えるのではないでしょうか?

こんなの胴元がブレーキかけてるようなもんじゃねーかと。


(かといって、「胴元側の人間になれ」とかいう話でもないのです!)
パチンコ業者とか、宝くじを売る側の人間なんかになりたいですか?)

(自分はそんな人間にだけはなりたくない)
(ちなみに「証券会社の人間」とかも同類だと思ってる。 究極的には、ヤミ金業者とかと同類の人間)


まぁそんな感じなので、

自分の中で 個人投資 デイトレード 株とかFXみたいな行為は、

・パチンコとかと変わらないギャンブル

・仮にトータルで勝ったとしても 何も生まない無意味な行為 無意味な儲け

・誰かから養分を吸い取った儲け むしろ世界を動かす力にブレーキをかけて得た儲け

・誰かの手のひらの上で踊らされているような行為


だということです。


これが自分の大体の見解なのですが、なんか間違ってるでしょうかね?

こういう感覚、割りと子供の頃からあったような気がする。

意味のない行為で儲けるくらいだったら、最初から何もしないほうがマシだよなぁって感覚。


あとなんだろうなぁ。


今回の記事を書くにあたって 一番 勇気?後押し?を得た きっかけはこれかもしれない。

スパ帝さんのこの発言↓。






こういう発言。


あれだけのゲームを作っている、
あれだけ頭のいい、
あれだけ政治・経済・歴史・Civに精通している、あのスパ帝さん自身が、こんなことを言っていた、という事実ですね。


投資行為をすると、
自分が経済の一部になったかのように錯覚をするが
そんなことは全くねーよと。 
予想があたったか外れたかだけのことでしかない。
ギャンブルと変わらんよと。


完全に自分が思っていることと全く同じことを
ズバッと言ってくれていたので、ものすごい後押しになりました。


ああ、この人レベルの人がそう思っているのなら、 
自分がずーっと漠然と感じていたこの感覚も、信じていいのかもしれない。


そう思って、今回これを書いたわけですね。


株は、無意義だと。


鈴木敏夫のジブリ汗まみれ第44回目
『宮崎駿監督に2年半密着した男がれんが屋へ!』


宮﨑駿も 子供の頃からそういう感覚を持っていたみたいですね。
なぜ株で得をするのか 納得ができない。

誰かが損をする裏で儲ける。 その意味がわからないと。


それにしても こういう話って誰もしてない気がする。


「株で儲けるという行為って つまるところ どういう意味なの?」そういう疑問について 
突き詰めて考えられている人はどのくらいいるのだろうか?


そういう疑問でググろうとしても、 「株の儲け方」とか「株の心得」とか、そういうのばっかしか出てこない。
「株で儲けるという行為」の根本の意味について 説明してくれてる場所とかを探そうとしたけど、全然見つかりませんでした。



http://www.world401.com/tousi/tousi_igi.html
一個見つかったのがこれかなぁ。
でもこれも、自分のいう「ブレーキ感」に対しては説明にならない気がする。

それに、
それなら「銀行」と何が違うの?というのがある。

個人が銀行に金を預けておくだけでも、その行為は企業への金貸し行為に繋がると思うのだが、
そんなに投資が意味のある行為なら、別に個人は銀行預金しときゃいーじゃんってならないか?
(つまり「タンス預金をやめろ」ってだけの話)


http://xn--mck5ei4bz17xxbhooocn0a0t8ditb.com/nishihara/fx-gamble
あとは「FXがギャンブルかどうかなんて議論自体が無駄! 俺は勝ってる!」
みたいな意味の分からん意見が出てきました。 

最初から考える気がないようです。
投資で儲けてる人ってこんな感じの人ばっかなのでしょうか?



あとせいぜい、
「自分はギャンブルで儲けるのも汗水たらして儲けるのも『同じ金』だと思ってます!
 だから株で儲ける行為で得た金は全く卑しくありません!」

みたいな開き直りみたいな意見がみつかるくらいです。
これも「思ってるだけ」で全く説明になってないですね。


勿論自分は だからといって逆に「額に汗水たらして労働すること」がそんなに尊いと思ってるわけでもないです。

なぜならこの世で一番尊いのは「太陽が照っている」という事実だけで、
あとは如何にしてそれを人間が楽に生きていけるシステムに導くかであるから、

大変な仕事なんてものは 「ありがたがる」対象ではなく、
「そんなもんはさっさと自動化してしまえ」というのが自分の感覚だからです。

如何にして大変な仕事を楽に工夫するかが人間の本当にやるべきことであって、
「大変なことそのもの」をいつまでもありがたがってる場合じゃねーぞ! と思うのです。




http://www.fx2ch.net/archives/41340329.html
最後、2chでの投資の是非についての議論。 これが一番マシかなぁ?


「投資とは必要なところに水を回す仕事」みたいに例えてる人がいましたが、
それでも最終的に「虚業家」ということで片付けられています。

まぁそらそうだ。 全ての人間が株やって儲けられるワケがないから。


・・・
この辺、どうなのだろう?

みんなの一般的な感覚が知りたい。

自分みたいな感覚はおかしいのだろうか?


株をやってる人自身は、自分の行為をどういうモノだと思ってやってるのだろうか?


やっぱ基本は
「株で儲けるためには経済ニュース、金融ニュースに精通しなければならない!」
「俺はめっちゃ勉強した! 経済ニュースを勉強してる俺には価値がある!」
「そんな風にめっちゃ勉強した俺様が株を売り抜いて儲けるのは正しい! 楽しい!」
「俺は一人で何億円もの取引をしている選ばれた存在なんだ!!他の奴らとは違う!!」

みたいな感覚でやってるんじゃないかなぁと、勝手に想像するのだが?


でも、やっぱその行為全体には意味が無いよねと、自分は思っているのです。


そんな風に「めっちゃ勉強した人」が、結果やってることは
何の価値を生む行為でもなく「差額で金を奪ってくるだけ」なのだから、

それはある意味では物凄い頭脳の無駄、つまり人的資源の無駄なのではないかと思うのですが。

賢いひとが、そんなマネーゲームに満足してるんじゃねーぞと。


勿論、「無意味」って言ったって、色んな層の「無意味」があるわけで、
そりゃ、個人の金儲けは どんなあぶく銭であったとしても、 個人にとっては無意味じゃないでしょう。


無意味な行為で金を得た人が、その金で、生きる。

生きた結果、何かをする。 何かを消費する。 何かを作る。 何かを思う。

そうすりゃ、もう、いつの間にか「無意味」じゃない。

そういうことを踏まえて「だから無意味じゃない」と言うこともできるかもしれませんが、


それだとやっぱ パチンコとかも簡単に肯定できますよね? 


あんな意味のない、時間の無駄のような、「玉入れ行為」で得た金なのに? 
どう考えても、人間はもっと他のことをして生きるべきなのに?
それで世界を回してると言えるんですか? はぁ。


だからやっぱり その程度のことは「無意味である」と、自分は呼ぶのです。

(「この世に無意味なモノなんてない」みたいな言い回しは、自分はキライなので)


まぁこんな感じ。


この文章は どこまでいっても 「現時点での自分の株とかFXに対する認識はこう」という それだけの話ですね。

自分的には こういう考え方をなんとなくしている人は結構いるんじゃなかろうかとは 思ってます。

株に対して積極的じゃない人は 実は裏でこういう感覚を持ってるんじゃないかと。


みんな実はそう思っててほしい。
だからまぁ この記事に対して 間違ってるとか ふざけるなとか思っても その反論をここに書いただけでは・・・



いや、もういいやめんどくさい。

自分がどう思うか・どうしたいかだ。



自分は株で儲けようとは思わん。

そもそも金儲けをしたいと思わない。 

単純作業でも頭脳労働でも、仕事をしたいと思わん。

仕事で金を儲けて生きていきたいという思いが、もう、完全に無い。



それで死ぬしかないのなら、
せいぜい希望したいのは、創造性のある仕事だが、そんなのは そちら側からお断りだろう。 

だから自分は何もできない。 

そんで、
一銭の価値もないブログを続けるだけなのだ。

そこに自分の思ってることを書くだけで、もう別に、全てがどうでもいいと思っている。

自分はそれでいいと思っている。





ギャンブルや投資で食っていくという行為は、「働かずに儲けてるような行為」だと自分は思う。

「じゃあニートは何なんだよ」と思うだろう。

ニートというのは、 「働かずに儲けもしない行為」でしょう。 それだけのことでは無いですか?


金儲けをしてる分、世界に資金投資をしている分、投資家がマシだと考える人もいるだろうが、
自分は、それだったら、無駄に儲けたりしてない分、他人から奪ってない分だけ、ニートのがマシだと思うのです。


この認識の差は埋まるのだろうか? 


完。



本当は、
こんな文章よりも 先にリクエストをもらっている 
「宗教についての最終結論」をさっさと書かなければならないのだが、

そっちに関しては自分の本気を出さねばならないという信念があるからこそ、なかなか書けないでいる。

少なくとも記事を二段構え以上の構成にはしないといけないと思ってるし。



星の王子さま

関連記事
[ 2016/07/08 18:24 ] ニートメソッド | TB(0) | CM(29)
個人的な考えとしては、世の中には
「人の価値」と「物の価値」の2つの価値があると思います
前者は主に本人の信用や社会的役割、
後者は生産品等も当てはまりますが、基準は基本的にお金です

どちらの方が重要かは人によって意見が分かれるところで、
ニートさんであれば恐らく前者、投資家であれば後者の方が重要なのでしょう
大体の人は4:6、あるいは6:4位かと思われます
ではどっちが正解でどっちが間違いなのかと言うと、
恐らくどちらも正しいのではないでしょうか

例えば全人類に信頼される人と無限にお金を持っている人がいたとます
前者は困っていれば誰かに助けてもらえるでしょうから、
お金なんか持っていなくても問題ありません
後者は困った時はお金を使えば良いだけですから、
人から信頼される必要はないでしょう

もっと言うと、
前者はお金に困っていれば誰かがくれるでしょうし、
後者はお金があれば誰かしらすり寄ってくるでしょう

ニートさんからすれば
FXや株で儲ける人は無意味に見えるかもしれませんが、
実際の所、全てにおいて無意味というわけではないと思います
[ 2016/07/09 20:48 ] [ 編集 ]
選挙というシステムのあり方について書いてほしいです
[ 2016/07/09 21:00 ] [ 編集 ]
スパ帝さんの書くつぶやきとか記事は面白いですよね。
「最も楽しい行動が最も報われるのが良いゲームバランスである」っていう文章を読んで
あーそうかもなと思いました。
[ 2016/07/11 14:21 ] [ 編集 ]
リクエストした者です。書いてくださり、ありがとうございます。
内容について質問があります。

>どう考えても、人間はもっと他のことをして生きるべきなのに?

という一文があるのですが、
人間はどういうことをして生きるべきだとお考えでしょうか。
ただ単に止めたほうがいいというより、望ましい生き方を
具体的に想定しつつ書いているように思えたので、もしよければもう少し詳しく教えて下さい。
(職業、個人的な取り組み、あるいは自分以外の人間からお金や時間を掠め取らないといったような生き方についての話、等)
[ 2016/07/12 18:12 ] [ 編集 ]
個人で稼ごうとするのは難しいと言う意味で、投機的な株取引は無意味かもしれませんね。
私は賭け事をやったことが無いので、未経験者としての意見です。
自分で無意味だと思う事をやる人は居ないので、無意味と思った時点で無意味なのだと思います。
ただそれは、立場の違いでしかありません。
例えば自分がニートならニートが無意味と言われればイラっとくるし、投資家なら投資家が無意味と言われればイラっとくるでしょう。
相手の事が理解できないなら○○の方がマシだという認識の差は埋まらないと思います。
[ 2016/07/13 02:05 ] [ 編集 ]
DDONのバザーの喩えわかり易かったです。
ただ差額で稼ぐ、という意味では株よりFXをメインした方が良かった気も。
FXはどこまで言っても差額で稼ぐしか無いでしょうから。

対して株は売買時期で会社の知名度が上がったりしますし、持ち株で発言力が上下するなど個人レベル(個人で稼ぐという視点)では考えにくいかもしれません。
[ 2016/07/14 22:51 ] [ 編集 ]
みんな、そんなに経済全体のことを考えて、株式投資を行っていないと思います。それよりも、自分生活のため、家族を養うため、もっと自分に近いもののために、株という身近をものに手をつけているのではないでしょうか。経済全体で考えれば、株に経済的には意味はないのかもしれませんが、株によって得たお金を自分や誰かのために使うのであればその行為には十分に意味があると思います。もちろん、株がたまたまうまくいって、バカみたいに儲けて、バカみたいに調子に乗ってるやつはどん底に落ちればいいと思いますが…
とにかく世の中全体を見て動いてる人などほとんどいなくて、みんな目の前のことで精一杯だということです。意味があろうとなかろうと生きていくため、生活をよくするためには、金がいる、その金が手に入る方法が目の前にある、だからやる!そんな感じじゃないでしょうか。ちなみに僕は株やってません。
すごく興味深いお話ありがとうございました。完

[ 2016/07/15 18:19 ] [ 編集 ]
コメント返信


こんなに反応が来るとは思ってなかったというか
この記事は本当に リクエストくれた人にだけ読んでもらえたらいいと思ってたのでなんというか。


ちょっと、一部だけ返信していきます。 質問形式のやつとか すぐに返すべきやつからです。



> 名無しさん
> 選挙というシステムのあり方について書いてほしいです

これ、 一応前に「人間は選挙に行かなくていい論」という記事を書いたことがあると思うのですが、
あれは既に読んだか、
あれでは不足だと思ったから、またあれ以上のことを書いてほしい感じなのでしょうか?


でも、自分にそういうことを言わせると、実は本気で民主主義を否定しだしますよ?


で、今このタイミングで民主主義を否定しだすと、なんか例のアタマの悪い集団と同じような感じになるのが嫌なのですよね。

(つまり、「選挙に負けてから民主主義自体を否定しだす」という頭の悪さ)
(自分はそういうことじゃなく、 最初から多数決というのを疑問視してます)


こういうことについて、「エッフェル塔と大衆の意見」みたいな話をしたいような気もしますが、
どっかの駄文にまとめるだけになるかもしれません。





> FX無職 さん

どうもです。


>どう考えても、人間はもっと他のことをして生きるべきなのに?
>という一文があるのですが、
>人間はどういうことをして生きるべきだとお考えでしょうか。


単純だけど結構すさまじい質問ですよね。 
ていうか「人生の究極の質問」とも言える質問になってしまっていますよね!
だからもうここだけの返信になってしまいます。



でも一応
これがかかっているのは「パチ ンコについて」というのがあります。

自分の中には本当に「パチ ンコで金儲けをしている人の時間の使い方って無意味だよなぁ」という感覚がありまして。
だって何も生み出してないサイクルの中で、勝った負けたってやってるワケですよ。

でもって、パチ ンコで勝つためには本当に朝早くから準備して、ずーっと本気で取り組まなきゃいけないわけですよね?

それで勝てたとして、その人の人生は最終的に何になるのか?何が残るのか?という疑問がすごくあるのです。

そういう生き方は不毛だよなぁという感覚があるわけです。

よく「生活保護のお金をパチ ンコにつぎこむ人の是非」みたいな議論がありますが。
あれも自分に言わせれれば、せめて他の娯楽につぎ込んで欲しいという感覚が普通にありますね。


この世から、「パチ ンコとパチ ンコに時間とお金と人生をつぎ込む人」がなくなったら、
どれだけのリソースが余ってくるか、
つまり、どれだけ人間が「より」生きやすくなるか、ということを考えてしまうのです。

意味のないサイクルの中で生きられている人がいるということは
そのサイクルを無くしてしまえば それだけ無条件に全ての人間が生きやすくなるということです。



・・・
で、結局自分は投資行為自体を「パチ ンコと同じようなモン」と言ってしまっているので
やっぱ説明しなくちゃいかんのですかね。


別に自分は パチ ンコやってる人は今すぐやめろとか 株FXをやってる人はやめろとか 
そこまで言ってるつもりは無いんですけどね。

「自身がやってる行為の意味とかについて、どれくらい考えたうえでやってるのかが気になる」とか、
「自分はこう考えてるから株はやらないなぁ」とか、そういう話のつもりです。



勿論「無意味」って言われたら、腹が立つのかもしれません。

「この行為が無意義ってんなら、 じゃあどういう行為が有意義って言えるんだよ!!」って思うこともあるかもしれません。


答えは
この記事自体に多少書いてると思うんですけどね、

ゲームの例えの中に出ています。

バザーの売買の差額で儲ける行為以外の儲け方のことです。

自分でモンスター倒して素材を拾ってくるとか、
自分で素材を加工してその加工品を売って儲けるとか、
そういうのが普通に人のためになってる行為 世界を動かしている行為だと書いてますよね。


だから普通はそこで納得してもらえるかと思っていたのですが・・・


でも自分自身も、別にそういうのだけが人間の発揮できる価値だとは思ってないのです。
最終的に人間が生きるべきところはそれに従事することだとも、実は思ってないのです!



自分はニートですが
「自分の考えてることをブログに書いてるだけでそれでいいと思ってる」
みたいなこと書いてますよね。


これが、殆ど自分の答えだと思うのですが、こういうのじゃダメでしょうか?



言ってしまえば「ミームさえ残せればそれでいい」という考え方になってきます。
(別に生きた証を残せってことでもないんだが)



>人間はどういうことをして生きるべきだとお考えでしょうか。


「人生についての究極の質問」のようなモノに答えようとすると、ワリと現段階の自分では結局これになってしまいますよ。

(ミーム欲を否定しようとするようなことも書いたりしたことがあったような気がしますが)



自分は
人間は創造や思索をして
それを残すことができれば、もうそれで全部オッケーだと思ってますし、

むしろそれが出来ないのであれば、どんな立派な仕事をしていても無意味だと思ってます。言ってしまえば。


だから、 それが出来るのであれば、 別にパチ ンコやってようが株FXやってようが 問題ないとも言えるのですよ!
(これ重要)


↓こういう考え方もできます。


しょうもない仕事で人生をすり減らして、 忙殺されて、
何も残せずに死ぬくらいなら 

AIに自動的に株の売買をさせて、それで得た金と、あまった自由な時間で、
自分のやりたいことをやる。

だが普通の娯楽はあきた 消費もあきた じゃあ何をするか?
創作をしよう。

・・・
そんな人生を送れるのなら、むしろよっぽど素晴らしいことだと思いますね。
(記事内で否定していたはずの「AIを利用した金儲け」が、簡単に肯定されてしまいましたよ)


勿論これは、「他人から吸い取った養分でやってる創作」ということになってくるのですが、
実は人間が最終的に行き着くべきところはそこだという感覚もあるのです。

仕事は全部AIにやらせて、じゃあ人間は何をやるの?って言ったら、そこですからね。
(で、今度はAIに創造性まで奪われたら次はどうするか?みたいな話になってくるのですが)




まぁとにかく、奇しくも「人間はどう生きるべきか?」なんて究極の質問をされてしまったので
こんなことを答えてしまったのですが、 やばいですね。



ていうか全然マトモな答えになってないかもしれません。


特にこの部分。

>あるいは自分以外の人間からお金や時間を掠め取らないといったような生き方についての話、


実はこれ、無理と言ってしまえば無理なのですよね。

どういう生き方をしようが結局どこかで他所から何かを奪って生きるしかないです。

だって究極的には 人間なんて太陽のエネルギーを掠め取って生きているだけですからね。


そういうことを言い出すと、全ての人間が寄生虫みたいなものなので
株のことだけを「血管にへばりついて血管で水力発電してる」とかいう言い方をしたのがフェアではなかったのかもしれません。




あと最後に

> aki さん
> 例えば自分がニートならニートが無意味と言われればイラっとくるでしょう


この場合自分はイラッとしないんですねえ。 だってその通りだと思ってますから。


[ 2016/07/16 11:19 ] [ 編集 ]
BYNEETさんに同感です。自社株買いが多すぎる時点で、投資した会社もお金を持て余してる訳ですし、投資するのも馬鹿馬鹿しいと思います。ただ、それをしないと、完全雇用、賃金上昇が成り立たない訳で、難しい問題ですね。

あと、追記すると、世界恐慌時は、低消費のデフレですから、株買いましょうというよりも、どちらかというと、お願いだからうちの会社の製品買ってよという流れだと思います。(低金利にしても誰もお金を借りず物を買わないため、金利上昇ー>アメリカ国民低消費で社会困窮ー>需要拡大のために強引に戦争の流れ)

投資というのは、逆に言うと借金しないと成長を維持出来ないほどの糞ったれの社会ということですから、経済成長を助ける面もあると思います。私も投資でお金も稼いでますが、投資は2,3年後に破裂する風船を膨らませ続ける毒饅頭のクソッタレだと思います。横目で冷ややかに見た方が良いですよ。
[ 2016/07/16 11:47 ] [ 編集 ]
>この場合自分はイラッとしないんですねえ。 だってその通りだと思ってますから。
ありゃ。イラッとしないんですか…本当に?

>金儲けをしてる分、世界に資金投資をしている分、投資家がマシだと考える人もいるだろうが、
>自分は、それだったら、無駄に儲けたりしてない分、他人から奪ってない分だけ、ニートのがマシだ
と思うのです。
この一文からByNEETさんは、ニート状態の人を投資家より「無意味ではない」と思っているように感じたのですが「ニートは無意味」と思っていたとは意外でした。

また、コメントで私が伝えたかったのは無意味かどうかではなく、認識の違いが埋まるかどうかという疑問に対して、「埋まるとしたらどうすれば埋まるのか」という個人的な考えです。
とは言え、読み返すと私も言葉足らずだったかもしれません。
[ 2016/07/16 18:10 ] [ 編集 ]
返信ありがとうございます。

> だから普通はそこで納得してもらえるかと思っていたのですが・・・

既に説明してあることに対する質問をしてしまったようで、失礼しました。
あの説明で自然と納得できなかったのは、
自分の中で、他人のために生きるのがいい生き方だという意識がなかったからかもしれません。
何をして生きるにせよ、他人や他の動植物等から何かを奪うか、そうして作られたものを使って生きるしかないのだから、
結局全ては利己的な行いということになり大した違いはないのでは、
と思って質問したのですが、僕は自分以外のものを、他人も他の生き物も全て同列に考えていたように思います。

ミームや創作物を残すのが大事という考えについては、世の中のプラスになるものを残すことができるなら、
たしかにその通りだと思うのですが、無意味なものや他人に悪影響を与えるものはむしろ害になるので、
この辺りの判断は難しいと感じます。
これについては、MGS2のテーマの一つで、スネークが言っていたように、自分で考えるしかないのでしょうね。
誰にでも簡単に情報が発信できるようになった現代においては、なおさらです。

ちょっと記事の本文のほうに戻るのですが、

> この認識の差は埋まるのだろうか?

この最後の一文について思ったのは、コメントで無免許さんも仰っていますが、
自力で生きるための資源を確保しなければいけないという、
人生の前提みたいなものが違うことによって生まれる差なのではないかなと思いました。
お金がなければ何も始まらないという前提があるなら、世の中にとって無意味でも、
手っ取り早く大量のお金を自分のところに集めたいという考えは、理解できるのではないでしょうか。
好きなことを仕事にできて、働いているのが楽しくてしょうがないというのなら、また別だと思いますが。
[ 2016/07/17 15:25 ] [ 編集 ]
傍から見て、キの方が圧倒的キチガイなんだがw
ブーメランだらけだし。
[ 2016/07/28 08:40 ] [ 編集 ]
Re: 電波への返答
> キ さん



> そもそも貴殿は「価値」とは何であるか分かっていないようだ。
> 価値とは「一定数の人間の合意によって成立するモノの良し悪しへの認識」のことであり、
> どれ程大勢の人間が合意し、それ故に客観的なものに見えたとしても本来的に主観的なものなのだ。


この記事への反応を見る限り、割りと多くの人が株は無意味であるという価値観に賛同してもらえているようですが
そして一部、あなたのように株で食ってる人が発狂しているだけにおもえるのですが。

そんで主観的なら主観的でいいじゃないですか。
なんで株の意味を否定されただけでそんなに怒ってるんですか。


> だから何かに価値を見出す人間がいる限り、そこに物的な対象があろうとなかろうと価値というのは生じてしまい、そこにいる人間の変化に応じて変質してゆくものなのだ。


ゲームを無意味だって言ってましたよね。


> すなわちマネーゲームの否定自体に立腹しているのではなく


やっぱ、ものすごい腹を立ててるからこんなコメント書いてるんですよね。
なにがあったらそんなに腹をたてれるんでしょうか?

何をやる人生を送っていたら、こんなネットの場末の一意見を捕まえて
収容所送りだとか ブログ閉鎖しろだとか、 そこまでのことを言えるようになるのでしょうか?

あなたは何をやっている人なのでしょか。

やはり株にしか生きていないからそんなに怒るのでしょうか?



> この程度の読解もできないのか。

めちゃくちゃな事書いておいて後付でそういうこと言わんでください。



> 自分が依拠している価値であるゲームを否定されたのがそんなに悔しかったか?


いや、
どう考えてもあなたが「自分が依拠している価値である株を否定されたから発狂してるようにしか見えません」。




あなたの書いた、ゲームの価値の否定の文章は、ちょっと流石にお話にならないと思いますよ。
あんまりひどいのでスルーしてただけです。


あんなふうな理屈では、そもそも否定にもなってないので悔しいとかそういう感情は湧いてきませんよ。


スルーが悔しかったようなので
じゃあちょっと書いてみますよ。


>それは「快楽によって他者を内部に取り込むための閉鎖的枠組」であると定義できよう。

>私が思うに娯楽作品というのは全て人々の現状の不満から目を逸らさせるための釣り餌であり、忌むべき現状の維持のためのガス抜きであるだろう。それこそを一度徹底的に否定すべきなのだ。

>実際的に使える力として作用するカネというものを手元にもたらせうるだけマネーゲームは一番ましなものだろう。



あなたが書いたゲームの価値否定の文章、まぁこの辺だけでも抜き出せば十分でしょうか。

これって、「全てのフィクション」にも当てはまりますよね。


ゲームにかぎらず、小説、漫画、アニメ、映画、ドラマ・・・あらゆる創作を否定しています。

これは無理やりな一般化では無いはずです。


そもそも、あなたのコメントのタイトルは「創作の否定、カネの肯定」と書いていますから、
あなたはそういうことが言いたいのでしょう。


なんすかそれ。

人間の創造性を否定して、金儲けだけしていればいいってことですよね。
これ、曲解じゃなくて、あなたマジで書いてますよね。


フィクションが息抜きだというのならその息抜きを否定してなんになるですかね。
それこそあなたの言う「忌むべき現状」が残るだけじゃないですか。



そんでもって、自分のやってるマネーゲームだけは金が手元に残るから意味があるとか書いてます。


こんな酷いポジショントークがありますかね。


ゲーム会社はゲーム作るのをやめ、ゲーマーはゲームやるのをやめて、
みんな金儲けのマネーゲームしてりゃいいとでも言いたいんでしょうか。 やばすぎますよね。



10人がみたら10人が、「何じゃコイツ 近寄らんようにしとこ」って思うでしょう。
だからこんなとこイチイチ相手しませんよ。




あなたがいくらゲームの価値を否定しようとしても、
あなたが言ったとおり、大勢の人がゲームの価値を支持しますよ。

(それこそ、パチ ンコや株以上にね)



一体
どんな人生送ってきたら、総合芸術のゲームの否定とか出来るんでしょうか。
そしてなんで株を否定されただけでこんなに発狂できるのでしょうか。


あなたは今まで何を食って生きてきたのでしょうか?


あなたが今までやってきたゲームで最高傑作だと思えるものがあるならそれを提示してからこれと同じことをいって欲しいですね。



何もやらずにゲーム文化を否定してるのなら、
最近話題になった朝日新聞のアレと同じですよ。


文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(アニメか?)




あなたの口調、どんどんやばくなってますが大丈夫ですかね。
「貴殿」が「お前」になってます。

このままネットストーカーにならないか心配です。

だからこんなコメントの相手なんかしたくなかったんですよ。
[ 2016/07/28 08:41 ] [ 編集 ]
うん。本当に旗から見てると株を否定されて発狂してる風にしか見えない。
それでやってることがお返しにゲームの価値を無理やり否定しようとしているだけってのがね
[ 2016/07/28 09:52 ] [ 編集 ]
最後の返答
>あなたが書いたゲームの価値否定の文章、まぁこの辺だけでも抜き出せば十分でしょうか。
>これって、「全てのフィクション」にも当てはまりますよね。


>ゲームにかぎらず、小説、漫画、アニメ、映画、ドラマ・・・あらゆる創作を否定しています。

そう。その通り。
それで何故その否定を行うかというと、端的に言ってつまらないからだ。
実際世界が何も変化しないからだ。

>人間の創造性を否定して、金儲けだけしていればいいってことですよね。
>これ、曲解じゃなくて、あなたマジで書いてますよね。

いや、「いわゆる創作」というのが創造的だと思えないからこう言っている。
いやかつては創造的だった時もあるだろうが、最早そんな力は持ち得ないだろうと創作界隈を外部から眺めていて思っている。

それと「金儲けしていればいい、金儲けこそ至上の行為」だとも思っていない。大体地球上にカネなんてものが存在していること自体が異常なことであり、カネを使わなければやっていけない環境が人為的にこうして成立していることはおかしなことである訳だ。
もっと言えば生命が存在していることからして私は個人的におかしいと感じているが。

好きで金儲けをしている人間など実際ほとんどいないだろう。金持ちというのはそれが好きだと主張するが、それもどこまで本当と言えるか疑わしい。まあ判定は不能だが。
だが少なくとも、金儲けはお前の行う「いわゆる創作」よりも余程マシな行いだ。

上で散々言っているように、私はお前の「精神的な何らかの影響を他人に及ぼしていればそれが善いことなんだ」とでも言うような粗雑な認識に苛立っている。その影響、ミーム交換というのがグルグルと同じ所で交わされ、澱み、澱みがどんどん濃くなって腐臭を放つようになっているのが現代であり、その澱みの渦の中で自身を綺麗に保とうとしてもそうは行くまい。そうできている人は知らない。
何人創作界隈から例示されようと私はまずそれらを否定するだろうな。

次いで言えば、お前がよくやる「これはクソ文章です無かったことにして下さい」とか「答えになってないのかも知れないけど」とかいうような自信の無さのアピールも内容と相まって今回特に鼻に付いた。
自分の発信するミームに自信が持てないならそもそも発信するな。


>10人がみたら10人が、「何じゃコイツ 近寄らんようにしとこ」って思うでしょう。
>だからこんなとこイチイチ相手しませんよ。

>あなたがいくらゲームの価値を否定しようとしても、
>あなたが言ったとおり、大勢の人がゲームの価値を支持しますよ。

そんなことは百も承知だが、結局お前は多数派に頼るのかね。
いや、別にそれ自体は構わないが、それでどう民主主義を否定して見せるというのか。
多数派の言う事が正しいとは限らない、というならどう正しくないのか対象の特徴・分析から説明を展開すべきだが、それはしないのだな。
いやできないのか。なら多数決には対抗できないし、多数派には勝てまい。

>あなたが今までやってきたゲームで最高傑作だと思えるものがあるならそれを提示してからこれと同じことをいって欲しいですね。

>何もやらずにゲーム文化を否定してるのなら、
>最近話題になった朝日新聞のアレと同じですよ。

ああ、何かの内部にいる人間はみんなそう言うが、
それを言ったところで何も言っていないに等しい。
こちらはそれら全てが根本からしてダメだと言っているのだから。

で、私はカネ絡みのものの内部の人間ではないのでカネ絡みの商品やマネーゲームのどこがどのようにいいとかは言えないのだ。カネが手に入るのは悪くないことだが、いいことではない。
「精神的に貧しい」とかお前たちは言うかも知れんが、こちらはそもそもその精神的にどうこうと言う捉え方が本質主義的だと言って喧嘩を吹っ掛けているのであり、なんの反発にもなってないことを言わんように。

>このままネットストーカーにならないか心配です。

いや、コメントはこれで最後にしよう。
散々喧嘩を売ったが、そもそもあらゆる前提を共有していないのだから互いに「対話」の体は成し得ないものだったし、
お前がああいう文体に免疫が無く、牽強付会どころではない誤読を盛大にやらかす程度の人間だということも分かったし、
ここでコメントを書いていてもお前を倒せる訳ではないので、ここへ来るのもこれで最後になろう。来る理由がもう無い。

それではごきげんよう。
[ 2016/07/28 10:30 ] [ 編集 ]
「あらゆる前提を共有していない」なんて
最初から分かり切ってた事でしょうに……
[ 2016/07/28 12:26 ] [ 編集 ]
Re: 最後の返答
まぁあまりな応酬だったので、 最後のコメント以外削除させてもらいました。
こんな不毛なやりとり残してても何にもならないですからね。


自分も、つい相手の罵倒語に合わせて「発狂」という言葉を使ってしまいました。
あれはいかんです。



> キ さん


> そう。その通り。
> それで何故その否定を行うかというと、端的に言ってつまらないからだ。
> 実際世界が何も変化しないからだ。


やはり本気で思っているのですね。
つまらないのはあなたの脳みその受け止め方の問題かと思いますが。


あなたは結局
「自分の思う最高傑作のフィクションの提示」も拒否したわけですが、
これは結局、今までなにもまともな物を食べてこなかったから、拒否するしかなかったのでしょう。


そんなんでいいんでしょうかねぇ。





> お前がよくやる「これはクソ文章です無かったことにして下さい」とか


そもそもこれは大前提として
この記事が「リクエストを受けて書いただけの文章」だということです。

コメントをくれた人だけが読めばいいと思ってそのために書いた文章です。


「無かったことに」っていうは 自分の言ってることを帳消しにするといいう意味じゃなくて
最初からそれ以外のひとはこんな更新ないも同然に思ってくれていいという意味ですよ。




結局あなたは「創作・フィクションを全否定する」という特殊な価値観を引っさげてやってきた訳ですが、
まぁその価値観を 自分に押し付けられる見込みはないですよね。 

なぜ、行けると思ったのか。



それ以外のやってくることが


自分の思い通りに読まれなかったら
「お前はこんな誤読をやらかすのか」「お前はこんな読解能力もないのか」
と言い、

逆に自分が誤読をしたら
「俺はこんなふうに推測しただけだ」「そんな風に読まれるように書いたお前が悪い」
と言ったりするばかりです。


そういう、ああいえばこう言うばかりでした。


つまりどう転んでも 「お前が悪い」「お前の頭が悪い」の一点張りなのです。


こういう人は、まぁ議論にはならないけど 口喧嘩には負けないでしょうね。
だって、自分が間違ってるとは認識できないんだから。



いちおう「この場」は、
「あなたが」 自分の記事に反論する、
「あなたが」 ゲームを全否定する価値観を持ち込んできている、という構造になっている訳です。

あなたが挑戦者で、こっちがホストの場です。


そこでやることが 「読解力が~」「タイプミスが~」「顔真っ赤~」「お前はこの程度の人間~」 とかの連呼でどうするのでしょうか。


読解力のないホストの場で戦ってるという自覚があるのなら、
相手の読解力に合わせるべきですよね。 

自分は最初から、「もっと普通の平易な文書で書きましょう」って言いましたよね。




ここであなたの望み通りに
自分に 記事の間違いを認めさせたり、 
ブログを閉鎖させることができたら、それがあなたの「勝利条件」でしょう。

だったら 相手の読解力叩き・煽り・罵倒がメインになってどうするんですかね。
結局あなたは株を否定された怒りで憂さ晴らしがしたかっただけなのです。




そもそも株を否定されてそのお返しに「ゲームを無価値」だと言って返してくることが不毛です。

株を否定する記事に反論するなら、「株の意味」を語ればいいのですよ。

まぁ株の意味自体はこの記事内にも書かれてるから、つまり「自分が知らない別観点での価値観」を提示すればいい。
それこそが実りのある会話でしょう。
あなたのやるべきことはそこしかなかったのです。



「あれを否定されて怒ったからお返しにこっちを否定する」とか
「相手をひたすらバカ認定する」とか、

そういう方法論ではどこにも行き着けませんから、
最終的に捨て台詞吐いて去っていくしか選択肢がなくなってしまうのですよね。



・・・
だから「攻撃的なコメント」というのは十中八九だめなのです。


そういうのは見た瞬間に分かるので、 
自分はもうそういうコメントを読むのに「コスト」をかけません。
マトモに読みません。 「ここだけ切ればいいや」というのが分かります。



確かに自分のコメ返信はテキトーだったでしょうけど、 
そういう態度で出るべきコメント というのは最初から分かるんですよ。




・・・
それにしても創作というのをここまで憎悪している人間がいるというのは
なかなかのカルチャーショックでしたよ。


創作界隈を否定するだけならともかく、全てのフィクションをなくせと 本気で言っているとは。


しかもそんな人が、ふらっと立ち寄っただけかとおもいきや
実はこのブログを前から読んでいた方だったとは想像もできませんでした。

どういう気持でこのブログを今まで読んでいたのか疑問です。
[ 2016/07/29 11:43 ] [ 編集 ]
いや、本当どうでもいいんだけど、、、
いや、心底どーでもいいかも知れないけど、自分はこの記事見たときに、勉強も似たようなものだと思いましたね。
なぜ勉強をするのか?仕事に就くため。
これが自分は馬鹿に感じるんですよね。意味もないのにやらされてる、ただ時間を浪費するだけ。
学者になりたいために勉強する。これは意味があると思います。
でも、普通の生活を送りたい、サラリーマンになりたいとか思う人にとって無駄でしかないと思うんですよ。
どー思いますか?
ズタボロに叩いてもらってもいいんで、ぜひ他の人の意見を聞きたいです。
返信待ってます。
これからもブログ頑張ってください!!
[ 2016/08/22 16:10 ] [ 編集 ]
ななし
>でも、普通の生活を送りたい、サラリーマンになりたいとか思う人にとって無駄でしかないと思うんですよ。
>どー思いますか?
ちゃんと学を修めないとクッソ頭の悪いプロパガンダに踊らされるようになるのですよ。それは悪人が得をする社会です。
民主国家においては、そのシステムの構造上大衆の質を超えた政治は成しえないので、愚か者が増殖するのは国民の不利益になります。
この国では9年間の義務教育が提供されていますが、今に限ったはなしではないですが学校で寝ていたのかと思うしかない連中が大勢いるのは嘆かわしいかぎりですね。
[ 2016/08/22 23:02 ] [ 編集 ]
Re: いや、本当どうでもいいんだけど、、、
> てわるん さん


> なぜ勉強をするのか?仕事に就くため。
> これが自分は馬鹿に感じるんですよね。意味もないのにやらされてる、ただ時間を浪費するだけ。


勉強の意味
勉強とは何なのか? なぜ勉強しないといけないのか?
・・・

勉強については自分も思うところがあります。


こういう話については、実は記事を一個すぐにでも用意できるほど、実は普段から考えております。


勉強の必要性を肯定する話と、
勉強の必要性を否定する話、
両方を同時にできますね。


というわけで、このコメント返信用のためだけに一個記事書いてますね。


[ 2016/08/25 12:50 ] [ 編集 ]
!?
うへぇ!?
あのクソコメのために記事を!?
感謝してもしきれないですね。
名無しさんも、貴重なご意見ありがとうございます!
ブログ、お待ちしております。
[ 2016/08/28 18:53 ] [ 編集 ]
は?
投資と投機の違いも知らんのか……
お前のいってるのは投機だぞ?

投資については何も書いてないんだけど?
[ 2016/09/16 12:13 ] [ 編集 ]
やぁ(´・ω・`)
株の話で終わるのかと思いきや、ニートの話になってたからツッコませてもらうよ。
ここでいいのかわからんが・・まぁそこは勘弁な(´・ω・`)




>>ギャンブルや投資で食っていくという行為は、「働かずに儲けてるような行為」だと自分は思う。

「じゃあニートは何なんだよ」と思うだろう。

ニートというのは、 「働かずに儲けもしない行為」でしょう。 それだけのことでは無いですか?


まぁここはわかります。
けど、





>>金儲けをしてる分、世界に資金投資をしている分、投資家がマシだと考える人もいるだろうが、
自分は、それだったら、無駄に儲けたりしてない分、他人から奪ってない分だけ、ニートのがマシだと思うのです。


この認識の差は埋まるのだろうか? 


完。



親しんだら生活保護に頼る事になるよね?生活保護費は国民の血税から捻出されてるから
叩かれても仕方ないのでは?
それにニートって犯罪率も高いですし(まぁ失うものがないですしねぇ・・)


ブログニートさんはどうなんでしょう?犯罪はまだしも生活保護に頼らんつもりなんですか?



「犯罪とナマポ」
世間の認識の差ってここに集約されてると思います。
[ 2016/09/16 19:30 ] [ 編集 ]
コメント返信
> 究極完全体グレートニートさん

凄い名前ですねw



>
> 親しんだら生活保護に頼る事になるよね?生活保護費は国民の血税から捻出されてるから
> 叩かれても仕方ないのでは?
> それにニートって犯罪率も高いですし(まぁ失うものがないですしねぇ・・)
>
>
> ブログニートさんはどうなんでしょう?犯罪はまだしも生活保護に頼らんつもりなんですか?
>
>
> 「犯罪とナマポ」
> 世間の認識の差ってここに集約されてると思います。



あ、今ちょうど、生活保護とか犯罪して刑務所で食っていくという行為についての記事を書こうとしていたところなんですよ。
本当に!

凄いシンクロニシティを感じましたよ。



で、その辺についての細かい話は、記事がかけたら読んでほしいような気もしますが (勿論読まなくてもいいですが)
まぁ今ここで答えるべきことも答えておくべきですかね。



別に自分はニート叩くなってわけでもないんですよね。 つまりこれはニートageではないです。

どっちかというと株で食ってる人sageということですね。


なぜか、株で食ってる人、投資はよい行動であるのがあたりまえ、みたいな認識で世界が固まっているような気がするので、
その部分に少しでも、一回でも疑問を感じてみてほしいと、
そういうことですね。




もしもこれから先、
自分が生活保護を頼ったり、犯罪をやって飯を食うようになったら、
まぁそのことは多分ブログでも報告すると思うけど、 それで自分が叩かれないなんて思ってないですからね。

犯罪やらかしたら株やパチ ンコ以下ですよ。



でまぁ ニートがそういう存在になりやすい、そういう存在の予備軍だということで
ニートの認識が悪いというのであれば、その点はどうしようもないとは思いますね。

するともう、それ以外のところで頑張っていくしかないですね。

[ 2016/09/18 10:53 ] [ 編集 ]
やぁ(´・ω・`)
レスどうも(´・ω・`)

>>あ、今ちょうど、生活保護とか犯罪して刑務所で食っていくという行為についての記事を書こうとしていたところなんですよ。
本当に!

凄いシンクロニシティを感じましたよ。


首をながーーーーーーーくして待ってるよ(  ´・ω・`)



>>

するともう、それ以外のところで頑張っていくしかないですね。


これが一番気になるかな。じゃあどうやって食ってくのか・・

そういや昔?今もあるかもしれないけれど株式会社ニートっていう会社が話題になって
てな、その会社文字通りニート集めてなんか事業してたみたい。
知ってる事業の一つに、ニートを人材の足りない企業に斡旋、その仲介費をもらう
的なことしてたと思う。完全にマルチじゃねーかYO!!ってツッコミは無しなww
(´・ω・`)

ぶろぐにーと氏はこういう案的な何かある?(´・ω・`)
[ 2016/09/22 19:53 ] [ 編集 ]
コメント返信

> 究極完全体グレートニート さん



> 首をながーーーーーーーくして待ってるよ(  ´・ω・`)

首を長くしてくれるのなら
自分も安心です。


> そういや昔?今もあるかもしれないけれど株式会社ニートっていう会社が話題になって
> てな、その会社文字通りニート集めてなんか事業してたみたい。
> 知ってる事業の一つに、ニートを人材の足りない企業に斡旋、その仲介費をもらう
> 的なことしてたと思う。完全にマルチじゃねーかYO!!ってツッコミは無しなww


そうですねー。

そういうのは、まさに「貧困ビジネス」って感じですねー。
そういうので救われる人もいるのかもしれませんが、まぁやるせないですね。


> ぶろぐにーと氏はこういう案的な何かある?(´・ω・`)


「自分なんかが案を提唱しても、どうせ世界は変わらないだろう」という意味での、非現実的な案はあります。
多分そういう案の話にもなってくると思うので、待っておいてください。
[ 2016/09/24 09:11 ] [ 編集 ]
自分は株をやったことがないし、理解も浅いのでいまいち自信を持てないのですが、ここに書いてることはたぶん間違ってるんじゃないのかな?って思います。

大前提として、株はいくら買ったからってなくなるようなものではないこと(正直ここも確信はないがまあたぶんあっているだろう)

株自体には、他の使用目的はないこと

この2点でDDONのバザーとは大きくかけ離れているように思われます。



そして株式投資には立派な意味があると思います。

100万円の金があった場合に、105%の稼ぎ率の会社と120%の会社がいたら当然120%の稼ぎ率を有してる会社がその金を持ってる場合のほうが得ですよね?

つまり株式投資者は予算配分者なんじゃないかと

むしろ優秀な予算配分者になれた人間だけが高配当を受け取れるという非常によくできた仕組みなんじゃないか?と思いましたね。
[ 2016/11/04 16:39 ] [ 編集 ]
コメント返信
> うの人 さん



> 自分は株をやったことがないし、理解も浅いのでいまいち自信を持てないのですが、ここに書いてることはたぶん間違ってるんじゃないのかな?って思います。


それで、そんだけで、自分がここに書いてることが
全て「間違ってる」ってことになるんですか?

本当にここに書いてあること全部読んでくれたんでしょうか?




> むしろ優秀な予算配分者になれた人間だけが高配当を受け取れるという非常によくできた仕組みなんじゃないか?と思いましたね。



その辺の根本的な価値観が違いますねー。

記事内にも書いていますが、
「株を水を必要なところに引く仕事」と例える、その考えと全く同じだと思いますが、

今時なんでそんな水を運ぶような仕事がそんなに偉そぶれるのかという、そういう根本の感覚ですよね。



なぜ予算配分がそんなにエライのか。



そもそも株をやってる人間がしている「予想の予想」という博打のような行為の、どこがそんなに尊いのか。

彼らが見ているのはそんなふうな
「こっちは105%の会社 こっちは120%の会社」のような見方なのか?

そうじゃなくて、やはり半ば博打のような予想の予想をしているだけで、
「世界をより良く成長させるため」「より良い会社への投資」という気持ちなど、全くないのではないか。

(そして彼らの儲けというのは、やはり「血液にブレーキをかけて水力発電してる感」の通りです)




そして根幹にある、

巨額を動かす奴が巨額を得るだけ、
持ってる側が勝つだけ、

というような構造を「ダサい」と感じないのか。



突き詰めてしまうと、
株で最終的に勝てるのは 株を上手くやってるやつとか
更に言うとインサイダー情報を持ってる側の人間とか、

そういうのですらなくて、 証券会社の人間でしょう。


結局モノを生み出している人間側ではなくて

管理する側、買い叩く側、そういう側の人間にばかり富とか、ルールを決める力とかが集中するようになっているんです。


こんなのはもう、人類が農業をはじめて、貯蓄を始めた頃からずーっと続いているしょうもない慣習ですが。


実際に畑を耕す人間よりも、その穀物を貯蔵管理する側の人間に、力と富が集中し、貴族になっていくんですよ。



手を動かしてモノを作ってる人間や
頭を使って価値を生み出してる人間がいるなかで

配分をしているだけの人間がそんなに儲けていい根拠はなんなのか、ということです。



・・・そういう根本のところからして

もうだせーよな、という感覚があるんですが。




それでも、

「優秀な予算配分者になれた人間だけが高配当を受け取れるというのは素晴らしい」なんて思うんでしょうか。



もうそういう価値観自体が古くなってなくなっていけばいいなぁと自分なんかは思いますよ。


[ 2016/11/09 15:52 ] [ 編集 ]
自分が間違ってると感じたのは株取引は無意義な行いだって点ですね

この記事は価値観どうのという趣旨の記事だったのでしょうか?
違いますよね?実利があるかどうかをきっちり論じてるように見えます

別に自分は投資者を尊いとも偉いともダサいとも思ってません、ただこれは有価値な行いだろうと思ったので間違っていると書かせていただきました、世界にブレーキをかけるような行為とは真逆だろうと



これは記事中の必要なところに水を引く仕事と同じ考えと言うのはわかっていたのですが、
どうもニートさんはその行為自体を甘く見積もりすぎてるよう見えたので書きました


もうちょっと極端な例を出します
100のお金があったら300%の農作物にできる農家と100のお金があっても120%の農作物にしかできない農家があったとします


そしたら後者の農家は前者の農家の半分も仕事をしていないことになります、そしたら後者の農家は仕事をしないでさっさと前者の農家に予算の100を明け渡して、別のことやってたほうがいいですよね?

(やや余談ですが、もちろん100のお金を300にできる農家が200のお金があったら600にできるとは限らないと思われます、550とか 元が300なら750みたいにだんだん利率は下がっていくと思います、たぶんここらへんが限界値に達する点が株が買いから売りに転じる点なんでしょうね)



それができるなら投資者がいない世界よりよっぽどいいと、予算配分によって農家の無駄な労働が減るなら意義のある行いだと自分は感じるんですがね


(無論、投資者は、これが完全に見えてるわけではなく、あくまで予想でやってるわけですが)




まあ、もちろん彼らはこういうふうに、より有用に、より世界を良くしよう、
と考えて投資を行ってはいないと思いますが、そりゃ理想論の類じゃないですかね
結果として、彼らの行いが+に転じてるならそれで良いと思います





あと、まあ、「優秀な予算配分者になれた人間だけが高配当を受け取れるというのは素晴らしい」
ってのは自分言ってないですね、単に、この、うまく予算配分ができない人間はきっちり淘汰される
市場原理の働くシステムを良くできた仕組みだと言っただけです
[ 2016/11/11 00:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -