ニートが頑張るブログ

ニートが現実逃避するために創作活動など色々とカオスに頑張ってみる
ニートが頑張るブログ TOP  >  作ったFlash

墓場

前回の奴を
悪乗りのようにいじってたらここまで酷いことになりました。



全画面とか (クリックすると死にます)


太陽も動かせます。
(ようは「光源側」も動かせるようになったということ)

あと影も、太陽にあわせて形を変えます。
(太陽が高いほど影が伸びるという、おかしなことになってるけど)


ここまで出来るようになって
2Dの単純な雰囲気ゲーも作れるような気になってきた。


アイディア自体もいくつかあります。

例えば、子供の頃誰もがやったであろう
「影以外の部分を歩くと死ぬ遊び」
光源に合わせて変形する影領域、が出来るのが分かったので
それもこれで作れる。
(これは技術側の発想)


そういうの以外なら、
電車に乗っている時に誰もがやったであろう
「窓の外の建物に合わせて手で忍者を走らせる遊び」
とかも作ってみたい。
(これは雰囲気側の発想)
(手とか気色悪いくらい目茶苦茶リアルにして)


まぁどうせやらないんだけど。


[ 2012/05/19 08:53 ] 作ったFlash | TB(0) | CM(0)

エヴァの活動限界風ストップウォッチ

コメントにて、久民さんという方が、自分の駄フラを改造して
携帯用のエヴァの活動限界ストップウォッチを作って下さいました。


よって、紹介させていただきまする。
(便宜上カテゴリは「作ったFlash」になってしまうのですが
 自作ではないのです)


◆活動限界ストップウォッチ


エンターキーでスタート、再エンターでストップします。

・活動限界ストップウォッチ 右クリックで保存


◆活動限界計


・5分版 右クリックで保存

・5秒版 右クリックで保存

・PC版5分版 ※音が出ます


しかし最近の自分は何も作ってないなぁと思い知らされますね。
携帯版の活動限界フラッシュが作れたらいいんですが。
いや作れという話なんですが。

ストップウォッチ
[ 2012/03/10 11:04 ] 作ったFlash | TB(0) | CM(2)

ヘビーレイン

というわけで
せっかく作ったエフェクト素材を活用してデモ的な何かを作って見ました。

まぁ相変わらずです。
(でも、珍しく血の雨ではなく普通の雨です)


全画面とか

勝手に風向きとか雨の勢いが変わったりします。

解像度とか角度によっては、そこそこリアルに見える、はず。



結局「雨」を実現するのはこういうのが最終結論なんじゃないのかと思う。

モーションブラーのかかった雨が降ってきて、
そいつが地面に衝突すると
プリレンダしたエフェクトアニメを再生しつつ
同時に地面に波紋も再生しつつ、消滅する。



で、それを実現するためには結局、
「その2Dのエフェクトアニメ」をどう「調達」するかが問題なわけです。

「雨の飛沫エフェクトなんて3、4フレームだろうから手で描きゃいいだろ」
と思っていても、 (実際自分も思っていた)
実際は↓こんな雨にしたって15フレームくらいあったりするわけです。
(そんなにあるようには見えんモノです) (ゲームとかを見ていても)

飛沫

例えこんなものでも、手で描くのはめんどくさい!

だから、そのためのエフェクトメーカーなのですよ。

(そして、こういうモノは自社ツールが各自あるのだろう)
(なら、こんなアホツールを自作するのも意味があったのではないか)



雨エフェクト雨エフェクト
雨エフェクト

まぁこの雨が何になるのかはサッパリわかりませんが。

[ 2011/12/06 23:43 ] 作ったFlash | TB(0) | CM(0)

エフェクトメーカー

カスタマイズした物理法則に従ってスプライトを出力・変形させ、
エフェクトアニメを作成・撮影する「エフェクトメーカー」です。

(主に自作ゲーム用の素材作りに役立つと思われます)



全画面とか (最新版とか、サイズ640版自ページにあります)

Zキー 「玉」発射
Xキー 一時停止・再生
Cキー コマ送り
(方向キーやシフトキーで移動もできます)



とりあえずは典型パターンのサンプルを再生出来るようにしましたので
かなり弄りやすくなったと思います。

エフェクトメーカーエフェクトメーカー
エフェクトメーカーエフェクトメーカー

エフェクトメーカー

↓続きは細かいマニュアルです。 超長いです。


[ 2011/11/26 19:27 ] 作ったFlash | TB(0) | CM(10)

輪るペンギン2

で、せっかくパス絵で素材を作ったんだから
やっぱフラッシュで使ったほうが良いわけです。

でも、ロクな使い方が思いつかんかったので
意味不明な産廃がいっぱい出来ました。という話。



ヌルヌル

なんでここまで無駄になめらかなのかというとモーフィングだから。
60fps


あと今更すぎるけど
paraflaでマウスホイール回転の取得とか出来ると分かった。

かといって別にマウスホイールで何させるったって思いつかない。
というわけで適当に作ってみたのがコレ↓



うん意味はワカランけどね


最後は
明らかに失敗したなにか


ドラッグとか方向キーとか
x ジャンプとか
 z 吐血とか

[ 2011/08/02 18:15 ] 作ったFlash | TB(0) | CM(0)

ヤシマ作戦風時計Flash時計

というわけで、ヤシマ作戦の時計フラが出来ましたとさ。



今回はクリック要素とか音とか何もありません。
「作戦開始時間」というのは0時との差分をテキトーに
表示させてるだけですし、
「世界標準時」とかも、プラス15時間してるだけです。

直接swfファイル
(右クリック保存とか全画面とか)

↑ちなみにコレ、全画面で表示すると
グロー効果が消えるような不具合があります。
(スケールモード方向からどうにかしようとしたけど、直らないので放置)

まぁどっちにせよ、効果のかけ過ぎのせいで
あり得ないレベルで糞重い時計のフラッシュなので
あんまり拡大表示して見ないように。
※あなたのパソコンのCPUの健康を損なうおそれがあります


「数字のパラパラ感」
これも結局ヘボイかもしれないけど、まぁこんなモンです。

全部でたった5フレームのアニメーションだけど、
これを実現したいがために、全ての数字ファイルとマスクのファイルが
5倍に膨れ上がるのは絶望でした。
(つまり、一番上の時計のファイルだけでも6*10*5)

そのせいで、こんな時計のフラッシュだけど
使用ファイル・スプライト数は400くらいある。

ヤシマ作戦

にしても、この時計、ヱヴァ序本編でも
たったの20フレームくらいしか表示されないのにね。
(つまり1秒も映ってない時計なのです)


[ 2011/06/28 21:10 ] 作ったFlash | TB(0) | CM(28)

つまようじいじり

なんか久しぶりに駄フラ作りました。

クリックで伸び縮みします。

全画面とか。

アーチを伸ばしたり増やしたり縮めたりするだけです。

プチプチの如く癒されるが良い。


解説。

こんなん作って何になるのかって感じでしょうが、
まぁこれは、エフェクト作りの練習です。
(あと、本当はシャダイのミニゲームとか作りたいけど
 いろんなコトを放置しておいてそうも言ってられない)



手探りですがこんな感じで、ベクタ絵3枚描いてループアニメにします。
(考えりゃ分かりますが2枚じゃループになりません。3枚が最小)

↑こんなクオリティでも
ブラー効果とグロー効果つけて、発光させるとこうなります↓


まぁ出来はこんなもんとして、
何が有り難いかというと
ベクタ絵だからこれには解像度の制限がない。
しかもモーフィングアニメだから、フレームの制限もないと言えます。

つまり、こういうモノを素材として作って貯めこんでおけば
きっといつか役に立つであろう、とかなんとか。
(今回のは炎や雷のエフェクトとして流用できそう)


あと、アーチの無数の刃について、作るとき色々調べたこと。

アーチ

アーチの刃は
「無数」とか言ってますが、実は6枚しか無いです。

この6枚の刃が、
大体15度ずつ離れて配置されています。

その刃が、1フレーム辺り10度進みます。
そしてそのアニメが全部で3フレーム。
(なんとたったの3コマです) (アーチPV コマ送りすれば分かります)

それによって残像効果で逆方向に5度ずつ進んでいるようにも
見えるのがアーチの刃です。


ワリと今回、その動きを理解して再現するのが大変でしたとさ。

アーチ

[ 2011/01/30 15:13 ] 作ったFlash | TB(0) | CM(0)

ポケモンの複合タイプ組み合わせ評価ツール

クソみたいな文章書いてると申し訳なくなるので
カウンターで少しは役に立ちそうなモノを作ってみました。
ポケモンのタイプ組み合わせを評価します。



使い方としては、左上のタイプを選んでいくだけです。
すると、そのタイプが持つ弱点と半減の数、
ポケモンの17タイプの攻撃全てを受けた時のトータルダメージが分かります。

それによって、そのポケモンのタイプが
防御においてどの程度優秀なのかが、客観的に判断出来ます。


さて、こんなもんが今更何の役に立つのか。

まぁ、ポケモンのタイプ相性表ぐらい丸暗記しておけ」って
感じなのでしょうが、
やはり、複合タイプになるとなんだかんだで結構複雑です。
そうなってくると、そのタイプが本当に優秀かどうかは
最終的になんとなく、感覚で判断していたと思います。

そこにこれがあると、基本17のトータルダメージから、
「タイプを混ぜていくことで弱点が増えているのか減っているのか」
「トータルダメージは増えているのか減っているのか」等の移り変わりが
分かりやすくなる、客観的に判断できるようになる、ということです。

(まぁ実際は、これに特性と道具が加わるんだけど)
(そういうこと言い出すと、防御最強はふしぎなまもりミカルゲなワケで)

あとはまぁ、例えば、対戦するときとか?
相手のポケモンのタイプの種類最大12種類をコレにぶち込めば、
これは重ねがけに対応しているので、敵味方ともに
どのタイプの攻撃が通りやすいかが、一目で分かります。


ちなみにこのツールは「防御」のことしか考えていませんが
その理由は考えれば分かると思います。

ポケモンは今のところ、「複合タイプの攻撃」なんてモノは無いので、
あるポケモンタイプの「攻撃の優秀さの評価」ってのは、
ある意味単純、ある意味難しいからです。
(1倍か1.5倍しかない。トータル与ダメも変わりようがない)
(1.5倍で撃てる攻撃タイプのトータルダメージを足していくのも変だし)
(それだと複合タイプが有利になるだけなので)

あと、
もともとタイプは2つまでしか選べないようにしていたのですが、
この計算方法の場合、タイプはいくら増やしても破綻しません。
面白そうなんで、制限は常に外しておきました。


その上で他にも色々とパズル的に遊べます。

例えば、ポケモンのタイプの組み合わせは全部で153種類ありますが、
(17C2 + 17) = 153
その中で、一番サイキョーなのはなんなのか、とか妄想できます。
(サイキョーの定義も↓色々)
・半減が一番多くなるのはどの組み合わせか。
・「半減 引く 抜群の数」が一番多くなるのはどの組み合わせか。
・トータルダメージが一番小さくなるのはどの組み合わせか。


(まぁ「結果をソートして出せ」って話になるけど、それはまた後で)
(あと、最強よりも最弱を考えるほうが、興味深いかも)

同じパターンで、
あらゆるタイプを混ぜていくと全部で131071種類ありますが、
(2^17) - 1 = 131 071
その中で、一番サイキョーなのはなんなのかも、妄想できます。
(全部混ぜりゃ最強・最弱になるワケじゃないです)


まぁ、メインの使い方としては、
新しいポケモンのタイプを妄想して
それが如何ほどのモンか調べる用のツールです。


♪新しい ポケモンを 考えて 日が暮れる
 マッチのモノマネしながら事故死~♪



[ 2010/10/04 11:48 ] 作ったFlash | TB(0) | CM(0)

血の雨フラッシュ 改

まぁそういうわけで
「地面に落ちた平面的なモノ」の表現が、
よく分からないレベルでパワーアップしたというわけです。
よって、血の雨フラッシュを改良してみました。

当ブログ唯一の癒し系コンテンツをどうぞお楽しみください。


方向キーで移動したり、マウスで視点グリグリしたり
全画面とか。


もう今回は、デフォルトで
ピカチュウが血みどろになって降りそそいできます。


(これで前バージョンの記事がサギだったことが分かります)
(このレパートリー増やすかもしれません)

ブラッディ・レイン・ピカチュウ

[ 2010/09/21 20:52 ] 作ったFlash | TB(0) | CM(0)

カマキリ特化型モーションメーカー改

というわけで、全力で
モーションメーカーカマキリバージョンを作るところから始めました。

そして出来ました。

立体のカマキリのモーションを作るのが目的なので
これだけでは棒人間っぽい表示ですが、
実際に表示するときはもうちょっとマシにするつもりです。


Zキー パースをきつくする
Xキー パースをゆるくする

スペースキー アニメーション再生 (今は何も入ってないです)
方向キーで空間内を移動できます (ラジコン操作)
シフトキー押したままで方向キーを押すと上下左右に平行移動できます

マニュアル
マニュアル
直接swfファイル



まぁ少なくとも、カマキリに好きなポーズを取らせて
あらゆる角度から眺めて鑑賞するフラッシュにはなりました。

例え、全人類にとって「誰得」でも、超絶「俺得」なので良いのです。
一日中眺めていられます。

カマキリ

カマキリ

本当にカマキリって地球上で一番美しい生物ですよね。
[ 2010/04/09 13:14 ] 作ったFlash | TB(0) | CM(0)
月別カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -