ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  3DCG >  手作り蒲田くん

手作り蒲田くん



とりあえずなんか出来たので一応報告に書いておこう。

ネタバレ注意!


ネタがネタなので、残りは全部「続きを読む」です。


ちなみに、シン・ゴジラのネタバレなので、まだ見てない人は絶対に続きを読まないように
(これはフリではない)
(あと、このブログを読む場合、もはやシン・ゴジラは義務教育です)



 
シン・ゴジラ第二形態の3DCGモデルつくりましたよーという報告


それにしても「蒲田くん」というアダ名は良いですね。


そもそも「第二形態」なんて言葉を使った時点で、「え、今回のゴジラは変形すんのか?」ってネタバレになるし、
ゴジラに関する話題でその文字列が目に入ってしまっただけで「バレを踏んだ!」と感じる人もいるでしょう。


サイトの方でも元々は「第二形態」とかって書いてたけど、
まぁそういう理由もあるので、今はこの「蒲田くん」という名前で統一しています。

(ふざけてるけど、そういう理由で、とても良いニックネームです)

(だからこそ、別に「鎌倉さん」という方のアダ名はどうでも良かったりする)


はい、まぁそんな感じで蒲田くんです。 

シン・ゴジラ第二形態



そしてまた、ASTXRAY さんにMMD用のPMXモデルに変換してもらいました!



で、なんか作ったワケですが、現状、第4形態と違って、流石に資料が少ない状況です。



勿論、
おもちゃの画像とかは既に出回ってるんだけど、あれはそんなにディティールが細かいわけでもないですね。
(特に、第三形態の品川くんは割りと全然違うよなぁと)
シンゴジラ フィギュア画像


色合いを参考にしたのは、↓この画像です。 (色はパンフレットでも一応分かる) 
(しっかし唐揚げみたいな尻だな)
シン・ゴジラ第二形態 背中

こうしてみると、今出回っているおもちゃの色はなんか違いますよね。 
(なんか緑がかってるし、灰色すぎない?)

ホンモノはもっと黄色かったということです。


(ていうかこうして見ると自分のも色違うな。 なんかこう、発光発光・反射反射させてる間に白めになっちゃうんですよ)
(メタセコイアのリアルタイムプレビューで見る分には、こんな感じの色にできてるつもりなんだよ!)
(材質もっと暗めに設定すると良いかと思う)



で、自分のモデルの特にダメなところを自分で言っていきます。

まず口がテキトーなのは相変わらず。

シン・ゴジラ

そしてなにより歯が少ないです。スイマセン。


これは今のところ、口元に関する細かいディティールの資料なんかが全く無いからですね。
口の中がよく分かってもないのに、歯ばっか増やしてられない、ということです。精神的に。
だから、この「歯の少なさ」というのは、自分の「自信のなさの現れ」なのです。



そしてニコニ立体の方でもコメントで言われたのですが、「ガチャ歯っぷりが足りない」とのこと。


そういうのはわかってるっちゃわかってるんだけど、
やっぱりこういう「コピペでポリゴン数を増やすだけの作業」というのをやるのは、なんか躊躇してしまうのですね。

だから、あんまし増やせない。 精神的に。

「歯が足りない」「歯のバラバラっぷりが足りない」と感じた人は、
自分でコピペして自由に増やしてもらえばいいんじゃないかな、というつもりでやってます。


◆目について


よく見りゃわかるけど、↓瞳のテクスチャの部分が八角形状に歪んじゃってるのが分かるかと思います。

シンゴジラ 目玉


これはどうしてそうなってしまうのかというと、
4角ポリゴンだけで作った球を、曲面分割にしたときにそういう風に伸びる、という性質のせいです。

シンゴジラ目玉
この八角形の中点だったオレンジの点が、どう移動するか考えてみるとわかりやすいです。
直線状に配置されていたものが、円状に丸まろうとするとき、
逆にその分、八角形状に角張ってしまうのです。

普通にUVマッピングしてても、曲面分割したときにそういう風に引き伸ばされてしまうというわけ。
だからこれはわりかし仕方がない気がする。 (分かれ!分かってくれ!)


いや、
そんなのは曲面をフリーズしたあとで、UVマップを手で調整すればいいじゃないか!ということかもしれません。
まぁその一手間をめんどくさがっているから、こうなっているとも言える。


でも、自分が配布しているのは曲面分割フリーズ前のモデルなのだから、
自分がレンダリングするときだけマシに見せるのもなんだかなぁ、みたいな思いもあります。

・・・
まぁそんなこんなで
瞳が八角形っぽいけどそのままにしている、という話でした。

(それともこういうのって、テクスチャの方を八角形で描いてしまったりするもんなんだろうか)
(そういうセオリーも知らずにやってるワケです)


追記:この問題はコメントで治りました。


◆背びれについて


実は第二形態の背びれが何列なのか良く分かってないです。


第4形態のときは「シン・ゴジラの背びれは5列!」とか言ってたのですが、
どうも↓こういうおもちゃの資料を見る分には、第2、第3形態だと背びれが3列に見えるんですよね。
シンゴジラ フィギュア画像

だから一応、3列にしてしまっています。


あと今回は生え際をちゃんとくっつけていますよ。

第4形態のときと違って、別に背びれからビーム撃ったり動いたりしないですからね。
ちゃんと生え際をキモくしました。


・・・
大体そんな感じ。


言いたいこととしては、
まだ全然、詳細な資料が出てないウチに作ったモノなので、こんなもんですよー、ということです。


言い訳安定。
(なんかクオリティの言い訳ばっか言ってるけど、一応リクエストもらって作ったモノだからね) (←言い訳の言い訳)


どっちかというと
今回頑張ったのは、↓こういうアホな画像の合成ですね。

シンゴジラ モスゴジパロ

これなんかは相当、自然な感じかつ、実物がそこにいるような感じが出せたんじゃないかと思う。
(映画を観てない人を騙せたら、本望だと思う)


色収差とか、ぼかしによる被写界深度表現とか、グロー効果とか、今までいろいろ試してきたけど、
ぶっちゃけズームブラーのフィルタが何故か一番上手く作用した気がしますね。


それからこっちのアホ画像。

シンゴジラ 初代パロ


これもさ、ちょうどよい大きさの初代ゴジラのポスター背景画像がなかなか見つからなかったから、
こっちの画像とこっちの画像をくっつけよう、
こっちは縦に長いぞ、こっちは横に長いなぁ・・・

みたいなことをやって、拾ってきた画像を何枚か合成して、更にそれに用紙っぽい質感をのせて、
自分で背景画像をあたらしく作ったようなもんです。

初代ゴジラポスター


アホみたいな画像にも、意外とアホみたいな手間がかかってたりするのですね。


以上。


あ、あと「品川くん」のモデルは自分は用意しないと思います。

あれは魔改造でできるようなもんだと思うので、だからこそモチベが上がりません。

ていうかあれは魔改造でこそ作らないとダメですね。

頂点の移動、変形だけで作って、モーフィングが出来るようにするのが良いでしょう。
(いや、どうでもいいけど)



というわけで、
大体これくらいで、今回自分が3D関連でシン・ゴジラについて作るものは終わりかなぁという感じです。
本当はシンゴジラの絵だって描きたいし、ゲームだって作りたいんだ。
「利きゴジラ」っていうゲームを作りたいと思っています)


やりたいこと山積みすぎてヤバイ。

シンゴジラのせいでやる気がヤバイ。


シンゴジラ詰め合わせ

やっぱかわいいなコイツ

関連記事
[ 2016/08/20 15:55 ] 3DCG | TB(0) | CM(6)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/20 22:13 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/20 23:31 ] [ 編集 ]
コメント返信
> ASTXRAY さん


> 可能であれば、今回も変換したモデルを配布したいと考えております。

勿論おkですよー。

あと、コメントのおかげで目玉の八角形問題は治ったかもしれません。
ファイルも更新しておきました。

メタセコイアの4.0以降で確認すればいけると思います。


[ 2016/08/21 10:43 ] [ 編集 ]
コメント返信
> ななし さん


> >テクスチャの歪み
> 曲面分割の形式をOpensubdivにするとだいぶマシになるのでは。

おお、ありがとうございます。 まさにそれで治ったと思います。



ただ、自分は実は
メタセコイアは普段、バージョン3.16のやつを使っているのですね。


なぜなら、自分がもってるメタセコイアの有償版のシリアルコードは、3.0版のやつだけだからです。
自分は3の時のメタセコイアのUIに慣れすぎてしまったので、4のメタセコには普段触っていないのです。
だから、自分がボーン機能とかプラグインを使おうとしたい場合はどうしても3でいじるしかありません。



その、「Opensubdiv」という曲面分割の設定が出来るのは4.0以降のようですね。

だから自分の作ったファイルを4.0で開いて設定して保存すれば治りますが、

自分がボーン機能とか使いたいときは結局3.16のメタセコで開くしかないので、
ボーン機能で動かしてフリーズさせたりしたら、結局八角形になっちまいます。


ということで、まぁなんやら長いしややこしいですが、

公開しているファイルは直しておくことはできますが、
やっぱ自分で動かしたりする分には八角形になっちゃってるかもしれないなぁ、ということでした。



そろそろ
メタセコ4にもお金を払うべき時期ですかね。

[ 2016/08/21 10:55 ] [ 編集 ]
今回も変換モデルを配布させて頂きました。
ありがとうございました。
[ 2016/08/21 15:12 ] [ 編集 ]
コメント返信
> ASTXRAY さん


> 今回も変換モデルを配布させて頂きました。
> ありがとうございました。


いえいえこちらこそ変換どうもです。

ネタがネタなので、ツイッターの方でRTとかは出来ませんが
ブログの方には貼っておきましたよ。
[ 2016/08/22 13:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -