ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  ニート生活

泳ぐのをやめたら死ぬ系の魚

また気がついたら一週間以上も更新してない。


別に最近は「やる気がでない」とかではないのだ。
色々やっているつもりなのだ。

でも結果が出ない。
(いや別に今までに何か結果が出たことなど一度もないのだが)




例えば、こんなモノを作ってくださった方がおられました。

これに触発されて、
自分もなにか回転するボクセル的なアイコンを作れるツールでも作ろうか、
などと思い立ったりしたんだけど、
途中であまりにダメダメ過ぎたので嫌になって放置した。



◆ダメな理由

・理解不能なレベルで汚い
・理解不能なレベルで重い
・ここからエディタ部分を発展できる気がしない
・光源の表現というものが糞っている
・そもそもY軸回転のことしか考えてなかった



一応、
こいつを「画質:低」にして、
10°づつくらいで回転させて、
画像を保存して、
48*48にリサイズして、
減色して、
アニメGIFにして保存すれば、
回転するボクセルアイコンは出来るような気がするけど、
やっぱダメダメすぎると思ったのでボツ。
(こんな擬似的な表示法だというのにどうかしている)


アホピカチュウ
(↑要はこのアイコンが回転する予定だったのです)

アホピカチュウ


いやこのマインプランナーというのを使えばいいだけなのかも知れないんだけど
何だろうね、この意地みたいなものは。


以下、延々と愚痴っぽい話

[ 2013/06/07 18:35 ] ニート生活 | TB(0) | CM(0)

ダイオウグソクムシたんの話

さて今日は「そういう日」なワケだけど、なんというか
「エイプリルフールに嘘をつく」だとか
「エイプリルフールに面白いことをやる」だとか
「そういうこと」をやるための気力というか気概というか発想というかネタのようなモノが
今の自分にはとっくに失せている事を痛感する。

そういうのは、ネット上のはるか向こうにいる、宣伝熱心な企業だとか団体だとか
どっかのサービス旺盛でアルファ~な面白い方々とか、活動的で新進気鋭な方々とか、
そういう「自分と関係のない世界にいる人達」のためにあるような感じがする。

そういう「面白い人達」と自分は一切関係が無い感じ。
自分とエイプリルフールはもう一生縁が無い感じ。
そういうのを感じる。


(何回「そういう」って言うんだ)

なんというか、エイプリルフールというのは面白い人のための
リトマス試験紙なのだ。 


というわけで何事も無く
なんか思うことを淡々と書くわけですが
それもよく分からなくなってきている。


昨日は48時間ダイオウグソクムシたんを観ていました。

ダイオウグソクムシたん

見てない人や、夜中にちょっとだけ見て視聴をやめた人からすれば
「何が面白いんだ・・・ バカばっかりだな・・・」と思うかもしれない。
ほとんど動かないであろう生き物をずっと見てて、何が面白いのかと。


だが結論から言うと、この放送はほんとに面白かったのだ。

グソクムシたんは動くときは滅茶苦茶アグレッシブに動く。
文字通り水槽の端から端へと狂ったように移動しまくるし
水中をあがくようにして飛び上がろうとする。
4年絶食しているというNO1も同様に動きまくるので、どういう燃費をしてるのか謎すぎるレベル。


この、動く時と動かない時の緩急、溜めと開放のバランスが絶妙すぎるので
意外と見てて飽きないのだ。


で、ずっと見てない人や、ちらっとだけ見て去っていった人には、これが分からない。


例えば、水族館を訪れた人達の中には
「全然動かないね―」
「これニコ生で配信してるんだってー」
「なんでこんなのずっと見てる人達がいるのー」

みたいなことを言ってくる人達がいるが、逆にそのような発言に対して
「わかってねーな」
「動くときは動くんだな、これが」
的な優越感を感じられるようになっているのだ。


そうまさにそんな感じで、
「昼間に運営している水族館の生中継を見れる」のだが、これが滅茶苦茶面白い。

まるで盗撮してるような怪しい面白さである。 


放送してることに気付く人、気付かない人、
コメントに気付く人、気付かない人。
いろんな人が現れては去っていく。

何も気づかずに変なことだけ言って去っていく人も面白い。

自分の発言が中継されて聞かれてたことに気づいてうろたえる人も面白い。

コメントが流れていることに気づいて、その反応にさらに反応出来る人、レアだけど面白い。

・・・とにかく面白い。
繁盛してる水族館の、「客寄せグソクムシタン」の前を通るお客の様子が分かるワケだ。
面白いに決まっておるのだ。


まぁそんな感じでずーっとダイオウグソクムシたんの様子を見ているワケだから、
愛着も湧く。

ただでさえ最強に可愛くてカッコイイフォルムをしている生き物なのだから当たり前だ。

3匹の見分けが普通に付くようになってくる。
見た目からだけじゃなく、キャラクターで分かるようになってくるのだ。

No1: 今回の主役
    年配
    目立ちたがり マイペース よくひっくり返っている
    触覚が一本折れてる
    餌食べない 
    かわいい

No5: ものすごいサービス旺盛
    一番動き回る 泳ぐ 飛ぶ
    ビラビラを見せ付けてくるスタイル
    やたらとカメラ目線 コメント読んでいるのかレベル
    かわいい

No9: 新参者
    でも一番大きい 態度も大きい
    よく先輩を足蹴にしたりする 反撃される
    水槽の「右奥のポジション」が大好きで、
    どれだけ動き回っても、最後にはそこに戻ってきて、そこで寝ている
    かわいい

No3: メインヒロイン 紅一点 
    死んでる 標本
    かわいい


・・・
大体見てればこれくらいのことが分かってくる。

最初は全く区別つかなかった3匹が、
なんとも個性豊かな奴らだと思えてくるのだ。


まぁ、基本は5、1、9の順で並んでおる。


そんな感じで超楽しい生放送でした、というチラ裏報告。

なんなんだこの文章は。 自分でも分からない。 割と発作的。


ちなみに上の絵も、発作的に描きました。
半日くらいで描いた絵です。


自分のラフなタッチの絵に関しては
どんだけ時間をかけようとかけまいと
クオリティの上下なんか無さそうなモンだけど、
やっぱり半日仕事では結構粗がある。


グソクムシたんの足は7対なのだが、その辺もちゃんと描けてないのだ。


[ 2013/04/01 19:58 ] ニート生活 | TB(0) | CM(2)

grks

そんな風にキチガイじみている自分でも、一日寝ると
なんであんなに発狂していたのか分からなくなるので
ああいうテンションの持続は凄く難しいのだ。

でも続けてみよう。


こっちから「震災の話」

というか結局「戦争の話」になる。

当然、誰も読むべきではない。

[ 2013/03/12 13:35 ] ニート生活 | TB(0) | CM(0)

gmkz

どうせ何も出来ないから、
しばらくは文章だけの更新を何連続かでやってみようかと思う。

というか、本来ブログというものは
通常、「文章だけで持たせるモノ」だと思うのでそれが当たり前ではあるんだが。



今日は「そういう日」なのでなにか書こうと思った。

ニートのくせに、「震災」について何か書きたくなる。
でもその前に、あえて「自分の話」をしようと思った。

チラシの裏で書くべき話(自分語り)
と、
チラシの裏なんかには書けない話(震災の話)を、あえて同時にしようと思う。


クッソ長い文章を、今日は二回に分けて書いてしまおうと思う。
(何回「思う」って言うんだ)


で、こっちの記事は、まずは「自分の話」になる。


誰も読むべきではない。

[ 2013/03/11 18:36 ] ニート生活 | TB(0) | CM(12)

取らぬアマ公の皮算用

最近やろうとしてること。
いろいろ。


例の大神風フィルタを活用すべく
アマ公のベクタ絵をちゃんと用意して、
そんでもってそれをモーフィングのアニメで歩かせてひたすら愛でよう、
みたいなことを思って作りはじめたんだけど
これが思ったよりもアニメを作るのが難しくて難航中。



歩行と走行の二種類のアニメを12枚くらいのベクタ絵のモーフィングで作ろうとしてる。
それだけのことだと思うのに、ビックリするほど上手く動かせない。
犬の歩き方について本気で学ばなければ。

そして走りだしとか停止とか、そういう時に停止用のアニメと綺麗に繋がるようにもしたい。
思ってるだけ。



あと、ようやくMark.09第13号機を作ろうとする気力が溜まって来ました。

エヴァMark.09 エヴァ第13号機

こいつらは資料も充実してるし、作ろうと思えばすぐ出来ると思ってた。
でもやっぱり13号機の装甲はほぼ全身からの作り直しになるのでめんどくさそう。



あと、AAAヴンダー 作ろうと思います。 無謀すぎるけど。

AAA ヴンダー

資料を見れば見るほど絶望的なデザイン。 狂ってる。
数カ月後に完成するか、あきらめて放棄するかのどっちかだと思う。



コレ以外にも他にも作りたいものは山ほどある。

むしろ、「なんで自分は未だにコレを作ってないんだろう?」って自分でも疑問に思うものが山積み。

タチコマとか、アラクニダとか作りたい。


[ 2013/01/31 18:40 ] ニート生活 | TB(0) | CM(0)

串刺しモード

最近はちょっと不抜けています

目玉ふやしました

大したことなんか出来てないくせに、なんか燃え尽きた感がある。
曲面化の作業は大体終わったと思うけど、最後の微調整的なことを考え始めると手が止まる。
そんな感じでダラダラしてます。


あと寒いので動けません。



それにしても
現実世界はどうでもいいけど
架空世界では良いニュースばっかり起きている気がする。

本当は話題に欠かないはずなのだ。

どういうニュースかというと


◆ダンガンロンパアニメ化!
嬉しすぎる。

◆ダークソウル2開発決定!
嬉しすぎる。
デモンズ、ダクソ。その両者で受け継ぐべき箇所、改善すべき箇所、そんな話を延々と出来る。

◆大神の話
神ゲーなのはわかりきっているのでグラフィックの話をしたい。
大神の特殊なグロー効果と、その逆、墨が滲むような効果は「減算のグロー効果」なんじゃないか、とか
大神の木がどうなってるのか、ようやく心で理解できた話とかをしたい。
あと、フラッシュで再現したい。
パス絵でアマ公を作って、滑らかに走る姿を再現したい。

◆DmCの体験版の話
空中特化型DMCだと思う。
空中でのカマの切り上げ攻撃が個人的に大好き。
見えている部分に関してはおおむね良好。
でもソレ以外が未知数すぎる。
ボスがあんなんばっかだとちょっと食傷する。
全ゲーム世界で最も汚いサキュバスだと思う。

◆ジョジョのアニメの話
やっぱ凄くイイと思う。
なんでこんなにイイんだろう。

◆ヱヴァQ三回目の感想文
いまだにちゃんと書けずにいる。



・・・このへんの話なら、いつでも記事書けるし書くべきなんだ。


追記



◆パシフィック・リムのトレーラーが面白そう

◆「風立ちぬ」  最後の宮崎駿VS高畑勲となるか? なんか凄そう

◆メタルギアライジングの体験版の話

◆MGS5の話


・・・やはり架空世界ではほうっておいても良いニュースばっかり起こりすぎる

[ 2012/12/09 10:41 ] ニート生活 | TB(0) | CM(0)

ヱヴァンゲリヲン桃号機

今日はついについに、大神絶景版の発売日ですね。
自分はこれをずっと切望していたのだよ。 約束された神ゲー。
これさえHD化されればあとはもう何もいらないレベル。 (FF12HDくらいか?)
アマ公



・・・いやそういう話ではないのだよ。


なんかもう最近の自分は腑抜けすぎている気がする。 
遊んでどうする。



楽しみすぎることが連続で起こりすぎているから仕方がないんだけれども。


やるべきことはやっているのか。

(そもそも「やるべきこととは何だ?」という話になるんだが)
(そんなもの本当はありはしないんだ)
(全部、逃避だよ。 そんなもん)



EVAの新劇のモデル作りは、
ようやく一番めんどくさい「顔作り」が大体、全機体分終わったので
今こんな感じまでは来ています。

多分↓このポリポリモデルに関しては、9割くらい進んだと思う。
初号機テスト
(コレ見てショボって思う人もいるかも知れんけど)
(前のやつはこのレベルだったので、相当マシにはなっているのだぞ)


で、一応このカクカクモデルを元にして、面の分割の仕方、
(どこをなめらかな曲面にして、どこをエッジにして角張らせるか)
そういうポイントを延々と指定していって、ハイポリなモデルにするわけです。


そうしたら、映画内で使われてるモデルと遜色ないモノが出来ると思っているのです。



いや、むしろ「ホンモノ以上にホンモノに近づけたい」と思ってる。

EVA初号機 設定画
EVA初号機 劇中3Dモデル

上が、本田雄が3Dモデル起こす前のすりあわせ用の設定画。
下が、実際に使われてる3Dモデル。



やっぱ、ホンモノにもちょっとした差異があるワケで。


もちろん、3Dと2Dのギャップとして、仕方がない部分はある。 (絵の方に無理があったりね)

実際作ってみると、
「背中のエントリープラグの辺りの盛り上がり」は、
正面から見た場合、ここまで絵のように盛り上がることはない、とか
、そういうのは分かってくる。


でも、スネとか、モモとか、足の上の黄緑パーツとか、手とか、
やっぱり設定画のほうがカッコイイ部分はあるのだよ!

そういうところは、自分は絵のほうに忠実に作っていきたいと考えているのです。




・・・とかなんとかやってたら、もう絶対Q公開までには間に合わないだろうな。
どうせ自分のことだし。


そして、Qの劇場版予告が来ていましたね。


さてこのピンク色の桃号機。 これは7号機なのでしょうか。 8号機なのでしょうか。


「8号機=顔が錨マークになってるやつ」と認識している人からしてみれば、
これは消去法で7号機になるんだろうけど、
やっぱり自分は例のぼんぼりのことがあるから、こっちが8号機なんだと思ってる。

(ということは逆に「顔が錨マークのEVAは何だったんだよ!」ということになる)
(混乱する。 あれがタダの予告詐欺だったならいいんだけど)

(でも、やっぱりピンクだし、マリ色だし、こいつが7号機なのか? ウルトラセブン)
(じゃあ「ぼんぼりはなんだったんだよ!」ということになる)
(ワカラン。)

(そういえばEVA:08αとか書いてあったけど、もしかして変身するってことか?)
(それなら解決するけど)


どうせ間に合わないんなら、Qまで待って、この桃号機も作ってやろうかと思ったりする。
先延ばし先延ばし。


初号機テスト
[ 2012/11/01 21:13 ] ニート生活 | TB(0) | CM(0)

DMCシリーズとMGSシリーズ比較

いろんな事がメンドクサイ。

アンジェロ・クレド


何か書きたい文章があったはずなのに、
放置している間にどうでも良くなってしまう。



◆書きたい文章候補

「地球の比熱を高めよ」という話
「太陽を礼賛せよ」という話
「歯」の話
「親切」が必要なくなった世界こそ、人間の求める先の未来である、という話
「死に瀕すること」が、人間の人生にとって最も必要なモノなのではないか、という話



最近考えているのはこういうこと。
これらに関してはいつでも駄記事を書ける、と思っている。 でもメンドクサイ。



◆最近やっていること

MGS4のトロコンは、あと4周すれば出来ると思う。 
 でもそれは地味にキツイ。 周回前提のトロフィーは、「ゲームを消費している」感じがしてしまって辛い。
 流石に、MGS4信者になる前に飽きてしまった。


MGS2のトロコンは、VRミッションがキッツい。
 キリがない・・・ やってもやってもキャラが増えない。
 UUDDLRLRBAの裏ワザで始めれば良かったと本気で後悔している。


・一方MGS3のトロコンは、やってみたら簡単すぎてすぐに終わった。


・あと、バイオ5を始めました。 今更。 キャンペーンで1900円以下になってた気がする。
 これだよ。カプコンのバイオの売り方は。
 どうせバイオ6だって、バイオ7が発売される前には
 キャンペーンで完全版のDL版がお安くなるんでしょ?って気分になる。




バイオ5は、一週間でノーマルクリアとベテランクリアまでいきました。 (当然シェバ山はNPC)
粥のようにスルスルとクリア出来る。

あとは、プロフェッショナルとお金稼ぎをある程度すれば、プラチナトロフィーは獲れますね。
(でもトロコンは、オン要素が多いので多分、無理)


バイオ5に関しては、後で「かなり好意的な感想文」を書こうと思う。
なんでシェバが叩かれまくってるのかワカラン。



さて、上のやつはクレド兄さんの絵なんですが、
なんでこんなのを描いたのやら。


確か描いた時には、なにか言いたいことがあったんだ。
何がホンモノのアクションゲームなのか、とか
何がDMCの遺伝子なのか、とか



「DMC4を見なおそう」という動きが自分の中であって、
それについての文章を書こうと思っていた。


でもなんか、めんどくさくなった。



メンドクサイので、どうでもいいことを書こうと思った。


DMCシリーズと、MGSシリーズには、何か似ているものを感じざるをえない。

よって「箇条書きマジック」をしようと思う。


・1はゲーム界で一大ジャンルを築き上げたといっていい、始祖である

・2の評判がシリーズ内でどうにも悪い

・2でダブル主人公をしようとした、というのも同じ

・3がシリーズ内で最高傑作扱いになっている

・3で時間が遡る、というのも同じ

・4で、主人公が老けている

・主人公の親父は、どちらも伝説の存在
 (スパーダ)(ビッグ・ボス)

・主人公もまた「親父を超えた」ということで
 半ば英雄、伝説の存在になっちゃっている
 (ダンテもスネークもそう)
 (ネイキッドもまた、ザ・ボスという師匠を超えた)

・主人公が伝説の存在になっちゃったので、
 「世代交代」「主人公の一新」をしようとするが、なんとなく不人気で失敗。
 結局引きずることになる (MGSで引きずっているのはネイキッドの方だが)

・そしてその「新主人公」は、主人公からすれば「甥のような存在」である。
 ネロ=ダンテの兄弟のバージルの息子
 雷電=スネークの兄弟のソリダスの息子(一応)

・MGS3のヴォルギンと、DMC3のアーカムは似ている
 (ハゲ、左頬にアザみたいなのがあって、溶けてる)
 (ラスボスのような立ち位置でありながら、実は新ラスボスの前の前座である)


・どっちも映画化するらしい



(まぁいつもどおりのこじつけよ)
(でもこんだけ被るのは、他のゲームシリーズでは中々見つからんと思う)


・・・という流れがあった上で、
やっぱりMGRDmCには、ものすごく似ているモノを感じる。


・外注

・コレジャナイ感

・設定無視

・キャラへの愛を感じない

・シリーズナンバリング外

・ファンの怒りを回避するために、「パラレル」という後付け設定

・なぜかどっちもソニーのスマブラに登場するらしい



2013年発売予定、
なんとなく不安、
だけどシリーズファンとしては気になって仕方がないゲーム・・・

でも文句言いながらも結局やるんだろうな。
この際どうせなら、別ゲーでもいいから面白いゲームであって欲しい。 そんな願いもある。


やはり、妙に近いものを感じる。

[ 2012/10/02 10:10 ] ニート生活 | TB(0) | CM(0)

カズの人生は波乱万丈

8月は、ダンガンロンパ漬けになるかとおもいきや、
結局、メタルギア漬けになってしまいましたね。


なんか、映画化決定とか、「METAL GEAR SOLID GROUND ZEROES」とか、
自分がMGSシリーズについて延々と語った直後に、色々ありましたね。
(全く間が悪いのやら、いいのやら)


さて、GROUND ZEROESの映像が来たわけですが、



凄すぎワロタ。ナニコレ。

これってPS3実機のリアルタイムデモ、プレイなの?
だとしたら、本当にFOXエンジン凄すぎる。
そうでなく詐欺だったとしても、許せる。


これはもう完全にPWの続編って感じですかね。
(にしてもハンニバルに出てきたメイスン・ヴァージャーみたいな人はだれぞ?)


ところで自分はなんか、PWを一段下に見てるような事を書いちゃってたような気がする。
(普通、一段下に見るべきはOPSなんだろうな)

でも、自分に必要なのはやっぱり「復習」だったようです。


MGSシリーズの色んな無線動画とかを大量に聴き漁ったりして復習していたのですが、

PWの無線ネタが意外な程に面白い!
(PWの無線は、完全に聞くも自由、聞かぬも自由って感じだったので見落としていたようです)



↓とくにこれ、「カズの生い立ちの話」が目茶苦茶重い。
このパートだけでも聞いておくべきだと思いました。



こんな壮絶な過去があるマスターが、MGS1ではあんなザマで沈むとは(´;ω;`)ブワワ


あと、ヒューイの核のお話、ストレンジラブ博士のAI話も面白いですね。
(でもMGS1のナスターシャのほうがもっと真に迫ってるよ)
(あと画伯はネタに走りすぎ)
(ていうかカズもネタに走りすぎ)



とにかくゲームを楽しむには「把握力」というのが一番大切ですね。

[ 2012/09/02 13:34 ] ニート生活 | TB(0) | CM(0)

アレ

まぁ、精神的にアレなのが伝わればそれでいいのかもしれない。

だがなんなのだろう。

最近の自分のブログがゲームの感想ばっかでクッソ詰まらんのは
自分でもわかってる。 (最近に限らず)

だがゲーム以外何もしていないかというと、
そうでもないつもりなのだ。


昨日もアニソン三昧一日中聞きながら作業をしていた。
だが16時間を捧げたとしても
結果がすぐ出るようなものでもない。

ウルドラさん
今描いてる落書き。 これを弄っている。

絵なんか描いてるから時間を無駄にしてんじゃないかという気分にもなる。


ところでドラゴンズドグマはトロコンしたので、
もうこのゲームにこれから大量の時間を奪われることは多分ないだろう。

あとやることがあるとしたら、エヴァフォでレア装備を揃えるとか、
異空より零れしものを全部揃えるとか、そんなだ。
それはそれで果てしない・・・。



ドグマは自分的に凄い満足だったので、
しばらくはゲームを絶とうかとも思う。


今年はもう、新作ゲームは、そんなに買う候補がないのだ。
DmCMGRは来年だしね)
バイオ6はすぐには買わないと決めた 絶対に完全版商法だ)
(そしてトリコはいつやねんと)


でも、
アサクリコレクションとか、
ラチェットコレクションとか、
Z.O.E HDコレクションとか、
バイオクロニクルズHDセレクションとか、

そういう、コレクション系の奴は、やっぱり惹かれてしまう。



で、それらコレクション系の発売日は、なんか秋ごろに集中している気がする。

ダクソのDLCも10月だ。

あと、大神HDが11月にくるらしい!?!!


今年の秋は地獄か?
(なんか去年の秋も地獄だった気がする)



そんな感じで、10月までの間に
何か頑張らなければならない。


そう思ってはいるのだ。

[ 2012/06/17 16:15 ] ニート生活 | TB(0) | CM(0)
月別カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -