ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  自作ゲーム開発 >  利きゴジラ作り中 またはゴジラ分類学

利きゴジラ作り中 またはゴジラ分類学


恥ずかしい駄文は速攻で流すに限る。

「利きゴジラ」のゲーム が、半分くらい出来た感じです。

今んトコこんな感じ。 結果は出ないけど、一応もう遊べますよ。



とりあえずランダムに各ゴジラ作品の画像を出して
それを当てていくクイズにする感じ。 まぁそんだけのことです。

画像はこれから充実させていきます。一作品に10枚は用意したい。
今は、とりあえずの3枚なので、今が実質一番難易度の低い状態になっていると思います。
とりあえずのポスターからの画像とか、分かりやすい画像のチョイスばかりになっていますんで。

プログラム的に難しいことは何もないけど
まぁ一応動くようになりましたねって感じの報告です。


で、「作品あてクイズ」のほうは別に問題ないのですが、
問題は「ゴジラあてクイズ」の方です。


このゴジラの分類法、人によっては異論があるんじゃないか
そういうことが気になって仕方がない。


マニアのためのめんどくせー話になります。 ていうか無駄に悩んでるだけです。



 
歴代ゴジラをどれくらいに分類するべきか それが問題だ


ゴジラ分類法


今こんなふうに、全31作品に登場したゴジラを、「23種類のゴジラ」に分類しています。

01 初ゴジ
02 逆ゴジ
03 キンゴジ
04 モスゴジ (決戦ゴジ? ほぼおなじ)
05 大戦争ゴジ (南海ゴジ? 大戦争に近し)
06 息子ゴジ
07 総進撃ゴジ (ヘドゴジ?)(ガイガンゴジ?)
08 メガロゴジ (偽ゴジラとか・・・)
09 84ゴジ  (サイボット・・・)
10 ビオゴジ
11 (ギドゴジ) (ほぼビオゴジの改造)
12 バトゴジ
13 ラドゴジ
14 モゲゴジ
15 デスゴジ
16 エメゴジ ジラ
17 ミレゴジ (ギラゴジ) 一緒やん
18 GNKゴジ
19 機龍ゴジ 釈ゴジ
20 SOSゴジ (胸の傷くらい)
21 ファイナルゴジ
22 ギャレゴジ
23 シンゴジ


が、人によってはもっと細かく分類しているでしょう。本当に。


自分としては、
決戦ゴジモスゴジ同じじゃん、
南海ゴジ大戦争ゴジ同じじゃん、
ヘドゴジガイガンゴジはもう総進撃ゴジの中に入れていいよね?
 ということにしています。


ミレゴジギラゴジの区別なんて出来る人がどれくらいいるというのだろう。
といいつつ、ビオゴジギドゴジを分類している自分はなんなんだ、という気分もあります。

人によっては、釈ゴジSOSゴジをまとめて「機龍ゴジ」でいいじゃないかと思ってる人もいるかもしれない。
胸の傷しか違いないし、顔がアップになってたら分からんだろ、という話。


スーツが新造なら分割するのか?
スーツが魔改造なら一緒にするのか? 
そうするとVSシリーズは一体どうなるのだ?? ああややこしい!

・・・
本っっっっ当に悩ましい。


本当に、ゴジラってどれくらいの細かさで分類すべきなのだろうねぇ。

人によって本当にマチマチじゃん。


一番大雑把にしてしまえば、
昭和ゴジ、
VSゴジ、
ミレゴジ、
ジラ、
ギャレゴジ、
シンゴジ

の6分類だろうか、それはまぁ流石にひどすぎる。 そんな分類クイズなら誰でも満点とれるわい。


一番細かく言うならば、
決戦ゴジ・・・大進撃ゴジ・・・ヘドゴジ・・・ガイガンゴジ・・・ギラゴジ・・・
とかそういうの全部登場作品ごとに分けていって、
結局31種類ゴジラが出きてしまうだろう。 (まぁ他にも偽ゴジラとか色々あるのだが)
しかしそこまで細かく分類するようになったら、もう「作品あてクイズ」との区別がつかない。
ゴジラ分類

それは避けたい。

せっかくなのでこの利きゴジラのゲーム。 「作品あてクイズ」と「ゴジラあてクイズ」の2つのモードを用意したいのです。
この、モードを2つ用意するというのは最初から思いついて考えていたことなのです。
あとで語るけど、評価システム的にも意味があることなので、ここは活かしたい。


(じゃあ ミニラ系ゴジラの区別で差別化するか? それもなんかなぁ)


本当にゴジラの分類方法には、
ゴジラ全種類のおもちゃのシリーズやらなんやらで、
色々画像もあるわけです。

参考までに、色んな分類方法をちょっと見ていきましょう。


◆ゴジラクロニクル
ゴジラクロニクル

これは、「昭和シリーズ」の分類が物凄いざっくりですね。

どの辺がかというと、モスゴジからメガロゴジまでが全部一緒くたです! 10年分のゴジラが!
これは大胆ですね。

あと84ゴジラが存在していません! いいの?それ??

あとVSシリーズも、ギドゴジとバトゴジをビオゴジに統一していますね。

そんな風に大雑把な割に、ミレゴジとギラゴジだけはご丁寧に区別してたりするのがちょっと謎ですね。


◆一番くじ
一番くじ

これはVSシリーズをデスゴジ以外、全部ビオゴジに統一してしまっていますねモノ。 
ここまで来ると潔い。 ギラゴジ、SOSゴジも統一しています。

こんぐらいざっくりでもいいのかもしれない。 分かりやすい。

◆・・・で他にもゴジラ分類の画像は山程あります。

ゴジラ背くらべ

歴代ゴジラの大きさ比較が一目瞭然ということで、本当に色んな所で見られる画像。
(そうそう、ビオゴジとギドゴジは背の高さからして違うんだよね。 だからこそ分けたい、というのもある)

ゴジラ画像

ゴジラ画像


エトセトラエトセトラ・・・


で、
今回の自分の分類方法に一番近いのが、↓これですかね。

ゴジラ

昭和シリーズの分類に関しては完全に一致です。
昭和はこれくらいでいいと思うのだ。

「昭和ゴジラは8種に分類する」 これで異論ないですかね?

これで唯一違うのが、ミレゴジギラゴジの分類をするかどうか、って部分ですね。
(左下の二匹ね)


でもさぁ、やっぱ一緒じゃん。 この分類を強いるのは過酷じゃん。 そう思うのです。
(そう思うのは自分がミレニアムあんま観こんでないからか?)
(人によってはVSシリーズのゴジラも全部同じに見えるのかなぁ?)



この一緒度合いでいえば、やはり釈ゴジSOSゴジも一緒じゃんということになるんだけど、
まだあれは胸の傷で分かるからいいじゃん、ということなのです。

一応自分も、胸の傷で判別が出来る画像、もしくは
ゴジラ作品を全部みていれば区別が出来るような画像なるべくをチョイスしてクイズにしようとは思っています。


そんな感じ。

やっぱし悩んでいるのが、
・ギドゴジをビオゴジに統一するか?

・ギラゴジをミレゴジに統一したままでいいのか?

・SOSゴジを機龍ゴジに統一するか?


この3点ですね。
結論は出るのだろうか。

まぁ、悩んでいる内は、今のママで完成させる可能性が高いと思います。


今回の自分の 「ギラゴジ軽視」には、一応他にも根拠があります。

特撮秘宝シンゴジラ大特集

特撮秘宝シンゴジラ大特集

このムック本の中で、歴代ゴジラの「推しゴジ総選挙」という企画が組まれています。


そのランキング結果がこんな感じなのですよ。

1位 デスゴジ
2位 モスゴジ
3位 gmkゴジ
4位 ギドゴジ
5位 ミレゴジ
6位 釈ゴジ
7位 初ゴジ
8位 キンゴジ
9位 シンゴジ
10位 モゲゴジ
11位 ビオゴジ
12位 総進撃ゴジ
13位 ファイナルゴジ
14位 84ゴジ
15位 ギャレゴジ
16位 息子ゴジ
17位 大進撃ゴジ ?
18位 ヘドゴジ ?
19位 ガイガンゴジ ?
20位 ラドゴジ
21位 メガロゴジ
22位 バトゴジ
22位 ギラゴジ
22位 SOSゴジ


(全部で24匹なのですが、ガイガンゴジとか大進撃ゴジとかの細かさもあります)
(で、エメゴジギャレゴジ以外にもなんか一匹足りませんね。 逆ゴジがランク外です ひでぇ!)


要はぶっちゃけギラゴジ人気ないんじゃん!ということですね。 (もしくは認知度?がない)

(で、SOSゴジはそれ以上に人気ないのもわかる訳ですが)
(でもさぁ、SOSゴジは胸の傷があるから分かりやすいんだよなぁ)
(何回いうんだそれ) (つまりそれは「見分けクイズ」として美味しい要素だということなんですよ!)
・・・という堂々巡りです。


あと、こんだけ人気の高いギドゴジをビオゴジに統一するのは、やっぱしたくないなぁって思ったりする。


はぁあ悩ましい。


で、今回の利きゴジラ、途中までしか出来てないので、延々と当て続ける遊びしかできないです。
最終的な「評価システム」が、まだ出来てません。


でもいいアイディアは既にあります。


全20問、1問6点として、全部で120点

そして獲った点数ごとにゴジラの背が伸びていって、
最高評価が「シンゴジラの称号」になるってアイディアです。


↓称号となるゴジラの背の並び順は今こんな感じ。

0 ~10m ベビーゴジラ
10~20m ゴジラザウルス
20~30m ミニラ
30~40m リトルゴジラ
40~50m ゴジラジュニア
50~60m 初代ゴジ
60~70m gmkゴジ
70~80m エメゴジ
80~90m 84ゴジ
90~100m ビオゴジ
100~110m デスゴジ
110~120m ギャレゴジ
120満点   シンゴジ!


結構いい感じに、各・代表的ゴジラを身長順に並べられたのではないかと思う。


んで、
これで、ゴジラあてクイズ100点満点にして、
難易度の高いであろう作品あてクイズ120点満点にするのです。


というわけで、
簡単な方の「ゴジラあてクイズ」では満点出してもデスゴジの称号までが限界だけど、
「作品あてクイズ」で満点だすとシンゴジラの称号がゲット出来るっていうアイディアなのです。



そんな感じ。
プログラム自体はほぼ固まっています。 こんなもんはすぐ出来ます。


あとはひたすら、イメググりまくり、画像集めまくり、画像のトリミング、ファイルの圧縮ですね。


今、各作品ごとに 3枚しか画像は用意されてないんですが、
これを10枚以上膨らますわけですから、

こっからもっともっといい感じの画像とか、

ファンならニヤリとするような画像とか、

全作品見てる人じゃないとわからないような画像とか、

思わず引っかかってしまうような難しいヒッカケ画像とか、

アンギラスいじめ
(例えば、今は設定できてないですが、↑このアンギラスをぶっ殺してるゴジラは)
(ゴジラではないですからね。 これは「その他」に分類しないと不正解にしたいです)
(いやどうなんだ? 偽ゴジラメガロゴジという分類で合ってたりしないか???)


モスゴジの最後のシーンのゴジラはキンゴジだとかさぁ・・・)
(つくってる自分でも間違えそうだ)

バカみたいなヒッカケ画像とか・・・(ゴロザウルスとか、ジラースとか)
ゴジラタワー

・・・
・・・そういうのをいっぱい用意していって楽しいクイズにしたいですね。



そんなに意地悪にして難易度高くするつもりでもないです。

しっぽだけ映した画像をみせて、「さぁ当てろ!」みたいなのとか
足だけ映した画像をみせて、「さぁ当てろ!」みたいな問題は、そこによっぽど意味が無い限りやらないと思う。
やらないんじゃないかな。 ま、ちょっと覚悟はしておけ。

例え足だけでも「全部映画を見てるゴジラファンなら余裕で分かる」ようなシーンであるなら、追加しますが。
(ギャレゴジの足のシーンとかね エメゴジも足が印象的なシーンある)


ゴジラ全作品ちゃんと見てる程度の人なら、
ある程度練習したらシンゴジラの称号は頑張れば取れる程度の難易度にしたい、かも。



なんか、エメゴジに対しては、他の作品からの「意趣返し」みたいなシーンが多いですからね。
エメゴジ関連のヒッカケ問題は色々できそう。
エメゴジ ギャレゴジ

エメゴジ
エメゴジ

ミレゴジにもトンネル内で爪を突き立ててるシーン
船をガブガブしてるシーンがあったはずなんだが、ミレゴジ暗いからなぁ。
画像が見つからん。


というわけでした。
まぁそんな感じで今、利きゴジラゲームを作っておるのです。


ゴジラの分類について、なんか意見があったら教えてほしかったりする。



それにしてもこういうのを勉強すればするほど、自分のニワカっぷりを痛感する。
そして、「そんなニワカの自分にはこのようなゲームを作る資格なんてない」ような気がしてくる。


だが、無いものは無いのだから作りたくなるのは仕方がない!


なんで、ゴジラの面白いクイズゲームがネット上に無いのだ!?

ググッて出てくるのが二個くらいだけだ。 難易度もなんか低い?

いや逆に、独りよがりなレベルでマニアックすぎる検定だったり、両極端すぎるんだよ!!

もうちょっとなんかさぁ、面白いゴジラゲームがあってもいいじゃん。

なんで、「ゴジラを見分けるクイズ」という、誰でも思いつきそうなゲームを、まだ誰も作っていないのだ??

人類はなにをしていたんだ??



だから、思いついた「利きゴジラ」ってゲームをただ作りたいのだ。

自分で作って、自分でも何点くらいとれるのか試してみたい。
そんだけ。


関連記事
[ 2016/08/30 18:42 ] 自作ゲーム開発 | TB(0) | CM(2)
面白そうなので
個人的にはあれ?モスゴジと三大一緒ですか?と思ったりします
モスゴジはモスラが説得しても聞いてくれなさそうな感じがするといいましょうか
後は
大戦争=南海
総進撃~ガイガン
メガロ~メカ逆
ラド~モゲ
ミレ=ギラ?
は同一という認識ですかね
あとビオとギドはギドの方が目に見えてPADかよ?って胸板が増されてるような気はします
[ 2016/09/01 23:23 ] [ 編集 ]
コメント返信
> 名無しさん


> 個人的にはあれ?モスゴジと三大一緒ですか?と思ったりします

そうですね。 
モスゴジと3大怪獣はどちらも1964年の映画、だから差がないんでしょうねー。
(顔がちょっと違うらしいですが)



> ラド~モゲ
> ミレ=ギラ?
> は同一という認識ですかね


ラドゴジとモゲゴジは、見分けが付く人にはちゃんと付くらしいですよ。

ていうかモゲゴジ(スペゴジの時のゴジラ)は、よく、一番「イケメンなゴジラ」と称されることが多いですね。

そして、デスゴジはモゲゴジの魔改造なので、こっちは顔が同じといえば同じなのです。


> あとビオとギドはギドの方が目に見えてPADかよ?って胸板が増されてるような気はします


そうですね。 胸が一番分かりやすい差かもしれません。
やるならそういうとこが見えやすい画像をチョイスしていきたいですね。
[ 2016/09/03 08:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別カレンダー
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -